システムメンテナンスのお知らせ

石田三成は関ヶ原の後打ち首にらなりますが、打ち首にあった後、戦争の天才武田信玄が首のそばにいたら天才的戦術により徳川幕府を滅ぼし、石田三成の天下を実現できたのではありませんか?

gooドクター

A 回答 (3件)

打ち首になった後であればどうにもできないのでは・・・。

(-_-;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一番面白いツッコミ・・・

お礼日時:2021/02/11 10:36

まず、No1様に同意。



A:>石田三成の天下を実現できたのではありませんか?

三成が天下を狙っていた・・・?


B:>天才武田信玄が首のそばにいたら天才的戦術により徳川幕府を滅ぼし、

要約:私は「戦略」と「戦術」の違いがわかりません。

そもそも、関ケ原以前の織豊政権下での武田家はどのような立場(官職、立場、領地等)なのでしょうか。それはどのようなIFによるものでしょうか。
それに1600年だと彼は79歳ですが。その年から何をしろと?


バ○は、自分では何も考察しないくせに、IFと称した思い付きを他人様に考えさせるから始末がわるい。

それに、関ケ原以降(というか秀吉の死後から)は、政治の世界です。
それに関しては、信玄に家康以上の能力があったとは思えません。
「石田三成は関ヶ原の後打ち首にらなりますが」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

政治❓男武田信玄に政治なんてありませんよ。首だけになった三成と二人で天才的戦術により徳川軍を蹴散らして天下を取るんですよ。それが男武田信玄

お礼日時:2021/02/06 19:11

信玄だって大敗や討死しても不思議ではなかった難戦を何度もやっている。

本当に「戦争の天才」なんだろうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング