歯痛・歯肉炎(又は、歯槽膿漏、)で困っています。
過去のOKで検索しましたが、私にピッタリと思えなくて質問しました。
「現在の歯痛等について」
1.唇の上から指で押さえると、歯肉付近に鈍痛を感じる箇所が交互に発生します。
1.右下一番奥の歯元が痛い。歯科医は、何やらの薬を歯元各所に塗布。ここ10ケ月、1日間隔で。
1.食事のときは、やや堅いものを噛むと何処でも噛んだ歯元が痛む。
1.歯の隙間が各所にあり、ここ20年以上爪楊枝を使用。歯を磨くと爪楊枝を使用しなくとも、ほぼどこかで出血している。グラグラ歯5本位有り。
1.食事後1時間位頭痛(風邪の初期に似る)を感じる。熱はなし。
1.医者のアドバイスは、歯磨き・歯肉のマッサージを奨めるのみ(看護婦も)。
1.差し歯2、架け歯2、62歳(男)、親族歯肉弱い。

そこで、次のことをお尋ねします。
1.私の歯痛・歯肉炎・歯槽膿漏等は、現在どのような状況にありますか?
1.そのとき、(1)歯科医での治療はどんな治療方法がありますか?(私の担当医は、「どんな治療をしていると思われる」かも教えて下さい)
  (2)私の生活で進んですることは何ですか?(良い歯磨き粉があればそれも含めて)
1.私の歯は、この後どのように進むと思われますか?
1.その他なんでも、参考になること教えて下さい。

よくばりでスミマセン。どなたでも、どれか一つでも結構です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1 歯槽膿漏は4段階に分類します。

初期から重度(P1~P4)と分類しP4はグラグラで抜歯します。症状からするとP3でしょう。抜歯前の状態と推測します。

2 その段階により異なります。担当は薬剤(ペリオクリン等)によりポケット洗浄でしょう。

3 規則正しい生活習慣です。食後には必ず歯ブラシをする。バランスのとれた食事、適度の運動、タバコ禁止、などがあげらますが、個人に差があるので・・。歯磨き粉の種類はそんなに気を使わなくてもOKです。歯ブラシの方法と、なぜ歯槽膿漏になるかを教えてもらうべきでしょう。

4 この文章で判断する限り、申し訳ありませんが抜歯になるのでは?

5 歯槽膿漏の原因は、歯の根の汚れです。歯肉の中で、歯ブラシでは除去出来ません。確実に除去してもらって下さい。また全身状態によって悪化します。糖尿やストレスなども原因となります。

6 治療の段階として付記します。
歯槽膿漏の原因説明→個人にあった歯ブラシや方法(この時点で歯肉からの出血や晴れをなくす)→歯の表面の汚れ除去(スケーリングなど)→この時点で歯肉は赤味からピンク色、歯の隙間が大きくなる・・・P2まではこれで大丈夫でしょう。しかしこれ以上になると歯肉に埋もれている汚れを外科的に除去します。これを奨めます。
 まとめると、外科的に歯をきれいにしてもらい(そんなに怖い治療でありません)、かみ合わせを調整し、正確な歯ブラシ方法を教えてもらいましょう。そんなに一日おきに通院しなくても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。私にとってどれも知りたかった適切な回答でした。

私の先生(65才位・男、看護婦兼事務員1人)は、20年以上の担当医で、差し歯2、架け歯2の他に歯肉のハレ・歯石とり等昔から大変世話になっています。(技術・人格ともに尊敬していました)
しかし、今回は約1年近く1日間隔(休んでもよい)治療が継続していて、泣きそうな声で説明を求めても「歯を磨きなさい」のみです。
薬の名前はともかく、どのようになっているからどのような治療をしているかの説明がない。医者・看護婦としては、説明しなくとも患者は判っているだろう、どの位の期間で良くなるかも判っているだろう。あるいはどの位の期間でこのまま入歯になるかも判っているだろう。又、説明したところでよくなるものでもない。を前提としている様子です。
 このことで、歯科医に不審を持つようになっています。(今までは任せっきりで、何日か後で解放されたので不審を持たなかった‥‥‥)

>しかしこれ以上になると歯肉に埋もれている汚れを外科的に除去します。これを奨めます。
貴兄の適切な回答により、現在の状況・将来の予測がほぼ判りましたので、近くの総合病院で治療をし直そうと考えています。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/16 12:56

歯肉炎や歯周病については、これらをキーワードにしてネット上で検索すると、様々なサイトで詳しく説明されています。


まずそういったものを参考にされてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/fumi/dental/perio2/perio2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/16 13:04

歯痛、歯肉炎には「ロキソニン(消炎鎮痛剤)」と言う薬が有効の様です。

※人に
よっては体に合わない場合もあり。
たしか、小松菜を食べると歯肉炎、歯槽膿漏によいらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/16 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虫歯!歯の型が取れないので歯槽骨と歯肉を削るって!こ~わ~い

上の奥歯の処置に行った際虫歯で割れたとのことでした。けずっていったら思いのほか虫歯が深く型がとれないとのこと・・・
そして骨と歯肉を削って型を取るといっているのですが。
私は20年以上歯医者に行ってないのでとっても怖いのです。(現在29歳)
それが正しい処置かどうかもわかりません・・・

親知らずもうずいているのですが、歯の下の神経が近くて麻痺が残るかもというのです。

腕の良い町歯科なのですが、口腔外科に行ったほうが良いのでしょうか?

そしてそれは途中からでも変更していけるのでしょうか?

前回の治療が(根)麻酔なしで死ぬほど痛かったので心配です。

我慢強いほうなのですが・・・

(1)骨と歯肉を削って型を取るという方法
(2)親知らずの下の神経と麻痺の関係
(3)途中から大学病院などに転院できるか?

もしわかる方経験者がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

#2さんのおっしゃるとおりです。

それにちょっと補足して、(1)の歯肉を削って型をとるという方法は、あります。
ちきんとした型を採ろう!というその先生の姿勢がうかがえます。
特に奥歯は肉が邪魔してしまうのです。でも、しばらくすれば、盛り上がってくるのでそんなに心配いらないですよ。
たとえば、親知らずを抜いてもいつまでも、ボコッと穴が開いたままじゃないですよね?

(3)の親知らず、通ってらっしゃる医院の先生が抜けると判断したのであれば、大丈夫だとは思いますが、神経がよほど近いのであれば、やはり口腔外科のほうがよいと思いますよ。
いざと言うときの対応も万全ですし、なにせ手術のエキスパートです。

Q歯医医師の1日の歯磨きの回数は?

虫歯治療で歯医者に行きました。
虫歯治療後(去年の9月)から予防のため
キシリトールガムを噛み続け、
就寝前に必ず歯磨きをしていました。

まさか今年の1月に奥歯に虫歯ができるとは
夢にも思いませんでした(涙)
キシリトールを噛んでいるのに。
むしろ噛んでいない時期のほうが虫歯が出来にく
かったといえます。

そこで歯科医師に聞きました。
歯磨きの頻度は?

「朝 電動歯ブラシ→普通の歯ブラシ」
「昼 普通の歯ブラシ(自宅でないため)」
「夜 電動歯ブラシ→普通の歯ブラシ」

1日3回磨いているよ
それ以外でも磨く時はあるけど
電動だとブラシが大きくて届かないからね~

と、言っておりました。

質問です

●やはりこのぐらいの頻度で正しい歯磨きが必要なのでしょうか?

●電動歯ブラシの時は歯磨き粉をつけて磨いているのでしょうか?

●普通の歯ブラシの時は歯磨き粉をつけると歯を痛めるから少量つけて
 磨いているのですか、それともつけないで磨いているのですか?

歯の専門家の方に直接、聞いてみたいと思います。

先生、よろしくお願いします。

虫歯治療で歯医者に行きました。
虫歯治療後(去年の9月)から予防のため
キシリトールガムを噛み続け、
就寝前に必ず歯磨きをしていました。

まさか今年の1月に奥歯に虫歯ができるとは
夢にも思いませんでした(涙)
キシリトールを噛んでいるのに。
むしろ噛んでいない時期のほうが虫歯が出来にく
かったといえます。

そこで歯科医師に聞きました。
歯磨きの頻度は?

「朝 電動歯ブラシ→普通の歯ブラシ」
「昼 普通の歯ブラシ(自宅でないため)」
「夜 電動歯ブラシ→普通の歯ブラシ」

...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.suga-shika.com/index5f.html

私が罹っている歯科医院で貰った上記の小冊子を見ますと、甘いものを食べると口のなかの酸性度が上がり、虫歯菌(ストレプトコッカスムータント菌)の活動が高まりますが、30分もすると唾液により中和され、虫歯菌の活動は抑制されます。
一番駄目なのは、ここでまた甘いものを食べることで、そうすると再度酸性に傾き、虫歯菌が活動を再開します。
システムが判れば簡単なことで、間食をしないことが一番で、虫歯菌の活動時間は食後30分程度ですから、この間に歯磨きをするのが効果的です。
宣伝でやっている歯磨きによる歯の再石灰化は、あれほどの効果は無く、普通の歯磨き粉でよく、キシリトールは酸性度を下げない効果などがありますけど、頼りすぎるといけないようですね。
私が出入りする複数の歯科医院では、昼食後は先生はもちろん、歯科衛生士などのスタッフも歯磨きをやっていますけど、電動ではなかった記憶です。
回数は食事のつどが正解ではないかと思います。

単に歯の悪い患者の一人ですから、参考までに

http://www.suga-shika.com/index5f.html

私が罹っている歯科医院で貰った上記の小冊子を見ますと、甘いものを食べると口のなかの酸性度が上がり、虫歯菌(ストレプトコッカスムータント菌)の活動が高まりますが、30分もすると唾液により中和され、虫歯菌の活動は抑制されます。
一番駄目なのは、ここでまた甘いものを食べることで、そうすると再度酸性に傾き、虫歯菌が活動を再開します。
システムが判れば簡単なことで、間食をしないことが一番で、虫歯菌の活動時間は食後30分程度ですから、この間に歯磨...続きを読む

Q本日、歯科に赴き、レントゲンにて歯槽膿漏にて歯の根っこが歯槽膿漏にて溶

本日、歯科に赴き、レントゲンにて歯槽膿漏にて歯の根っこが歯槽膿漏にて溶けている?との御説明を受けました。歯科にて洗浄を行った方が良いとの事ですが それでも歯槽膿漏が進行するとの事で何か抗生物質等で進行を遅らせたり 完治させる事は出来ない物なのでしょうか 溶けてしまっている物は仕方がないとして…
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯槽膿漏…歯周病と表現を変えてください(これは歯科医師の表現かも知れませんが、三流以下です)。

もし歯に動揺があるならばまず抜歯の適応でしょう。抗生物質投与・洗浄では効果を期待できません。
放置するとどんどん顎の骨の吸収が進みます。隣在歯にも悪影響を及ぼします。

失礼ながら、オーラルケアを怠っていた質問者自身に非があります。
仮に歯磨きを毎食後に行っていたとしても、正しいブラッシング方法ではなかったのでしょう。

Q歯周病?歯肉炎?歯槽膿漏?

歯茎の一部が腫れているんですが、一体何でしょうか?
具体的に言いますと、歯のすぐ近くにある頬側の歯茎が、
一部腫れあがっていて、中に何か入っているような感じです。
歯磨きをすると、たまに歯茎の皮(?)が破けて、
薄い黄身色のような中身が出てきます。
もしかすると、膿みなのかも知れません・・・。
いつも同じところにできるんですが、近頃、
その部分の歯茎の皮が余っているように見えます。
相変わらず、中になにやら入っているんですが。
歯茎が下がってきているようにも見えます。
切り取られるかと思うと、怖くて歯医者に行けません。
一体コレは何なんでしょうか??

Aベストアンサー

まずは下記のページで歯の状態をチェックしてみてください。
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/asukap/check1.htm

http://www.hips.or.jp/~kkdental/qa/nourou.htm

いずれにしても、歯の病気は腹痛と違って、そのままにしておいて治ることはありません。遅くなればなるほど痛い思いをすることになります。総入れ歯にならないように早めの治療が大切です。

参考URL:http://www.st-se.co.jp/sika_info/teeth/round/

Q歯痛かそれとも歯茎(歯肉)の痛みかわからないことありますか?

以前、神経を除去しメタルをかぶせた歯で物を噛むと痛くなり、
さらに一日、二日するとジンジンしだし(ズキズキまではいかない)、
なんとも気になり三日目の夜に↑の歯のある顔半分までなんとなく
腫れているような感覚となり、歯自体の痛みも増したので歯医者に
行ったのですが、とりあえずレントゲンを撮ってもらったところ、
神経を抜いた後に詰められた薬剤には問題がありませんでした。

相当歯茎が腫れていたことから歯茎自体の炎症か、
もしくはメタルのかぶせてある元々の歯の部分にヒビなり割れ等が
生じているのかもしれないとのことでした。
とりあえず、一週間ほどブラッシング等による炎症の鎮火と
痛みの加減を見て、メタルを外すかどうか決めようとの提案を
受けました。

本心では痛みが酷く仕事、生活上の集中力に影響が出るので、
なんとか来院当日に処置したかったのですが、やみくもにメタルを
外すのもということで、医師の提案を受け入れることにしました。

知人等に聞いたところ、同じように歯茎の腫れ等で一週間程度
なぜか歯(歯肉)が痛んだ経験がある、という方がいたのですが、
こういったことはよくあることなのでしょうか?

本人としては、仕事・その他集中しこなしたい大切な時期なので、
この痛みによる生活への悪影響がとても辛いです。。

同じような歯肉の痛みの経験があるかたいらっしゃいましたら、
是非どの程度で、どういったきっかけでよくなったのか
教えていただければ幸いです。
医師に提示された期間経過前に、治療を求めようかどうかの
目安にしたいと思います。よろしくお願いいたします。

以前、神経を除去しメタルをかぶせた歯で物を噛むと痛くなり、
さらに一日、二日するとジンジンしだし(ズキズキまではいかない)、
なんとも気になり三日目の夜に↑の歯のある顔半分までなんとなく
腫れているような感覚となり、歯自体の痛みも増したので歯医者に
行ったのですが、とりあえずレントゲンを撮ってもらったところ、
神経を抜いた後に詰められた薬剤には問題がありませんでした。

相当歯茎が腫れていたことから歯茎自体の炎症か、
もしくはメタルのかぶせてある元々の歯の部分にヒビなり割れ...続きを読む

Aベストアンサー

ワタシも先日、数年前メタルをかぶせた奥歯(?)が疼き歯茎が腫れ歯科医でレントゲンを撮ってもらいました。saviour様と同じく既に神経を抜いており、下顎の半分が腫れたような感覚であまりにも鬱陶しいので抜歯してもらいたかったのですが、レントゲンで見る限り抜歯するほどのことはないし他の歯との噛み合わせを考えると抜かないほうが良いと言われ、歯磨きの時丁寧に歯の根元を歯茎をマッサージする様に磨く事を勧められました。その日以来、毛の細い歯ブラシに替え、歯周病予防をうたっている歯磨き粉を使ってしつこいほど丁寧に歯磨きをしております。最初の3日ほどはあまり効果が無いように思いましたが、1週間を過ぎる頃から腫れと痛みが消えていきました。
最初に痛み出してから約3週間になります。
まだ少しの違和感は残っていますが、痛みは無くなりました。
saviour様のお役立つことが出来るか自信はありませんが、ワタシの経験談をお伝えさせていただきました。

少しでも早くお悩みが解消される事をお祈りしております。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報