dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

大学の指定校推薦で部活動をやっていないならボランティア活動をした方が良いと言われているのですがそれはより多くの活動に参加した方が良いのか、1つのボランティアで学んだことを説明できれば良いのかどちらですか?

A 回答 (3件)

参考になるかわかりませんが、ウチの子の例を。


ボランティアではありません。
ウチの子は運動も社交的な活動も苦手で、勉強は好きだったので、大学前の学生を相手にした懸賞論文への応募をしていました。
大手の企業や財団なんかが主催するものです。
こういったとこへのチャレンジもボランティアのような積極的な社会参加のひとつとして認めてもらえたようです。
入学後、普通なら3~4年生にならないと入れてもらえない専門課程の研究室に、インターン研究員として上級生と同じ仕事に1年生から入れてもらえました。
    • good
    • 0

ボランティアで学んだことを伝えられるなら、ボランティアは1つでも良いし複数でも良いと思います。



指定校推薦なら自爆しなければ合格できるはず。
面接でどんな質問があるか分からない以上、手持ちのカードは多い方が安心です。
面接で何も言えずに固まってしまうリスクを軽減するには、ボランティアの経験は良いかもしれませんね。
    • good
    • 0

指定校推薦は、形式的な面接はありますが、高校から指定された生徒は、大学側では落とさない約束です。


なぜ、質問者の方に、高校の先生が「部活動をやっていないならボランティア活動をした方が良い」といったのか
理由がわかりません。そこがわからなければ回答の仕様がありません。

高校の先生になぜ指定校推薦なのに「部活動をやっていないならボランティア活動をした方が良い」のか
その理由を聞いてください。たぶん「面接のとき、話すことができる」程度のことだと思います。
もし「合否がこれで決まるかもしれない」などと嘘をついたら、
その先生のことは、今後信用しないほうが良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!