ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

こちらのサイトに自律神経失調症の症状や原因が詳しく記載されています。

参考になるでしょう。
gooヘルスケア 自律神経失調症の症状や原因・診断・治療方法と関連Q&A
https://health.goo.ne.jp/medical/104C0300

A 回答 (12件中1~10件)

自立神経失調症にかかったことのある者です。



ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。
    • good
    • 214

自律神経失調症には,身体的な要因から来るものと精神的な要因から来るものがあります。

身体的な要因は,いわゆる他の身体の病気が影響して自律神経症状として出る場合で,病前や病後の症状として出てくることもあります。

もう一方で,心理的な要因は,ストレスが自律神経症状を引き起こしているものといえます。この場合,うつ症状と合併していることが多いため,うつ症状似よくある日内変動があります。朝から午前中が最悪で,午後から持ち直し,夜から深夜にかけて絶好調となるものです。ご指摘の方も,そんな状況なのではないでしょうか?

 個人差や常識として,調子の良いときでもセーブされておとなしくしている方もいますが,この場合のご本人は,ご自分の体調に従って,非常に素直に行動されているように思われます。実際苦しいときは,かなり大変ですので,そのあたりを理解していただくと良いかと思われます。
    • good
    • 12

専門家紹介

専門家プロファイル_国府谷明彦

職業:心理カウンセラー

【うつや不安・ストレスには,薬に頼らない治療法もあります】認知行動療法を中心として実績重視で,東京青山・仙台で活動を続けてきました。30年弱の活動歴を生かし仙台から被災地支援面接も実施中。うつや不安,薬の副作用に悩む方も,ご相談下さい。

詳しくはこちら

専門家

 何でも一度自分がなってみれば分かるぞ。

    • good
    • 102
この回答へのお礼

みなさまのたくさんの回答ありがとうございました。じっくり拝見させて頂きました。このようにお礼をまとめてしまうことをお許し下さい。
今回、もっともっと厳しいご意見を頂くと思っておりましたが、思いの外手厳しいご意見も少なく、少しほっとしています。
皆さんからの回答を拝見すると
暖かく見守る、というご意見が多く感じられました。
確かに、そうですね。
今も彼女は会社にきていません。
正直、不愉快な気持ちが払拭されたかといえば、そうではないですが、行きたいが行けない、という気持ちも少し考えてみようと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/06 23:41

実際かかってみると結構自己管理しにくいものですよ。



日中調子がわるすぎて寝逃げしたら、夜は睡眠薬を飲んでも眠れないし、量を増やせば(実はやっちゃあいけないこと)次の日起き上がれなくなるし・・・を繰り返すこともあるし。

夜中なぜか調子がよくなって(むしろかなりのハイテンション)眠れなくなったり・・・次の日これが堪えてダウンしたり・・・ちなみに、テンションが上がったらコントロール不能ですので、管理がどうたらといわれても困ります(もしかしたら躁に近い状態かも・・・)。

難しいですね。

それと、多分その女性は久しぶりに自分が知っている人と話すことが出来て、ちょっとはしゃいだのではないでしょうか(実はこれ、この前私がやってしまいました)?もしかしたら、他人と話すこと自体が久しぶりだったのかもしれません(家の中でじいっとしているのは結構寂しいものですよ。慣れたらどうってことがないかもしれませんが)。

会社にひょっこり出ては休みを繰り返すということでまだ完全に治ってはいないようです。また、会社に出てくるということは「ちょっと行けるかも」と思えるような状態だったんだと思いますが、見事に撃沈だったようです。それでも少しはよくなったということですので、温かく見守ってください。

それと、ドクターは結構海外旅行に行くことは反対しません(逆に、気分転換になっていいんじゃないと言われる始末です)。ですので、これも治療の一環ということで多めに見て下さい。その人にとってかなり勇気がいる決断だと思います。

普通の人に理解することは無理だと思いますので、こんなもんだと温かく見守ってください。
    • good
    • 62

自律神経失調症は立派の病気です。

誰にでもなる可能性があります。でも、どの病気になってもいえることですが、やはり周囲に迷惑をかけている以上、謙虚な気持ちを持つべきでしょう。申し訳ないと思いすぎて、自分を必要以上に責めるのはよくないですが、仕事は長期休暇で、イベントには参加、必要以上にはしゃぐ・・これでは都合が良いと思われてもしかたないですよね。病気とは別に人間性の問題だと思います。私も自律神経失調症からパニック障害になってしまい、やはり体調に波があって、他人から見れば、病気には思えなかったりもするでしょう。でも、迷惑をかけることは嫌なので、仕事も辞めて、家で自分のペースで生活しています。そして、家族には申し訳ない気持ちでいっぱいなので、どうしても謙虚な姿勢になってしまいます。
とにかく、病気自体は本当に辛く、苦しいものです。ですが、周囲への気配りは最低限、マナーとして持つべきだと思います。
    • good
    • 41

病気のことはよくわかりませんが、その女性は社会人としての気遣いが足りなすぎるなぁと思いました。


こう言っては語弊があるかもしれませんが、自分の都合で会社を頻繁に休んでおきながら、会社の人が集まる場所で何事もなかったかのように騒ぐ。
いくら病気だとはいえ、休んでばかりで申し訳ないという気持ちのかけらも見えない態度は問題だと思います。

でも彼女の気づかいの無さが続くようなら、まわりもだんだん離れていくのではないでしょうか。
迷惑をかけている会社の人の前ではしゃぎすぎ、次の日からはまた平然と休むとは不愉快になって当然です。
「ずっと休んでしまってごめんね」のひとことでも言える人なら質問者さんも不愉快にはならなかったのではないですか?

心の病はただでさえ健康な人には理解しづらいもの。
理解してほしいと思うなら、病気の方にも謙虚な気持ちを持ってほしいものですね。
でも健康な私達が病気のことを色々と言うのは誤解されてしまうと思うので、お互い少しづつ思いやりを持てるといいですね。

すみません、理想論を書きましたが、たぶん私が質問者さんと同じ場にいたらやはり不愉快になると思います・・・。
    • good
    • 22

普段は普通でもイヤなところに行く状況や、イヤなことをしないといけない状況になると体調を崩すので、他人から見ると都合のいい病気に見えますね。



自分は子供のころから徹底的に勉強をしてきました。
当然、成績は良かったです。
体は弱く、ドクターストップがかかっていても体育はやっていて、倒れるのは分かっていても全力でやり、得意な競技などはクラスで一番でした。(でも後で倒れますが・・・)
さらに親との仲が壊滅的に悪かったんですが、死ぬほどの努力でなんとか家から出て、社会で成功してやろうと必死でした。

しかしその結果、体を壊し、心臓停止までいきました。
それでも一流大学に行こうと思って努力していたんですが、さらに体調を悪化させ、神経まで病んでしまいました。

現在は31歳で毎日家でTVを見てるだけの生活です。
毎日地獄のような生活ですが、外に出ると耐えがたい苦痛に襲われるのでバイトさえ出来ないザマです。
唯一の楽しみだった外食も一切できなくなりました。

見た目は健康な人と大して変わりません。
だから、親などは平気で「毎日気楽でいいね」とか「いい身分だね」などと言います。
その度に殺意を覚えるほど頭にきます。

その30代の女性もかなり苦しんでいるんだと思います。
自分もそうですが、その年で結婚できていないだけでも結構苦しんでいると思います。

病人の立場から言わせてもらえば、何の努力もしていないくせに毎日健康で当たり前だと思っている人間に、文句なんて言って欲しくないってとこです。

あなただってダウン症で産まれて来たり、事故で腕や足や目を失うかもしれません。
もう既にガンにかかっているかもしれません。

どんな人間も一生、病気とは無縁ではいられません。
もう少し、思いやりをもってもいいと思いますよ。
    • good
    • 86

自分は去年の8月に自律神経失調症になりました。


なった時は一切外に出れませんでした。家の中でさえ
歩き回るのも困難でした。ひどい症状の人は入院してい
ます。

今は症状が改善され外にも出れるし友達とも遊べます。
しかし仕事となると1日いっただけで心神に異常が出て
きます。この病気の場合はストレスが原因が多いので
ストレスが発散される「遊び」の時は大丈夫でストレス
がたまる「仕事」では厳しいです。

しかし他の人から見れば「あまえている」とか
「ほんとか?」とか見られますがなった人にしか
分からないと思います。この女性がどうなのかわかりませんが暖かい目で見てください。
    • good
    • 47

自分もなりましたが(いまもときどきなりますが)「ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい」と思われているが分かるのでつらいですね。

他覚的には,分からない病気ですので。
>体調悪いならどうして自己管理しようともしないんだろ・・自分で管理(調整)できたら自律神経じゃないですから。対症療法で症状を軽減したり,トレーニングにより出る症状を軽くすることはできるようですが。
わたしは,こんなに長くなったことはないので(長くて一週間くらい)#2さんや#3さんが書いておられるように,実は本人には伝えていないだけで,違う病名(心身症やうつ病など)がついているのかもしれませんね。

参考URL:http://www.azegami.com/jiritu/#自律神経失調症とは?
    • good
    • 26

小旅行や運動は気分転換になるし良いとは思いますが、過度ではバランスが崩れる。

夜更かしも良くないですもんね。
仕事が忙しかったせいだけならばもう治っているでしょうし、対人関係にも原因があったのなら2次会でそんなに騒いだりしない。やっぱりちょっと甘えている気がしないでもないかな。
本当に自律神経失調なら、診断書の提出を求めるっていうのも手でしょう。
その時に一緒に治療方針や服薬の状況なんかも聞いてみたらいいかも。本当に病気ならちゃんと答えられるでしょうけれど、詐病なら休息しているしか言わないかも。
職場としては、長く休まれていたらそれだけ大変なんだし、もっと掛かるなら新しい人も必要でしょう。
ただのズル休みの手口なら、ここまで突っ込んで話したら観念して復帰するでしょうね(苦笑)
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 心臓病の合併<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    妊娠・分娩時の心機能  心臓のはたらきは妊娠前に比べ妊娠中は非常に増大します。心拍出量は妊娠32週をピークとして妊娠前に比べ30〜50%増加し、循環血液量も妊娠32週をピークとして25%増加します。心拍数は妊娠後半に約10分増加し、酸素消費量は妊娠16週〜40週まで15%増加します。  妊娠中は、安静時も睡眠中も心臓は常に軽い運動を強いられている状態といえます。さらに分娩時には陣痛発作時ごとに脈拍数が増加し、間欠...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自律神経失調症で診断書は簡単にでますか

実はこの3日ほど仕事を休んでいます。教員をしております。
今までは気持ちがしずんでも、ひどい頭痛や不安感があっても、
頑張って休まずに仕事に行っていました。
数年前には突発性難聴や毎日下痢に悩まされても、
気を張っていたのか、休まずいっていました。
当時はメニエール病と診断されましたが、頭がぼーっとして何に対しても
集中できずという状態でした。
難聴は治りましたが、そこから今までの2年は難聴だった右耳付近を中心に首筋の腫れ感と共に締め付けられる頭痛が頻発しています。吐き気に達することもあります。
市販の頭痛薬はすぐになくなります。
今年度、仕事に対するプレッシャーがまた高まり、自分なりのストレス発散も効かず、
おととい、出勤するというのが全く考えられなくなり、
休みました。ご飯もほとんど食べれません。
そこから頭痛がいくら寝ても治らず、昨日も休みました。
二日間は全く体が動かず、ベッドで寝たきりでした。
頭痛だけがひどくなり、このまま自分はどうなるんだろうと不安感だけ募ります。
実は今年度は特に気持ちの落ち込みが長期化していて、
今年度で仕事を辞めるのですが、とにかく人に会いたくないのです。
生徒や同僚と会話するのも苦痛ですし、授業をしていても何を教えていいのかパニックになります。

昨日一大決心で近所の心療内科に行きました。
おそらく同調してくれるだろうとか、もっと詳しく聞くだろうと思っていたのですが、
これが普通の対応なかもしれませんが、欠勤の件も笑われ、
「緊張型の頭痛かな~。メニエール病も自律神経失調症の一種だからね~。軽くうつも入ってんのかな~。そんなに仕事にいきたくないわけ?様子見て診断書書いてもいいけどさぁ~。とりあえず不安を和らげる薬飲んで様子見てよ。」
という感じでした。
結局思った以上に頭痛も薬の副作用も強く、今日も休んでしまいました。
退職までの残り1ヶ月、職場に行くのが恐怖でたまりません。
できるのならば、このまま年度末まで休みたいのですが、
このような状態で診断書は出してもらえるのでしょうか。

実はこの3日ほど仕事を休んでいます。教員をしております。
今までは気持ちがしずんでも、ひどい頭痛や不安感があっても、
頑張って休まずに仕事に行っていました。
数年前には突発性難聴や毎日下痢に悩まされても、
気を張っていたのか、休まずいっていました。
当時はメニエール病と診断されましたが、頭がぼーっとして何に対しても
集中できずという状態でした。
難聴は治りましたが、そこから今までの2年は難聴だった右耳付近を中心に首筋の腫れ感と共に締め付けられる頭痛が頻発しています。吐き気に達するこ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。私も自律神経失調症と診断されて仕事はもう出来ていません。私の症状より重い症状のようですし、会社へ提出する診断書ならすぐに出るはずです。
ですが、病院は精神科、心療内科など先生によって全然違います。先生が合わない。この先生嫌だ。と思ったら即病院を変更することをおすすめします。先生によって病名は変わるかもしれませんし、お金もかかりますがその為の自立支援という制度や障害者手帳を貰って年金を受け取る方法もあります。
精神的な病気なので周りからの理解なども難しい場合もありますが、今は「辛い」「苦しい」と言っていいんです。強く自己申告というか主張していいんです。あなたは何も悪くありません。落ち度もありません。頑張らなくていいんです。頑張らない自分を受け入れる勇気も必要です。何かありましたら気軽に相談してください。

Q自律神経失調症を乗り越えた方、体験談を教えてください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機能も病気と言うほどではないですが低下ぎみで、血液の栄養状態が悪い、食べる量が少ないのでは?と言われましたがむしろ多いほうで、食欲はなくなるということがなく、39度超の熱が出たときも普通に食べ、おかわりしたくらいです。
今、内分泌代謝内科に通院中ですが、一向によくならず悪化していくので、先生も甲状腺のせいばかりではないと、漢方の専門医を紹介してくださり、3週間漢方薬も飲んでいますが、今のところ改善しません。
一時3ヶ月寝込んだときにものすごく体力が落ち、運動は大事と思い、辛くても通勤時間に歩くようにしていましたが、この一年でだんだん歩ける時間が減り、今では歩けない日のほうが多くなり、仕事も週に1度は休んでしまう状況になりました。
ストレスがかなり強いので、思い切って仕事はやめようと思っています。
しかし、仕事をやめれば治るのか…。不安です。
克服された方、どのくらいの期間でどんなことをして治りましたか?
体験談をお聞かせください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をしても一時的なものになってしまいますし、考え方云々だと変な宗教に走ってしまう場合もあるので^^; まずは、あれこれしようとせず、長い目で回復を考えた方がよいです。私は最初の時は病名もわからず色々と試しましたが、何一つ効果があった克服方法はありませんでした。

一番効果があったのは、「時間とゆとり」です。仕事を辞めて、家事手伝いで半年~1年弱過ごしたことです。それで回復しました。自分が自信のあること、できる事から少しずつ始めて、ストレスや急な環境の変化に自分がついていけるように慣らしていきました。二度目の自律神経失調症の時は、その原因であるストレスから逃げられる状態ではなかったので、友人に悩みを聞いてもらったり、心療内科のカウンセリングを受けながらストレスを自分で解消できるようにしていき、焦らないで日々を過ごすようにして、自然に治癒していきました。

未だにストレスには弱いですが、焦ったり、対策したり克服したりしようとするのが一番治癒には良くないように思います。長い目で、ゆったり、ゆっくり。日々の季節の流れや、道端の草花に目を向けて、ゆったり過ごしてみてくださいね。

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をして...続きを読む

Q自律神経失調症で会社を辞めるのは甘いでしょうか?

ハードな仕事量とそりの合わない人間関係のストレスで自律神経失調症になってしまいました。今の仕事を続けて行く自信が無く、辞めようかと考えているのですが、これは逃げているだけなのかもと思い葛藤しています。同じ症状で仕事を続けている人もいるのでしょうから、やっぱりこれは逃げなのでしょうか?どなたでもいいので、ご返答いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

#2のかたがお答えくださっているとおり、「自律神経失調症」という「病名」は医学的には存在していない俗称ですので、会社の人事部の考課や、ちょっと知ったかぶりの上司から、「自律神経失調症は甘えだ」と攻撃されてしまう例があるようですね。

これは俗称である、という医学的な事実と、「だから仮病である」という民間伝承の偏見が入り交じった複雑な困った現代の対応のされかたですよね。


#3のかたのおっしゃるように、krushさんが実際に診察してもらったお医者さんの先生の口から、「自律神経失調症」と告げられましたか?

先生がこの「病名」を実際に告げる実例も場合によってはあるそうですが、それは「自律神経失調症と言ってあげることで満足してもらうため」にあえてそう告げたり診断書に書き込んだりする場合はあるようです。

現に先生の口から告げられたことによってkrushさんが心配に陥っているようでしたら、先生の告げた単語が、先生の予想に反して患者さんであるkrushさんをよけい心配にさせてしまっていることになりますので、実際の先生にもういちど安心して納得の行くよう説明してもらったほうがよろしいと思います。
(職場に不利にならないよう説明するためによく教えて下さい、と聞いてみるとよろしいのではないでしょうか。)

#2のかたがお答えくださっているとおり、「自律神経失調症」という「病名」は医学的には存在していない俗称ですので、会社の人事部の考課や、ちょっと知ったかぶりの上司から、「自律神経失調症は甘えだ」と攻撃されてしまう例があるようですね。

これは俗称である、という医学的な事実と、「だから仮病である」という民間伝承の偏見が入り交じった複雑な困った現代の対応のされかたですよね。


#3のかたのおっしゃるように、krushさんが実際に診察してもらったお医者さんの先生の口から、「自律神経失...続きを読む

Q会社では診断書が必要、病院では診断を出せないと言われ困っています

頭の悪い20代です。文章がおかしいかもしれませんが、アドバイスをいただけるととても助かります。

「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

その日に会社のほうから電話が来て、長く休まなければならないようであれば診断書をもらってくるように言われました。
病院に診断書の料金やすぐに書いてもらえるものなのかなど、知りたくて電話をかけてみたのですが、ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。
そのことを会社のほうに告げると、どうしても会社のほうでは診断書や診断書的な文面のものがないと、休業させたくても本社や上のほうで納得しないとのことでした。
それで今、非常に困っております。

病院のほうの都合もあるだろうし、会社のほうの都合があることもわかるのですが、診断書をもらえばければ休職も認められないとのことでしたので、思い切って今の会社を退職をしたほうがいいのか?、それとも何とか体調不良でも出社するようにしたほうがいいのか?、悩んでおります。

遅刻でもいいから出社したほうが良いかと思って遅刻の連絡を入れると、会社の別な上司から「無理に出てきても困る。」「遅刻して出てきて調子が悪くなったりして早退までするようであれば、黙って来ないで休んでくれ!」と言われました。
そうなると、出社したからには仕事の終わる定時まではいなくてはいけないと思い、出社してから具合を悪くしたらどうしようと不安になる一方です。
調子が悪くなったら早退してもいいという「逃げ」がないので、すごいプレッシャーになって朝の時点で調子が悪いと、「会社に行ってからも調子悪いままなのかな」とか「仕事中に余計具合悪くなったらどうしよう」などどいうことばかり考えてしまいます。

やはり、このまま会社に在籍していても迷惑をかけることになりそうなので、退職してしまったほうがよいでしょうか?
それとも診断書を出してもらえる時期まで、なんとか粘って出社して仕事をし続けたほうがよいのでしょうか?

