色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

Which restaurant in Long Beach does Deanna mention having good spicy food?
辛い料理がおいしいとディアナが言うロングビーチにあるレストランは何と言いますか?

What type of food does Lawrence mention really enjoying?
ローレンスはどんな食べ物が好きだと言いましたか?

上記の2つの疑問文の構造をご教示願います。

gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

優歪さんおはようございます。


 分詞構文です。文頭に置きたいです。理由と時と条件と譲歩と付帯状況です。後に置いても大丈夫です。疑問文を優先します。料亭が長い砂浜にあります。Deanna は料亭で飯を食べます。飯を食っている相手に今飯を食っている店なんだっけ?と聞きません。飯を食べたときと言及した時は別の時です。飯を食べるのも言及するのも Deanna は長い砂浜でしません。飯が良かったです。理由です。長い砂浜にあるのは料亭です。In Long Beach は mention についても having についても変です。Which restaurant does Deanna mention which is in Long Beach, where she had spicy food in the other day, and because the food was good? どの料亭を Deanna が言及したのでしょうか?その料亭は長い砂浜にありますそこで彼女が辛い飯を食った先日のなぜならその飯が美味かったから。『分詞(構文)の使用ポイント』https://www.u-english.co.jp/reading/18.htmlさんが良かったです。Mention と having の間に , が無いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます・

貴重な資料を添付頂き重ねて有難うございます。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2021/07/24 23:29

No.13 です。



長文のご回答をありがとうございました。

今回の件では、大変よい勉強をさせてもらいました。「補語」といったような普段当たり前みたいに使っている文法用語でも、改めてその定義を調べてみると、文法書によって全然違った表現がなされていたり、「主語または目的語を補い説明するもの(高梨『総解英文法4頁』)」のような「そのまんまやがなっ!」みたいな説明しかなかったりと、実は自分はよく分かっていなかったんだということに今更ながら気づかされました(クエスチョンボックスなんかを読むと、「補語」についても、どうやらもっと深い議論があるっぽい)。

改めて基礎からもう一度勉強し直そうと思っています。お迎えが来るまでにどこまで出来るか分かりませんが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

どこまでも謙虚ですね。私からすると英語に精通されているとしか思えないにもかかわらず、探究心旺盛で、見習いたいです。

リスペクトしております。

今後とも宜しくお願い致します。

お礼日時:2021/07/22 23:45

No.12 です。




> 叙述用法の場合は現在分詞の前にコンマを付ける。

初めて聞きました。何か根拠となるような資料等はお持ちでしょうか? I saw her standing there.(ビートルズの曲名)を始めとして、現在分詞が叙述用法(補語)で用いられる例で普段見るのはコンマがついていないものばかりで、現在分詞の前にコンマがついているのを見た記憶がないのですが・・・。

ご質問の “having good spicy food” が現在分詞の後置修飾であることには納得しましたので話がそれてしまいますが、後学のため教えていただけると幸いです。

ちなみに、私は、“mention” の語義が “to talk or write about something or someone, usually quickly and without saying very much or giving details” (ロングマン)であることから、補語を使って叙述するのは、“usually ・・・without saying very much or giving details” にそぐわないと感じ、準補語説は取り得ないと思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>ご質問の “having good spicy food” が現在分詞の後置修飾であることには納得しましたので話がそれてしまいますが、後学のため教えていただけると幸いです。

現在分詞の後置修飾で検索したところ下記添付資料がリストアップされたので、前回のお礼コメントをさせて頂きました。あくまでも、Yahoo知恵袋のQAであり、根拠が論文や書籍ではないため、サイトを探しに探したのですが、それらしいサイトは見つかりませんでした。

また、添付させていただいた資料についても、「コンマ+現在分詞」が、「非制限用法の関係代名詞+be動詞の省略」として説明されており、ここから「コンマ+現在分詞」を叙述用法(非制限用法)と説明させていただきました。
しかし、添付サイトでは、懸垂分詞構文であるとの回答者もおられるようで、意見は様々なものとなっております。

いずれにせよ、私の提示させていただいた下記の疑問文については、前回も書かせて頂きましたが、【辛い料理が美味しいとディアナが言う】→【ロングビーチにある】→【どのレストラン】と、レストランを形容詞句で段階的に限定していき最終的に、どのレストラン?と聞いたものとなっており、現在分詞の形容詞句による限定用法であることは疑いないと思われます。

Which restaurant in Long Beach does Deanna mention having good spicy food?
辛い料理がおいしいとディアナが言うロングビーチにあるレストランは何と言いますか?

いつものご恩に報いようと様々なサイトを探しましたが、当初読んだサイトしか見つかりませんでした。
申し訳ありません。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …

お礼日時:2021/07/22 22:20

No.11 です。




> 文法上、一般論でよいのですが、主格の準補語は存じていますが、目的格の準補語もあるのでしょうか。

あるようですね。私も知りませんでしたが、「準補語 目的格」でググるとたくさん出てきます。

https://www.makocho0828.net/entry/jyunhogo-200115

http://www7b.biglobe.ne.jp/~honmo/e/c-quasi.htm# …

http://www.place-inc.net/details/gobunkei/images …

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

目的格補語の資料有難うございます。
私なりに頭が少し整理できた気がしたので、5knt9ehさんは既に取り下げられ、気付いておられるかもしれませんが、簡単ですが次の通りまとめてみました。
いつも教えて頂いている身ですので、たまには5knt9ehさんのお役に立てれば嬉しいのですが。
また、いつも通り自信がないので、ご意見いただければ幸甚です。


●今回ご提示させていただいた次の疑問文の現在分詞による形容詞句が準補語か現在分詞の後置修飾かについて

Which restaurant in Long Beach does Deanna mention having good spicy food?
辛い料理がおいしいとディアナが言うロングビーチにあるレストランは何と言いますか?

・補語である以上、準補語も限定用法ではなくあくまで説明を付加する叙述用法となる。
・現在分詞の形容詞句の後置修飾は、原則限定用法であり、叙述用法の場合は現在分詞の前にコンマを付ける。
・今回私がお聞きしている疑問文は、「辛い料理がおいしいとディアナが言うロングビーチにあるレストランは何と言いますか?」であり、辛い料理がおいしいロングビーチにあるレストランが何というかを聞き、レストランを限定し、その限定されたレストランを聞いている。
・よって叙述用法の準補語ではなく、現在分詞の後置修飾による限定用法である。

お礼日時:2021/07/22 10:26

No.9 です。




> その辺りにまでなると、とても私の能力の及ぶ範囲外です。← No.9 の私の発言

日本語もまともに書けてまへんな。「その辺りにまでなると、私の能力の及ぶ範囲外です」か「その辺りにまでなると、とても私の能力の及ぶところではありません」くらいにせなアカンかったとこですな。情けない・・・。

ご質問にある “having good spicy food” も、「S+V+O +現在分詞の後置的修飾」が妥当なところでしょうね。いっぱいゴチャゴチャと書きましたが、全て撤回します。失礼しました。

勉強し直してきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

最後に一つだけ質問させてください。
貴方の意見を伺い私も準補語も考えられるかなと思っていました。

文法上、一般論でよいのですが、主格の準補語は存じていますが、目的格の準補語もあるのでしょうか。

お礼日時:2021/07/22 04:08

① Deanna mentions (this or that) restaurant having good spicy food in Long Beach



>"mention something or somebody + present participle"という構造になります

文法解釈はmention something or somebodyの第三文型です

その後の present participleは関係代名詞を省略して簡素化された文章と考えてください

>"having~"が"which restaurant"を後置修飾していますが、"has"に置き換えることは可能でしょうか。

 Deanna mentions (this or that) restaurant that has good spicy food in Long Beach.

Which restaurant that has good spicy food does mention in Long Beach?

で良いはずです。


② Lawrence mentions really enjoying his favorite type of food.

mention+ present participle が一般的な文法解釈になります。

+doing〕〈…したことを〉ちょっと言う[触れておく].
He mentioned having met me. 彼は私に会ったことがあると言った.

https://ejje.weblio.jp/content/mention
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>Which restaurant that has good spicy food does Deanna mention in Long Beach?で良いはずです。

なるほど、その表現も可能ですね。
もしかして、私は"does"が邪魔して不可能と考えていたのですが、次の連鎖関係代名詞節の次の表現も可能なでしょうか。

Which restaurant(which)does Deanna mention has good spicy food in Long Beach?

お礼日時:2021/07/22 04:00

No.8 です。




> 準補語も十分考えられるのではないかとは思うのですが、その場合、第3文型のSVOの目的語を現在分詞以下の形容詞句で修飾している場合とニュアンスや意味は異なると考えてよいのでしょうか。

これまで、S+V+O の後に “...ing” が続いているような文について、“...ing” が補語になっている場合と目的語を後置的に修飾している場合との違いということを考えたことがありませんでした。手元の資料を見てみても、それについての特段の記述も見当たりません。

クエスチョンボックスシリーズを見ますと、「そもそも補語とは何か」について学説が分かれていたりするみたいです。その辺りにまでなると、とても私の能力の及ぶ範囲外です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

貴重なお時間を割いて色々お調べ頂き感謝いたします。

今後とも宜しくお願いいたします。

お礼日時:2021/07/22 03:51

> 私も当初5文型と思い、ネットで調べてみたのですがどうしても見つかりませんでした。



確かに、私の手持ちの辞書4冊でも “mention” が第5文型を取るという解説は見当たりません。前の投稿で【私見】としたのは、そのためでした。

前の投稿の際には、高梨『総解英文法』469頁に「find(~が…しているのが分かる)、catch(~が…しているところを見つける)、start(~に…し始めさせる)、imagine(~が…しているのを想像する)などが現在分詞を目的格補語に取る」とあったので、“mention” も意味的に find や catch 等に近接する部分があるのではないかと考え――find(「~が…しているのが分かる」→「分かったことに “mention” する」)、catch(「~が…しているところを見つける」→「見つけたことに “mention” する」等)――、現在分詞が不完全他動詞 “mention” の目的格補語として用いられているのではないかと思いましたが、強引過ぎたようです。反省。


江川『英文法解説』95頁に、形容詞の機能に関する解説として「補語に準じる例」というものがあります。以下、適宜要約、言い換え等しながら、要旨をご紹介します。

【要旨開始】
S+V+C の 補語になる形容詞は、文法的に次の3つに分けられる。
(1) This new singer is really great.
正真正銘の補語
この種の補語は構文上必要不可欠。補語がなければ文そのものが成立しない。“This new singer is.” という英文は存在しない。

(2) She married young.
“young” はこの文の意味上は必要であるが、構文上は必要不可欠の要素ではない。単に “She married.” だけでも「結婚した」という意味で文として成立する。このような形容詞は準補語(Semi-complement)とでも呼んでいいであろう。

(3) ※本件質問と関係がないので割愛します。
【要旨終了】


ご質問の文中にある “having good spicy food” は形容詞句として『準補語』になっているのではないでしょうか。あくまで『準補語』であって正真正銘の補語ではないので、第5文型を取らない動詞ででも使えるとは考えられないでしょうか。「『準補語』も補語に準ずるものであるなら、補語の一種として、やはり第5文型を取る動詞でしか使えないのだ」という考え方もあるかも知れませんが・・・。どちらが正しいのかは、たくさんの用例に当たってみるしかなさそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>現在分詞が不完全他動詞 “mention” の目的格補語として用いられているのではないかと思いましたが、強引過ぎたようです。反省。
いえいえ、いつも的確なご回答で、正しいかもしれません。これ以上は学者さんの研究対象の領域なのかもしれませんね。

>ご質問の文中にある “having good spicy food” は形容詞句として『準補語』になっているのではないでしょうか。

準補語も十分考えられるのではないかとは思うのですが、その場合、第3文型のSVOの目的語を現在分詞以下の形容詞句で修飾している場合とニュアンスや意味は異なると考えてよいのでしょうか。

お礼日時:2021/07/21 15:39

"having~"が"which restaurant"を後置修飾していますが、"has"に置き換えることは可能でしょうか。



Which restaurant in Long Beach Deanna mentions has good spicy food?
平叙文なら挿入としてありえますが、疑問文ではだめでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私も当初連鎖関係代名詞の疑問文は可能なのかという質問を貴方にしようとしたのですが、どうしても疑問文のdoesが邪魔をして作ることができなかったので、この点をお聞きした次第です。

やはり疑問文は作れませんよね。

お礼日時:2021/07/21 15:41

Which restaurant in Long Beach does Deanna mention having good spicy food? の構造について



【平叙文】
(1) Deanna mentions this restaurant in Long Beach having good spicy food.
【構造】
Deanna:主語
mentions:動詞
this restaurant:他動詞 “mention” の目的語
in Long Beach:目的語である “this restaurant” を修飾する形容詞的修飾語句
having good spicy food:【私見】現在分詞が不完全他動詞の目的格補語として用いられている。

高梨『総解英文法』469頁
現在分詞が不完全他動詞の目的格補語として用いられる場合
この場合の不完全他動詞には、――中略―― find(~が…しているのが分かる)、catch(~が…しているところを見つける)、start(~に…し始めさせる)、imagine(~が…しているのを想像する)などがある。

《私見》本件平叙文の場合、前記高梨の解説に照らして「this restaurant が having good spicy food している(おいしいスパイー・フードを提供している)のを mention する」という趣旨と考えます。

【疑問文 (1)の疑問文】
(2) Does Deanna mention this restaurant in Long Beach having good spicy food?

【Wh 疑問文 (2)の “this restaurant” を “which restaurant” に】
(3) Does Deanna mention which restaurant in Long Beach having good spicy food?

【Wh を文頭に (3) の “which restaurant” を文頭に(連られて “in Long Beach” も前に出る)】
(4) Which restaurant in Long Beach does Deanna mention having good spicy food?


ここまで書いて疲れてしまいましたので(ぢぢいには体力がありません)、“What type of food does Lawrence mention really enjoying?” の方は省略します。元気があれば、また後日に書かせてもらうかも知れません。

ところで、「選択や、枚挙を表現する際の"A is B: (e.g.: I am beef)"の表現の可否について」というご質問をドイツ語のカテに上げておられますが、何か意図があってドイツ語カテにされているのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>ここまで書いて疲れてしまいましたので~
本当にいつも詳細にお答えいただき、感謝に絶えません。重ねてお礼申し上げます。

>【私見】現在分詞が不完全他動詞の目的格補語として用いられている。
私も当初5文型と思い、ネットで調べてみたのですがどうしても見つかりませんでした。

>ところで、「選択や、枚挙を表現する際の"A is B: (e.g.: I am beef)"の表現の可否について」というご質問をドイツ語のカテに上げておられますが、何か意図があってドイツ語カテにされているのでしょうか?

質問の際カテを選択するのですが、間違えてドイツ語にしていたみたいです。先程、英語に変更しました。カテのデフォを設定できれば楽なのですが、時々無意識に違うカテにしてしまっていることがあります。
お知らせいただき有難うございます。

お礼日時:2021/07/21 12:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング