私の知り合い(仮にAくん)が、勤めている会社から
「自主退職してくれ。それがいやなら解雇だ」
といわれたそうです。
すくなくとも、私のきいた限りでは本人に問題のあるようなことはなさそうです。
そして「解雇になると経歴に傷がつくから」と自主退職を勧められたそうです。

ここでの質問は、会社がAくんを解雇するのが不当なのかとか、Aくんにどのようなアドバイスをしたらよいでしょうか、ということではありません(それなので、詳しい事情は書きません。)。

私の知りたいのは、
「経歴に傷が付く」とはどういう意味なのでしょうか、
ということです。

Aくんが、会社から解雇されて就職活動をするとしますよね。Aくんが採用面接に行った会社では、過去にどういう理由で会社を辞めさせられたのか、とか調べるのでしょうか。
でもそのときって、履歴書に書いてある会社に電話して聞いたりするしかないんじゃないでしょうか。もしそうなら、「ああ、彼なら勤務態度も悪かったし不真面目でした。」なんて事実に反するようなことでも言われたら、それを信じちゃうものなんでしょうか。

それとも、世の中には、私の知らないところに、「この人物はこういう素性なのだ」などという資料があるのでしょうか? そこに悪く書かれるということでしょうか? そういうものは無いとは思うんですけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>就職活動の応募先の会社が問い合わせたときに、元の勤務先がなんて答えたかなんて、Aくんにはわからないですよね



知ることは難しいですね。
けど、実際に問い合わせをする会社ってそんなには多くないと思うんです。
しかも、会社都合の解雇で、会社が悪く言うことは稀だと思います。
もし、悪く言われてそれが原因で採用を見送りになったとしても、その本人に悪いところがないのなら、会社都合解雇をした会社の言うことを鵜呑みにして採用を見送りにした会社のことなど忘れて、次の会社を探せばすぐに見つかりますよ。

Aくんの会社は、ただ単に会社都合の解雇にするのがイヤで、「経歴に傷がつく」と脅しているだけだと思うんです。
本来、会社都合の解雇は、企業の経歴に傷がつくのです。
Aくんの経歴に残るのは、雇用保険の記録だけです。
雇用保険は、会社が変わっても、長い間働くのを中断していても、企業で働く限りついてまわる一生ものです。
でも、懲戒解雇でなければ問題ありません。


No.4の方が履歴書に退職について書く時のことを書かれていますが、一般的には「都合により退職」だけで十分です。
わざわざ「会社都合により解雇」と書く必要はありません。
自己都合にしろ、会社都合にしろ、「都合により退職」でOKですので、心配はありません。


「解雇」というと聞こえが悪いですが、会社都合にもいろいろあり、経営が危なくなって社員を解雇するしか仕方がない、という企業はたくさんあります。
その際、労働基準法についてよく知らない従業員は、『解雇』は避けたいと思い、会社が提案する自己都合退職にのってしまうんですね。

会社都合による解雇の場合、解雇は30日以上前に予告しなければなりません。
もし、30日に満たない期日を言い渡された場合でも、予告日から30日分の給与を会社は保証しなければなりません。

雇用保険の失業給付についてですが、会社都合による解雇の場合は7日間の待機の後に支給開始になります。
自己都合だと3ヶ月の待機になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>けど、実際に問い合わせをする会社ってそんなには多くないと思うんです。
>しかも、会社都合の解雇で、会社が悪く言うことは稀だと思います。

わかりました。

>もし、悪く言われてそれが原因で採用を見送りになったとしても、その本人に悪いところがないのなら、会社都合解雇をした会社の言うことを鵜呑みにして採用を見送りにした会社のことなど忘れて、次の会社を探せばすぐに見つかりますよ。

そうですよね。

お礼日時:2001/07/21 09:05

懲戒解雇になるだろう、という他の方のご指摘がありましたが、Aくんの場合は懲戒解雇ではないと思います。



会社都合で解雇にしたいけれど、解雇は避けたいために自己都合退職を迫っているという状況のようですから、解雇になっても「会社都合」でしょう。

懲戒解雇にするには、ある程度の基準が就業規則等で設けてあるはずです。
Aくんには悪いところはないようですので、懲戒解雇にはできないはずです。

また、Aくんが会社の「自己都合で辞めろ」を受け入れず、長引いて解雇になったとして、それを理由に会社が懲戒解雇にしたとしても、それは不当な解雇になり、訴えることは可能で、さらに十分にAくん側が勝てるものであり、「自己都合退職を受け入れない」という理由で会社側は軽はずみに懲戒解雇にはできません。


ただ単に、「会社都合の解雇」をして会社の経歴に傷を付けたくないため、解雇について知らないで言うことを鵜呑みにするだろうと考えてAくんを甘く見ているだけだと思われます。
堂々と「会社都合の解雇にしてください」と言えば、会社は渋々ながらも受け入れるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
このご回答については、私も同意見です。

ところで、
質問は「経歴に傷が付くとはどういうことか?」でした。

そろそろ質問に対する答えは出終わった感がありますので、
質問は締め切らせていただきます。

でも、Aくんへのアドバイスも含めて、
皆さんにいろいろ書いていただいてありがとうございました。
Aくんと話すときに役立ちそうです。
また私が、どこかで質問したときもよろしくお願いします。

お礼日時:2001/07/21 17:58

>でもはっきり言えば、問い合わせのときにどう答えるか


>なんて、解雇だろうと自主退職だろうと保証はないわけですよね。

実際にはそう言うことです。
一般的に、トラブルが有って辞めると、問い合わせに対して悪い印象の回答になってしまい、円満退社だと、回答も甘くなります。
やはり、担当者も人間ですから。

以前、採用担当をしていた経験から云いますと、他の方の回答で、前勤務先への照会は少ないと書いて有りますが、最近は採用もシビアで問い合わせをする企業が増えています。
もちろん、全員にはしませんが、長期間勤めた会社を辞めた場合には、何か特別事情が有ったのかと知りたくなりますから。
それと、採用が内定した段階で、念のために問い合わせをします。

いずれにしても、現状では「自己都合」か「懲戒解雇」しか選択の余地がないわけですね。
(「会社都合」と「懲戒解雇」は全く別のものです)
「懲戒解雇」の場合、会社規定によっては退職金の支給も有りません。
このことは、会社の規定で確かめる必要が有ります。

質御保険の受給も、会社都合だと有利ですが、懲戒解雇だと不利になります。

そこで、既に退職を決意されたのでしたら、次の就職に不利な材料は少しでも減らすことが必要ですから、大人の選択をして、自己都合にされた方が良いと思います。

もう一つの選択は、「懲戒解雇」の妥当性について、法的に争うことです。

この回答への補足

(私がこの補足を書いている間にNo9のご回答があったようですが、
ともかく書いたんで載せます。)

なぜAくんをやめさせたいのかの理由として、
会社側がAくんに対して、言ってきたこと
1.あなたは集中力がない。
2.よく咳き込んでいるし、よく風邪を引く。体調管理ができていないのではないか? それに体が弱そうだし、安心して仕事を任せられない。
3.大変な仕事を与えると、いやな顔をする。
4.現在、あなたに与える仕事がなく、会社の売上に貢献していない。

解雇について会社側は:
「(解雇を争わないと言うなら、)解雇通知書を渡し、30日分の解雇予告手当てを出す。しかし、解雇になれば、経歴に傷がつくことになる。
もし、不当解雇として争うならば、こっちはあなたを懲戒解雇する。」


ところで、
わたしの「質問」に状況を詳しく書いていないせいだと思いますが、ご回答中の
>いずれにしても、現状では「自己都合」か「懲戒解雇」しか選択の余地がないわけですね。

そうではありません。解雇になって30日分もらう道はあります。
懲戒解雇になるのは、不当解雇として争った場合です。
それに、会社側がそういったというだけの話で、
本当に懲戒解雇してくるかはわかりませんし、
「どこに懲戒解雇される理由があるの?」
と私は思います。

まとめると、Aくんの選択肢としては、次の3つがありそうです。
・自主退職してしまう、
・解雇になる。(予告手当てはもらえる。)
・解雇を争う。(懲戒解雇になる?)

それに誤解が無いように付け加えると、
会社側の言ってきた「経歴に傷が付きますよ」というのは、
懲戒解雇されたときの話ではありません。
(ま、それは、懲戒解雇されれば、それは会社都合の解雇よりずっと悪いでしょうけど。)

今週の水曜日(18日)に
「自主退職か、さもなければ解雇です。
解雇になれば経歴に傷が付きますよ」
という話はあったそうです。
木曜日(19日)に
Aくんが「不当解雇ではないか?」と聞いたら、
会社側は「そうやって争うなら、懲戒解雇する。」といってきたそうです。

したがって、「経歴に傷が付きますよ」という話は、あくまでも会社都合の解雇の話に伴って出てきたのです。
経歴に傷うんぬんを言われたのは、18日です。
「不当解雇」の話をしたのは19日(木曜日)だ、というのはAくんに確かめました。


さて、ここの補足の最初に書いた「与える仕事がない」なのていうのはAくんのせいではありませんし、
「集中力がない」「いやな顔をする」などは、そんなものやめさせる理由として取ってくっつけたような理由です。
 ただ、よくせきこんでいるというのは実際そうなんだそうです。

 わたしは、Aくんが不当解雇だと争ってみてもけっこう勝ち目はあると思います。(素人なのでよく知りませんけれど。)
 しかし、もう本人は前々から会社を辞めようと思っていたそうだし、気分的に争い事はいやだし、さっさと次の会社を見つけたいらしいです。
そこで私は、「経歴に傷が付く」という点さえ大丈夫ならば、正々堂々と首になって解雇予告手当てをもらえばそれでいいのではないかな、と思っています。

補足日時:2001/07/21 17:13
    • good
    • 0

 たんなる小心者の恫喝です!



不当解雇をしたいのかと詰め寄って、徹底的に自分に有利な条件をつけて一刻も早くそのようなツマラヌ会社はやめるべきです。

今の時代には不公平な解雇も多く気の毒だと思いますが「・・・経歴に傷がつく」などというのは、単に担当者の後ろめたさ

から来る卑劣で姑息なセリフであって、まわり中リストラの時代にそんな気休めがA君にとって何の価値があるでしょう?

どっち道自分の責任でなく解雇されるのであれば、この際言いたい放題!自分にストレスを残す必要はありません。

・・・企業という法人は個人を蹂躙する面が多いので、相手のことを慮る日本人の美徳は彼らをつけ上がらせるだけでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/21 09:27

「経歴に傷がつく」のは、


A君ではなく、会社側です。

なぜ、会社都合にしたがらないか、というと、
失業保険などの関係です。
会社都合での退職は、会社側にとって、不利なんですよ。
だから、自己都合にしたいんです。
たんなる脅し文句だと思いますよ。

あ、それから、質問とは関係ありませんが、
会社で脅されて、自己都合退職になった場合でも、
ハローワークに相談すると、
「会社都合」として処理してくれる場合があります。
(時と場合によりますが。)

と、その場合は、もっと、会社の立場悪いことになるんですけどね(笑)

はっきり行って、会社側の無知ですね。

やめる前に、ハローワークに行って、どのように対処したらいいか、
相談してみるといいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/21 09:10

すいません、大事なことに答えていませんでした。


「経歴に傷が付く」ということは、会社都合で解雇された場合、「この人は会社に要らないと判断された」と見なされるからだと思います。
現在は再就職もままならない状況です。
履歴書に「自己都合により退職」と書くか、「会社都合・・・」と書くかで、次の会社の人事担当者の見方は変わりますね。
ま、現在はなにが起きてもおかしくない状況ですから、よほど、素行不良なく、品位をたもっていれば大丈夫かもしれません。

この回答への補足

>「経歴に傷が付く」ということは、会社都合で解雇された場合、「この人は会社に要らないと判断された」と見なされるからだと思います。
>履歴書に「自己都合により退職」と書くか、「会社都合・・・」と書くかで、次の会社の人事担当者の見方は変わりますね。

ご回答ありがとうございます。
なるほど、そういう見方をする人事担当者はいるかもしれませんね。

しかし、自己都合による退職なら、逆に
「根性もないやつだ」とか「不平不満の多そうだ」とか
そういう見方をするということはないでしょうか。

補足日時:2001/07/21 08:53
    • good
    • 0

損得をしっかり考えましょう。


自己都合退職と、会社都合による解雇(退職)では、その後の扱いが全く違います。
自己都合だと、退職金が少なく出たり(会社規定によりますが)失業保険給付をもらうのに3ヶ月待たねばならなかったり、失業保険給付期間が短くなることも考えられます。
会社都合の場合は、やめさせられる側に有利になります。
失業保険はすぐ出るようになると思います(制度が少し変わったので自信なし)。
退職金も、満額か上乗せして出すところもあるみたいだし。
自己都合による退職は、会社にとって都合がいいのです。
その辺を、よーく確認してから行動してくださいね。
    • good
    • 0

解雇の場合、その会社に労働組合がある場合は労働組合に通知した上で解雇しなければなりませんが、労働組合がすんなり認めることはありません。


だから、労働組合ともめることになるので、会社が「解雇」を嫌がる、というのが一つの点です。
労働基準法では、会社の都合での解雇もできる限り避けなければいけないことになっています。

あと、もし「解雇」になっても、懲戒解雇とかではなく、会社側の都合による解雇の場合は、次の会社から問い合わせなどがあった際に、会社がその人物を悪く言うことは稀だと思われます。会社によっては、自己都合退職だったと言ってくれるところもあります。
ありもしないことや会社の主観で悪く言われた場合は、名誉毀損等にあたります。

それから、「経歴に傷が付く」というのは、雇用保険に関してです。
雇用保険には、自己都合退職か会社都合解雇か懲戒解雇か、などの経歴が記録として残ります。
一般の会社の労務の人が雇用保険被保険者証を見ても、それほど簡単に判断の付くものではなく、社会保険労務士などの専門家だと分かる、という程度ですので、今後の就職時などに気にする必要はありません。

Aくんの場合は、会社都合の解雇のようなので、今の時代まったくめずらしいことではありません。
自己都合でやめるのと、会社都合の解雇で辞めるのとでは、失業給付の待機期間も変わってきますから、Aくんに悪いことがなく会社都合の解雇にしてもらうのが好都合だと思われます。
本当は会社都合なのに、自己都合にするというのは、会社の思うつぼですよ。

この回答への補足

>あと、もし「解雇」になっても、
>懲戒解雇とかではなく、会社側の都合による解雇の場合は、
>次の会社から問い合わせなどがあった際に、
>会社がその人物を悪く言うことは稀だと思われます。
>会社によっては、自己都合退職だったと言ってくれるところもあります。

ま、過去の人物をわざと悪く言っても、しょうがないような気もしますしね。

>ありもしないことや会社の主観で悪く言われた場合は、名誉毀損等にあたります。

ただ、就職活動の応募先の会社が問い合わせたときに、元の勤務先がなんて答えたかなんて、Aくんにはわからないですよね。

補足日時:2001/07/20 22:32
    • good
    • 0

Aさんが、就職活動で別の会社に履歴書を提出した場合に、その応募先の会社では、Aさんの以前の勤務先に、書類や電話で当時の勤務状況や勤務態度・退職理由などを問い合わせることが有ります。



或いは、興信所などを使って調査をする場合も有ります。

その時に、その元勤務先が、「懲戒解雇」だとか、勤務状況が悪かったとかと答える可能性があります。
問い合わせた会社は、当然ながら、その回答を信じてしまいます。
これが、「経歴に傷が付く」という理由です。

>「この人物はこういう素性なのだ」などという資料があるのでしょうか? 
その様なものは無いでしょうけど、その会社にはAさんが「懲戒解雇」に鳴ったという記録は、何年か残ります。

この回答への補足

>その時に、その元勤務先が、「懲戒解雇」だとか、勤務状況が悪かったとかと
>答える可能性があります。
>問い合わせた会社は、当然ながら、その回答を信じてしまいます。
>これが、「経歴に傷が付く」という理由です。

ということは、会社側が言わんとしていることは、次のようなことでしょうか。
「もし自主退職ならば、問い合わせがあったときに『いい人物だった』と答えてあげましょう。でも解雇になれば、(例えば)能力が無い人物とか悪く答えますよ。こちら側(会社)に反抗するような態度は取らないほうがいいのではないでしょうか。」

 でもはっきり言えば、問い合わせのときにどう答えるかなんて、解雇だろうと自主退職だろうと保証はないわけですよね。

補足日時:2001/07/20 22:11
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【退社時の扱い】自主退社?解雇?メリット・デメリットは?

このたび、会社を退社することになりました。

会社が傾いて経営が厳しくなり、退社するか残るか選択を迫られたことを機に、自分の将来のことを考えて退社を決めました。

特に強制的に解雇になったというわけではありませんが、会社の都合による退社であると言えないこともない状況です。

という状況なのですが、経理の方から
「失業保険が早く支給されるように、名目上は解雇っていう扱いにすることもできるけどどうしますか?」
と聞かれました。

もし次の就職に不利になるようなことがなければ解雇扱いにしてもらうことを考えているのですが、なにかデメリットがあるのではないかと不安です。

次の就職先に「前職の退社理由が解雇である」と知れてしまうとか、その他デメリットあれば教えてもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

退社して失業保険の適用を受けるには、会社側が雇用保険喪失届けをハローワークに提出します。
失業保険の支給を受けるには、離職票も必要となります。
その時、会社が提出する届けには離職理由の確認できる書類も同時に提出します。
その確認理由に何種類かあって(下記サイトを参照ください)、自己都合だと待機期間が長く保険の支給まで時間がかかりますが、会社都合(解雇)ならすぐに手続きが取れます。
懲戒解雇でなければ、前職の退社理由は会社都合による解雇(早期退職とか人員整理とか規模の縮小など)であれば知られてもデメリットはないはずです。
経理の方とその辺をよく確かめられればいいと思います。
また、すぐに再就職して失業保険を受けないなら自己都合で退職するのも一つの選択です。
会社都合による解雇(退職)なら一般的に次の就職には不利にはならないはずです。
次の就職用の履歴書には単に退職と記載して、面接時に事実を説明されれば問題ないと思います。

参考URL:http://www.hachioji.hello-work.jp/hoken_tekiyou_sousitu.htm

退社して失業保険の適用を受けるには、会社側が雇用保険喪失届けをハローワークに提出します。
失業保険の支給を受けるには、離職票も必要となります。
その時、会社が提出する届けには離職理由の確認できる書類も同時に提出します。
その確認理由に何種類かあって(下記サイトを参照ください)、自己都合だと待機期間が長く保険の支給まで時間がかかりますが、会社都合(解雇)ならすぐに手続きが取れます。
懲戒解雇でなければ、前職の退社理由は会社都合による解雇(早期退職とか人員整理とか規模の縮小な...続きを読む

Q喘息で使用期間3ヶ月で解雇になったのですが自主退職にしようか迷ってます。 どちらが良いと思われますか

喘息で使用期間3ヶ月で解雇になったのですが自主退職にしようか迷ってます。
どちらが良いと思われますか?
また、解雇にせよ自主退職にするにしても履歴書には書かない方が良いのでしょうか?
解答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

法定の試用期間は2週間です。
従い、就業規則等で定める試用期間(3ヶ月)には、余り法的な意味はありません。
すなわち、端的に言えば、試用期間3ヶ月を終えた時点での解雇は、「不当解雇」の可能性が高いです。

たとえば、会社に対し「解雇理由証明書」を求め、それを持って労基署へ相談へ行けば、不当解雇と認定され、地位回復(復職)は出来ると思いますよ。
法律上、解雇理由証明書は、労働者からの要求があれば、会社は発行せねばならない書類なので、発行を拒んだ場合、それも労基署への相談理由になります。

とは言え、労基署を介した後、会社に居続けることは難しいのが現実ですが・・。
解雇理由証明書の発行を求めたあたりで、会社は解雇を取り下げてくる可能性はあると思います。

一方、転職に際しては、履歴書には事実を書くべきですが、解雇も短期間の依願退職も、余り好ましいとは言えません。
その中間的に、労使合意の「退職勧奨」と言う、労働契約解除の方法があり、それがまだマシかとは思いますし、現状の会社側による不当解雇の可能性を払拭できる手段でもあります。
あるいは、退職勧奨は解雇と同様、会社都合の労働契約解除なので、求職者給付金(失業保険)の給付条件も、自己都合退職より優遇されます。

一旦、解雇理由証明書の発行を要請して、会社側に労基法違反を示唆した上で、「退職勧奨であれば、条件次第では労働契約解除に応じる」くらいが、穏便な解決策ではないでしょうか?
条件としては、実質、不当解雇を甘んじて受けるのと等しいので、「解雇予告手当」相当くらいは、会社に出してもらいたいところかと。

法定の試用期間は2週間です。
従い、就業規則等で定める試用期間(3ヶ月)には、余り法的な意味はありません。
すなわち、端的に言えば、試用期間3ヶ月を終えた時点での解雇は、「不当解雇」の可能性が高いです。

たとえば、会社に対し「解雇理由証明書」を求め、それを持って労基署へ相談へ行けば、不当解雇と認定され、地位回復(復職)は出来ると思いますよ。
法律上、解雇理由証明書は、労働者からの要求があれば、会社は発行せねばならない書類なので、発行を拒んだ場合、それも労基署への相談理由になり...続きを読む

Q解雇したことによる企業側のデメリットについて

日本では解雇が難しい、と言われていますが、本当のところはどうなのでしょうか?

解雇する上で、その要因となる事由を記録として残し、その事実をその都度本人と話をし、
30日前に予告をする、というステップを踏めば問題ないように思えるのですが、違うので
しょうか?

もちろん、解雇したことにより助成金等の制限を受けることは知っていますが、それ以上
何か企業側にデメリットはあるのでしょうか?

あと考えられるのは、「解雇した」という事実が周りの社員に伝わる風評的な側面も
あろうかと思いますが。

理論に穴がある点をご教授いただきたいです。

Aベストアンサー

解雇された人が「解雇を撤回しろ、だから給料を払え」と裁判所の仮処分命令を寄越したら
給料を払わなければなりません。
この仮処分を無視したら、間接強制といって、「原告に対して1日あたりいくら支払え」
という命令がまた出されます。
銀行口座等の資産差し押さえの命令も出されるかも知れない。

で、仮処分命令から半年ぐらい経って裁判本番が始まったとして
会社が敗訴したとしたら(出廷しなかったら原告が不戦勝)
「(仮処分命令上)社員の立場にあるはずの人に給料を払わなかったから払え」となり
仮処分命令で言われた金額、
無視していた場合の間接強制で言われた金額、
本裁判で払えと言われた金額、
この全部、本来の給料の2倍や3倍を払わなければなりません。
後で申請したらダブった分は戻ってくるらしいが、その場で相殺みたいな事はしてくれないらしい。

こんな人が何人もいたらどうなるか?出て行く金が果てしない。
金が余ってる大企業ならここは問題ないとしても、大企業だからイメージダウンが激しい。
金がない中小企業ならイメージダウンは知れているとしても、会社の運転資金がなくなる。

>事由を記録として残し、その事実をその都度本人と話をし、
30日前に予告をする、というステップを踏めば問題ない
その通りです。お互いの同意さえあれば良し。

話し合いで喧嘩になって「明日から来るな!」等と言ってしまったり
解雇するとかやっぱり解雇はやめ とか無茶苦茶言ったり順当でない事を会社がしたら
上記のようになっても仕方ない という話。

解雇された人が「解雇を撤回しろ、だから給料を払え」と裁判所の仮処分命令を寄越したら
給料を払わなければなりません。
この仮処分を無視したら、間接強制といって、「原告に対して1日あたりいくら支払え」
という命令がまた出されます。
銀行口座等の資産差し押さえの命令も出されるかも知れない。

で、仮処分命令から半年ぐらい経って裁判本番が始まったとして
会社が敗訴したとしたら(出廷しなかったら原告が不戦勝)
「(仮処分命令上)社員の立場にあるはずの人に給料を払わなかったから払え」となり
仮処分...続きを読む

Q職務経歴書で質問なんですが、『○○会社 入社』 とかく場合、その会社に

職務経歴書で質問なんですが、『○○会社 入社』 とかく場合、その会社には登録派遣会社を通しての職務だとしたら、その横には『(派遣)』と書いた方が良いのか? また書き方があれば、教えてください。

Aベストアンサー

派遣社員の経験があります。
まず派遣会社名を書きます。○○会社 派遣登録
次に派遣された会社名を書きます。○○会社 派遣社員勤務

こんな感じですかね。

Q解雇予告と手当について

・30日前の解雇予告、出社しなくても一月分の給与の保証はする
・即日解雇、30日分の解雇予告手当を支払う
この2つについて、会社側、労働者側にメリット、デメリットはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

最初に確認しておきますと、解雇の際会社に法律上義務付けられているのは、
・30日以上前に予告をする
・30日分の平均賃金(解雇予告手当)を支払う
の、どちらかです。

●30日以上前の解雇予告
・メリット
会社側……労働者を出勤させず休業手当を支払えば、費用は 平均賃金の6割×30日のうち労働日の日数 で済む、労働者が解雇予定日以前にやめれば「解雇」にならないので費用負担をしなくてよい
労働者側……解雇に備えて対策を取れる(次の職を探す、残った有給休暇を消化するなど)
・デメリット
会社側……やめさせたい労働者と縁を切るのに時間がかかる
労働者側……解雇されることがわかっている会社に拘束され、次の職探しなどに支障が出る

●予告手当を払って即日解雇
・メリット
会社側……労働者とさっさと縁を切ることができる
労働者側……いきなり解雇されてもすぐにはお金に困らない、労働しなくてもお金がもらえる
・デメリット
会社側……労働力の提供を受けていないのにお金を払わなければならない
労働者側……有給休暇が残っていても消化できない

最初に確認しておきますと、解雇の際会社に法律上義務付けられているのは、
・30日以上前に予告をする
・30日分の平均賃金(解雇予告手当)を支払う
の、どちらかです。

●30日以上前の解雇予告
・メリット
会社側……労働者を出勤させず休業手当を支払えば、費用は 平均賃金の6割×30日のうち労働日の日数 で済む、労働者が解雇予定日以前にやめれば「解雇」にならないので費用負担をしなくてよい
労働者側……解雇に備えて対策を取れる(次の職を探す、残った有給休暇を消化するなど)
・デメリット
会社...続きを読む

Q職務経歴書に書く未発表の経歴

たびたびすみません。

現在職務経歴書を書いているのですが、過去1年間に4つのプロジェクトに携わってきましたが、そのいずれも世間には未発表のプロジェクトです。
この業務については職務経歴書にはどのように記述すればよいでしょうか?
もしくはまったく記述しないほうがよいのでしょうか?いちおう大きなプロジェクトのため、私のスキルとしてはアピールしやすいのですが、伏字でも不可能ですか・・・?

Aベストアンサー

夜中にがんばってるんですね。

新規立ち上げ○○事業システム構築PJ
○○業界のインターフェース統一化システム構築PJ
とか、いかでしょうか。

私がしたPJで考えてみましたが。

ちょっと気になるのは、
1年間で4つのPJって規模がわからないですが、
業界にもよると思いますが、普通多いのでは有りませんか?
もし多いとすると、
面接を受ける会社にマイナスに作用しませんか?
・使いっぱでたらいまわしにされている
・責任感がない
とか。

書き方も注意ですかね。

がんばって。

Q自主退職か解雇か・・・

会社を事情により退職しますが『解雇』という形を
とろうと考えています。(雇用保険がすぐにでる為)。『解雇』という形は次の転職に影響はあるのでしょうか?前会社からは『退職』か『解雇』を選択してよいと言われてますがメリット・デメリットが知りたいです。

Aベストアンサー

失業手当(雇用保険)をすぐに支給してもらうためには、退職理由が「会社都合」である必要があるため「解雇」という形を選択する・・・ということですよね。「解雇」による就職活動時のデメリットは、既に他の方も回答されていますので・・・。

退職理由ですが、解雇でなくても、退職せざるを得なかった問題があった場合は、会社都合と判断される事があります。私は、結婚して遠方に引っ越す必要があったのですが、会社からの離職票は当然「自己都合」です。でも面接で具体的に聞かれた時に「本当は続けたかったけれど主人の職場の関係で辞めざるを得なかった」というと、職安のほうで会社都合と判断されました。つまり「自分は辞めたくなかったのに辞めなければならなかった」という状況であれば、解雇でなくても会社都合と判断されることがあります。もちろん「証明」できることが必要となります(私の場合では主人の在職証明書や夫婦の住民票などの提出)。ただしこのような「自分の都合だけど辞めざるを得なかった」という状況では、給付制限(3ヶ月の待機期間)はなくなりますが、受給額は自己都合のままです。質問者さんの退職理由がどういったものなのかは分かりませんが、「自己都合」でも即支給されるケースがありますので、ご参考までに。

余談ですが「本当は自己都合だけど解雇という形にしてもらった」というのは、職安の知るところとなると不正受給になります。その選択をOKした会社も、不正受給の手助けをしたこととなり、それなりの処分があるはずです(本人は手当の3倍返しです)。万が一、不正がバレなかったとしても、会社は解雇者を出すと助成金がもらえなくなったり、というペナルティが色々あったはずで、極力出さないようにするのが普通だと思うので、それをOKする会社にも「?」なのですが・・・。もう少し、会社とよく相談されてみてはいかがでしょうか?

個人的には、就職時のデメリットよりも、不正受給のほうがバレないか心配です。本当の理由を書くべきだと思いますが・・・。

失業手当(雇用保険)をすぐに支給してもらうためには、退職理由が「会社都合」である必要があるため「解雇」という形を選択する・・・ということですよね。「解雇」による就職活動時のデメリットは、既に他の方も回答されていますので・・・。

退職理由ですが、解雇でなくても、退職せざるを得なかった問題があった場合は、会社都合と判断される事があります。私は、結婚して遠方に引っ越す必要があったのですが、会社からの離職票は当然「自己都合」です。でも面接で具体的に聞かれた時に「本当は続けたかっ...続きを読む

Q職務経歴書(職務要約、職務経歴の書き方)

来週、派遣会社に登録に行くのですが、職務経歴書を持ってきてくださいと言われました。こちらで紹介されれいるホームページを参考にさせていただいたのですが、【職務要約】と【職務経歴】の書き方がよくわかりません。今までの仕事が、事務、製造、物流と一貫性が全くありません。職歴見本には、お客様に喜ばれたとか、○○に貢献してきたとかありますが、裏方で、ただ黙々と作業してました。

事務は一般事務と営業事務に携わっていました。
一般事務は、電話応対、コピー、エクセルを使っての書類作成、

営業事務では、営業の方の内勤補佐 見積り、請求書、納品書の作成、伝票整理(売掛金)、クレーム対応(一ヶ月に一件くらい)

製造は、サンドイッチの製造補助、物流では、出入荷作業(ピッキング、検品、ラベル作成)

以上のような業務に携わっていました。
最初に書く、職務要約はどのように書けばいいでしょうか?
また、職務経歴には、伝票整理、電話応対 と箇条書きでいいですか?

あと職務経歴書には、住所や電話番号は書かなくて良いとありますが、履歴書はいらないといわれたので、書いた方がいいですか?

よろしくお願いします。

来週、派遣会社に登録に行くのですが、職務経歴書を持ってきてくださいと言われました。こちらで紹介されれいるホームページを参考にさせていただいたのですが、【職務要約】と【職務経歴】の書き方がよくわかりません。今までの仕事が、事務、製造、物流と一貫性が全くありません。職歴見本には、お客様に喜ばれたとか、○○に貢献してきたとかありますが、裏方で、ただ黙々と作業してました。

事務は一般事務と営業事務に携わっていました。
一般事務は、電話応対、コピー、エクセルを使っての書類作成、

...続きを読む

Aベストアンサー

派遣会社に提出する職務経歴書は「経歴」が解かりやすい方がいいので、お客様に喜ばれたとか、そういうPR的なものは省いて問題ありません。あと、住所とか入れた方が親切だと思います。

以下、例文です。

職務経歴書
日付
住所
電話番号
名前

■職歴概要
大学卒業後、新卒で食品メーカーに入社、営業事務業務に従事致しました。新しい職種にチャレンジしたいと思い、3年後に退社、派遣社員として、製造・物流業務に携わりました。今後は営業事務としての就業を希望しております。宜しくお願い致します。

■職務経歴
○○年○月~○○年○月 ○○株式会社
[事業内容] 食品の製造・販売
[雇用形態] 正社員
○○年○月 大学卒業後、新卒として食品メーカーに入社。営業部にて営業事務業務に従事。
○○年○月 一身上の都合により、同社を退職。
[担当業務]
営業の方の内勤補佐 見積り、請求書、納品書の作成、伝票整理(売掛金)、クレーム対応(一ヶ月に一件くらい)

→同じように次の職務経歴を追加して、、、

■パソコンスキル
Word、Excel、PowerPoint

■保有資格
○○年○月 普通自動車第一種運転免許取得

以上

って感じかな?A4サイズ1-2枚に収めたほうがいいです。
また、もしも今後は事務で働きたいと思っていて、製造・物流の仕事が短期且つ自分にとってプラスと思えないなら、この職務経歴は書かない方がいいです。
事務派遣をやる上で不利な経歴になるので。書かないと無職期間になりますが、「長期の海外旅行に行ってました」とかでごまかせるので。
この職務経歴書が、今後データとして残ってしまい、派遣先に顔合わせに行く度に先方に提示されるため、いちいち説明する必要が出てきます。今の時点で、一貫性がない、、、と思っているならリセットしてしまうのも手ですよ。

派遣会社に提出する職務経歴書は「経歴」が解かりやすい方がいいので、お客様に喜ばれたとか、そういうPR的なものは省いて問題ありません。あと、住所とか入れた方が親切だと思います。

以下、例文です。

職務経歴書
日付
住所
電話番号
名前

■職歴概要
大学卒業後、新卒で食品メーカーに入社、営業事務業務に従事致しました。新しい職種にチャレンジしたいと思い、3年後に退社、派遣社員として、製造・物流業務に携わりました。今後は営業事務としての就業を希望しております。宜しくお願い致し...続きを読む

Q退職と解雇

今、会社から退職を勧められています。
辞めたくはないのですが、会社としては解雇まで考えているようです。

退職を勧められた面談の中で、「次の就職に不利だから解雇される前に退職したほうがいい」というニュアンスのことを言われました。

退職と解雇、どちらにどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

> 失業保険の制限とはどのようなことなのでしょうか?

自己都合退職の場合、失業保険は7日の待機の後、
更に3ヶ月間の待機を経て、初めて受給できます。
しかし、解雇の場合、7日の待機の後、すぐに受給できます。


> 会社の事情ではなく社員として不適ということで
> 退職を勧められているわけですが、
> 具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

能力を欠いたということであれば、
解雇はやむを得ないことでしょう。
しかし、能力を欠く社員に対して会社は教育する責任があります。
ですから、即座に解雇できないのが実状ではないでしょうか。

Q元地方公務員の職務経歴書 書き方 元地方公務員で、再就職もしくは派遣登録にあたって職務経歴書を書

元地方公務員の職務経歴書 書き方

元地方公務員で、再就職もしくは派遣登録にあたって職務経歴書を書くとき、地方自治体で配属された部署名をはっきり明記するものですか??
教えてください!!

Aベストアンサー

はっきり書くべきです。電話して履歴書の記載に間違いがないかは確認します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報