電子書籍の厳選無料作品が豊富!

個人事業主がクレカを作るのは難しいですか? 収入がサラリーマン以上と仮定してもなんか不安定っぽくて落とされそうな気がするんですが。あとカード作るときって収入証明書とか出しましたっけ?

A 回答 (4件)

最近のクレカなどでは、職業や年収欄はもちろんのこと、所得証明となりえるものなどの提出を求められます。


所得証明などを省略できるクレカもあるかもしれませんが、限度額が極端に低いものにもなることでしょう。

起業し楯を理由に難しい場合には、銀行系のクレカを検討しましょう。
銀行などによっては、グループ会社としてクレジット会社を運営していたりします。銀行などに申込書などの用意があったりします。
そちらの方がスムーズに作れるかもしれません。

最悪、クレジット会社の名を使った、デビットカードもあったりします。
知人にクレジット会社でブラックに近い状態の人がこのようなカードを使っています。
クレカがどうしても便利だったり必須である時があり、ない方が苦労することも増えました。
しかし、通常のクレカは一時的にお金を借りるのと同じで審査も厳しいですが、デビットのタイプであれば預金残高の範囲で即時決済ですので、借りるという部分が減ることでしょう。

私どもは法人の役員となっているのですが、クレカ業者から毎年源泉徴収票等の提出を求められています。なんとか給与額を増やしていることと法人の実績があることで、個人のクレカの限度額も増やしてもらえています。法人のクレカも実績が評価されているのか、限度額が上がっています。
それなりに根拠がないと、限度額を増やせないルールになっていたかと思います。

私の人脈に士業と呼ばれる国家資格者が何人もいるのですが、国家資格者として独立すると見た目社会的評価が高い先生と呼ばれることが多いですが、お金については個人事業として評価となり低い評価になるのを当然理解しています。そのため、最後の修行芭蕉を士業法人のようなところで雇われ資格者として働くことで、会社員の国家資格者となることができます。この時に、できるだけ結婚や住宅ローン、クレジットカードの信用をあげておいてから独立されることが多いと聞きます。一度ローンや審査が通ったあとは簡単に条件を見直されることが少ないですし、ローンの繰り上げ返済などを求められることもありませんからね。

個人事業主のクレカや融資の評価は低いですよ。
売上や手元に残る利益がサラリーマンより高くてもサラリーマンより低いなんてことはいくらでもあります。数倍高い収入などとなれば同じぐらいになれるかもしれませんね。

目先の計画で個人事業を含め起業した人は、住宅ローンさえすごく厳しいと聞きます。
中には、お金を払うから雇って給料くれて、証明出してくれないかなどとなるのです。
500万円払うから、400万円の給料で一年雇ってくれ、その証明で住宅ローンを組むからというような感じです。
詐欺行為ですので、私は行いませんが、支払事実なども作らず、お小遣い貰って偽物の源泉徴収票を出してローンを組もうとする人もいますね。
詐欺行為だけはしないようにしましょう。
    • good
    • 0

簡単につくれますよ。

    • good
    • 0

>あとカード作るときって収入証明書とか出しましたっけ?


求められていませんが、付けてみたら?

基本としては、信用情報センターで問い合わせて、自己破産してないか、ローンの借入残高、借金の延滞していないかなどを見て決めるのでしょう

もし、落ちてもデポジットカードならJCBやVisaで作れますよ...残高が無ければ買えないデメリットはありますがw
    • good
    • 0

事前審査で収入が安定していることが示せれば、問題は無い筈です。


収入証明書は不要なはずです(出したことはありません)。
カード会社によっては裏調査したりすることが有るようです、念のため。
個人事業主であれば銀行口座があるはずなので、それにクレジット機能を付けるのが良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!