頭の悪い20代です。文章がおかしいかもしれませんが、アドバイスをいただけるととても助かります。

「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

その日に会社のほうから電話が来て、長く休まなければならないようであれば診断書をもらってくるように言われました。
病院に診断書の料金やすぐに書いてもらえるものなのかなど、知りたくて電話をかけてみたのですが、ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。
その...続きを読む

Aベストアンサー

> 「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

現状では、自律神経失調症の症状に似ており、そう判断できる。って意図です。
実際に診断書を出すには、診断や治療を続けねば、何とも言えません。

--
> ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。

こちらを会社に伝え、どうすれば良いのか、対応を仰いでください。
必要なら、会社と医師とで話し合いしてもらってください。


> 休業させたくても本社や上のほうで納得しないとのことでした。

質問者さんが、


△△株式会社△△部△△△△の勤務につき、
病状の確認のため、△月△日~△月△日(診断書が出せそうな日)まで、
業務を離れる必要がある事を認める。

△△病院 医師 △△△△ 印


とかって医師に持っていって、ハンコかサインだけもらうのもアリでは?


> 休んでくれ!」と言われました。

有給が余っているのなら使っても良いし。
有給を使いたくない、有給が無いのなら、業務命令による会社都合の休職として、賃金の6割が支給されます。


少なくとも、勤務する事で病状が悪化するような場合に備え、
△月△日に休職したい旨申し出た。
△月△日に診断書がないと認められない旨会社から回答があった。


などの経緯は確認、間違いないですね?ってハンコをもらうなどしとくと、後々で責任の所在云々でもめません。
会社に対して、プレッシャーを与える意味もあります。

--
> なんとか粘って出社して仕事をし続けたほうがよいのでしょうか?

こちらの方が良いです。
必ずしも出社する必要はありませんが、仕事は続けたい旨主張してください。
・あらかじめ時間を短縮しての勤務とか。
・週の何曜日と何曜日とかの勤務とか。
・自宅で可能な業務を持ち帰っての作業とか。
・軽い作業に配置転換とか。

問題解決のための努力を行い、質問者さんの責でなく問題が解決しないため、やむを得ず退職する場合には、会社都合による退職として処理できます。
次回の転職や、失業手当の支給の際に、断然有利です。

> 「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

現状では、自律神経失調症の症状に似ており、そう判断できる。って意図です。
実際に診断書を出すには、診断や治療を続けねば、何とも言えません。

--
> ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。

こちらを会社に伝え、どうすれば良いのか、対応を仰いでください。
必要なら、会社と医師とで話し合いしてもらってください。


> 休業させたくても本社や上の...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q急に無気力になり会社をズル休みしています。

急に無気力になり会社をズル休みしています。

今日で、3日会社をズル休みしてしまいました。
前日の夜は休むつもりなどないのですが、朝起きると仕事に行きたくなくなります。
心療内科に通院して5年ほど経っていますが、こんなことは初めてです。

掛かり始めのひどい時でさえ、自分を奮い立たせて仕事に行っていたのに、今の職場は、依然と比べ格段に仕事も楽で精神的な重圧も少ないのに、こんなことをしてしまい今後悔しています。

仕事を休んで、リラックスできるわけでもなく、何をするでもなく、パソコンに向かってダラダラと時間をすごして夕方になると、憂鬱な気持ちになり自分の今日の行動を後悔します。

先週までは、普通にしていたのに、職場の仲間にも迷惑をかけて、仮病を使い休みを取って、自分は何をしているんだろうと自己嫌悪になり不安になります。

こんなことをして、職場の人の目が恐く、自分を自分で追い込んでいます。

なんでも結構です。このような状態ときの対処法や気持ちの切り替え方や考え方など、どうぞアドバイスをいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ズル休みは誰でもありますよー。

奮い立たせるというほどのものじゃないですが、
私は行きたくないけど行かなきゃと言う時は、
朝、「うわー、行きたくねえ。だりー」と大声を出して、ネガティブ発言します(独り言)

そうすると、しょうがないけど行くかという気になりますね。

休んじゃった場合は、折角のお休みなので休日を楽しみましょうよ。

Twitterとかやってますか?
私は閲覧者ほぼ0で、一人でつぶやいてます。
個人的なストレス発散です。

また、5年通院しているとのことですが、
薬を服用していても、調子のいい時期も悪い時期もあります。
たとえ楽な仕事、プレッシャーがない環境でも自分が意識してないのに、心の状況でプレッシャーが実はかかっている場合もあります。
担当医に、その状況を話すといいと思います。
もし通院が1か月に1回だったとしても、調子が悪い時は行くようにしましょう。

Q自律神経失調症で休職する際の診断書について

二年程ひどい胃もたれ、気持ちの悪さ、吐き気が続いていて一般内科に通っています。
あちこち検査しましたが、若干胃に炎症がある位で、この程度ならそれほどひどい自覚症状にはならないはずだと言われてきました。
薬は様々処方されましたが、どれもあまり効かず、薬の副作用なのかどうなのか分かりませんが、頭痛も頻繁に起こります。
胃が荒れるのを気にして頭痛薬は飲まずいつも痛みをこらえている状態でとてもつらいです。

ストレスが原因ではないかと言われ、何度か心療内科に行くことを勧められましたが、そんなことないと自分で勝手に判断して行かないでいました。
その後他の一般内科の医者にも通ったりしましたが、
やはり器質的に悪いところはないということで同じように
心療内科を勧められ、産業医に相談したところ自律神経失調症の疑いがあるとのことでした。

体調が悪く会社も休みがちだったので先週上司に相談したところ、思い切ってしばらく休職してみてはどうかと勧められました。
今まであまりに長く不調が続いてたので、このままではもう治らないのではと毎日沈んだ気分でいましたが、
休職して生活スタイルが変わることで、もしかしたら
体調も変わるかもしれないと思い
自分の中で少しだけ希望がわいてきています。
ただ休職するには診断書が必要との事でした。

近々心療内科に行こうと考えているのですが、
いきなり診断書の話をしたら診断書目的と思われて、簡単には書いてもらえなかったりするのでしょうか?
また休職の期間は自分の希望では決められないのでしょうか?(上司からは半年位なら、、、と言われてます)
それと会社に出すものなので文面も気になります。
自律神経失調症と診断された場合どのような文章になるのでしょうか?
慢性胃炎や頭痛といった身体的な症状についても書いてくれるのでしょうか?
いろいろ聞いてすみませんが、どうぞ教えて下さい。

二年程ひどい胃もたれ、気持ちの悪さ、吐き気が続いていて一般内科に通っています。
あちこち検査しましたが、若干胃に炎症がある位で、この程度ならそれほどひどい自覚症状にはならないはずだと言われてきました。
薬は様々処方されましたが、どれもあまり効かず、薬の副作用なのかどうなのか分かりませんが、頭痛も頻繁に起こります。
胃が荒れるのを気にして頭痛薬は飲まずいつも痛みをこらえている状態でとてもつらいです。

ストレスが原因ではないかと言われ、何度か心療内科に行くことを勧められまし...続きを読む

Aベストアンサー

えーと、私の場合ちょっと事情が複雑で、あまり他の方の参考にはならないと思いますので、事情をここで述べることは控えさせて頂きたいと思いますが、事情は別として、私は会社を7年間休職した後、これ以上休職を続けては会社に迷惑がかかると判断し、昨年、自主退社いたしました。
ただ、私の場合、会社が某一部上場企業であったため、会社や組合の福利厚生関係が割と充実しており、そのお陰でかなり助かりました。
会社と組合には大変感謝しております。
その為、復職するに当たってのアドバイスは余りできないのですが、一つ揚げるとすれば、復職後の職場と地位ですかね。
復職した際に、現職復帰できるのか、それとも他に配属となるのか、また、現在の地位は保持されるのかといったことです。
私の会社の場合は、規約で、現職復帰、地位はそのままと明記されておりましたので、その点は安心でした。
しかし、会社によっては、復職後、いきなり理不尽な配置転換をされたり、降格されたりするところもあるようです。
そこらへんは、一応確認されておいたほうが良いのではないかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング