マンガでよめる痔のこと・薬のこと

去年11月に会社の健康診断があり、今週結果が届きました。肝機能障害で要精密検査必要との事でした。
AST42
ALT52
r-GTP45
白血球数3.0

さっそく病院へ行き診断書を見せると肝機能は2年前から徐々に上昇していき、白血球数も減少していっているので、もう一度検査するとの事で血液検査をしました。結果は来週なんですが病気の可能性があることから不安で不安で怖いです…
肝機能障害で調べると体に赤い発疹が出ると書いてあり、秋頃から背中の広範囲にプツプツと赤い発疹があり、あまり気にしていなかったのですが今は、肝臓病だから?!とすごく気になってしまいます。

白血球数も下がり、肝炎なのではないか?と勝手に推測してしまいます。

来週の病院の日まで不安なので、この数値でわかる病気や改善方法などあれば教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

38歳 女 350の缶チューハイ、缶ビールを1日1~2本飲酒しています(休肝日週に1回ほど)

A 回答 (1件)

肝機能の3つの数値は、いずれも基準値を少し出ているくらいで、ほとんど問題ありません。


こんな数値では、肝炎にはほど遠いです。
その程度の飲酒では、肝臓は壊れません。
むしろ、白血球が問題です。
基準値よりも少ない場合は、重症感染症や再生不良性貧血の疑いがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます!

気になる数値でないのなら安心しました。これから上昇していかないように気を付けていきます!
白血球数は基準値より少し下です。重度感染症で病名を調べると怖いですね…

お礼日時:2020/01/10 21:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング