ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

数か月前にインターネットの証券会社でNISAを始めた投資初心者です。

2018年度で使える非課税枠をなるべく使おうと思って、いくつかのファンドを選んで積立投信で毎週合計5万円ぐらいの額を自動的に購入する設定にしたのですが、年が明けて2019年1月になった時も、その積立投信の取引設定はクリアされず、そのまま継続されるのでしょうか?継続されるのであれば、年末年始の休みの間に取引設定(毎週購入する金額など)を変更しておかないと、2019年の半ば頃には1年間の非課税枠を使い切ってしまうことになりますよね?

初心者なのでそのへんのことがよく判りません。アドバイス頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

>そのへんのことがよく判りません。


それは、証券会社ごとの自動積立の
システムによります。

ですから、証券会社がどこかを
教えてもらわないと分かりません。

その証券会社のサイトで確認し、
システムの使い方を問い合わせた
方が確実だとは思いますが…

いかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2018/12/26 12:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円 入金しました 最初のうちはよかったのですが、10月後半くら

昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円
入金しました
最初のうちはよかったのですが、10月後半くらいから
3〜4万円くらいマイナスになりました。
そのうち良くなると思ってましたが
マイナス3〜6万円くらいを行ったり来たりで
不安になり局員の方にも相談しましたが
5年くらいは目をつぶって見守って下さいと
言われました。不安が募るので見ないようにしてた
のですが、今日久しぶりに確認したら −84000円に
なってました。どうしたらいいのでしょうか?
初心者で、いきなり100万円の投資をした私が
いけないのですが、損をしても今のうちに
解約した方がいいのか、もう少し目をつぶって見守っていた方がいいのか 分かりません
誰か投資信託のことを知ってる方教えてください
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為替の動きや景気の変化と言うのは多かれ少なかれ影響しますから重要です。ぶっちゃけ、市場全体が上がってれば何もしなくてもも見かけ上利益は出ますし、その逆も然りと言うことです。投資信託のよしあしと言うのはその上でいいか悪いかを評価すべきものと言う言い方もできますし、貴方が貯蓄と比較してるなら市場全体のうごきは投資すべきか否かの非常に重要な判断軸にもなります。ただ、常に勝つタイミングだけを選べる人などいません。

あとは、リスク評価は個人の判断によります。貴方にとってその金はどういう性質のものなのか、いつまでに必要な性質をもつものなのか、そういう話です。

初心者だからー、とか余剰資金だからーとかいって、その辺の意味を具体的に考えようとすらしなけりゃいつまでたっても不安ですし、それならさっさと損切りしてゆっくり寝て安心して生活を営む方が精神的にもいいでしょう。

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為...続きを読む

Q投資信託を運用しています。

投資信託を運用しています。
最近の株価暴落が大変気になっています。
日経株価が下がって、投資信託も下落しています。円高も影響していると思います。
今後も「この投資信託を持ち続けた方が良いのか、それとも解約して乗り換えた方が良いのか」その判定をどのように見極めるのか教えてください。とにかく資産を減らしたくない。

Aベストアンサー

現在解約すると大損になると思いますが今から米中摩擦が激化し見込みがあるわけではありませんが塩漬けにするより仕方がないと思います

Q配偶者特別控除について

パート収入がどうしても103万を超えそうです。
現状を詳しくお話して相談をしたいのですが、どこで相談をすればいいのでしょうか?
市役所ですか?

Aベストアンサー

>現状を詳しくお話して相談をしたい
>のですが、どこで相談をすればいい
>のでしょうか?
ここでの相談が一番です。A^^;)

何を心配しているかが、問題ですし、
収入制限の相談には、役所は相談に
乗ってくれません。

タイトルが配偶者特別控除ですから、
103万はそもそも関係ないですよ。

配偶者の扶養には、以下のような
制度があり、それぞれ条件が違い、
下記のようになっています。

①税金の配偶者控除等
 奥さんの給与収入が年間
・103万以内で配偶者控除
・201万以内で配偶者特別控除

②社会保険の扶養家族
 奥さんの給与収入の年間見込が
・130万未満
・月108,334円未満であること

③会社等の扶養手当
 会社毎の規程による。
 ①か②に合わせるのが一般的

ということで、あなたが何を気にするか
で、相談内容が固まってきます。

例としては、
①税金では、103万を超えたとしても
配偶者特別控除の申告をすると、
今年の改正で、ご主人は、
★150万までは、103万以下と同等の
控除額が申告できます。

但し、②の制約があるので、
年間130万未満、月額108,334円未満
の給与額のベースを守る必要がある
でしょう。

③については、会社ごとの規約なので
103万を超えた場合の影響は、ご主人に
訊くか、ご主人の会社に訊いてみるか
しないと分かりません。

今年からの配偶者特別控除の改正に
ついては、以下をご参照下さい。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/shoto301.htm
https://allabout.co.jp/gm/gc/12041/

いかがでしょうか?

>現状を詳しくお話して相談をしたい
>のですが、どこで相談をすればいい
>のでしょうか?
ここでの相談が一番です。A^^;)

何を心配しているかが、問題ですし、
収入制限の相談には、役所は相談に
乗ってくれません。

タイトルが配偶者特別控除ですから、
103万はそもそも関係ないですよ。

配偶者の扶養には、以下のような
制度があり、それぞれ条件が違い、
下記のようになっています。

①税金の配偶者控除等
 奥さんの給与収入が年間
・103万以内で配偶者控除
・201万以内で配偶者特別控除

②社会保険の扶...続きを読む

Q投資信託NISAの非課税枠で年間120万×5年間は最大600万、積み立NISAは年間40万×20年は

投資信託NISAの非課税枠で年間120万×5年間は最大600万、積み立NISAは年間40万×20年は最大800万とありますがどういう意味菜なのでしょうか?あと5年後、20年たったらどうなるのでしょうか?
投資信託始めようと思っている全くの素人なので分かりやすく教えてもらえないでしょうか。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>どういう意味菜なのでしょうか
年に120万、40万の枠まで投資額なら、
その元手で得られる利益には、税金が
かからない(非課税)という意味です。

投資信託で言えば、1年間で
基準価額10,000円の投資信託の銘柄を
NISAでは、120万口
積立NISAでは、40万口
(口数は×1万で表現する決まりです)
まで、購入できる枠ということです。
1銘柄だけでなく、株も含めて何種類も
購入できます。

また、儲けが出たから、年内に売却して
しまうと、その枠を再度利用することは
できません。
これがNISAの使いにくさ、デメリット
となります。

>5年後、20年たったらどうなる
>のでしょうか?
どういう意味で、どうなるか?
を訊いているのか分かりませんが、
NISA自体の制度ということなら、
明確にはなっていません。

▲NISA制度が終わってしまった場合
その時点で持ち続けているものは、
特定口座、一般口座へ銘柄が移管
されることになります。
それまでの『儲け』は非課税ですが、
移管後の『儲け』には課税されます。

●NISA制度が継続される場合
ロールオーバーという仕組みが
利用できます。例えばNISAなら、
5年経過した分(1年目)を、そのまま
6年目のNISA枠に移管することが
できます。
その場合、6年目の枠は使うことに
なってしまうので、儲けも含めて
120万を超えていれば、6年目の増額は
できないことになります。
https://www.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_nisa&cat1=nisa&cat2=nisa&dir=nisa&file=nisa_rollover.html

ですから、
★120万×5年分=600万が
★投資の元手の最大枠
というわけです。

どうでしょう。
ご理解いただけたでしょうか?

参考
https://site0.sbisec.co.jp/marble/nisa/top.do?

>どういう意味菜なのでしょうか
年に120万、40万の枠まで投資額なら、
その元手で得られる利益には、税金が
かからない(非課税)という意味です。

投資信託で言えば、1年間で
基準価額10,000円の投資信託の銘柄を
NISAでは、120万口
積立NISAでは、40万口
(口数は×1万で表現する決まりです)
まで、購入できる枠ということです。
1銘柄だけでなく、株も含めて何種類も
購入できます。

また、儲けが出たから、年内に売却して
しまうと、その枠を再度利用することは
できません。
これがNISAの使いにくさ、デメリッ...続きを読む

Qふるさと納税について教えてください。

私は専業主婦なので、通常収入はないのですが、今年に限り、土地の売却をしたためにその売却益の収入が発生しました。 この収入には来年所得税の支払いが発生することは認識していましたが、周囲から〝少しでも税金対策にふるさと納税をした方がよいのでは?〟とアドバイスを受けたのですが、私もこれまで考えたことが無かったので、ネット等で情報を調べてみましたが、なるほどふるさと納税をする意味はあるらしいと認識しましたが、さて具体的にいくらくらいが妥当なのか正確に把握できませんでした。12月も半ばになってしまったので少々あせっています。ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>今年発生した収入に関しては
>今年のふるさと納税をしたものが
>控除の対象になるのでは?
>と思っていたのですが

そのとおりです。
あなたが正しいです。
デマに惑わされないでください。

Qソフトバンクの上場株を購入しました。今、大損してます。どうしたら良いか?どうかお教え下さい。

ソフトバンクの上場株を購入しました。今、大損してます。どうしたら良いか?どうかお教え下さい。

Aベストアンサー

再回答です。

貴方が株をしたいなら知っておいた方が良いのは「情報を持たない素人の株の購入は損する可能性が高い」

今回のソフトバンク株を購入し損をした人はハッキリ言えば情報や株の買い方を知らない人間です。

前にも書いた様にソフトバンクは外的要因でネガティブな情報が多く出ていたので、値が下がることは容易に判断出来ました。

株を知っている人が買うなら下がりきって、ポジティブな情報が出始めてきたら買うべきであり、最低でも
①サウジアラビア記者殺害問題
②エリクソン通信問題
③paypayのセキュリティやこれからの動向

が完全に信用を取り戻すまでまだ時間は掛かります。

貴方は売るべきか売らないべきか聞いてますが、例えばこのまま問題が起こらず業績が上がれば確実に値が上がります。
しかし例えば通信障害が再度でた場合は暴落します。

持つか売るかは貴方が判断しましょう。

私が買うならもう少し様子を見て底値の時に買います。
孫さんは経営的に間違いを犯しにくい人なので外的要因が無ければ下がりません。

Q消費税増税について

来年10月に消費税が10%に増税されます。
しかしながら、アベノミクスと日銀による経済対策により企業業績は上向き、求人倍率も過去最高を記録するなど景気は回復していますが、日銀が掲げたインフレ4%は今だ達成できず、消費者の購買意欲についても完全に回復したとは言えません。
このような状況で10%に上げたら、前回8%に上げた時と同様にまたデフレに逆戻りすると思います。
それより今の経済対策をより強力に推し進めれば、税収は自然と増え、財政再建についても健全化すると思います。
経済学者の中には、消費税はむしろ下げるべき・・・との意見も少なからずあります。
賛否両論あると思いますが、皆さんのご意見をお聞かせ頂ければと思います。

Aベストアンサー

私的には、軽減税率など設定せず、
一律、消費税10%にすればよいのに。
と思ってしまいます。

日銀の物価上昇率の目標は2%ですし、
それも取り下げられました。
量的緩和、金融緩和だけで、
物価の上昇はありえないわけです。

穏やかな息の長い物価上昇で、
日本国民の意識が変わってくれば
よいのです。

『平成』は、その暮らしや仕事の
テーマ自体が『コスト・コスト・コスト』
だったと思います。
とにかく『1円でも安く』が、国民の
命題だったと思います。

家電製品等は、桁違いのコストダウンで
安価で高性能になりました。

食料品の値段などは、平成の間、
ほとんど変わっていないのでは
ないですかね。

逆に言えば、現在の日本の生活レベルは
何の不自由もない、現状維持したい、
居心地のよい、満足できるレベルだと
いうことなのです。

だから、これ以上の満足を求めるための
消費行動が起きない状況なのだと思えて
なりません。

いっぽうで、消費税の使い道については
明確になっています。
下記の財務省の情報を参考にして下さい。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/d05.htm

明確に法律で決められています。
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=363AC0000000108_20180401_430AC0000000007&openerCode=1#2
引用~
第一条2 消費税の収入については、
地方交付税法(昭和二十五年法律第二百
十一号)に定めるところによるほか、
毎年度、制度として確立された
★年金、医療及び介護の社会保障給付
並びに
★少子化に対処するための施策に
要する経費に充てるものとする
~引用

つまり、
・年金
・医療
・介護
・子育て支援
といった社会保障財源として
利用されるのです。

そして、消費税の特質から得られる
最大の利点は、
★誰であれ、日本国内での消費が
★税収に結びつくこと。
です。

そこでひとつのキーワードと
結びつきます。
・外国人労働者の増加
・外国人観光客の増加
つまり、外国人が国の財政にも
貢献してくれるというわけです。

もちろん、外国人が日本で所得を
得たり、社会保険に加入したりする
ことでも、上述の『社会保障財源』
に貢献してくれるわけです。

この財源がひとつの柱であり、
重要なポイントだと思います。

日本国民は、この豊かで便利で高品質で
安全な生活にすっかり満足してしまった。
まさに『消費』は飽和状態なのです。

しかし、外国人からみれば、羨ましく、
日本にくれば、豊かで便利で、品質の
良い暮らしを手に入れられるという
欲求を充足できる。
といった『消費行動』を積極的にとって
くれるわけです。

だから消費税なのです。

年金未納者のために
薬漬医療のために
介護、子育て人手不足のために
使われる消費税の増収には、
外国人の消費と所得が一翼を
担っていると言っても過言
ではないと思います。

現実に消費税の増税により、確実に
税収は増えています。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/011.htm

こうした日本の今の状況を総合して
考えると、消費税増税は妙な小細工
をせず、しっかり実現すべき!
と思えるようになってきました。

いかがでしょう?

私的には、軽減税率など設定せず、
一律、消費税10%にすればよいのに。
と思ってしまいます。

日銀の物価上昇率の目標は2%ですし、
それも取り下げられました。
量的緩和、金融緩和だけで、
物価の上昇はありえないわけです。

穏やかな息の長い物価上昇で、
日本国民の意識が変わってくれば
よいのです。

『平成』は、その暮らしや仕事の
テーマ自体が『コスト・コスト・コスト』
だったと思います。
とにかく『1円でも安く』が、国民の
命題だったと思います。

家電製品等は、桁違いのコストダウンで
安価で...続きを読む

QFXの利益税申告の際にふるさと納税は?

お尋ね致します。FXの利益が仮に40万前後の場合、雑所得として20%の税申告が必要と
なりますが、ふるさと納税した場合の寄付金は、雑所得の住民税から控除は出来るのでしょうか?
ちなみにサラリーマンで年収は500-600万ぐらいで源泉徴収されています。

もし雑所得が節税出来るなら災害地域に応援考えてます

Aベストアンサー

>雑所得の住民税から控除は
>出来るのでしょうか?
はい。できます。
FXの先物取引の雑所得となり、
申告分離課税で
所得税15%
住民税5%
となります。

つまり、40万のうち、住民税は
40万×5%=2万となり、
そのうちの20%の4000円が程度が、
住民税の軽減額となります。

FXの雑所得がなくても、現状で
6万程度(被扶養者がいれば5万程度)の
ふるさと納税の特例控除が効きますので、
ぜひたくさんの寄附をして上げて下さい。

なお、FXの利益は確定申告が必要と
なるので、ふるさと納税も確定申告での
申告が必要になります。
ご留意下さい。

明細を添付します。

Qふるさと納税上限額と確定申告について

サラリーマンをしており、今年は300万の給与があったとします。
社会保険40万
扶養家族30歳以上 1名
子供15歳未満 1名
株の損益で+230万
配当金で110万
あったとします。(住宅ローンなし・生命/地震保険なし)
株については特定口座源泉徴収済み

確定申告は通常通り行い、市役所にて配当金のみ申告しないこととします。
その場合、ふるさと納税による納税上限はいくらになりますか?

また、上記のように申告した場合、今回は株の利益が多いため以下の330万を超えてしまい、税額が上がります。いつもは、330万以下です。
所得税率 年収330万円を超え695万円以下だと427,500円(控除額は20%)

結果的に税の支払いを減らす(ふるさと納税還付含め)方法は、どういった組み合わせでの申告がいいでしょうか。
例として・・・
①、通常通り、確定申告し配当金のみ申告しないで上限までのふるさと納税をする
②、確定申告では、配当金のみ申告して、市役所には配当金は申告しないで上限までのふるさと納税をする
③、確定申告自体しないで上限までのふるさと納税をする→結果としてふるさと納税額はへってしまいますが
など・・・ほかにもあると思いますが
結果的には、来年度ベースでみて一番とくな方法を教えて頂ければ助かります。

すみませんが、よろしくお願いします。

サラリーマンをしており、今年は300万の給与があったとします。
社会保険40万
扶養家族30歳以上 1名
子供15歳未満 1名
株の損益で+230万
配当金で110万
あったとします。(住宅ローンなし・生命/地震保険なし)
株については特定口座源泉徴収済み

確定申告は通常通り行い、市役所にて配当金のみ申告しないこととします。
その場合、ふるさと納税による納税上限はいくらになりますか?

また、上記のように申告した場合、今回は株の利益が多いため以下の330万を超えてしまい、税額が上がります。...続きを読む

Aベストアンサー

>(5)株(所、住:申告分離)
>・配当(所:申告総合、住:申告分離)
>の配当の住民税は申告分離ですが、
>「いいとこどり」するためには、
>配当の住民税は申告しないという
>ことで認識していたのですが…

いいえ。
ichi_nii_sanさんの回答どおり、
配当の住民税は、
★申告分離で申告する。です。

>配当の住民税は申告しない
>ということで認識していたのですが…
申告しないパターンは、
No.9回答の(1)や(4)です。
配当(・・・、住:申告不要)
というパターンです。

私の言葉づかいも不正確でした。
譲渡所得と言っていたのは、
配当金を申告分離課税で申告する。
株の譲渡所得と同じく申告分離で
申告をする。と言った意味合いで
使ってしまいました。

具体的に住民税申告では、どういった
申告をするかを説明しておきます。

まず、
給与収入金額 300万
給与所得控除 108万を引いて
給与所得金額 192万…①

所得控除は、
     所得税 住民税
⑪基礎控除 38万 33万
⑫配偶者控除38万 33万
⑬社保控除 45万 45万
⑭合計   121万 111万…②
住民税の右側の控除額の②合計額を
①から控除します。
①192万-②111万
=81万…③課税所得となります。

給与所得のみの住民税(所得割)は、
③81万×住民税率10%=8.1万…④
となります。

さらに住民税申告書の、
申告分離課税の欄で、
⑤株の譲渡所得230万
⑥株の配当金 110万
を申告します。

⑤株 230万の5%
⑦11.5万が譲渡所得割額
⑥配当110万の5%
⑧5.5万が配当割額
という、住民税の分離課税となり、
★証券会社で源泉徴収されている
わけです。
これらの金額を明に申告書に記載します。

これにより、あなたの納税すべき
住民税(の所得割)は、合計で
★④8.1万+⑦11.5万+⑧5.5万
=25.1万…⑨となります。

この⑨25.1万の20%の
★⑩約5万が、ふるさと納税の
特例控除限度額になります。
これに、ふるさと納税の寄附金控除
住民税で10%
所得税で 5%
があるので、その分を逆算すると
⑩5万÷(100%-10%-5%)+0.2万
≒6.1万がふるさと納税の
限度額となるのです。

このように、以上のような
収入、所得金額等が申告書に
記載され、申告されないと、
ふるさと納税の6.1万の限度額が
認められないということなのです。

どうでしょう?
ご理解いただけたでしょうか?

>(5)株(所、住:申告分離)
>・配当(所:申告総合、住:申告分離)
>の配当の住民税は申告分離ですが、
>「いいとこどり」するためには、
>配当の住民税は申告しないという
>ことで認識していたのですが…

いいえ。
ichi_nii_sanさんの回答どおり、
配当の住民税は、
★申告分離で申告する。です。

>配当の住民税は申告しない
>ということで認識していたのですが…
申告しないパターンは、
No.9回答の(1)や(4)です。
配当(・・・、住:申告不要)
というパターンです。

私の言葉づかいも不正確でした。
...続きを読む

Q扶養家族についての質問です。よろしくお願いします。

息子を扶養から外したほうがいいのか?扶養のままのほうがいいのか?迷っています。
息子は今年の3月までは学生、4月~9月は社会人、10月からはまた学生の立場になります。
息子の収入は1月~3月はアルバイトとして計35万、4月~9月は社会人として計100万~150万程の見込み、10月からはアルバイトができない状況になるので無収入になります。
4月~9月の社会人としての100万の収入は確定していて、上積み分はアルバイト収入の見込み分です。
10月から留学予定で、できるだけ自分自身で頑張りたいということもありかけもちをするようです。
そのあたりの事情は4月からの就職先も理解をしてくださっていて問題はありません。
とはいえ、疲れからくる集中力欠如により迷惑をかける可能性は十分にあり、なおかつ税金に徴収されるくらいならアルバイトは控えたほうがいいのではとも思います。
父親としては、本人が頑張る気でいるのなら頑張らせるべきだとも思いますし、母親としては体が心配という思いもあります。親の立場としても意見が分かれています。
ひとつの判断材料にさせてほしいので、よろしくお願いします。

息子を扶養から外したほうがいいのか?扶養のままのほうがいいのか?迷っています。
息子は今年の3月までは学生、4月~9月は社会人、10月からはまた学生の立場になります。
息子の収入は1月~3月はアルバイトとして計35万、4月~9月は社会人として計100万~150万程の見込み、10月からはアルバイトができない状況になるので無収入になります。
4月~9月の社会人としての100万の収入は確定していて、上積み分はアルバイト収入の見込み分です。
10月から留学予定で、できるだけ自分自...続きを読む

Aベストアンサー

社会保険の扶養の収入条件は、
年130万未満
月130万÷12ヶ月=108,334未満
日108,334÷30日=3,612未満
となっており、
収入の見込として年間130万未満が
今後続くという条件です。
・通勤費込で
●月108,334円未満のペースで
●続くのがポイントです。
一般的には、この月額が3ヶ月平均で
超えたら脱退となります。

それをふまえると、
>1月~3月はアルバイトとして
>計35万、
この時点でアウトです。

>4月~9月は社会人として
>計100万~150万程の見込み
そもそも、社会人なら、
社会保険に加入して月20万程度
の給料をもらうなら『扶養』の
条件には、あてはまりません。

単に1~3月をどうするか?
ですか?
であれば、既に3月ですから、
3月をもって社会保険の扶養から
脱退申請をして下さい。

以上、いかがでしょう?


人気Q&Aランキング