色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

第4属陽イオン定性分析についての質問です。テキストには亜鉛、ニッケル、コバルトのイオンが入った試料溶液に酢酸を入れチオアセトアミド、塩化アンモニウムを加えると硫化亜鉛が沈殿し、ニッ
ケル、コバルトイオンが上澄みとして残るとなっています。(実際実験でもそうなりました。)3イオンとも酸性下では硫化物の沈殿が生じないと思うのですが、何故酢酸を加えるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

>酸性下


塩化アンモニウム緩衝状態ですので酸性にはなりません。酢酸を加えるのはチオアセトアミドの加水分解速度を上げるためだけです。この条件下で酸を加えないとチオアセトアミドの分解速度は非常に遅く使い物になりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング