質問にお答えくださる方、またご覧になられている方、こんにちは。私どもは、某専門学校に通う3年生です。ただいま卒業研究の真っ只中で、今回“ほめる教育”についての研究を進めたいと考えています。その中で小学生を対象にした調査や、言葉が少々悪いのですが実験をしたいと思っております。しかし、私共、学生の身分で素人に近い人物が調査や実験などということを小学生に対して行うこと、学校側は快く受け入れてくださるものでしょうか?かなり不安を抱いております。学校側の受け答えは様々ではあると思いますが、学校関係者の方々、または親御さん、教職員の方々に、率直な意見を伺えれば…又、受け入れられるためのアドバイスなどいただければ嬉しく思います。よろしくおねがいいたします!又そのようなことにご協力願える場があるのであればお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 こんにちは!



 私は4年生大学でしたが、卒論の時に音楽や言葉からイメージがどのように広がるのかを調べる実験を行いました。一般の小学校4校の先生方に児童を使ったアンケート等にご協力いただき、お世話になりました。
 
 前の方も言われていたとおり、指導教官の先生が体育の表現運動専門でその先生のつてもあって紹介していただきました。それが一番だと思います。今、私は小学校の教員になり、当時お世話になった先生方と一緒に体育の表現運動の仕事を主にやっています。その点でも活躍中の先生方と学生の頃からコンタクトがとれたこと、大変よかったと思っています。

 meromeroさんは専門学校と言うことですのではっきりとは言えませんが、指導教官の先生に相談されるのが一番だと思います。私たち教員も仕事として子どもを教育しているので信頼関係のない方の研究(実験?)では不安があります。ほめる教育の内容がよくわかりませんが、ほめる子とほめない子を比較するのであればほめない子に選ばれる子はよくないわけで・・・。子どもの心にどのように関わってくる実験なのかが理解していただけない限り、個人的にお願いすると言うことはちょっと無理があるのではないかと思います。(もちろん、個人的ではなくても主旨はきちんと説明がいるのですが・・・。)

 教官の先生にお願いするのが無理な場合は、meromeroさんの出身校の先生方に主旨をちゃんと説明して納得していただいた上でご協力いただくのもいいと思います。meromeroさんの知人で教員の方がおられるのならばそちらへ頼む方法もありますね。

 卒論は大変でしょうけど、頑張って下さいね。
    • good
    • 0

自分の発言を、訂正します。



誤>児童全員の「親御さん」の許可を取らなければなないのではないでしょうか?

正>「児童全員」の承諾に加えて、「その親御さん」の許可も取らなければならないのではないでしょうか?

人をあいてにする領域の倫理については、いくら厳しく考えても厳しく考えすぎ、ということは、ないようにも思えます。
    • good
    • 0

よく知らないのでアドバイスというかそんな感じです。



人間を用いる実験、それも小学生などまだ判断力が少ない人を対象にする実験は、どんな軽微と実験者が考えていても、倫理上の問題が常に付きまとうと、私は思います。

必ず児童全員の「親御さん」の許可を取らなければなないのではないでしょうか?

教師とか学校の許可はその次の次元のことで、言うに及ばす当然ですが。

もしそのようなことがなかなか難しいようなご事情でしたら、この際諦めて、ご自分たちを実験対象にされてはいかがでしょうか?それでしたら倫理上の問題は極めて0に近くなると思います。児童でなくて残念でしょうが、十分に、良い研究になる可能性もあると思いますが。
    • good
    • 0

基本的にはmiharinさんの言っている通りなのですが、


正攻法で手続きを進めると、内容が難しい問題を含んでいたり
教師が忙しい時期に重なったりすると、意外と簡単に断られてしまう事も
多いです。実際にたくさんそういう場面を見てきました。できれば
自分の当時の担任を探し当て、相談するのが一番良いと思います。
出身校に卒業生ですがと尋ねれば教えてもらえると思います。
教え子が尋ねてくれれば、うれしいのできっと内容や、
手続きについて良いアドバイスが貰えると思います。
    • good
    • 0

卒業論文を書く際に、調査や実験授業(~のようなことを行えば、子どもは~のようになるだろう、という仮説を立てて、それを確かめる授業であることから、検証授業とよく呼ばれます)を行うことはよくあり、やはり、自分の大学の教育学部付属の学校などへ出向きます。

学校は「研究」という機能も持っているので、その点では心配することはありません。

ただし、これは、最初から一個人と学校とのやりとりでは実現が難しい面があります。
そこで、あなたの属する研究室や、科、またはクラスに担当教官がいらっしゃいますね。その教官を通し、さらにその専門学校の校長名で、どこかの小学校に依頼するのが筋であり、また正攻法でもあります。もし、あなたの専門学校において、教育実習や調査、検証授業などの前例がなければ、その交渉は難しいものになるかもしれませんが、あなた方に、やる気と、その研究に対する確かな考え方があるのであれば、まず、担当教官に相談してみてください。

また、大学付属の小学校の場合は主にその大学または系列校の学生しか受け入れないこともあり、自分の出身校に交渉して教育実習をする学生さんも多いですよ。比較的受け入れてもらいやすいと思います。
    • good
    • 0

10数年前のことで申し訳ないのですが、やっぱり卒論で小学生を対象にした調査


が必要になりました。友人と共同でやっていたのでその友人が教育実習をさせて頂いた小学校に依頼し、協力して頂きました。
    • good
    • 0

どこかの大学の教育学部附属小学校などに依頼されてはいかがでしょうか?


私は教育学部に在籍する大学生ですが、学部附属の学校(幼稚園から養護学校まで)ではしょっちゅう学生による教育実習や、キャンプのお手伝いなどのボランティアが行われており、
私は教育学が専門ではないのですが、児童心理の研究をされている方ならば検討してもらえるかもしれません。
もしお近くに教育学部のある大学があるのならば、そこの大学や附属小学校などに問い合わせてみたらいかがでしょう?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近の小学生のランドセル 今日、警備員のバイトをやってて住宅街で立ってたら学校帰りの小学生の誘導した

最近の小学生のランドセル
今日、警備員のバイトをやってて住宅街で立ってたら学校帰りの小学生の誘導したが、近年の小学生のランドセルカラーはカラフルでバラエティーにとんでますよね?今日だけでも水色、白地に花柄、
茶色…。男子は相変わらず黒いランドセルはいるけど女子であまり赤は見ないですね。みなさんはどうですか?

Aベストアンサー

暑い中、警備員のバイトお疲れ様です。
3人の子を持つ親です。
アラサーの一番上の子が小学校に上がった時はまだ赤黒以外のランドセルは珍しく、
お母さんの好みで茶色のランドセルにしたお友達の女の子は、
変な色だと男の子たちにからかわれたそうです。
森英恵のランドセルなど、ブランド物のランドセルも出だしたころです。
その下の子が小学校に上がった時は、女の子はピンク系が増えましたが、
男の子は黒がほとんどでした。
確かプーマのロゴの入ったスポーツブランド系のランドセルも見かけました。
上と6つ離れた一番下の時は、かなりカラフルな色が増えました。
形も半かぶせタイプと言われる、少し横長のものが流行りました。
漫画雑誌の付録もそうですが、上と下の6年では色々様変わりしたと思います。
今は柄付きやスワロフスキーのついたのもあります。
キャラクターのついたものもあります。淵の色が違うのもありますね。
カバーでデザインを変えられるものもありますよ。
赤は少数派になりましたね。
熱中症に気を付けて。

Q小学生の家出の受け入れ

冬休みのこの時期に、親に対してや、現実の学校でのクラスに対して
不満があり、私に対して家出先として受け入れてほしいと言われましたが、
家出当初、その子の親に対して無許可で受け入れて、後に
親への指導を兼ねまして、帰る2,3日前に連絡するというものは
法的上、もしくは、教育上、問題があるものでしょうか?

経緯としては、以下の通りです。

小学校低学年の頃から
適度にいじめられはじめる。

今年の2学期初め頃から
特に、特定の子から、かなりいじめられるようになる。
また、クラスの中に、その子の味方が1人もいない。

今月・・・
本人に対して、かなりショックな発言でのいじめがあり、
学校を休もうとしたが、父親には、休むなときつく言われているものの、
父親から逃れられ、母親が、朝起こさず、その日朝は、とりあえず
休めたものの、その日のうちに、学校から連絡があり、その子を
集中的にいじめてきた子から謝りたいとのことがあり、登校を始めたが、
未だに、保健室に逃げこむことがある。

その他、学校での友達関係
全く友達はいないと考えて良く、本人は、しつこく学校に行きたくないと
言い張る。
また、成績は、本を読む(教科書含む)ことが好きな為悪くないものの、
クラスの人の顔を見るのがイヤだったり騒いでいるのがうるさいのが
イヤであり、授業中平気で寝ていることがある。
このことで、先生は、怒っていない模様

その他、親とその子の関係
親は、出来ちゃった結婚をしてしまい、結婚自体、当初は、結婚式も
上げるほどでもなかったが、一応親戚からの勧めで結婚をした。

その子に関しては、親は、本人に対し、直接、「殺すのはだめだから
適当に育ててる」と言っており、親はその子が産まれたこと自体
嫌がっている。

その子本人は、親も親戚も嫌いで、家庭内で、全くと言っていいほど、
親子間の会話がありません。

親戚は、マンションの隣の部屋とのことです。

かろうじて、たまたま、今日、10分程度、そこそこの会話があった程度で、
ほとんどは、本当に用を聞くこと、及び、聞いてもらう事だけの
会話しかなく、勉強とかを教えてもらうとかいう関係は
全くありません。

なお、その子の性格は、そこそこ明るいのですが、
上記の事がある為、うつ気味になることがあります。

その他、去年度まで、家で教えていたピアノの先生に通って
いたのですが、病気で先生の所に通えずに、ピアノ自体
全く放置されている状態で、その代わりに、家にある、
あまり良いとは言い切れない性能のパソコンを与えられて、
パソコンを、学校から帰って~親から決められた門限?の
22時まで、ほぼずっといじっている。
(誰に教わったということは、全くないです)

また、過去にも、親に対して、家出する、という発言をしたらしいですが、
親は、あっさり「すれば?」と返事をしたのですが、その子の本人自体
家出する場所が全くない為、家出自体していない状態です。

その子の本人の将来の夢は、音楽関係とのことです。

家出を本当にするとしたら、短い期間ではありますが、その子に対して
いろいろ教えられるものがありますので、教えていこうと考えています。

家出先は、私の所(♂1人暮らし)、及び、年末年始の最中、数日、
私が仕事で不在な為、私の仕事先の家族の方(♀1人暮らし)を
考えています。

冬休みのこの時期に、親に対してや、現実の学校でのクラスに対して
不満があり、私に対して家出先として受け入れてほしいと言われましたが、
家出当初、その子の親に対して無許可で受け入れて、後に
親への指導を兼ねまして、帰る2,3日前に連絡するというものは
法的上、もしくは、教育上、問題があるものでしょうか?

経緯としては、以下の通りです。

小学校低学年の頃から
適度にいじめられはじめる。

今年の2学期初め頃から
特に、特定の子から、かなりいじめられるようになる。
また、クラスの中に、そ...続きを読む

Aベストアンサー

>HPを確認のところ、子供だけで市外、県外へ出ることは特には禁止されていませんが、
いやいや…HPに書かれているわけないでしょう…?
親への周知方法は、文書だったり、口頭だったり、子ども伝えだったり、暗黙の了解だったりといろいろありますが、HPなんかには書きませんよ。
HPに書いたところで、不特定多数が見るというだけで、保護者には周知徹底できませんから。
「普通はそうですよ」という一般論です。

>安全の為に、近隣の駅まで迎えに行きます。
いや、だから…ご自身が「家出の手伝い」をするような、自発的な行動は控えた方がいいですよ、と言っているんですけどね…。
その子がピンポーンと突然来たとか、駅に着いたときに電話してきて、「来てしまった」と連絡が突然来たとかなら、お迎えもありですが、
デートするかのごとく「事前に待ち合わせる」のは不用意にもほどがあります。

>最終的にお医者さんにも連れて行こうかと思っています。
保険証は?未成年なら、親の保険に入っているでしょう?
保険証なしで連れて行ったら、実費ですよ。

もうちょっと真剣に考えた方がいいと思いますが。

>HPを確認のところ、子供だけで市外、県外へ出ることは特には禁止されていませんが、
いやいや…HPに書かれているわけないでしょう…?
親への周知方法は、文書だったり、口頭だったり、子ども伝えだったり、暗黙の了解だったりといろいろありますが、HPなんかには書きませんよ。
HPに書いたところで、不特定多数が見るというだけで、保護者には周知徹底できませんから。
「普通はそうですよ」という一般論です。

>安全の為に、近隣の駅まで迎えに行きます。
いや、だから…ご自身が「家出の手伝い」をす...続きを読む

Q小学生ぐらいの男の子がいる父親の方々に質問です。

一緒に風呂に入ったら、子供に性教育してあげますか。
例えば大人のおちんちんは剥けてくることを
子供に現物(自分の亀頭)で説明してあげるとか。

Aベストアンサー

#1です。

>おちんちんは剥けてくる
という疑問を持ったことがないから、挙げられた例そのものズバリの経験はないです。
だいたい、もう、あんまり一緒にお風呂に入らないんですよ。

わたしが、「抵抗なくするな」といったのは、2歳くらいで一緒に風呂に入っているときの経験から、そうするに違いないとおもったのです。
2歳くらいというといろいろな単語を覚えているところでしてね。
どこで覚えたのか、「オチンチン」という言葉をしっていたのです。
私のを指して「オチンチン」とか言ってるから、「そうだよ、お父さんは大人だから大きいんだ」と言ったことがあります(見せながら)。

だから、もし彼が「なんでお父さんのおちんちんは皮がむけてるの?」と聞いたら、それりゃ答えますよ。
生物学的な意味は知りませんが、大きくなると入りきらないで出てきちゃうんだ、とかね。
たぶん、、皮を引っ張りながら、ほら、かぶさらないだろう、とかやるとおもうな。

Q転校生の受け入れ(横浜市の小学校)

近々、横浜市の小学校に転校予定です。
港北区、青葉区、金沢区、都筑区、を候補に挙げています。
子供達(小6、小3)はどちらかというと人見知りなので
転校生の多い学校の方が馴染みやすいかな?と考えています。
そのあたりの情報をご存知の方、教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

こんにちは。
家の子が通っている中学は特に荒れているということは無いようです。
しかし、この問題は尖がった生徒とそれを対処できない先生が組み合わさると増幅していくので何処でそれが発生するかはわかりません。
部活動に関しては、部活中心の生活だった親の世代から見ると休みが多くてそれしかやらないの?と思うことがありますが、今は先生の付き添いがないとだめとか制約が多いみたいですね。先生も熱心だと家庭崩壊になってしまうので仕方ないのかもしれません。
あと、部活動の数も少ないですね。
最近は部活動よりも、クラブチームが多いようです。サッカー、野球、バスケなど。ダンスや空手、体操、ピアノのような習い事も多いようですね。

横浜市の中学はお弁当です。家内はこれがきつそうです。朝申し込む宅配弁当もあります。
小学校は大きな通りを越えないように多く点在していますが、それに比べると中学の数は少ないです。それでも平均6クラスぐらいで、中学受験で私立に行く子もとても多いです。

近辺の公立高校は偏差値が50半ばから60以上と高いところが多くちょっと頑張らないと少し通わないといけなくなります。
小学校、中学校ともに遊歩道「緑道」に接していますから、通学路もほとんど一般道路を使わずに通えると思います。

子供が多いので子育てはし易い地域と思います。幼稚園の子がいるとつながりが増えやすいです。小学生以上になると親同士のつながりは減ってしまうので、自治会活動(子ども会)や学校の役員などやられてみるのも良いと思います。

人口の増加で犯罪も増えてきているのも事実です。緑道でもこの数年で死体遺棄が2件、殺人事件1件発生しています。夜は暗いので注意が必要です。変質者の出没もあって女の子は心配ですね。出没があると学校から緊急メールが来ます。
ただ、駅前に見るからにごろつきがたむろしていたりすることは無いですね。

私は10kmほど離れた隣の市から来ましたが、町に活気があるので、はるかに住み易く感じます。
子供を対象としたビジネスも多いですが、競争も激しいので、結果安くついている気がします。予算に合わせてかけようと思えばお金をかけることが出来るし、安く済まそうと思うとそれも出来る街です。
車と自転車は必需です。(電動推奨)

参考URL:http://www.city.yokohama.jp/me/tsuzuki/kumin/ryokudou/index.html

こんにちは。
家の子が通っている中学は特に荒れているということは無いようです。
しかし、この問題は尖がった生徒とそれを対処できない先生が組み合わさると増幅していくので何処でそれが発生するかはわかりません。
部活動に関しては、部活中心の生活だった親の世代から見ると休みが多くてそれしかやらないの?と思うことがありますが、今は先生の付き添いがないとだめとか制約が多いみたいですね。先生も熱心だと家庭崩壊になってしまうので仕方ないのかもしれません。
あと、部活動の数も少ないですね。
...続きを読む

Q小学3年生の夏休み自由研究について

小学3年生の夏休み自由研究について

娘が小学3年生になります。
1・2年のときの自由研究は植物の絵を描いて終わりにしました。
今回は3年生になったということで自分で旅をしたらどうかと思っています(親子旅行なのですが・・・)。

うちから電車で少し行くと新幹線の駅があります。
時刻表の見方、その駅の様子、新幹線の駅、着いた先の様子など
写真に撮ったりシートに書いたりする旅はどうかな?と思っています。
(これは社会科の範囲なんじゃないかな?とも思っているのですが。)
普段は車生活ですので電車やバスの経験は余りありませんが
自分でどこかへ行って見たいという気持ちは常にあるようです。

今まで絵しか書かせておらず、自由研究とは?という段階なのですが
このような体験記のようなことは自由研究には当てはまらないでしょうか?。
皆さんの意見を聞いてみたいと思い質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人的な意見ですが、
とてもすばらしい自由研究だと思いますよ。

ただ、
新幹線の駅や着いた先の様子などを書くだけでは「絵日記」に近くなり、
もったいないなという印象を持ちます。(それだけでも十分ですが・・)

ここで一つ提案ですが、
3年生ではおそらく、地域の町並みを観察しよう、といった学習が
社会科で前期(1学期)にあるかと思います。
それと絡めて、「新幹線の駅」と「普通の?駅」の違い。
「着いた先の様子」と「自分の町の様子」の違いなどを
子どもなりに見つけられて自由研究にまとめられるのはどうでしょう。

その子にしか見つけられない自由研究ができて、
その新しい見聞をほかの子にも広められますから。

ただ、親の手をあまり介入させずに
「どんなところが違うのか見てきてね」といった簡単な声かけだけのほうが
よいかもしれません。

自由研究、楽しいものになるといいですね♪


人気Q&Aランキング

おすすめ情報