人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

日本の企業では、長時間労働の問題がよく起きています。この問題を解決するため、各企業は、同のような取り組みを行えば解決できると思いますか?

A 回答 (13件中1~10件)

子供との時間を奪う悪徳経営者めぇ!てめぇら人間じゃねぇ!たたっ斬る!!


というくらいの気概で、労働改革する♡
「日本の企業では、長時間労働の問題がよく起」の回答画像13
    • good
    • 0

残業と言うのを科学的に分析していない経営者及び管理者の能力不足です。



簡単に言うと....

❶残業は仕事量が多すぎるのか?もしも正しいと言えば増員すればよい事です。

➋無駄な仕事を作り出して仕事をしている場合は罰則を与える。無駄な仕事をさせない。
 例えば、1年間に使いもしない分析表を作成させる?断捨離を励行する。

❸仕事量が多いが、増員すると赤字になる。将来、倒産する可能性のある会社です。
 これは、適正なコストと売上が半比例している。
 従って、儲からない得意先を切り捨てると仕事量が減少し残業はなくなる。

➍仕事のシステム化を図る。
 仕事の良く出来る人は、出来ない人の指導をし、社員教育をする。
 社員の能力が向上すると仕事のスピードが増し残業する事がなくなる。
 要するに、作業速度が遅い人間をそのままにしているアホな経営者が多い。

❺仕事の能力に対して科学的な評価を出す。これがモチベーションに繋がる。
 例えば事務作業を考えた場合、請求書100枚を目標にした場合、社員の平均が
 80枚だとすると、これに満たない社員は、能力が乏しいと判定する。
 そこで、有能な社員の意見を参考にどういう手順をすれば早くなるか?を指導
 すればよい事です。有能な社員の活用が大事です。

❻社内の部署に適材適所を考える。
 例えば、事務作業に向かない人間に総務課・経理課の仕事を与えない事です。
 職場のアンマッチはやる気がないんですから勝手に残業をやり始める。
 これを考え直せばよい事です。

❼労働する社員は人財です。人材ではない。
 出来る限り公平と公正な基準と判断をどうすれば良いかを社員から聞けばよい事です。
 評価及び査定は社員の意見を取り入れるんですから不公平だという人は少なく成る。
    • good
    • 0

無理な要求をしてくるブラック顧客を切ることです。


https://axia.co.jp/2017-05-17
    • good
    • 0

フランスとかの労働時間が日本より短いのは、1日とか1週間とかの労働時間が短いからではない。


向こうには「バカンス」というものがあるからである。
    • good
    • 0

人事評価を時間でなく成果で評価出来ればいいんだけど、日本ではその評価の仕方のノウハウが無い。

どういう査定基準にしても公平に評価出来ない。
それで結局時間で評価するパターンに戻ってしまう。その繰り返し。
    • good
    • 0

今の多くの企業(誰でも聞いたことがある有名大企業ももちろん含みます)が、長時間労働を問題と思っていないですからね。


むしろ、「いかに報酬をごまかして、長く安く働かせるか」が命題になってますから・・・


「いかにして人件費を下げ、役員達で利益を多く取るか」


この思想が間違っていることをまずは把握することからですかね。

恐らく今は、社会問題化したり、政府の旗振りがあって、「会社としてはやりたくないけど仕方なく時短」させている状態でしょうから。
仕方なくじゃダメですよね。



働く側からすれば、ばかばかしいことこの上ない。
会社はどれだけ社員のモチベーションを下げ、やる気を無くさせることに積極的なのか、不思議この上ないですよね。

少なくとも、能力や技術を持った社員はそう思うでしょう。
やってもやっても報酬に反映されないのであれば、能力があってもその会社に100%能力を出すわけがありません。
40%でやっても、100%出し切っても、報酬は同じであれば、だれがこんな会社なんかに100%能力を出すかよ、馬鹿かって話です。

高度成長期のように、死ぬまで給料が(物価に相対して)上がり続けながら、死ぬまで雇ってもらえるという大きな対価があるわけではありません。



労使の多くは、「いかに自分たちは、有能社員のやる気をそぐために努力しているのか」という非生産的なことに労力を注いでいるのか、自覚することから始めないと。



もちろん労働者もいろいろですから、報酬を上げればいいというセオリーが通用しない人材もいるでしょうが、それでも会社全体的に社員のモチベーションが上がれば、それだけ利益が上がるようになっていくでしょう。
長期的に見れば、徐々に利益が上がり、しかも長期的に見て、優秀な人材はそういうホワイト企業に集まるようになるというメリットも期待できる。


業績によって報酬が上がるなら、無意味な会議などをする時間がもったいないと、効率化したり廃止したりする部署も出てくる。
そこが更に時間を有効利用して業績を上げれば、他の部署もついてくる。


5時間で1000円稼いで時間いっぱい働いて帰る社員より、
1時間で1000円稼いでさっさと帰ってしまう社員の方を
評価する勇気を持てば、時短にも業績アップにも繋がるでしょうね。

今は逆ですからね(笑)
本当に馬鹿馬鹿しいことこの上ない。




多くの企業が社員の能力を出来る限り正当に評価する。
何もしていないと同様の役員ばかり桁違いの報酬を持って行く今のシステムを変えていけば、どんどん業績も上がっていくでしょう。

さらにですが。
「正当な対価」こういう事を続けていけば、労働者の取り分も上がり、ものが売れ旅行でお金を落とす労働者も増え、「デフレ」も解消し、日本もアメリカに負けないほどのイノベーション国家になっていくことが期待できます。

とにかく今は逆を逆を、時代を逆行する方へ逆行する方へ政治の舵取りをしています。
これじゃデフレが解消する根拠が皆無です。
    • good
    • 0

しょうがないよね


日本人の労働生産性低いんだから外国と同じ結果をだすためには
長く働くしかないでしょ?
また、日本の雇用形態は海外と違うので、被雇用者の問題だと思うよ
基本的には全員が個人事業主になれば低賃金も長時間労働も自己責任で
高賃金のものだけ選んで短時間労働だって可能(ただし天才に限る)。
被雇用に固執する限り社畜化しやすい環境なのよ。
    • good
    • 0

私にはよく分かりませんね、何故長時間労働しなくてはいけないのかが?


サラリーマン時代全くと言うほど残業はしませんでした、営業職でしたから問題なく残業は付かないと言われましたが。
何せ残業したときはその分朝遅くいきましたからね、休日出勤の時はその週のうちに代休を取ったし。
それでも同僚は代休が溜まり残業が溜まりよく怒られていました、そんなモノをしても反対に給与には反映されず査定は落ちるのにね。
上司からは早出とか残業とか私にさせると残業を付けさせられるのでするなと言われてましたよ、こちらから言わせれば当り前の事です。
サービス残業は絶対にしてはならないのですから、タイムカードできちんと残しておかなければなりません。
事故などあった時に必要な事だし、全て正直にしていないと何かが狂いますから。
然し根底には仕事をして確りと成績を残すことが一番大切だという事です、ダラダラして仕事に成らないヤツは消えて行くそれで良いと思いますよ、次の自分に合った仕事を見つけるべきです。
仕事が出来ない人が残業するんでしょうね、自分のペースで仕事が出来ないのは一番不幸ですから得意な分野で活躍したほうが幸せです。
人には得手不得手と言うものが有ります、学生時代からその選択をいち早くする海外のシステムを真似るのも良いでしょうね。
職人に成るなら早く仕事を覚えたほうが良いし、営業ならばノウハウを早く覚えたほうが良い。
働く時間を管理するなら働き方も管理して給与も管理しないと会社も成り立ちません、働かないヤツの給与保障ばかりして入れませんからね。
その代わり会社も可成りのリスクを背負わされる覚悟をすればよいのです、使えない役員は消えて行くと言うリスクです。
金食い虫は必要なく責任を取って辞めて行くと言うシステムです、使う側と使われる側のリスクが同じでないと上手くいかないでしょうね。
    • good
    • 0

解決でき無い。



各企業は取り組んでる
だだその機能が作用しない仕組みだ。

現在のトップは 月〜土曜 残業120時間は当たり前だった
日曜日は接待ゴルフ それで地位を掴んだ連中だ、本心は分からないだろう。

もう少し時代が進まないと無理だろうが その連中は効率(コスト削減で生き残りを)を重視する、
外国から日本人より働く人たちが入ってくる。

現実 
営業&配達
6時帰社で 翌る日の手配、伝票処理、早く終われて8時 残業も付かない。
ローソン
レジが変わりお釣りの間違いが一切無くなった
頭の回転の悪い人(外国人)でも 充分使える。
    • good
    • 0

本人も悪いですね。


長時間残業を強要する会社はそうそうありません。
周囲の雰囲気や仕事の量もあるでしょうけど、ほとんどは自主的にやっているのです。
仕事のやり方(順序や仕事の質ではない)を工夫して効率を上げ、要領良くやって早く帰れる努力をしていない人がほとんどです。
私は定時で帰ったり、2〜3時間の残業を週に2〜3回やるくらいですが、同じ職場にも隣の職場にも毎日遅くまでやっている人がいます。
見ていると、そもそも年間計画からしてなってない、日常の仕事も解決せずにこなしているだけの人が多いですね、それではいつまで経ってもいくらやっても仕事が楽にならないし楽しくないですわ。

ところで、「同のような」ってなんでしょうね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼しました。書き間違え、書き直し「どのような」で正しいです。

お礼日時:2019/01/17 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国、三菱重工業にも賠償命令

三菱重工はこれから具体的にどうなるんですか?

『植民地支配が原因の韓国人の被害に対し日本企業の賠償責任を認める司法の流れは確定した』

Aベストアンサー

ちらちらとお書きになっている質問者様の意見が ズバリ的を射てると思います
>では、世界は本当に正しい判断をすると考えますか?
どうも性善説を信じ切っている日本国民は世界でも珍しい民族だと思われませんか?

国連なんか信じられません

>日本は、どうして灰色の曖昧な態度を繰り返しているのでしょうか?

まさにそうですね 大人の対応とか 、怒るときは怒らないと馬鹿にされます

>いえいえ、そうは思いません。自己主張しない日本が愚かなだけです。

そのとおり 学校教育でディベートを教えるなど 国際化のいま 自己主張が大切とおもいます

>日本人の考え方は、自虐的で悲観的な要素が多いと思います。
故 野中さんがはっきり言ってました、「贖罪の気持ちがあるので 引いて考えると」これが悪の始まり

そんなこんなで 日本人自身に大いに問題がある 怒るときは思いっきり怒れ!!

Qファーウェイが政治のために情報抜いてるとか言われてますがそんなん窓を開発した会社も林檎の会社もグーな

ファーウェイが政治のために情報抜いてるとか言われてますがそんなん窓を開発した会社も林檎の会社もグーなんとかってとこもやってる可能性は高いですよね?
中国や中国企業を悪者にする流れを作ってるだけでしょう?

Aベストアンサー

確かにアメリカも、エシュロンやXKeyscoreで抜いてきたわけですからね。

Q韓国の言い分が理解できない

クローズアップ現代で「戦後の日韓請求権協定では、日本が5億円を拠出し、韓国は高度経済成長を遂げた。資料には徴用工?慰安婦?への保障は韓国政府が行うと記載されていると明記されている」
しかし、原告側の弁護士が「本来は日本企業が払うべきだ」と言っているようなんですが、韓国では国と国が約束したことより、1韓国人弁護士の考えの方が上なんですか?

明記されているなら、その弁護士は韓国政府に対して裁判を起こすのが普通ではないですか?

また、慰安婦財団に拠出した10億円は、返さないつもりでしょうか?猫ババじゃないですか!犯罪国家ですか?大韓民国は…

Aベストアンサー

その通り。犯罪国家です。
捏造あり、盗みあり、嘘はつくのが当たり前。
まともなこと言う韓国人は、みんなで袋叩きする恐ろしい国家です。

Q差別を減らすために、貧乏人の人権を剥奪すべきではないでしょうか?

「人種や性的指向、等に対して差別を行う人のIQは、差別を行わない人に比べて低い」ということが、カナダの大学の研究で判明しました。この研究では、子供時代にIQが低い人は成長しても差別を行う人になるようです。
また、「人は貧しくなるとIQが低下する」ということも、カナダの大学の研究で判明しました。

この2点を考慮すると、「人間は貧困になるとIQが低下し、IQが低下すると差別主義になる」と言えるでしょう。日本でも、差別主義に傾倒する人はニート(無職)、オタク(あるいは金のかからない趣味の人)、フリーター(請負や非正規雇用者)といった貧困層が多いというのは、有名です。

そこで、差別を減らす方法として、これらIQが低い人で障害に認定されず、経済力が乏しい人々の人権を剥奪して、物品や家畜として扱うというのはどうでしょうか?

デメリットは、ないですし、メリットは様々な実験に使用できますし、何よりもヒト種の家畜なので繁殖させれば人口減による労働力不足も補えますし、我が国で問題となっている格差や社会保障費の問題も解決できます。

そして、何よりも差別を大幅に減少できるので、一部で差別大国と中傷の評価から人権先進国という尊称されるようになります。

参考文献
・貧困が人の知力を鈍らせる http://www.afpbb.com/articles/-/2964902
・IQが低い子供は、大人になったヘイトスピーチ http://healthpress.jp/2015/09/iq.html

「人種や性的指向、等に対して差別を行う人のIQは、差別を行わない人に比べて低い」ということが、カナダの大学の研究で判明しました。この研究では、子供時代にIQが低い人は成長しても差別を行う人になるようです。
また、「人は貧しくなるとIQが低下する」ということも、カナダの大学の研究で判明しました。

この2点を考慮すると、「人間は貧困になるとIQが低下し、IQが低下すると差別主義になる」と言えるでしょう。日本でも、差別主義に傾倒する人はニート(無職)、オタク(あるいは金のかからない趣味の...続きを読む

Aベストアンサー

そこで、差別を減らす方法として、これらIQが低い人で障害に認定されず、
経済力が乏しい人々の人権を剥奪して、物品や家畜として
扱うというのはどうでしょうか?
  ↑
差別を減らしたいなら、そんな回りくどい
ことをしないで、差別主義者を物品や家畜として
扱えばよいと思いますが。

Q麻生大臣の発言って何が問題視されているのですか?

麻生財務大臣が、「不摂生で病気になった人の医療費を健康な人が負担するのはアホらしい」
という内容の発言をしたことが問題だとして野党が騒いでいます。

私的には概ねその通りだと思うのですが、、、
この発言はそんなに問題視するような内容でしょうか?
麻生さんも病気になった全ての人のことを言っている訳ではなく「不摂生が理由で病気になった人」
と言ってますし、何が問題発言なんでしょうか?

こんなことで大臣の資質問題だとか果ては総理の任命責任だとか、そんな問題発言なんですか?

Aベストアンサー

ベランメェ麻生くんですか。
まぁ言って居る事は理解も出来ますが問題は言い方。
あまりにストレートすぎますし相変わらずの上から目線でありオレ様が言って居るんだぞ感がプンプン。
だから敵を作る。
どうせならもう少し突っ込んだ言い方も欲しいですね。
例えば「煙草の吸いすぎで病気になった人の医療費を健康な人が負担するのはおかしいだろう!」とかね。(笑)
そこまで言ってくれれば「おーっ!」と称賛したいですが。
まぁベランメェ麻生くんはそのベランメェ節が反感を買う方向へ行って居ますし、オレ様節で視野も思考も狭いのが欠点。
確かにその欠点で言えば大臣の資質では無いですが、野党は存在感を出さないと為らないと言う変な感覚があるのでしょうから、
ゴミ一つでも騒ぎ立てるのでしょう。
その点は政権交替した民主党政権時の自民党も同じ様な物でしたが。

Q昭和や平成などの元号は、必要だと思いますか、、? 文化ですかね 海外のように2019 と、シンプルに

昭和や平成などの元号は、必要だと思いますか、、?

文化ですかね
海外のように2019 と、シンプルにするのも有りなのでは、、

Aベストアンサー

あった方がいいかな。せっかく続いている文化だし。
ただ役所とかで何かしらの年を書く時は西暦で統一してほしい。

Q安倍総理を支持する人達に聞きます。 これまでのこのサイトでは安倍氏を支持する人のほとんどは彼は消費税

安倍総理を支持する人達に聞きます。
これまでのこのサイトでは安倍氏を支持する人のほとんどは彼は消費税を上げない。だから支持する。と言う人達でした。また、水道事業に関しても民営化する事はない。と言い切るひとも多かったと思います。
しかし、この現実をみてどの様に思い、どの様に弁解をするのかお願いします。

Aベストアンサー

いやマジで面白いですね。
私も質問立ち上げるんですが、ここ迄頓珍漢な回答が集まる事はなかったです。

妄想なのか?
凄まじい論がいくつか見えます。

引用したいなぁ(笑)

Qあおり運転事件であおり運転した人が一番悪いと思うけど,結論的に殺した人が一番悪いのが現状ですよね?

あおり運転事件であおり運転した人が一番悪いと思うけど,結論的に殺した人が一番悪いのが現状ですよね? -

Aベストアンサー

御免なさい 今回の事故は 不起訴処分(トラック運転手)になったようです。

Qニュースの殺人事件で、首を刺され死亡しました…という表現を度々聞きますが、 首を切られてではないです

ニュースの殺人事件で、首を刺され死亡しました…という表現を度々聞きますが、
首を切られてではないですよね。
腹を刺されるのはわかるんですが
細い首を刺すという表現は、
何だかよくわかりません。
切られたのではなく、グサッと刺されたということなんですか?

Aベストアンサー

実際には「切られた」などと言う方が、適切なケースもあるとは思いますが・・。

恐らくは報道は、殺害方法に関する警察発表あたりを根拠にしているかとは思います。
すなわち、警察発表が「刺殺」であれば、報道は「刺された」となる訳で、ここら辺りは間違いないところかと。

また、切られて死亡した場合は、「斬殺」と言う表現になると思われるのですが、凶器が刀剣類ではなく、ナイフや包丁の場合、余り「斬殺」と言う表現は、用いられないのではないかと。

一方で医学的な「検視」では、刺されたら「刺傷」で、切られたら「裂傷」などと、厳密に区分しているとは思いますし、裁判でも、そう言う表現がされるでしょうけど・・。
一般の人には、そこまで正確な情報開示は必要性はありませんし、事件の概要はほぼ伝わりますよね?
従い、警察発表が「死因は頸動脈を切らたことによる」とかであれば、報道も「切られて」になる可能性はありそうですし、それでもマスコミ用語的に「首を刺されて死亡」でも、特に問題はないかと思います。

Q日本国民よ、もっとしっかりしてくれ、政治に関心を持て!といってももう手遅れでしょうか。

日本国民よ、もっとしっかりしてくれ、政治に関心を持て!といってももう手遅れでしょうか。よろしくお願いします。↓
https://www.youtube.com/watch?v=SGKFLrySAHs&feature=youtu.be

Aベストアンサー

同僚が過労死していても組合がストするで無し。
森友や自衛隊で文書隠しや改ざんが有っても、時代の変化に敏感な学生が
デモをする訳でも無い。

韓国やほかの国だったら、モット抗議の声が上がるところだ。
ひと昔かふた昔の日本だったら、こんなことは無かった。


人気Q&Aランキング