ちょっと変わったマニアな作品が集結

新型コロナなんかただの風邪とか武田邦彦は言いますけど、バカですか?ただの風邪が何千人もの人を殺すわけないと思いますよ。

A 回答 (11件中1~10件)

新型コロナについて疑念を持っている一人です。

もともと肺炎はガン、心臓病についで死亡率3位 割合にして9.5%ほど 
昨年だって肺炎死亡者数は10万人程度います。今年もそれぐらいになるでしょう。今のところ、新型コロナ肺炎死亡者数は880人ほど。
元々原因不明の肺炎も多く、高齢者においては風邪から原因不明の肺炎を発症して亡くなるケースも多々ありました
今回たまたま、その原因のコロナウイルスのうち、感染力の強い劇症型の新型コロナウイルスが見つかっただけかもしれません。
風邪自体が原因不明のウイルス感染症ですので、ただの風邪というのはあながち間違いではありません。
ただ、原因不明のウイルス感染症を甘く見ていると怖いというのが正しい言い方だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/06/01 18:30

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/11676472.html

たった1時間で簡単に意見を変えるのですね。
そうやって回答者にかまってもらうのって楽しいですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/06/01 18:30

健康な人にとってはタダの風邪ですね。

老人とか基礎疾患がなければ全く無視してもいいようなウイルスだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/06/01 18:30

集団免疫がないただの風邪です。

    • good
    • 1

コロナウィルスによるただの風邪もあります。


今回のCOVID-19は、そのコロナウィルスの新型ですから、「ただの風邪の親戚」とは言えます。

症状にしても、熱は37.5度以上が4日が判断目安です。
ただの風邪は38度以下の発熱、インフルエンザは38度以上。
熱以外ではインフルエンザは悪寒、だるさ、関節痛、頭痛などで、これらは高熱の影響です。
ただの風邪は咳、クシャミ、鼻水などが主症状。
COVID-19もそうです。
高熱が続けばだるさ、悪寒なども出ます。
これは発熱による身体症状です。

インフルエンザは空気感染しますが、ただの風邪は接触感染で、空気感染はしません。
COVID-19も空気感染はしないと言われています。
接触感染なので、マスクをするとツバが飛び散らず、他の人がツバに接触することを防ぐことを期待できるのです。
空気感染なら、マスクをすり抜けたウィルスが空気中に浮遊して広がっていき、それを吸いこめば感染します。

これらのことを考えると、「インフルエンザではない」「まったく新種の病気ではない」「ただの風邪」ということは言えます。
それは症状や感染のしかたなどから「同じ性質のウィルス」というのであって、治りやすいとかの意味ではないです。
実際、感染しても回復して退院している人はすごく多いです。

名称も「新型コロナウィルス」ですから、「ただのコロナ風邪ウィルス」の新種です。

学者の表現は学術的知識によって分類しての発言です。
一般人の「大変なことだ」「怖い病気だ」といった感覚的な表現とは違いますから、学者のいうことを、一般人的感覚で鵜呑みにするのは間違いです。

また、学者や医者が言うからって、全部が当たってるわけでもないです。
最終結論はまだ出ていないので、いろんな人が自分なりの解釈をします。
そういう各人バラバラの「説」に過ぎないものをテレビやネットで、視聴率稼ぎ、広告料稼ぎのために流しているだけなので、いちいち真に受けないことです。

「この人はそう予想しているんだな、そういう見方もあるんだな」と受け止めればいいです。
ホントのことはあと1年、2年たたないと分かりません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/06/01 18:31

まあ 日本人にとっては 今の所そうなのかもしれない。



アメリカなどから比べて 感染拡大率が低く 重症化率が低い。
完全ではないが何らかの免疫を持つか 環境が影響していると思える。

とはいえ これからの変異体にも同様に効くかはわからない。
潜在能力として 長期の生存能力 感染能力 急激に死亡させる増殖能力 どれをとっても怖れるべきものだから いつ網が破れるか わかったものではない。

恐れを知らないのは 勇敢なのではなく 敵を侮る単なる馬鹿。
恐れを知ってなお それに備え やるべきことをやって 前に進むことが出来るのが 勇敢なる者だ。
    • good
    • 2

そうですね、ただの風邪の一種です。

 ただ、世界中で免疫獲得者が少ないために、一度に大量の人が罹患し、医療資源が枯渇するために救えるはずの人に適切な医療が提供できなくなるのが問題です。
    • good
    • 1

毎回真逆の趣旨の質問を繰り返さないように。

    • good
    • 2

コロナウイルスというのは既知のウイルスで、今年流行したのは新型コロナウイルスです。


それらは集団免疫が有るか無いかで結果が異なる。

2009年に新型インフルエンザが猛威をふるいましたが、2018年に最も流行したインフルエンザの型は、2009年型でした。
2009年に騒がれたものが、2018年には全く騒がれない。
集団免疫が有るか無いかというのは、そういう事です。

ただの風邪というのは、ある意味では正しい。
ただし集団免疫のある風邪と、無い風邪では、結果が異なる。
    • good
    • 1

ただの風邪も、子供の頃に抗体を作らず、薬もなかったらそういうこともあり得るのでは。


そんなことはない、ということが普通になっているだけで。
ですから、そのうち、COVID-19で死ぬなんてバカ、なんて時代も来るのかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング