あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

生命保険の契約者が死亡し契約者を変更する場合です。満期がまだ先で被保険者が死亡した契約者と異なる場合、その保険は遺産相続、つまりは相続税の対象となりますか?

A 回答 (3件)

そのとおりです。

相続税の対象です。
死亡日時点の解約返戻金相当額が、相続税評価額になります。
http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/tax/tax_q …
    • good
    • 0

保険はすべて税の対象外です。


契約者が死亡し契約者を変更する場合:死亡した契約者は変更などできない。
    • good
    • 1

>契約者が死亡し契約者を変更する…



将来の保険金受け取り時に、当初の契約者 (=保険料支払者) が支払った分と、後半の契約者が支払った分とを按分して考える必要があります。

>被保険者が死亡した契約者と異なる場合、その保険は遺産相続…

保険金は、証書に記載された「受取人」のものであって、故人 (被保険者) のものではありません。

したがって、[受取人] = [被保険者] でない限り、“遺産”ではありません。

>つまりは相続税の対象と…

これも、[受取人] = [被保険者] でない限り、相続税の守備範囲ではありません。

[受取人] = [保険料支払者]・・・所得税
[受取人] = [その他の人]・・・贈与税
です。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続人の戸籍謄本の役所への申請時(親族ではなく、例えば債権者側が申請)に、相続人が記載されている裁判

相続人の戸籍謄本の役所への申請時(親族ではなく、例えば債権者側が申請)に、相続人が記載されている裁判所印が押印されている相続放棄申述書を添付すれば、申請時の資料として、充分でしょうか。どなたか詳しい方、教えて頂けませんか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

 第三者への戸籍謄本(抄本)の交付については、挙証資料はもとより、使用目的により判断します。
 ご質問文だけでは肝心の使用目的が不明なので、何とも言えないです。

Q義理の兄が亡くなった後の兄の相続人は誰?

義理の兄が亡くなった後の兄の相続人は誰?

Aベストアンサー

>私と義理の兄は父親は一緒です…

それなら義理などではありません。
実の兄弟です。

ただ、異母兄弟、腹違い兄弟、法的には半血兄弟というだけで、義理の関係ではありません。

>私には姉がいます…

異母兄、同母姉、あなた、の 3人兄弟ですね。
配偶者および直系卑属、直系尊属の誰もいない場合は、兄弟が法定相続人です。

兄弟の中に全血兄弟と半血兄弟が混じっている場合は、半血兄弟の相続権は全血兄弟の 1/2 しかありません。

しかしご質問の事例は半血兄弟ばかりなので、この 2人で等分です。
https://minami-s.jp/page009.html

相続に関しては某司法書士さんのサイトがわかりやすいです。
(関係者ではありません)
https://minami-s.jp/page008.html

Q相続問題

父親が亡くなり相続者は妻、子供三人居ます。相続者は四人になります。
子供の三人の内一人は、実家で父母と同居していました。

土地建物は同居している子供が引き継ぐことには皆異議なし賛成しました。

子供は皆ばらばらに離れて生活しています。
不動産相続の登記をする為に、相続放棄に関する書類が送られてきました。
1、被相続人との相続関係図(家系図)
2、不意動産の課税台帳
3、相続分不存在証明書(特別受益証明書)
(内容は生前贈与を受けているので相続分は存在しない)
以上です。

誰れも生前贈与は受けていないが異議無しです。

葬儀は終わっていて、後日また行事が有り皆集まりました。
その時、実家に居る一人が他の二人の子供集め、
実は父には預金が有る、薄暗いところで通帳のコピーを広げ
いきなり数百万の現金を渡した。
いったい幾ら有るんだと聞いたら、その数倍です。
無理やり押し付けてその場はおさまりました。

釈然としない日が続き、金融機関で調べたら、
相続分不存在証明書は、不動産の名義変更ばかりではなく
通帳の名義変更にも使える書類と分かりました。
名義変更して自分の口座に入れ替えたと思います。

ここから質問です。
不動産の名義変更すると送ってきた書類には
不動産に関するもので、父の預金は一切知らされていません。
故意的に隠していたものと思います。

この場合、隠していた者の罪はどのようなものに
当たるんでしょうか?

尚、家裁で争い実家を崩壊させることは考えていません。
よろしくお願いします。

父親が亡くなり相続者は妻、子供三人居ます。相続者は四人になります。
子供の三人の内一人は、実家で父母と同居していました。

土地建物は同居している子供が引き継ぐことには皆異議なし賛成しました。

子供は皆ばらばらに離れて生活しています。
不動産相続の登記をする為に、相続放棄に関する書類が送られてきました。
1、被相続人との相続関係図(家系図)
2、不意動産の課税台帳
3、相続分不存在証明書(特別受益証明書)
(内容は生前贈与を受けているので相続分は存在しない)
以...続きを読む

Aベストアンサー

家裁で実家を崩壊。。。

家裁での調停は、中立かつ法律の専門家を入れて話し合う場です。崩壊するとは限りません。
誤解されていると思います。
審判、裁判になれば、法律通りで、実家を売ってお金を分けるとかありますが、そこまで普通はなりません。話し合いで解決出来ます。

調停では、各人の要望を聞き、物的証拠(全ての通帳の3年分のコピーや原本)の提出、土地の評価、有価証券の評価、現金(以外に沢山家に置いてあるし、貸金庫には沢山ある事も)、その他財産価値のあるものを、財産目録として作り提出するのです。
作成者が隠蔽することもあるので、弁護士に相談した方がいいと思います。

何にしても、ちょっと軽率でしたね。財産目録を作ってもらい、話し合い、その結果を遺産分割協議書に記すのです。
金融機関に残高証明だけ出してもらって、それを元に話し合ってはいけません。
必ず取引履歴または、通帳の原本を確認してください。
死亡の3年前までの贈与は、相続財産に組み入れて計算します。なので、残高証明だけではダメなんです。
通帳が無いと言われても、相続人なら銀行から取引履歴を取り寄せ可能です。
大手は取引履歴が10年。地方都市銀行だと相当長く取引履歴が取り寄せ可能です。
私は23年分出してもらいました。
全ての事実をオープンにして、初めて納得出来る相続が出来ます。そこで、土地は要らないから、現金だけ分けようとか、ゴルフ会員券は欲しいよ、とか譲りあったらいいのです。
調停だと最後にキチンと精算方法まで決めて見届けてもらえるので、孫達にも裁判所で決めたよとキッチリ説明でき、禍根を残すことが有りません。
家裁はドロドロと言う、先入観は映画やドラマの影響でしょうか?
調停は専門家を入れて話し合う場、です。
活用されてはどうですか?

家裁で実家を崩壊。。。

家裁での調停は、中立かつ法律の専門家を入れて話し合う場です。崩壊するとは限りません。
誤解されていると思います。
審判、裁判になれば、法律通りで、実家を売ってお金を分けるとかありますが、そこまで普通はなりません。話し合いで解決出来ます。

調停では、各人の要望を聞き、物的証拠(全ての通帳の3年分のコピーや原本)の提出、土地の評価、有価証券の評価、現金(以外に沢山家に置いてあるし、貸金庫には沢山ある事も)、その他財産価値のあるものを、財産目録として作り提出する...続きを読む

Q状況 15年前に亡くなった父の遺産相続について、長男から遺産はゼロであったので手続することはないと説

状況
15年前に亡くなった父の遺産相続について、長男から遺産はゼロであったので手続することはないと説明を受けていました。昨年末に母が亡くなり遺産相続手続きをすることになり、兄弟で均等割に決まりました。しかし手続きする中で、父には3億余りの遺産があったこと、それら全て長男が得たこと、一部については父が亡くなる前意識がなかった1か月のあいだに、長男が父や母の許可なく無断で名義変更して得ていたことがわかりました。
なお、相続手続き書類を受け負った税理士は、父と母ともに、同じ方と判明しています。

質問
今から、長男に対し、相続分割協議と分割のやり直しを請求できますか?
できる場合、どのような手順を踏みますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>15年前に亡くなった父の遺産相続について、長男から遺産はゼロであったので手続することはないと説明を受けていました。

 この時、遺産分割協議をして、遺産分割協議書を作成されたのでしょうか?
 「長男から遺産はゼロであったので手続することはないと説明を受けていました。」とのことですので、遺産分割協議書を作成されていないものとして、以下書かせていただきます。

>今から、長男に対し、相続分割協議と分割のやり直しを請求できますか?
できる場合、どのような手順を踏みますか?

 遺産分割協議には時効がありません。遺産分割協議書が無い(つまり遺産分割協議をされていない)場合は、これから遺産分割協議をされればよいです。

 その際、「長男が父や母の許可なく無断で名義変更」したものは特別受益として、これを相続財産に持ち戻し(つまり、相続財産と見なし)、遺産分割協議をすることを主張されればよいです。特別受益は遺産分割を公平に行うための制度ですから、これについても遺産分割協議と同様に期間の制限はありません。

 考え方は以上ですので、まずは行政や弁護士会がやっている無料法律相談などで相談された後、質問者さんのケースで遺産分割協議ができるか確認され、できるのであれば専門家(弁護士)などに依頼されればよいと思います。

こんにちは。

>15年前に亡くなった父の遺産相続について、長男から遺産はゼロであったので手続することはないと説明を受けていました。

 この時、遺産分割協議をして、遺産分割協議書を作成されたのでしょうか?
 「長男から遺産はゼロであったので手続することはないと説明を受けていました。」とのことですので、遺産分割協議書を作成されていないものとして、以下書かせていただきます。

>今から、長男に対し、相続分割協議と分割のやり直しを請求できますか?
できる場合、どのような手順を踏みますか?
...続きを読む

Q母の遺産相続についての質問です。 私の母方のお祖母さんがなくなって9年になります。まだ遺産相続してま

母の遺産相続についての質問です。

私の母方のお祖母さんがなくなって9年になります。まだ遺産相続してません。

母には存命の兄弟が3人います。(長男、長女、次女の母)祖母は祖母の息子(次男が建てた家に)一戸建て独りで住んでいました。

祖母が亡くなった時に、遺産の話があったみたいで1000万はある長男から言われたそうです。
祖母は母に3000万はあると言っていたみたいですが...

また、祖母が亡くなる頃は私の家住んでいる家が強制退去(私の父がローンを払えず)はしないと行けなくなっていました。
私と母としては父と離婚して、おばあちゃんの家に2人で住みたいと思っており、叔父に話しましたが、祖母の家を片付けないといけないと言うことでうやむやになりました。結局は離婚せずに隣町に3人で引っ越すことになりました。

祖母が亡くなって何ヶ月かすぎた時に
叔父が、土地の所有権の手続きしないといけないなどと母が勤めてるところにきて、半ば強制的にサインを迫ってきたようです。
私はその頃まだ高校生だったので、何も疑問に思わなかったのですが、母がサインしたのは「遺産分割協議書」というもので、サインしたら最後、不動産や金融財産といった物を放棄するといった書類だったようです。

その後、現在に至るまで遺産に関しては何も進展はありませんでした。

祖母の家をみにいくのですが、祖母が亡くなって数年後に和室だったダイニングをリフォームして洋間にしたようです。しかし、亡くなってから誰かが住んでる様子はありませんでしたが、1ヶ月ほど前に私の兄が亡き祖母の家を様子見に言ったところ、1人の見知らぬ男性がおり、この家を買ったと話したそうです。
これには母共々驚きました。

以上、長々とざっくばらんに文章を打ってしまいまったので、時系列順に簡潔にまとめてみます。

1.祖母が亡くなり、遺産の話を兄弟で話す。
金融財産は1000万、固定資産は、家と土地がある。金融財産については、3人でわける。家は、長男、長女はいらない。土地は長男が面倒を見る。

2.長男の叔父が、母の勤務先に来て慌てた様子で、書類にサインを書くように促す。
※しかしこれは、遺産分割協議書で財産を全て放棄するといった書類である事を母には伝えていない。

3.祖母の家がいつの間にかリフォームされていた。

4.私の兄が結婚し、その式に叔父と叔母を招待する電話をした。叔父は来るといったが、数年ぶりに叔母に電話した所、物凄い勢いで「あんたの母とは関係がないのだから、結婚しようがなんだろうが関係ないから連絡してくるな」と一方的に言われ招待どころかその親戚関係すら謎に破綻した。

5.祖母の家が買い取られ、見知らぬ人が住んでいる。

6.この間、お盆にお墓参りいった時に気がついたが「5年祭」を母を呼ばずに勝手にやっていた。

結局は長男と長女で遺産をわけて
母には1銭もきてない状態です。


・母が土地の所有権の放棄だと言われたら書類は「遺産分割協議書」というもので、それを書いたら全財産の放棄だと言うことを言われておらず、騙されたこと。言わば詐欺です。
・また、一銭の遺産金も受け取っておらず
母と私が住める予定だった家も、いつの間にリフォームし他人に売っていたこと。

以上の2点が1番、憤慨するところで
怒りがおそまりません。

母の遺産相続についての質問です。

私の母方のお祖母さんがなくなって9年になります。まだ遺産相続してません。

母には存命の兄弟が3人います。(長男、長女、次女の母)祖母は祖母の息子(次男が建てた家に)一戸建て独りで住んでいました。

祖母が亡くなった時に、遺産の話があったみたいで1000万はある長男から言われたそうです。
祖母は母に3000万はあると言っていたみたいですが...

また、祖母が亡くなる頃は私の家住んでいる家が強制退去(私の父がローンを払えず)はしないと行けなくなっていました。
私と母...続きを読む

Aベストアンサー

諸氏の方も言っていますが、署名・捺印した以上は、内容を理解して了解したという意思表示になってしまいますね。
ただ先ほども言いましたが、プロセスは極めて不自然です。

Q【年末調整されてない源泉徴収額について】

お世話になります。はじめての質問の為、失礼などあればご指導頂けますと幸いです。

月々一定のパーセント額が源泉として天引きされておりますがこの合計額と、源泉徴収票記
載の源泉徴収額税が一致しません。
勤務先担当者に話を聞くと「源泉徴収税額表を参照したので差異がでました」との返答でした。これは正しいのでしょうか。
尚区分は給与所得、年末調整はされておりません。

-例-
・月々
収入:100,000円
天引き:1,000円
・源泉徴収票記載
支払金:1,200,000円
源泉徴収税額:3,200円

天引きされた¥12,000と、記載された¥3,000の差額¥9,000はどのような扱いになるのでしょうか。尚現状返金等はありません。

個人経営小規模店での勤務の為、先方のミスの可能性も考えて質問させて頂きました。

税務署にも相談する予定でおりますが、まずはこちらでご意見をお伺いできればと存じます。
何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

訂正です。

>複数箇所勤務のため、ここには申告書は提出しておりません。

 そういうことだったのですね。でしたら、この勤務先については「乙欄」が適用され、年末調整ができません。
 二か所で並行して働かれ給与所得がある場合、年末調整ができない従たる勤務先の収入金額が20万円を超えると確定申告で所得税の清算をする必要があります。

Q入社式で源泉徴収票の提出について

私は今年3月に専門学校を卒業後4月に入社式があるのですが、提出書類の中に源泉徴収票があります。
専門学校の2年間は資格取得や就活もありアルバイトをしていませんでした。
面接でもアルバイトについては聞かれなかったので、嘘でやっていたと話したことはありません。
収入がなかったので源泉徴収票がないのは当たり前ですが、提出書類に書かれているので無い状態で行っていいのか不安です。
この場合、先方に「アルバイトなどはやっていなかったので源泉徴収票はありません」と言えばいいのでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして

企業が、新入社員に源泉徴収票の提出を求める理由は年末調整のためです。
サラリーマンの所得税は、原則として企業が天引き(源泉徴収)をします。
このときは厳密な税額は計算できませんので、およその所得税を徴収するんですね。

所得税の計算は年度ではなく暦年(1月~12月)の年収で計算します。
12月には1月から12月までの社員の年収が確定するため所得税も確定します。
で、これまで徴収してきた所得税の差額をだして清算するわけです。
これを年末調整といいます。

先にいいましたように、年末調整の対象は1月から12月です。
就職する前に他の企業等で収入を得ていたらその金額も年末調整の対象なんです。
ですから、企業は、就職前の収入であっても、当該年の収入があった場合は、それも計算しなければなりません。
そのため、前職の源泉徴収票が必要なんですね。

ですから、源泉徴収票がなければそうおっしゃっていただければ良いですよ。
新卒の場合、源泉徴収票がないのは普通のことです。

Q両親に一部負担でマンションを購入した場合の、遺産相続について

遠方に住む両親のために、マンションを購入しました。私(30代で正社員として働いています)が住宅ローンを組み、マンション代の7割ほど持ちますが、残り3割は両親の現在の家の売却益を充てる予定でいます。この場合、両親が亡くなるとこのマンションの財産は100%私になるのでしょうか?私には兄弟がいまして、私名義のマンションとはいえ3割分の金額は両親が負担する予定です。となると両親が負担した分だけでも、兄弟で均等割りするものなのでしょうか?
私は資産にするつもりでマンションを購入したつもりは全くなく、両親に住みやすい環境を提供したく、自分の手持ちの資金では足りないので兄弟にも出し合ってもらうことを打診したのですが、断られたため自分一人でローンを組んで購入することにしました。
両親は感激して、私たちが亡くなったらこのマンションはあなたのものになるよと言ってきたので、そうなのだろうか?と疑問に思い問い合わせました。私は7割負担なので100%私の持ち物と考えるのもおかしい気がするし、かといって7割負担しているので総額を兄弟で割るのもおかしい気がします。教えていただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

遠方に住む両親のために、マンションを購入しました。私(30代で正社員として働いています)が住宅ローンを組み、マンション代の7割ほど持ちますが、残り3割は両親の現在の家の売却益を充てる予定でいます。この場合、両親が亡くなるとこのマンションの財産は100%私になるのでしょうか?私には兄弟がいまして、私名義のマンションとはいえ3割分の金額は両親が負担する予定です。となると両親が負担した分だけでも、兄弟で均等割りするものなのでしょうか?
私は資産にするつもりでマンションを購入したつもり...続きを読む

Aベストアンサー

回答の前にちょっと確認したいのですが,そのマンションにはあなたもお住まいになるのでしょうか?
僕の知識では,住宅ローンというのは,「借り入れをする人が自ら居住するための住宅を購入するためのローン」であり,たとえ親御さんがお住まいになるための家であっても,借入人本人がそこに居住しない(勤務先の業務命令によって借入人が単身赴任するためにそこに居住できない場合を除く)のであれば利用できないローンだと認識しています。僕もローンについて詳しいわけではないので,そういう住宅ローンもあるのかもしれないのですが,その点がちょっと気になります(万が一ローンが借りられない場合,売買代金が払えないので,売買契約を解除せざるを得なくなりますが,売買契約にローン特約がないと,払った手付金を放棄して契約解除することになってしまうためです)。仮に借り入れができるとしても通常の住宅ローンではない場合,住宅ローン用の金利優遇はないと思われるので,けっこうな金利負担を強いられることになります。
このあたりのことはすでに金融機関にも確認済みで,僕の杞憂に過ぎないというのであればいいんですけど。

さて。
マンション購入資金のうちの3割を親御さんが出し,残り7割をあなたが出してマンションを購入する場合,そのマンションの名義は出資割合に応じたもの(あなたの持分10分の7,親御さんの持分10分の3)にしないと,贈与税の申告と納税が必要になってしまうことになります。マンションをあなたの名義100%にするなら,親御さんが出した金額分の贈与があったことになり,その結果,けっこうな額の贈与税(質問に金額が明示されていないので具体的な額を出すことはできません)を納めることになるだろうということです。

それを避けるには名義を出資割合に応じたものにすることになるのですが,その場合,親御さんが亡くなった場合には親御さんの持分10分の3について相続をすることになり,親御さんが遺言を残しておかなければ相続人全員の遺産分割協議で分けることになります(多数決ではなく,全員一致が必要です)ので,親御さんの持分がそのままあなたのものになるという保証はありません。いざその時に,ご兄弟が今回のマンション購入に協力的でなかったという理由で,マンションの持分はあなたが相続するんだなんてことをさも当然に言おうものなら反発をくらい,ものすごくもめるなんてことになってしまう可能性だって考えられます。

仮に遺言が残されていてその持分はあなたに相続させるということになっていても,ご兄弟は親御さんの直系卑属なので遺留分があります。遺留分を請求されればあなたはそれに応じなければなりません。
またこの遺留分というのは請求される側からするとやっかいなもので,そんな面倒なことになるなら贈与税を払ってでも親御さんの持分10分の3をあなた名義にしておく,なんてことをしていても,贈与のタイミングややり方次第では民法1030条の価額算入をされたり,民法1031条の減殺請求の対象になったりで,これもまた面倒なことになったりします。そのあたりを考慮して,遺言を工夫して持分を遺贈することにするなんて対応をしたほうがいいかもしれません。

なお,遺言対応をお考えになるのであれば,公正証書遺言をお勧めします。ご両親お二人がお金を出すのであれば2人の遺言が必要になるはずですが,共同遺言になんてしちゃうと民法975条で無効になっちゃいますし,遺留分の請求の対象にされないような工夫というのは難しいものですから。

回答の前にちょっと確認したいのですが,そのマンションにはあなたもお住まいになるのでしょうか?
僕の知識では,住宅ローンというのは,「借り入れをする人が自ら居住するための住宅を購入するためのローン」であり,たとえ親御さんがお住まいになるための家であっても,借入人本人がそこに居住しない(勤務先の業務命令によって借入人が単身赴任するためにそこに居住できない場合を除く)のであれば利用できないローンだと認識しています。僕もローンについて詳しいわけではないので,そういう住宅ローンもある...続きを読む

Q契約書の書き方について

例えば、何かのアドバイスやカウンセリングなどの契約で、
6ヶ月で50万円のコースを契約したとします。
ただし、期間内に成果が出なかった場合、お金は要らない。
でも20万円は成果が出なくてもこの額だけは支払ってください。
という契約をする場合、
契約書の書き方として(それも小難しい契約書っぽい書き方で)どのように書けばいいでしょうか?
文章力がないので教えてください。

Aベストアンサー

まず、成果とは何かをキチンと具体的に明示する必要があります。その上で、以下のような契約書のサンプルを書いてみましたので、よろしければ参考にして下さい。

           アドバイザー業務委託契約書

 委託者「     」(以下「甲」という。)と受託者「       」(以下「乙」という。)とは,以下のとおりアドバイザー(カウンセリング)業務委託契約(以下「本契約」という。)を締結する。
(契約の成立)
第1条 甲は乙に対し,甲の解決しなければならない諸問題に関して,甲の申し出により、助言・指導等のサービスの提供を委託し,乙はこれを受託した。
(報酬の支払)
第2条 本契約における報酬は,6ヶ月  万円(消費税は別途)とし,本契約成立時に,甲は乙指定の方法で支 払う。
 2 甲の申し出により、着手金と成功報酬の2本立ての方法で報酬を支払うことに合意した。
 3、着手金は契約締結時に、甲は乙指定の方法で金○○万円を支払う。成功報酬は、○○したとき、(あるい
  は、何々の効果が具体的に現れたと甲・乙が認めたとき)30万円を乙指定の方法で支払う。
(秘密保持)
第3条 乙は,本契約に基づいて知り得た甲のプライバシ-に関する一切の情報を,本契約の履行中はもとよ 
 り,本契約終了後においても,第三者に漏らさない。
 2 甲は,本契約の履行に関与する,前項の義務を遵守する。
(契約期間及び解除)
第4条 本契約の期間は,平成 年 月 日から平成 年 月 日までの6ヶ月間とし,期間満了の1か月前まで
 に,甲乙双方から何らの申し出がないときは,本契約は,同一条件で自動的に6ヶ月間延長されるものとし,
 以後同様とする。
 2 本契約は,前項に定める期間中であっても,甲・乙協議の上,本契約を解除することができる。
 3 甲から契約期間における本契約の解除の申し出があった場合、甲は乙に支払済の報奨金の払い戻しの請求を  求めない。乙の申し出による本契約期間における契約解除の申し出があった場合、申し出月以降の残月相応の  報奨金を甲に返金する。  
(合意管轄)
第5条 甲及び乙は,本契約に関する訴訟については,甲の住所地を管轄する地方裁判所を第一審の管轄裁判所 とすることに合意した。
(協議事項)
第6条 本契約に定めがない事項が生じたときや,本契約条項の解釈に疑義が生じたときは,相互に誠意をもっ て協議・解決する。

 上記契約の成立を証するため,本契約書2通を作成し,各自署名(記名)押印のうえ,各1通を保有する。
     平成 年 月 日
              委託者(甲)             
                                   印   

                    
              受託者(乙)  
                                   印

以上、あなたに合ったように書き換えて見て下さい。

まず、成果とは何かをキチンと具体的に明示する必要があります。その上で、以下のような契約書のサンプルを書いてみましたので、よろしければ参考にして下さい。

           アドバイザー業務委託契約書

 委託者「     」(以下「甲」という。)と受託者「       」(以下「乙」という。)とは,以下のとおりアドバイザー(カウンセリング)業務委託契約(以下「本契約」という。)を締結する。
(契約の成立)
第1条 甲は乙に対し,甲の解決しなければならない諸問...続きを読む

Q子供の住民票の移動は、親権者であっても、別世帯になっていると、できないのでしょうか? 実際に子供と暮

子供の住民票の移動は、親権者であっても、別世帯になっていると、できないのでしょうか?

実際に子供と暮らしている事実はあります。

Aベストアンサー

実の親子であり親権者であって、同居されているのなら問題ありません。別所帯は関係ありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング