私の知人は、胆管癌の手術をしました。(胆管、胆嚢、すい臓の一部、胃も少し、十二指腸なども取りました。)
それから、6ヶ月間抗がん剤(5FU)を服用しています。

その副作用だと思いますが、下痢がかなりひどくて困っています。
お尻がただれ、座薬も入れにくいほどだそうです。

医者からは、下痢止めの薬をもらっていますが、全く効かず、
いっこうに下痢がとまらず、困っています。
実際本人は5FUをやめようかと悩んでいます。
今アガリクスを飲んでいますが、体力はかなり減退しています。

少しでも下痢をとめる方法があれば、、楽になるだろうと思い、
すがる思いで書き込みしました。
食事療法、漢方などどんなことでもいいのでぜひ教えてください。
宜しくお願いいたします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は医学については全くの素人ですが


たまたま今読んでいる本
平岩正樹 著 「がん医者ができること患者にしかできないこと」 海竜社 に5FUと下痢の副作用について書かれていましたので参考までに。

一律に抗がん剤を投与するのではなく、副作用の程度に応じて、抗がん剤の量を変えていく治療 
CAF療法(5FU エビルビシン エンドキサン)を行ったところ、CTCb治療 (大量抗がん剤+幹細胞輸血)に比べ

下痢の副作用が CTCb264人中69発症に対し
CAF は228人中11人発症と 副作用軽減の効果があった
との研究報告「ランセット」2000年10月21日号より抜粋
との記載がありました。

5FUの服用を止めることも含めて使用のしかたには
検討の余地があるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
抗がん剤の量を変えるという治療もあるんですね!
主治医に一度相談したいと思います。
少しでも副作用が軽くなればと、切実に願っています。

それから、早速、紹介していただいた本を書店で探してみようと思います。
ご親切に回答してくださって、本当にありがとうございました!!

お礼日時:2001/07/21 14:45

状態にも寄りますが、多剤併用の化学療法の場合、5-FUは効果が果たしてあるのだろうかという議論がなされています。

私の勤務する大学病院では、使うこともありますが、何が何でも5-FUを使うと言うことはなくなっています。もし末期であるのなら、抗癌剤を減らし、副作用が少なくなるようにしたり疼痛を管理するなどし、薬を調整する必要もあるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
5-FUについてそのような議論があるのですね、、
貴重なご意見ありがとうございます。
今は末期ではないと思います。再発を防ぐために抗がん剤をのんでいます。
でも、実際のところ、抗がん剤をやめると再発してしまいそうで心配です。
知人には、副作用がすこしでも少なくなるように、医者に調節してもらうようにすすめてみます。相談にのってくださって本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/26 22:58

抗癌剤の副作用と思われる下痢症状が出ていて、それにより体力がかなり減退している。


それでいながら、なぜ抗癌剤を服用し続けるのですか。
服用を続けなければ、現在の症状以上に何か不利益がありますか。

常識的に考えて、お止めになるのがよろしいかと思いますが。

参考URL:http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/1995.5.15.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、、
あまりにも副作用がきついので、
実際のところ、抗がん剤をやめたほうが、本当にいいかもしれないです、、

再発の心配があるので抗がん剤を飲みはじめたのですが、
最近になって、ひどい副作用にたえられなくなり、
「再発してもいいから抗がん剤をやめたい」と言っています。
やはり、本人のいうように、やめるのが正しいかもしれないです、、

親身になって答えてくださって本当にありがとうございました。
参考のURLも読ませていただきました。
もう一度、どうすべきか考えたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/21 14:59

まず主治医に相談されているのでしょうか?



個人差はあるでしょうが、5FU系の抗がん剤で下痢の副作用が少ない薬剤もあります。

他に転移はなかったのでしょうか(特に肝臓)?

補足お願いします。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
主治医には相談しています。
主治医は「そんなにきつい副作用はでない薬なのですが、、」と言い5FUを続けて飲んだほうがいいといっています。
最近下痢止めの薬の量も倍に増やしていますが、全く効かないようです。
薬を倍にしたのに、下痢が止まらないので、余計に深刻に悩んでいます。
食べ物を口にしたら、すぐに出てしまう状態です、、、
(すい臓を少しとっているので、酵素が出にくいらしいですが、、それも関係しているのでしょうか??)


肝臓への転移は今のところないようです。
CTの検査、血液検査をしましたが、異常なしということでした。
しかし、再発の危険があるとのことで抗がん剤を飲んでいます。

5FUで下痢の副作用の少ないものもあるのですね。
教えてくださってありがとうございます。
一度主治医に尋ねてみたいとおもいます。


どうぞよろしくお願いいたします。

補足日時:2001/07/21 14:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下痢の原因となる食事について

健康的な成人男性です。

胃腸が弱いのか、何か悪いものを食べると、直ぐに下痢を起こします。
しかし、大便は二、三日前のものが出てくると聞きました。
という事は、下痢は二、三日前の食事が原因で、
直前に食べたものは関係ないのでしょうか?

それとも、直前に食べたものが、下痢の原因で、
二、三日前に食べたものが出てきているのでしょうか?
二、三日前に食べたものが出てきているならば、
下痢の原因となった、食物はそのまま体内にのこっているのでしょうか?

非常に気になります。

Aベストアンサー

大便は、一日前のものが出てくる人もいますよ。
日本人は腸が長いので、2-3日の人も多いですが。

悪いものを食べて下痢をするのは健康的な証拠ですよ。
いいものを食べているのに下痢をするのは不健康ですが。

直前に食べたものが原因で下痢をしているのなら、
直前に食べた物が出るまで下痢が続きます。

2-3日前に食べたものが原因で下痢をすることは
少ないのではないかと思います。
2-3日前に食べたものは、普通すでに大腸まで到達していますので。
その場合は軟便になることが多いです。

自分の便が何日前のかは、
トウモロコシを沢山食べるとそのまま出てきますので、
それでわかりますよ~おためしあれ(笑)

Q胆管にがんがありそれが十二指腸まで出ている症状

母が黄疸が出て入院しました胆管のところに大きな癌があり
それが十二指腸まで出ているらしく。今は胆汁を取るために管を通して
外に出す作業をしています。数値が20から9に下がりましたが母はその作業で1ヶ月も入院をしています。先生にいつ癌の手術をするのかと
直るのかどんな状況なのかと聞いても胆汁を全て取り除いてからそれからとしかいいません。母は食べたいのにあまり食べれなく痩せて体が痛いらしいですが基本的にとても元気でよくしゃべると姉は言います。今わたしは海外にいて子供が生まれたばかりです。ほんと今すぐに飛んで帰りたいのですが子供のことが気になり。姉は母の手術の前に帰ってきたら子供も一緒に帰れるしと、でも癌なので今すぐ飛んで帰ったほうがいいのではも思います・先生もあまり何も言わずこのような状況にやきもきしています。こういった症状はたいがいどうなのでしょうか?
どなたか分かりましたら返答お願い致します。

Aベストアンサー

この情報だけで手術可能かどうかを判断することは出来ませんが、経過からはおそらく難しいのではないかと思います。
リンク先は詳しくまとまっているサイトです。勉強してみてください。

http://www.pref.aichi.jp/cancer-center/200/210/several-cancers/iroiro-na-gan-05.html
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/bile_duct.html

できるなら、帰国して顔を見せてあげたほうがよいと思います。

Q下痢の原因は?

20代女性です。
年に数回しか下痢にならないのですが
先程、ものすごくおなかが痛くなって
吐きそうになりトイレに行ったら下痢になっちゃいました。量も大量でした。
今はスッキリしました。
お昼には普通のウンチがでました。

30分前に夜ごはんとして
・炊き込みごはん
・きんぴらごぼう
・卵スープ
を食べました。
全てキチンと火が通ってます。

今日は暖かいし、食料品の買い物以外家にいて、これと言って変な事はしてないし
悩みもなく嫌なこともないのですが
下痢の原因は夜ごはんでしょうか?

そもそも下痢になるときは必ず原因はありますか?
滅多に下痢にならないので不思議です。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。通りすがりの者です。

今回のvcvfdcvf さんの例では、黄色ブドウ球菌による食中毒が強く疑われます。黄色ブドウ球菌は食品中で増殖してそこで毒素を産生するために起きるものです。この毒素は耐熱性で、食品を加熱することによってブドウ球菌そのものが死滅しても、毒素は耐熱性のためそのまま残ります。それを食べた場合に激しい嘔吐を伴う食中毒を引き起こします。よく知られている、サルモネラやO157などの場合は生きた細菌が腸内に感染することによって起きる感染型食中毒を引き起こすケースと異なり、ブドウ球菌による食中毒は感染症ではなく、むしろ毒キノコを食べるケースに近いといえます。


黄色ブドウ球菌による食中毒は潜伏期が短く、汚染された食品を食べたあと2~3時間(エンテロトキシン濃度が高ければ数十分程度)で発症し、その後すみやかに終息することで知られるため、今回のケースと合致しています。しかし、症状が激しい場合には、ショック症状に陥る場合もあるため、健康に異常を感じた場合は医療機関に受診するのが望まれますが、今回のケースでは特に症状がないとのことなので、医療機関の受診などは必要ないでしょう。不安な場合や、症状が特にひどくなった場合にあh近くのお医者さんへ行くことを強くお勧めします。

こんにちは。通りすがりの者です。

今回のvcvfdcvf さんの例では、黄色ブドウ球菌による食中毒が強く疑われます。黄色ブドウ球菌は食品中で増殖してそこで毒素を産生するために起きるものです。この毒素は耐熱性で、食品を加熱することによってブドウ球菌そのものが死滅しても、毒素は耐熱性のためそのまま残ります。それを食べた場合に激しい嘔吐を伴う食中毒を引き起こします。よく知られている、サルモネラやO157などの場合は生きた細菌が腸内に感染することによって起きる感染型食中毒を引き起こすケースと異...続きを読む

Q胆管がんと原発性硬化性胆管炎を見分けるには・・・

主人のことで相談します!よろしくお願いします。
50代の主人が昨年の秋に黄疸がひどくなり診察したところ胆管がんで余命半年、手術不可能とされステントでの減黄をし現在に至っています。癌と診断の理由は腫瘍マーカーCEAが14,6 CA-19-9が5000、DYUPAN2は16000だからでしたがそれから半年以上経ちますが食欲不振と背中の痛みがありますが肝機能の数値も良く状態は落ち着いていて担当医は原発性硬化性胆管炎かもしれないと言うのです。腫瘍マーカーの数値から言ってそんなことがあるのでしょうか??胆汁で癌を調べたところ1~5で3レベルで判断はつかず困っています。どうか教えて下さい。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ご主人さんが癌と診断され半年とのこと、ご苦労いかばかりかとお見舞い申し上げます。

画像診断上は胆管癌と原発性硬化性胆管炎を見分けるのは非常に困難です。
原発性硬化性胆管炎が胆管癌を合併することもあり、臨床的に判断がつかない場合も多いです。

腫瘍マーカーの推移はいかがですか? 黄疸の有無によってCA19-9は上下するので、診断された当時黄疸があって今はないということなら、CA19-9は低下しているかもしれません。
CEAは喫煙によって少し高くなることはありますが、黄疸によっては左右されません。
DUPAN-2は良性疾患でもあがることがありますが、1600は高いようですね。
この3つのマーカーが全て下がっているなら原発性硬化性胆管炎だったのか、あるいは癌があっても比較的落ち着いている状態なのかもしれませんね。

ただ、原発性硬化性胆管炎であったとしても、経過は胆管癌とあまり差はありません。少しずつ進行して、身体の調子を崩される日がいつくるかもしれません。

「癌であるかそうでないか」という鑑別に時間を費やすよりも、せっかくお元気でおられるなら、その時間を有意義に過ごしていただくのがいいのではないかと思います。

実際の余命は医師にも誰にも判らないものです。
これからご主人さんが過ごされる時間が長くても短くても、充実した人生を送っていただければと祈ります。

ご主人さんが癌と診断され半年とのこと、ご苦労いかばかりかとお見舞い申し上げます。

画像診断上は胆管癌と原発性硬化性胆管炎を見分けるのは非常に困難です。
原発性硬化性胆管炎が胆管癌を合併することもあり、臨床的に判断がつかない場合も多いです。

腫瘍マーカーの推移はいかがですか? 黄疸の有無によってCA19-9は上下するので、診断された当時黄疸があって今はないということなら、CA19-9は低下しているかもしれません。
CEAは喫煙によって少し高くなることはありますが、黄疸によっては左右され...続きを読む

Qあかちゃんの下痢の原因は?

あかちゃんの下痢の原因は何が考えられますか?

生後6ヶ月の女の子が最近下痢をします。

小児科では原因は特定できないと(風邪、予防接種、離乳食などではなさそう)。
レベニンSという整腸剤で一日で治りました。

お出掛けしすぎてストレスや疲れかなと思ってお出掛けは一日おきとしました。
おもちゃや食器の消毒も再度見直し。

でもまた下痢になりました。

水っぽい黄色いものです。

また小児科に行きますが、また分からないと言われそうです。

熱はなくいつも通り元気でよく動きよく笑いよく食べ(ミルク、離乳食)ぐっすり寝ています。

Aベストアンサー

8歳の私の娘も、生後6ヶ月の時に下痢が続きました。
小児科で処方された整腸剤を飲ませつつ、2週間でようやく落ち着きました。
その時に先生に言われたのは、下痢の原因を突き止めるのは難しいこと、
下痢そのもので命取りになるのではなくて、下痢による脱水症状が問題だということ、
その2点でした。
本当に重症の下痢なら、整腸剤1日では治まりません。
ノロやインフルエンザがまだ流行していますから、私ならこのまま様子見します。
下痢以外元気にしているのなら、薬に頼る必要はないと思うからです。
食物アレルギーのような激しい症状でなければ、
必ずしも原因を特定しなくても良いと思います。
3歳くらいまでは、原因が分からない不調が多いです。
突然の発熱、発疹、蕁麻疹・・うちの子も色々やりました。
5歳くらいからほとんど病気をしなくなり、1年生からは学校を休んでいません。

早く良くなるといいですね。

Q胆管癌の術式って?

1ヶ月前身内の者が胆管癌と診断されました。
ようやく検査が済んだようで説明を受けたのですが、
「場所は胆嚢の出口(入り口?)に約1.5センチの腫瘍。肝動脈と門脈、他臓器への転移の様子はみられない。手術は膵頭十二指腸切除術」と、言われたのですが、全胃幽門輪温存膵頭十二指腸切除というのがあると説明を受けた後に知りました。
この2つの術式ってなにがどう違うのでしょうか?
「全胃幽門輪温存膵頭十二指腸切除術でお願いします」と先生にお願いできることなのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

胆嚢癌・膵頭部癌では根治的治療として膵頭十二指腸切除術(PD)が行われてきました。この術式は胃の下3分の1の所から十二指腸と膵頭部を含んで小腸の一部まで一塊に切除し胃と小腸や胆管、膵管を再建する方法です。しかしこの手術法では手術後の消化管機能が大きく損なわれる事がありこれを改善しようと、切除範囲が小さくて良い症例に対して、胃および胃の出口である幽門輪を温存する幽門輪温存膵頭十二指腸切除術(PpPD)が考案されました。この方法だと胃全部と胃を支配する神経を温存するため手術後の消化管機能が大幅に改善されるといわれています。

Q下痢が治りません。原因を取ったつもりなのに。

ちくのう症の抗生物質が原因?と思われる水様便がつづいて、その薬を中止。中止して一週間もたつのに、まだ下痢です。しかも途中下痢止めも処方されました。どこかおかしいのでしょうか?

急性蓄膿症で、消炎剤(ロキソニン60mg)と抗生物質(メイアクトMS100mg)を服用していましたが、抗生物質が理由らしい下痢がひどい為(水様便)、服用中止。下痢止め(フェロベリンA1錠。何故か通常の半分。)を2日分服用。下痢止め服用時は若干軟便になったものの、蓄膿の判断の前の日(かな?)~今日まで10日以上下痢です。今は水様便まではいかないですが。

ちなみに、歯科医より、奥歯の歯根にダメージがあり(レントゲンで見ると歯肉の奥の骨までやられている)、「これが蓄膿の原因かも。蓄膿の薬を続けて様子を見ましょう。最悪、歯をブリッジにします。」との事。

Aベストアンサー

こんばんは。

身内で過敏性大腸炎のものがいます。
下痢(まさに水)を繰り返すので、
内視鏡で検査したところ、発覚したものです。
ポリープも数個発見されました。
大腸ガンではなかったので、まだ救いですが、
最近は腸異常の人が増えているようです。

歯科医はあくまで歯科専門ですし、
自己判断による市販薬ではなく、
ぜひ一度胃腸科なり泌尿器科を尋ねてみられては
いかがでしょうか?

ちなみに、該当人は20代でした。
その後1年ほど経ちますが、
1年ほど続いた下痢も最近はだいぶ収まってきています。

はやく楽になるといいですね。

Q胆管がんの末期 最後について

母が2年前に肝外胆管癌になりました。
今年60歳になります。
私は嫁にいっており、一緒に暮らしていません。母は仕事は介護士(休職中)旦那は居ますが家庭内別居です。戸籍以外ではほぼ一人暮らしと同じ状態です。長文になりますがどうかお付き合い頂ければと思います。

2年前の3月に黄疸と発熱により発症しました。なかなかはっきり分からず大学病院にて、分かりました。 2年前の5月に肝臓を半分とる摘出手術を12時間かけてし、癌は取り除かれたのですが、1つか2つはの残ってしまい、その後抗がん剤をする事になりました。約1年間は副作用も少なく半年で内服の抗がん剤に切り換えて(TS―1)順調でしたが、昨年の9月に卵巣に転移し片方だけ摘出しました。症状は腹水が溜まったのと、食欲不振でした。ただ思ってる程体調は悪くなかったです。(片方だけにしたのは、正直ただの腹水を回避するだけの手術。できる限り体に負担をかけらないとの事で片方になりました。この時点ではもう片方は腫れていなかった) そして、この時に余命3ヵ月。持って半年と言われました。
正直とても半年だと思えない感じでした。
卵巣摘出後は回復も早く2週間で回復しました。退院後は引き続き、抗がん剤を点滴に戻し続けてました。体調不良として、食欲不振など多少あったもの、仕事に行きなんとか過ごしていました。年末に白血球の数値が悪くて出来ない時が2回くらいありました。(白血球を増やす薬も服用はしていました)そんな中、今年の2月頃もう片方の卵巣がかなり大きくなっており摘出しました。症状は前回と同じ程度。術後も順調でしたが、3日後から熱が出だし、胆管に膿が溜まって炎症をおこしてしまいました。ここで胆膿ドレナージをやり管を付けて胆汁が外に流れるようにしていました。その後、要するに胆管のつなぎ目??のところが肝臓摘出したときに繋いでる為細くなっており、そこが狭くなって胆汁が流れが悪くなり発熱が起きてるとの事。

その後、今年4月~5月あたりにかけて
間2週間くらい空けて2回胆管を広げる為口から管を入れてやる処置をやりました(名前が分かりません。。)結果、2回とも失敗に終わりました。 どうしても入らないので出来ないとの事でした。
その後は胆管が腫れてきたら刺すしか方法はない。(これは胆膿ドレナージの事ですか?)

こんな状況で、5月何もせずに退院しました。ただ体調は悪くなく、胸のあたりが少し痛むのでロキソニンが処方されていました。 自宅に帰り1ヵ月くらい休んで、また仕事を中旬から仕事に復帰予定でした。その際、胸の下のあたりの痛みが少し強くなり始めて、強めの痛み止めを処方されていました。それが医療用麻薬 オキシコンチン 5m 1日 2回  それを飲み出してからふらつきが酷く、血圧が下がり、血小板の数値も悪くなり1人で病院に行く途中かなり酷い状態になってしまい、病院になんとかたどりついて倒れてしまいました。(途中記憶は曖昧です) そのまま即入院になったのですが、麻薬を始めたばかりだとその様な事があると言われました。2、3日は言ってる事も良く変わらない状態で、意識はありますがベットで寝てる事がほとんどで1週間過ごしました。発熱も39から37度を行ったりきたりを毎日。抗生剤点滴やって下がる。また上がるの繰り返し(食事も無し、トイレも管、体重も減)その間、先生から説明を受けたの受けたのですが、胆管に膿が溜まっている。胸の痛みは、膿が原因か癌の痛みかまだ今の所はっきりはしない。このまま急変する事も考えられる。会わせたい人がいれば今のうち。とう、感じでした。勿論、来るとこまで来てしまったんだなと思っています。それか3週間ほど経ちますが思ったより、回復してきています。
トイレは自分で行ける。ただそれ以外はふらつきが有るようで、ほとんど歩いてない状態。5分粥ですが食事もゼロだったのが3分の1か2は食べれるように。メール、電話は出来る様に。ゆっくりやればメールも打てるように。 現在の状況はは熱が毎日繰り返し38度程度出て下がっての繰り返しなのと、先週から黄疸が少し出だしました。白目が黄色くなってきています。 
今後不安なのが3ヵ月過ぎて治療もする事が無ければ病院を出なければ行けない事は承知してます。
母を家に帰すこと考えていません。一人で家に帰す事できません。家族の事情で我が家に連れて来る事は出来ません。介護相談などをやっている看護師さんと少し話もしました。最後はどうするか家族としての希望など。緩和病棟なども考えましたがとても金額的な事も厳しく、考えていません。その様な状態で、最後行ける病院はどのような所でしょうか? 頭に入れて置きたいのと、探せるもならな探しておきたい気持ちもあります。今は本人も癌だという事実は勿論理解はしてるのですが、余命までは考えて無いのとまた仕事に行けると思っています。 私は正直社会復帰は厳しいと考えています。  先生の見解では、恐らく1個目に卵巣摘出から9月で丸1年を考えるととても生命力が強く良く治療も頑張った。本人は思ってる以上病気の重大さに気づいていない。それが生命力に繋がり良かったのかもしれないと言ってました。私も同じ意見です。 家族としては、痛くなく逝って欲しい、ただそれだけです。

これだけでは、何とも言えないかも知れませんがあと何日くらい、何ヶ月くらい生きられるのでしょうか?
これから先どのような症状が展開されるのでしょうか? 

同じような胆管癌になった家族をお持ちの方、医療関係者の方どんな事でも良いです。最後どような感じで逝くのでしょう? 同様な症状が出たら次危険な状態でしょうか?教えて頂ければありがたいです。  


たんたんと、冷静に感じられる文章かも知れませんが、もう十分涙も流しました。私達にこれから起こる事を知っておきたいという気持ちと現実的に逝ったあとの事を考えてないといけません。
宜しくお願いします。

母が2年前に肝外胆管癌になりました。
今年60歳になります。
私は嫁にいっており、一緒に暮らしていません。母は仕事は介護士(休職中)旦那は居ますが家庭内別居です。戸籍以外ではほぼ一人暮らしと同じ状態です。長文になりますがどうかお付き合い頂ければと思います。

2年前の3月に黄疸と発熱により発症しました。なかなかはっきり分からず大学病院にて、分かりました。 2年前の5月に肝臓を半分とる摘出手術を12時間かけてし、癌は取り除かれたのですが、1つか2つはの残ってしまい、その後抗がん剤をする事...続きを読む

Aベストアンサー

お話から、もうあまり長くなさそうです。内服できなくなったら、貼り薬に変えて点滴をしなければ、そう苦しまず本当にあっけなく亡くなると思います。見た目は若干むくんで哀れかも知れません。緩和病棟が金額的に難しく、その病院を出なければならないのであれば、麻薬を十分使って看取ってくれる療養型の病院を探すしかないです。現在入院中の病院の相談窓口(相談員の看護師さんとかMSWの方)に相談してください。もしかすると、今の病院で看取ってくれるかも知れません。どこの病院でも、例え急性期病院でも、90日以上入院している患者さんがいます。9月までは、在院日数の計算方法の移行期間です。

Q嘔吐下痢症の原因

嘔吐下痢症の原因はウイルス以外に何かありますか?

Aベストアンサー

細菌性食中毒、があります。
(腸炎ビブリオ) - 夏期の未加熱魚介類、刺身、シラス等。海水の常在菌、発生ピークは6-10月。

(サルモネラ属菌)※ - 鶏卵、鳥肉→とくに夏期の自家製マヨネーズ、アイスクリーム。※腸チフス・パラチフスは除く

(カンピロバクター)、カンピロバクター症 - 牛・豚・鶏肉、鶏卵、生乳、牛刺し、レバ刺し。家畜・家禽の常在菌であるため、その生食にリスクがある。潜伏期間が2~7日と長い。

去年、我が家の子ども達は、外食で鶏肉の白レバーを食べカンピロバクターに感染し入院しました。症状は、嘔吐下痢症、高熱。軽い場合は、下痢ぐらいで終わってしまう方もいるそうです。

お役に立つかわかりませんが、分かる範囲ですいません。

Q胆管癌のステントについて

身内が胆管癌で、ERCPでステントを入れたのですが、何度も何度も詰まってしまいます。
結局PTCDという、お腹の辺りからチューブを出して胆汁パックに出す方法になりました。

しかし手術は出来ないとの事なので、このままPTCDかERCPがどうしますか?と聞かれました。
ERCPの場合はメタリックステントというのを入れるらしく、今までのステントよりは詰まりにくいそうです。
手術不可の胆管癌の場合、どちらの方がメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

復習
ERCPは内視鏡下で十二指腸まですすみ、胆管にはいります。狭窄部にメタリックステントを留置し広げることで正常な胆汁の流れを作ります。
PTCDはこちらのサイトをhttp://medical-checkup.info/article/96771012.html
外から針を指して胆汁を抜くのて、それを常時携帯してもらうと思います。
どちらも肝臓がんによる合併症なので、本文を見る限りではどちらがいいとは、いいがたいです。
http://ganjoho.jp/public/cancer/liver/treatment_option.html
先生が治療方針の参考にする、肝臓がん治療の分岐です。さんこうになれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報