dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

続けての質問申し訳ございません。
同じくポリオキシエチレン系非イオン性界面活性剤の定性でチオシアン酸コバルト試薬を用いる方法がありますが、この試薬の調整法はどのように行えばよいのでしょうか?
教えていただきたく、お願い申し上げます。

A 回答 (1件)

チオシアン酸アンモニウム174gと硝酸コバルト28gを


水に溶かして1Lにします。
美しい紫色になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
試薬を注文たところ、やっと数日前に届いたので、早速試してみましたところ、上手く実験が出来ました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/11 07:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!