【初月無料キャンペーン中】gooドクター

悠仁様が天皇となったら秋篠宮朝となるのですか。

A 回答 (3件)

「○○宮」には2通りあります。

 一つは、宮家の当主たる皇族男子に与えられる称号で「家名」のようなものです。 もう一つは、家名の「宮」とは別に日本の皇族の幼少時に与えられる呼び名である「称号」です。 すなわち、「秋篠宮」は称号で、「礼宮」は宮号で、一般の「名」に相当するのが「文人」です。 今上天皇は、次期天皇となる皇太子として生まれたため、「称号」は無く、「宮号」は「浩宮」で、「名」に相当するのが、「徳仁」です。  いずれにせよ、「○○宮朝」と言う言い方は、日本ではこれまでも存在していないので、「秋篠宮朝」はあり得ません。 実際、現上皇の称号は「繼宮」、今上天皇の称号は「浩宮」ですが、「繼宮朝」「浩宮朝」とは言いません。 また、悠仁親王は宮家(秋篠宮家)の生まれであり、また当主ではないため、「礼宮」のような宮号は持たず「秋篠宮」という称号も冠しません。 一般の名に相当する「悠仁」があるだけです。 ただし、身位(日本の皇族の皇室内部での身分及び地位の差異を表現するためのことば)・敬称を含めた表現は宮内庁公式HPでは「悠仁親王殿下」と表記しています。 なお、宮家の嗣子を呼ぶ際の古い慣習に従えば「秋篠若宮」と呼称することができます。 もし、悠仁親王が天皇になれば、在任中は「今上天皇」と呼ばれるだけで、「秋篠宮天皇」とも「悠仁天皇」とも呼ばれません。 崩御した時点で、その時の元号をつけて「昭和天皇」などと同じように、「(元号)天皇」と呼ばれるだけです。
    • good
    • 0

ならないです。



王朝交代はその国によって基準が異なりますが、日本の場合「万系一世」という「男子の系譜が連続するなら同じ王朝」と言う考え方なので、今の上皇の息子、さらにその息子なら男子の系譜が連続しているとみなされます。
    • good
    • 0

悠仁様が結婚したときに新しい宮家を作ります。


礼宮様が結婚し秋篠宮を創設したようにです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング