【初月無料キャンペーン中】gooドクター

戦後民主主義、大半の人の言動が共産主義に見えてしまうのですが?

gooドクター

A 回答 (3件)

日本は民主主義国ではなく、世界で唯一成功した社会主義国ではないんですか。


そう考えると納得できることが多いのではないですか?
    • good
    • 2

日本と云う国が、元々天皇制の権威に基づく、共産主義的社会だったからではないかと思います。



その天皇の権威が揺らぐと、源平の戦いとなり、一旦は鎌倉幕府と云う武家政権の権威が出現して共産主義的安定を取り戻しました。

そして後醍醐天皇と云う日本では珍しい強烈な個性が出ることで、天皇制と幕府の2大権威が激突。南北朝の動乱から戦国時代へと続き、秀吉の天下統一を経て徳川幕府の成立で、再び武家政権による共産主義的安定に戻ります。

そして九州の田舎侍たちが、天皇の権威を借りて、農業を基盤とした共産主義社会から重商主義に転換した大革命が明治維新です。
これ以降の日本は、天皇の権威の下、貴族でもない庶民出自の人間が交代しながら政権を担うという政体に変化します。

しかし、このような大変革にもかかわらず、日本人の精神構造の基本は、「天皇」と「大御宝と呼ばれた農民」による共産主義的傾向から大きく逸脱することはなかったと、私は思います。

そして太平洋戦争の大敗北を経て、高度経済成長時代を迎えたわけですが、そのころ訪日した共産主義国の元祖ソ連の日本視察団は、「日本こそ我々が目指している共産主義の理想だ」と日本社会を称えています。

「大半の人の言動が共産主義に見えてしまう」というご質問は、当然のことかと思います。
日本と云う国は、マルクスとエンゲルスが共産党宣言を発表する遥か以前から、原始共産的な共産主義思想を温存し、民族的に体質化している国であると感じます。
    • good
    • 0

究極の民主主義の中の共産主義!?


山岸ズムと呼ばれる幸福会の活動です。<https://www.yamagishi.or.jp

共産主義を忌み嫌った政党は自民党ですね、その根底を知らない限り、歴史は歪められ続けます。

1868年 明治維新より日本を蝕む正体とは??

伊藤博文は、日韓併合を唱えて、朝鮮半島で殺されましたが、なぜ日韓併合を強行したのか??

日韓併合後に、日本人を<北の楽園に移住 夢に生活>と大量に渡航させました。そして、今もその慣例は、統一教会の合同結婚式や拉致家族として延々と続いています。
そして、学会は韓国から日本人洗脳に力を入れてきました。

また、太平洋戦争で、なぜ韓国の朝鮮王朝を支援して、ラストエンペラーを助けたのか??

日韓の歴史を紐解くと、報道される北朝鮮民衆の哀れな生活の大半は日本出身者である事を知れば、涙せずには見えませんね。

共産主義者を忌み嫌いますが、会社も利益を配分する意味では、共産なのです。もう目的に嫌うのではなく、理由を知る事は、自分を成長させてくれますね。日本の歴史は、実に面白いですよ!?
知るほどに迫害の歴史です、勉強してみましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング