AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

日本語について質問です。

(例)私はリンゴが好きです。

私、リンゴ、好き、この3つが主体となる語であり、主体となる意味だと思います。

ここで実験です。
まず普通の意味での日本語文法は忘れて、仮想的な単純化したモデルで考えます。
上記の文章が意味する世界は、
AはBがCです。
という構造を持つと考えます。

意味的に成立するかは別として
A,B,Cの中身の入れ替えは 3P3 パターンあります。

ここで、A,B,Cの中身をいったん忘れます。

日本語の文において、A,B,Cそれぞれの持つ役割とかそれぞれの間の関係にはどんなものがありますか?
それをすべて挙げたものを知りたいのです。【星星星★★★】

---
こんな質問する目的は、変な話ですが、
私達が普通に使っている日本語をすべて、
「何か」は「何か」が「何か」です。
、という形に変換して表現したいのです。
ここでいう「何か」とはそこに具体的な言葉を入れるのではなく、「何か」という言葉そのままです。

え? そんなのでは意味が表わせないでしょ? とお思いですか?

そこで、今回の質問なのです。

究極的に目指しているのは、
構造の中に意味を作り込む。です。

「何か」同士を結ぶ「関係」を徹底的に豊かにして、
「何か」関係S「何か」関係T「何か」関係R
みたく、通常の日本語では軸となる言葉の部分をすべて「何か」としてしまっても、
「関係」の部分の構造で意味を表現してしまおう、という事です。

---
いろいろな粗が指摘されそうですが、一人でいつまでも考えていてもしょうがないので、
こうやって質問させていただきました。

さらになぜこんな無謀に見えることをやるのか、理由も、今は時間がないし、自分の説明力も足りてないのでおいおいさせて頂きます。

という訳で質問への回答をお願いします。
【星星星★★★】の部分が質問です。

質問者からの補足コメント

  • もちろんこの質問で出来上がるのはいわゆる日本語にはならないようです。
    でもそれは壮大な目標の一部として質問しています。
    まず母語から入るのが一番かと思いこのカテです。

    No.1回答者Syntactic_Structuresさん紹介の本を手配してみます。

    新日本語文法選書 1 「は」 と 「が」
    野田尚史[著]
    くろしお出版
    http://www.9640.jp/book_view/?128

    日本語名詞句の意味論と語用論
    ―指示的名詞句と非指示的名詞句―
    西山佑司 著
    ひつじ書房
    http://www.hituzi.co.jp/hituzibooks/ISBN4-89476- …

      補足日時:2019/03/21 18:26

A 回答 (5件)

チョムスキーが言うように、文は無限の表現を可能とするもので、例え有限の項からなっても関係は無限です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

チョムスキーとか、いろいろ読んでみたいものはありますが、時間が。。。

じかんなんていくらでも作れる。
やればなんでもできる。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/06 19:27

そもそも構造で意味を表現するなんてのは、簡単と言えば簡単で、昔から、かなり実用化もされてますよ。



たとえば全ての語句に、番号を付ければOK。

「私は=1」「あなたは=2」「彼は=3」「彼女は=4」
「リンゴが=5」「ミカンが=6」「バナナが=7」
「好きです=8」「嫌いです=9」「普通です=10」

「私はリンゴが好きです」なら、「158」と言う構造のみで、全ての表現が可能です。
何なら、「私はリンゴが好きです」の一文を、丸ごと「1」と表現しても構いません。

実用化の方は、暗号とか、符丁や略語なども、こんな発想も多いし。
更にパソコンの世界などが、この延長線上の究極とも言え、二進法の0,1の羅列構造のみで表現しています。

質問者さんの目指す方向とは違うかも知れないけど、構造で意味を表現すると言うのは、そう言う方向性だし。
IT社会が発展している事実からも、現時点ではこれ以上、合理的な構造で意味を表現する術はないでしょう。

ただ、パソコンにとっては簡単な演算だけど、人間にとっては、対応が不可能なレベルで、膨大な「二度手間」です。

仮に上述した様に、「1」を「私はリンゴが好きです」と言う意味にしたら、フルーツの数×人称×好き・嫌いなどで、これだけで数百のパターンを覚えねばなりません。
その先は、食材の数だけ覚えねばならず、軽く億の桁に到達するでしょう。

人類が現状レベルのコミュニケーションを行うために、覚えねばならない数字は、兆とか、もしかしたら京の桁になるかも知れませんし。
この文章を書くだけで、私は人生を費やすか、それでも書けないかも知れません。

逆に言えば、現存している言語は、人間にとって、既にかなりの合理的な構造を持っていると言うことですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます音声入力にて失礼します残念ながら一番最初の部分で致命的に間違っています対応表を作ってる時点でそれが説明として必要なので構造のみで意味を表すことに成功していません

お礼日時:2019/03/22 22:42

>「何か」は「何か」が「何か」です。


、という形に変換して表現したいのです。

 日本語の文をすべて「は・が文」にするのは無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう意味ではそうですね。
質問文は要改善です。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/06 19:14

それを分析体系化したのが文法です。


意識としてそんな感覚を持つのは否定しません、そのうえで文法を紐解けば、文法で使用される言葉。
名詞・・・・助動詞・・。
目的語・・・・。
未然形・・・・・。
これらの名称の意味が非常に拡大されて命名されているのに気づきます、改めて文法を体系づけた人?、驚きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなりすみません。
半月も経ってしまいましたね。

いろいろ進捗してから報告したかったのですが、残念ながら、してない、という状況です。

根本的にやりたいこと、目指していることは、ひとつは、
いろいろな思考や動作や判断や処理や認知や感覚とかを、ユニバーサルに処理する何か、要素的な何か、を得てみたいという動機です。

いいたい事が表現できてないかもしれませんが。

ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/06 19:13

>それをすべて挙げたものを知りたいのです。



それは無茶というものですが、文献をご紹介しておきましょう。
まずは基本文献中の基本文献から。

新日本語文法選書 1 「は」 と 「が」
野田尚史[著]
くろしお出版
http://www.9640.jp/book_view/?128

かの有名な「象は鼻が長い」構文から、「カキ料理は広島が本場だ」構文、そして「このにおいはガスが漏れてるね」という破格構文まで、幅広く扱っている。



日本語名詞句の意味論と語用論
―指示的名詞句と非指示的名詞句―
西山佑司 著
ひつじ書房
http://www.hituzi.co.jp/hituzibooks/ISBN4-89476- …

内容は目次を見れば一目瞭然。




>私達が普通に使っている日本語をすべて、
>「何か」は「何か」が「何か」です。

違います。
すべての文が Theme-Rheme(テーマ-レーマ)構造を持つわけではありません。
文全体が新情報で焦点の、「月が出た」のような文もあります。


言語学の本なんて、山ほどあるんだから、ここで質問する暇があったら、図書館に行ってください。
考えるだけではなく、学ぶ必要があります。
「思いて学ばざれば則ち殆し(あやうし)」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなりすみませんでした。

>「思いて学ばざれば則ち殆し(あやうし)」です。

時間がないんですよ。

じかんは作るもの。
まだ作れていません。

>>私達が普通に使っている日本語をすべて、
>>「何か」は「何か」が「何か」です。

>違います。

ちょっと私の言いたいことと違います。
と同時にそのように解釈されるのもやむなしと思います。
現時点での私の改善点です。

とにかく、時間が足りない。

不可能はない。
時間なんていくらでも作れる。
がんばります。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/06 18:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q繋がる の可能形

繋がる の可能形は何ですか。繋がられるですか。

Aベストアンサー

何だかいろいろ錯綜していますね。

まず、可能形(可能動詞・可能構文)というのは、すべての動詞についてあるわけではありません。

   可能構文は意志的な行為について述べるため、通常、主語は有情物であり、
   動詞は意志動詞に限られる。
                『現代日本語文法2』p.278(くろしお出版)

例えば、自然現象である「雨が降る」「雷が鳴る」は、
   ×雨が降れる  ×雷が鳴れる
とは言えません。

人間の非意志的な動作、例えば「財布を忘れる」も、
   ×財布を忘れられる
で、可能形は使えませんが、「嫌なことを忘れる」なら、「忘れよう」と努力して、
    嫌なことを忘れられた/忘れられない
のように可能形が使えます。

「つながる」も、
    この路線は地下鉄につながっている
では非意志ですが、
    世界の人とつながろう!
のような用法なら意志動詞です。

「意志動詞」というのもよく分からないところがありますが、ある動詞が意志動詞かどうかというよりも、用法ごとに考えるべきでしょう。

さて、「つながる」の「可能形」ですが、ひらがな単位でやるよりも、形態論の分析はローマ字を使ったほうがいいでしょう。

   可能構文の述語動詞は、動詞の語幹に可能の接辞をつけて作られる。可能構文は、
   動詞の語幹に接辞「-e-ru」(I型動詞の場合)や「-rare-ru」(Ⅱ型動詞、「来る」
   の場合)が付加した派生動詞によって表される。
           『現代日本語文法2』p.278(くろしお出版)

「つながる」は五段動詞(I型動詞)ですので、
   tunagar -u → tunagar -eru つながれる (「つながられる」は受身形)
です。
  例 世界の人々とネットでつながれると思ったのだが、なかなかうまくつながれない。

「可能動詞」という言い方は、五段動詞の場合、助動詞「れる・られる」の付加による
   よむ → よまれる
の形ではなく、普通は「よめる」が可能を表す形として使われるので、それを「よむ」とは別の独立した動詞として名付けたものでしょう。(すみません。この辺の事情はよく知りません。)

この「よめる」という形は、ひらがな単位での分析では「よむ」から作ろうとすると無理があるので、可能形とは呼びたくないのでしょう。

上の、ローマ字を使った(つまりは音素表記?)なら、語幹に「れる」ではなく「-e-ru」をつければいいわけです。

なお、大辞林などが「可能動詞」を付記していないのは、「つながる」の多くの用法が非意志的なものだからではないでしょうか。上に書いたように、ある動詞の用法全体が意志的(つまり可能動詞がありうる)あるいは非意志的であるとは言えないので、その動詞の「可能動詞」が[ある/ない]とどちらかに決めることは難しいのです。

以下は補足的なことです。

「つなぐ」「つなげる」の可能形は、
   tunag -u → tunag -e-ru (可能動詞)  (「つながれる」は受身形)
tunage -ru → tunage -rare-ru (元が一段動詞なので「可能動詞」はない)
です。
この二つの「つなげる」は、上は「つなぐ」の可能形(可能動詞)で、「~できる」の意味を持ち、
下は単なる他動詞です。
   恥ずかしくて手をつなげない。(つなぐことができない)
   コードとコードをつなげる。(結びつける・延長する)

可能の「れる・られる」について、いまだに国語辞典などが「五段動詞は未然形に「れる」がつく」としているのはちょっと驚きでした。
   読まれる 書かれる 泳がれる 死なれる 解かれる 持たれる 言われる 切られる
などを可能の意味で使われると、誤解が生じるのではないでしょうか。(もちろん、普通「読める・泳げる」が使われる、とは注記してありますが。)

saburoo

何だかいろいろ錯綜していますね。

まず、可能形(可能動詞・可能構文)というのは、すべての動詞についてあるわけではありません。

   可能構文は意志的な行為について述べるため、通常、主語は有情物であり、
   動詞は意志動詞に限られる。
                『現代日本語文法2』p.278(くろしお出版)

例えば、自然現象である「雨が降る」「雷が鳴る」は、
   ×雨が降れる  ×雷が鳴れる
とは言えません。

人間の非意志的な動作、例えば「財布を忘れる」も、
   ×財布を忘れ...続きを読む

Q文章の内容と (、)点もないのですが おかしくないでしょうか?

以下の文章ですが!28年前の元彼女です。
---------------------------------
そんなAちゃんが私を呼ぶときの「B君」と少し小さなはっきりとした心地よい心に響く癒し的な声が印象的で昨日のように思い出されます。
-------------------
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そんなAちゃんが私を「B君」と呼ぶときの、少し小さい「けれど」はっきりとした心地よい心に響く癒し的な声が印象的で、昨日のように思い出されます。

「少し小さいけれどはっきりとした心地よい心に響く癒し的な」が長すぎるので、いったん削除し、2つの文に分けてみてはどうですか。

そんなAちゃんが私を「B君」と呼ぶときの声が印象的で、昨日のように思い出されます。それは、少し小さいけれどはっきりとした心地よい心に響く癒し的な声でした。

Q「“におって”いただけますか」は、通常使う言葉ですか?

先日、テレビで、50代くらいの男性が、インタビューアに器の中の竹の微粉末を差し出して
「におっていただけますか」と声を掛けました。(もしかしたら、聞き間違いであるかもしれませんが)
この場面で、私なら、通常は「嗅いで頂けますか」とか「香り(匂い)を嗅いで頂けますか」と言う、と思います。
質問は「“におって”いただけますか」は、通常使う言葉ですか?

Aベストアンサー

方言
匂いをかぐ。《におう》京都府葛野郡631島根県725岡山県真庭郡747広島市785山口県729山口市791徳島県811高知県864熊本県天草郡936大分県941鹿児島県種子島054《にゆう》大分県大分郡・大分市941《におぐ》京都市621大阪市638

しかし、実は他動詞としての用法もあったわけです。
【二】〔他ハ四〕
(1)香りを発散させる。
*古今和歌集〔905〜914〕冬・三三五「花の色は雪にまじりて見えずともかをだににほへ人のしるべく〈小野篁〉」
(2)匂いをかぐ。かぎわける。   ←◎
*俳諧・続寒菊〔1780〕「徳利匂ふて酢を買にゆく〈芭蕉〉」
【三】〔他ハ下二〕
美しく染める。におわせる。
*万葉集〔8C後〕一六・三八〇一「住吉の岸野の榛(はり)に丹穂所経(ニホフれ)ど匂はぬ我や匂ひて居らむ〈作者未詳〉」

関西語は古い伝統を守り続けていて、それが現在では「方言」と見なされていることになります。

Q見たくなる壁がある

⬆これは何のキャッチコピーだと思いますか?

Aベストアンサー

求人広告です。つまり壁にぶつかるまで昇進して見ませんか、と言いたいらしい。

Q「クレジットカードで遅め到着の担保済み」という日本語は自然でしょうか

日本語を勉強中の中国人です。上司にご出張のホテル予約確認書を添付で送信する際に、その予約のいくつかのポイントを箇条書きで簡潔に記したいと思います。

・朝食付き
・クレジットカードで遅め到着の担保済み(日本のホテルはそういうサービスがないかもしれません。つまり16:00以降まだ未到着でしたら、ホテルにキャンセルされる恐れがあります。この場合、予約時に事前にクレジットカードの番号や有効期限などの情報を伝えれば、部屋を確保してくれます。)
・・・

「クレジットカードで遅め到着の担保済み」という日本語の箇条書きは自然でしょうかl

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それもご教示いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「クレジットカードで遅め到着の担保済み」
文章としては不自然ではありませんが、最小限の情報しか無い、文章です。質問者様も()の文章をわざわざ書いているように「意味が通じないなら、文章として成立しているといえない」です。

ですから後ろの()の内容を書かないでも分かる人には「クレジットカードで遅め到着の担保済み」でいいですが、分からない人、または分からない可能性がある人には配慮して
「クレジットカードで支払いを保障してあるので、16時に到着しなくてもキャンセルされる可能性はありません」などのように書く方がいいでしょう。


相手の能力(外国のホテルの経験がある・ないなど)を考慮して、文章に情報を入れるように配慮しましょう。

Qこの画像の文章、おかしくないですか? 「忘れられた」が正しいと思いますが、どうして「忘れた」なのでし

この画像の文章、おかしくないですか? 「忘れられた」が正しいと思いますが、どうして「忘れた」なのでしょうか?

Aベストアンサー

船を擬人化した表現ではないですか。
船自身が自分の意思で進むことを忘れたような、と言いたかったのでは。

Qこのサイト、日本語を理解できないバカが、質問者を罵倒してくること多くないですか

http://news.livedoor.com/article/detail/16029841/
「国際成人力調査」
日本人1/3は日本語が読めず小4以下の数的思考力

Aベストアンサー

多いかどうかは分からない。統計もないからな。

質問者の質問に疑義が生じている状況は、個人的には多いと思う。単語を並べているだけだったり、助詞の使い方が滅茶苦茶で複数の意味に解釈できるものだったり、人の関係が整理されていなかたりとなると、「日本語で書いてくれ」と依頼することはある。これは「日本語を理解できない回答者」ではなく「日本語を理解できていない質問者」に苦情なり、捕捉を求めている図。

質問者が単なる同意厨だったりする状況も結構多い気がする。オカルト話に持っていくのが目的の奴、中韓朝の利益誘導が目的の奴は多い。脱法、とくに行政に錯誤させようとする質問も、絶対数は少ないけど個人的に接する範囲では多い。運営は理解できないと見えて放置しまくりだし、治安の懸念もあるから、個人的には行政官庁にURIを送ったりして注意喚起はさせている。

あとは自慢厨かな。結論を出していて「どう思いますか」って聞いてくるんだけど、結論を出す課程のソースが大誤りだったりする奴で、指摘なんかしようものなら「それは一般論」とか「大多数は」なんて逃げるんだけど、更に正すと難癖付けて運営に削除させる奴とか。

>「国際成人力調査」
>日本人1/3は日本語が読めず小4以下の数的思考力

多分だけどさ、これ、日本人を日本国籍所持者とはしていないよ、「日本語を母語として生活する日本在住者」なんだと思う。「読めず」も文法読解力なのか、単語の理解力なのかもよく見るべきだと思う。読めないなら書けないというのも自明であって、書くほうが難しいから「日本語を理解できないバカが、質問者を罵倒してくること多くないですか」も、もしかしたら「日本語を理解できない馬鹿が作った質問文を、理解できないと罵倒してくること【が】多くないですか」なんでしょうし、理解できないと罵倒するのは、質問者の文章構成能力が低いからかもしれませんし、回答者の文章読解力が低いからかもしれません。

何にせよ、あなたの質問が成立するためには、あなたの日本語文章構成能力が一定以上あるという前提が必要です。その立証が最初ですね。
というわけなので、助詞は省かないようにしましょうね。

多いかどうかは分からない。統計もないからな。

質問者の質問に疑義が生じている状況は、個人的には多いと思う。単語を並べているだけだったり、助詞の使い方が滅茶苦茶で複数の意味に解釈できるものだったり、人の関係が整理されていなかたりとなると、「日本語で書いてくれ」と依頼することはある。これは「日本語を理解できない回答者」ではなく「日本語を理解できていない質問者」に苦情なり、捕捉を求めている図。

質問者が単なる同意厨だったりする状況も結構多い気がする。オカルト話に持っていくのが目...続きを読む

Q脳ある鷹は爪を隠す だから何なんですか?

脳ある鷹は爪を隠す

だから何なんですか?

Aベストアンサー

能ある鷹は爪を隠すの解説】 有能な鷹は獲物に知られないように、普段は鋭い爪を隠しておくことから。 転じて、いざという時にだけその真価を発揮するということ。 「能」を「脳」と書くのは誤り。

Qアドバイスの「ましょう」

外国人に教える日本語文法の質問です。
ダイエットについて、医者が「昼はたくさん、夜は少し食べましょう」と言う部分があります。この「ましょう」は勧誘のましょうでもなく、申し出のましょうでもありません。
アドバイスの「ましょう」という説明ではだめですか?文法的にどういう説明をしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

以下の辞書([日本国語大辞典])よりの引用の(3)の用法 「勧誘・命令」の「う」の前に「ます」「です」などの「丁寧語」がついて「ましょう」「でしょう」になっただけで、「う」が勧誘・命令であることに変わりはありません。
「語誌」の(5)にあるように、「でしょう(です)」「ましょう(ます)」丁寧語に付いた形です。「日本語文法」では「勧誘」「命令」「申し出」などに細分化しているようですが、勧誘の発展と考えていいと想います。さらに「アドバイス」まで付け加えるのは好みかもしれませんが、そこまで話を面倒にする必要はないと思います。

う〔助動〕
(活用は「◯・◯・う・う・◯・◯」。助動詞「む」の変化したもの。古くは、「む」と同様、すべての活用語の未然形に付いたが、現代では五段活用の動詞、形容詞「…かろ」、形容動詞「…だろ」、助動詞「ます」「です」「た」「だ」の未然形に付く。⇔よう)

(1)話し手の意志、決意を表わす。…しよう。
(2)現在、または未来の事柄について、話し手の推量を表わす。…だろう。
(3)相手に対する勧誘、または命令的な意を表わす。…しよう。…しろ。       ←〇
(4)当然、適当の意を表わす。…のはずだ。…して当然だ。…のがよい。
(5)(連体修飾または準体法として)未来のこと、仮説について一種婉曲の心持ちを加える。
(6)(「…うか」の形で)疑問、質問、反語の意味を表わす。「こんなものが役に立つだろうか」
(7)(「…うとす(る)」の形で)動作、作用の行なわれる直前の状態であることを表わす。「会はもう終るだろう」
(8)条件を仮定し、それに逆接的な動作、作用が続く。「だれが何をいおうと私は行く」
(9)(「も…うに」「…うものを」などの形で)ほかの可能性も考えられるのに、とある事柄を非難する前置き的用法。「事もあろうに、教師が盗みを働くとは」


語誌
(1)(2)(3)→省略
(4)一八世紀の後半頃から、終止連体形に接続した「だろう」が推量表現に用いられるようになると、「う」「よう」は意志を表わす用法に偏るようになった。
(5)佐伯哲夫氏の国定国語読本(第一〜六期=明治三七〜昭和二四年)を対象とした調査によれば、おおむね期を追って推量の「う」「よう」は「だろう」「でしょう」等に交替している。ちなみに、天気予報の「晴れましょう」を「晴れるでしょう」に変えることを決めたのは、NHKでは、昭和三八年一二月の放送用語委員会であったという。

以下の辞書([日本国語大辞典])よりの引用の(3)の用法 「勧誘・命令」の「う」の前に「ます」「です」などの「丁寧語」がついて「ましょう」「でしょう」になっただけで、「う」が勧誘・命令であることに変わりはありません。
「語誌」の(5)にあるように、「でしょう(です)」「ましょう(ます)」丁寧語に付いた形です。「日本語文法」では「勧誘」「命令」「申し出」などに細分化しているようですが、勧誘の発展と考えていいと想います。さらに「アドバイス」まで付け加えるのは好みかもしれませんが、そこま...続きを読む

QVTRにも登場いただきました

今NHKの番組を見ていたら、アナウンサーが「今のVTRにも登場いただきました〜先生にお話しを伺います」のようなことを言っていました。これは正しい日本語ですか。

「ご登場いただきました」でなくて良いのですか。

Aベストアンサー

#3です。
若干追加させてください。


文化庁の<敬語の指針>のみならず、大辞泉にも

動詞+いただく

という用法は見当たらないようです。

「いただく」
8 (補助動詞)

㋐(動詞の連用形に接続助詞「て」を添えた形に付いて)話し手または動作の受け手にとって恩恵となる行為を他者から受ける意を表す。「これが先生にほめて―・いた作品です」「せっかく来て―・いたのですが、主人は今おりません」「一言声をかけて―・いたらよろしかったのに」

㋑(接頭語「お」または「御 (ご) 」に動詞の連用形またはサ変動詞の語幹を添えた形に付いて)8㋐に同じ。「これから先生にお話し―・きます」「お読み―・きたい」「御心配―・きまして」「御審議―・きたい」

㋒(動詞の未然形に使役の助動詞「せる」「させる」の連用形、接続助詞「て」を添えた形に付いて)自己がある動作をするのを、他人に許してもらう意を表す。「させてもらう」の謙譲語。「あとで読ませて―・きます」「本日は休業させて―・きます」


補助動詞の場合、動詞連用形との組み合わせになっている点に留意なさるとわかりやすくなるかと。
漢語以外の場合、上記語釈に則れば、下記のような表現になります。

㋐登場していただく⇒登っていただく
㋑ご登場いただく⇒お登りいただく

しかし、

・登場いただく⇒登りいただく

とは言わないはず。
文型を逸脱しているからと考えて良いのではないかと思います。
「登場いただく」を正しいとできるのは、「登場していただく」の省略形と考える場合だけではないかと思うのですが、無理筋になるでしょう。
因みに、菊池康人氏の「敬語再入門」でも、すべて検証したわけではありませんが、動詞+いただく の形は見当たらないようです。

#3です。
若干追加させてください。


文化庁の<敬語の指針>のみならず、大辞泉にも

動詞+いただく

という用法は見当たらないようです。

「いただく」
8 (補助動詞)

㋐(動詞の連用形に接続助詞「て」を添えた形に付いて)話し手または動作の受け手にとって恩恵となる行為を他者から受ける意を表す。「これが先生にほめて―・いた作品です」「せっかく来て―・いたのですが、主人は今おりません」「一言声をかけて―・いたらよろしかったのに」

㋑(接頭語「お」または「御 (ご) 」に動詞の連用形または...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング