【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

 29歳で、ただいま求職中です。昨日、職業安定所で良さそうな求人があったので、応募を申込みました。
まずは履歴書を郵送してその後に面接なのですが、これはおそらく面接を行う応募者をまずは履歴書から見出すのだと思います。私の場合これまでに4つの会社に就職しており、次に勤める会社が5つ目になります。自分ではこの年齢でこの数は多いと感じ、先方にとっては「この人はあまり長続きしないのではないだろうか…。」と思われそうで不安です。

そこで、職歴の1つか2つを記入せずに、記入する職歴の在籍期間を長く書き空白の期間を埋めてしまおうと思うのですが、これってどうなんでしょう。
仮に応募した会社に入社したとして、後になって履歴書に記入してあった職歴に偽りがあったとバレてしまうのでしょうか?

わかる範囲でかまいませんので、みなさんのご意見をお待ちしています。よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。



4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありますが、面接に来られる人に、前職の退職理由は、必ず、伺います。
その、退職理由が、いかにも自分勝手というレベルの説明をされると、私は、必ず、不採用の欄に署名するようにしています。

転職の回数を問題と考えるのではなく、自分がどんな仕事をしていきたいか、そして、過去4回の退職したくなるシチュエーションが今度の会社であったとき、今度はどう対処するかをきちんと考えておくことが大事です。

ちなみに、私は、「同じ状況になったら、また、退職されますか?」という質問は、必ず、するようにしています。もち、みなさん、耐えます!と返答されます。

わたしは、「そうなってしまったらおしまいと考え、そのような状況にならないようにする覚悟を決めています」くらいのことを言って欲しい、と思っています。
    • good
    • 64
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。ご回答いただいた中で、最も参考になるご回答でした。

人生設計ですかぁ。あまり深く考えたことはありませんでしたが、『何事にもゆとりある生活』が目標ですね。まっ、皆思ってるありふれたことですが。

いまの目の前にある転職ということではなく、それを含めたこれより先のことを考えていくということを実感しました。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/23 13:44

実際にバレてしまった時も、嬉しくない思いをしますし、


それより「バレたら、どうしよう」と不安になっている時が、
一番苦しいと思います。

「転職が多くても、今からは、しっかりと就職先に貢献する
自分である」という自負をもって、堂々とチャレンジしてください。
    • good
    • 4

専門家紹介

松川菜菜

職業:ビジネスアドバイザー

福岡のコミュニケーションコーチです。
コミュニケーションをマネージする観点からの
『結果の出る組織』への変革や、
コミュニケーションに違いを創ることで
欲しい結果を得るためのサポートをしています。

ノウハウを取り入れたけど、うまくいかない時、
やるべき努力は全てやっているのに、うまくいかない時、
日々のコミュニケーションに疲れると感じる時、
『本質的なコミュニケーション』を活用することが、
そこに機能するかもしれません。

詳しくはこちら

専門家

採用に際して関連した事項で、担当してないことを虚偽申告すればれるバレル可能性がございます。

出来ないことを出来ると書けば問題です。勤務した会社を虚偽申告した場合、飲み会などでポロリとしゃべってバレることもあるようです。
    • good
    • 7

専門家紹介

専門家プロファイル_笹木正明

職業:就職アドバイザー

私はあなたの主体性を尊重します。あなたの来し方等をお聞きすれば、長所を引き出す事が可能です。また現状の問題点を把握できれば、将来の歩み方について、より良い方向性を共に考えることが可能だと考えます。
http://profile.ne.jp/pf/m-sasaki/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

080-2062-3966

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

調べればわかります。

詐称せず、きちんと記載された方がいいでしょう。
    • good
    • 2

専門家紹介

白根敦子

職業:転職アドバイザー

NPO 日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会 理事
大学卒業後、外資系下着メーカーで5年勤務後、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®として独立。
協会としての監修本として「30代40代の転職 採用される履歴書・職務経歴書」「30代40代の転職採用される面接テクニック」「再就職で自衛官のキャリアを生かすには」があります。 自分らしく働きたい人、仕事を通じて自分の夢を叶えたい人に具体的な行動をアドバイスしています。独自のステップで、キャリアを分解、再構築していくステップは、高評価をいただいています。 こんなご相談にお応えします。「職場環境はいいけれど、お給料が不満。もっと上げてほしい」「スキルアップできる仕事に転職したい」 「小さい頃から憧れていた職業にチャレンジしたい」「結婚を機に正社員になりたい」「主人の転勤に伴い、転職しなければならなくなった」 ご自分でもっと、在りたい姿に近づくために、作業していただくツールをご用意しています。 職務遂行能力について顕在化するテスト、キャリア棚卸シート、天職探索シートなどがあります。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-3413-1974

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

キャリアアドバイザーをしております。


その立場からご回答します。

正社員雇用されている職歴は、短期であってもすべて記入しましょう。
そのほうが、誠実です。

採用側の立場になってみましょう。
すべて正確に知りたいですよね。
隠し事はないほうが、ありがたいですね。


採用してから
履歴書の経歴と、社会保険の履歴が異なっていることがわかると、
「あれ、これはどういうことかな」と疑問や不信が募ってしまうかもしれませんね。


また、そうしたことがなくても、
「隠し事があった」となれば、「なぜ、隠したのか」ということで、疑問や不信感を(人事や採用担当者の方が)もつ可能性があるといえましょう。隠し事は、いつどこで、ばれるか、わかりませんしね。


すがすがしく、正々堂々と転職したいと思うようでしたら、
ぜひとも、短期間のご活躍であっても
すべて記入なさることをおすすめします。

面接時に
「なぜ、すぐに退職したのか」は質問されるかもしれませんが、
短期の働きそのものが、不採用につながることはないです。

その理由とその理由を伝えるあなたの様子や考え方、生きる姿勢、仕事への取組み等が評価されるわけです。


次への転職が、心晴れ晴れの転職となりますように、
応援申し上げます。
    • good
    • 6

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

詳しくはこちら

専門家

会社が本当に調べれば経歴の詐称は明らかになります。

自分の履歴を誤魔化して面接に臨むような転職活動はお薦めしません。正直に書き、正々堂々と面接に臨む就職活動をお薦めします。履歴の嘘に後ろめたい気持ちを持ちながらの面接。きちんと人を見る採用のプロは見抜けます。仮に面接を乗り切れたとしても、入社後にも後ろめたさを残してしまい、結果的に成功の転職にはならないのではないでしょうか。
    • good
    • 8

専門家紹介

専門家プロファイル_タカミタカシ

職業:転職アドバイザー

キャリアカウンセラー、キャリアコーチ。2008年に日本キャリア・コーチングをスタート。個人支援を専門に1,000名以上をコーチ。自己分析・キャリアデザイン・転職・昇進昇格・管理職教育が得意な実務家として、成果・自立につながる具体的なアドバイスと丁寧なサポートが強み。

詳しくはこちら

専門家

こんにちはぁ・・恥ずかしながら、私も転職暦が多く、その経験者の・・一人です。



あくまでも”一般論”として回答します(__)
入社の時に厚生年金など加入している場合、年金支払い履歴(=職歴)が、掲載されているので、その職歴は正確に書きましょう。
ただし、厚生年金など未加入のバイトなどの場合、公的なところにデーターは残っていないと言われています。
なお、職歴偽造は解雇理由のひとつですので要注意。

ちなみに以前の会社に入社後のことです。
入社後、わけあって厚生年金手帳の再交付の手続きの時に職歴の一部が、違っていたということが(会社に)わかってしました。
でも、勤務成績優秀??だったので、良い意味でおとがめなし・・という、恥ずかしい過去が、あります。

ようは志望の動機がしっかりしていれば内定をこえられるし、入社後のがんばり遺憾により、そんな心配もいらないと思います。

以上、就職活動、がんばってくださいね
    • good
    • 68
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

やっぱり公的な書類等から、職歴がわかるみたいですね。
正直に記入することにしました。

ありがとうございました。


 ご回答されてくださったみなさんへ。
いろいろとご意見をいただきまして、ありがとうございました。
中には励ましのお言葉もあり、非常に感激しています。やっぱりウソはいけませんね。

みなさん、ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2004/10/23 14:07

こんにちは。


転職の経験あります。その時の、体験なんですが。

試験が終わり、帰りに買い物して、自宅に帰ると、本日の試験の採用担当者が待っておられました。

曰く、(中途採用に応募する人の履歴書は、そのままは信じられない。いい加減な誤魔化しが多い。すぐわかるのに、ばかばかしいことです。)とおっしゃってました。そんなものなのかとびっくりしましたが。
(職歴が多いと続かないと思われるのでは)
という、不安なのか・・・。珍しいことではないようです。

実行されないことを、勧めます。簡単にばれます。嘘がわかった時点で、採用対象からはずされます。

職歴の多さは退職理由を面接のとき、しっかり説明すればよいことだと、思います。

入社後決定後、必要書類提出のとき、辻褄合わなくなって困るケースもあります。

私見ですが、4つの会社に”就職”できているのは立派な職歴だと思うのですが・・・。
    • good
    • 59
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

【試験が終わり、帰りに買い物して、自宅に帰ると、本日の試験の採用担当者が待っておられました。】
そんなこともあるんですね。これは、ますますヤバい…。
正直に書くように決めました。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/23 13:54

ばれる可能性はあります。



前勤務先に期間や勤務状況などを確認する場合があります。聞かれたほうは勤務状況などを悪く言うことはないでしょうが、勤務期間は正直に言うでしょうね。

ばれた場合の処分はそれぞれでしょうが、マイナス評価にしかならないでしょうね。人事的処分がないとしても、上司からの信頼を損なうでしょうね。
転職4回くらい珍しい話じゃないと思いますよ。
がんばってください。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

前勤務先に電話することも、考えられますね。前勤務先との接触は、絶対ないとも言い切れませんしね。正直に記入することにしました。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/23 13:51

某企業の面接担当ですが。


企業側にとっちゃ極端に言うと「あんた詐欺師か!」です。
素直にこの質問のような感じでストレートに言われたほうが良いイメージで受け取れます。
    • good
    • 35
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

そうですね、これって詐欺ですよね。やっぱり素直にありのままを記入するほうが後々トラブルもなさそうなので、正直に記入するようにしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/23 13:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング