色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

コンプレックスの解消方法について
大学一年女子です。
私には学歴のコンプレックスがあります。

私は地方で生まれ育ちました。地元の高校では3番目のところへ行きましたが、感覚としては全く自慢にならないし、むしろ恥ずかしくてあまり人に言いたくありません。このような感覚なのは兄が県で1番、妹が県で2番の高校に入学したからだと思います。
高校生の時、このコンプレックスのことを親に話すと、良い大学へ行って大学で取り返せば良いと言われました。
そのため、大学では兄や妹よりも高い大学へ行けるように必死に勉強しました。兄は神戸大学へ入学し、神戸大学では私の勉強したいことが学べたので神戸大学を目標にしていました。
まだレベルが達していない頃は父親も合格できるレベルになれば行っても良いと言ってくれていました。
それから高校3年で成績を上げ、合格圏内に入ることができました。
すると急に父親から、お金のことは考えているのか、お前には妹もいる、神戸大学よりもレベルの低い近くの国立大学で充分だと言い出しました。今までは応援してくれていたのに突然反対するようになり、お金のことや学びたいことなどを説明して説得を試みましたが無駄でした。

結局地方国立大学に入学しましたが、未だに思い出すと悔しくて涙が出てしまいます。同級生たちが県外から来ていること、兄や妹を超えられることはもうないのだということをずっと考えて嫌になってしまいます。
実家はその大学から少し遠いので大学の友達と遊ぶことも出来ないし、サークル活動などに参加することもできません。これは高校生の頃は考えていませんでしたが、とても辛いです。周りの友だちが放課後に遊んだり、夕食を一緒に食べたりしていることを聞くと、また泣きそうになってしまいます。

今通っている大学がどうしても好きになれないし、兄や妹にいつまでもコンプレックスを抱えたままずっと過ごすのでしょうか。

母は大学院で県外に出たら良いと言いますが、また前のように手のひらを返されて傷つくのはもう嫌です。

長文すみません。
愚痴のようになってしまいましたが、このようなコンプレックスはどのように解消したら良いのでしょうか。
また、同じような経験をしている方がいらっしゃったら教えていただきたいです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。
どんなことでも良いので回答していただけると嬉しいです。

質問者からの補足コメント

  • 母親は父が反対している時、私には自由にしたら良いと言っていましたが、父の前では父の味方をし説得にも協力してくれませんでした。
    高校では特進クラスに入り、土日、長期休暇も毎日朝から夜遅くまで学校に通って勉強し続けました。クラス内の順位も30以上上げました。(40人クラスです)最終的にはクラスでかなり上位にいました。全て良い大学に入るためです。最後に私よりも順位の低かった同級生が自分の行きたかった大学へ行ったと考えるととても悔しくてやりきれません。

      補足日時:2021/11/04 17:17
  • 追加で補足すみません。
    私の地元は田舎なので大学近くから駅までの最終バスは8時です。また、そこから電車に乗り換えし、最寄りの駅からは30分以上歩かなければいけないので、8時以降に終わるサークルには参加できません。大学のサークルについて知っている方はわかると思いますが、サークルはその後の食事がメインになっているようなものですが、その時間には帰らなければいけないのです。車の免許は取りましたが、止める場所がないので買えません。

      補足日時:2021/11/04 18:53
  • 色々と言い出すのキリがないのでこれ以上の補足はやめておきます。ただ、文章のみで物事を伝えるのは難しいですね。多くの回答ありがとうございます。

      補足日時:2021/11/04 21:24
教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

書いてあることを読む限りでは、単なる学歴コンプレックスと言うよりも、家族の問題かなと思います。


もちろん同級生との比較で悔しい思いもしたでしょうが、それも根本は「兄よりも良い大学に行くため」。あなたの生活の基準が「兄や妹に負けないように」がすべて、という印象を受けます。
どうしてそこまで兄や妹との比較を問題にするかと言えば、やはりご両親のきょうだいへの評価、でしょう。お兄さんは長男で大事にされる。妹は末っ子で大事にされる。中間子の自分は、三番目の扱い。ならばせめて成績で褒められたいのに、お兄さんは県内一番、妹は県内二番、自分は県内三番。大学も、兄(神戸大学)より良い大学を目指すはずが、兄と同じ神戸大学が第一志望、頑張って合格圏内に入ったのに、父親に「妹のことを考えて学費を節約してくれ」と言われて地元の地方国立大で我慢。
どうあがいても兄と妹に勝てない、親に優先してもらえないのが悔しい、寂しいのではないでしょうか。
だから、仮に兄や妹よりも良い大学に進学していたとしても、それでもご両親の愛情があなたに振り分けられなかったら、「兄や妹よりも良い大学に行ったのに、なんで」と、余計に悔しいコンプレックスを抱えたままだったかもしれません。

神戸大学に進学していたとしても、お兄さんと同じ大学でしょうう? 「勝った」ことにはなりません。辛うじて「同レベルになった」程度です。それでも、県内3番の高校から必死に頑張って合格したあなたよりも、県内1番の高校からスッと合格したお兄さんの方が褒められてしまうかもしれない。大学に入学してからの成績でまた差が出て何か言われてしまうかもしれないし、学部の違いで比較されることだってあり得ます。
お兄さんに「勝ちたい」なら、同じ神戸大学じゃなくて、旧帝大しかないでしょう。さすがに旧帝大に合格圏なら、お父さんも反対しなかったのではないかと思います。でも旧帝大には手が届かなかった。あなたがお兄さんに勝ちたいという一心で志望校を決めたのは、ご両親も承知の上でしょう。だから、ご両親にとっては「神戸大では、兄に勝ったことにならない。そんな意地だけで金の掛かる(県外の?)神戸大に行くというのなら、地元の地方国立大でも(親にとっては)同じだ」ということなのではないですか。

きょうだいって、「扱いの差」が出てしまうものです。こればかりは、どうしようもない。自分が大人になって、気持ちに折り合いを付けていくしかないのだと思います。
親に褒められること、兄妹を見返すことばかり考えるのではなく、さっさと自立して家を出て、家族とはつかず離れず、適切な距離を取りながら、あなたを認めてくれる人と新しい家族を作るのが建設的かと思います。
    • good
    • 1

追伸です。



>高校3年で成績を上げ、合格圏内に入ることができました。

親御さんはね、あなたが神戸大に受からないことがわかっていたのですよ。
お兄さん神戸大へ進学と言うことは、親御さんはどの状況で神戸大に受かるかがわかっています。
わかっていないのは受験生本人だけです。
あなたが東大・京大に余裕で受かる実力であったなら、親御さんは地元へ行けとは言いませんでした。
しかし実際のあなたは神戸大に受からない実力だったのです。
    • good
    • 2

学歴は家庭の経済力で決まります。


ですから高校進学できない子も大勢います。
あなたは大学まで行かせて貰ったのですよ。
しかも親の金で。
贅沢な話です。
私の知人で
高校へ進学するお金が無くて
中卒で働き、お金を貯めて自分のお金で夜間高校へ行き、
更にお金を貯めながら、自分のお金で大学へ進学し、
公認会計士をとった者がいます。
あなた程愚かな人間が、親の金で大学へ進学とは、
あなたの親は金ドブでも平気なんですね。
勿体ない話です。
    • good
    • 1

奨学金借りまくる


+2年浪人して金ためる(※月10万×2年=240万は問題なくつくれる気がする)
+大学でもバイトする

これでも金銭的に神戸大に進学できなかった?
というか、それを考えた?

コンプレックス持つ前に。
    • good
    • 1

No.2です。

補足を読みました。
ちょっと厳しいことを言います。サークル云々で、コロナ禍で我慢している都市部の大学生のことを何も考えていない発言に、少しあきれてしまいました。

あなたは今の大学が不本意だったから、何でもかんでも気にくわないのだと思いますよ。神戸大学の場合、単にお兄さんと同じと言うだけでなく、家を出て下宿生活で自由に遊べる!というのとセットだったのでしょう。それができなくて不満たらたら、というところでしょうか。
お兄さんに成績で勝ちたい!と言っていたのに、サークルで遊べないのが不満、ですか…。そんな態度では、親も「地元の国公立で十分」って言うかもねえ…。
そんなに嫌なら、バイトしてお金を貯めて、大学の傍に下宿すればいいでしょう。完全に親がかりで、親が自分の希望を叶えてくれなきゃ嫌!なんて、なんだかんだで親に甘えている証拠です。
いや、「親に甘えたいのに、親が甘えさせてくれない! きょうだいのなかで『できない子』扱いの自分だから、甘やかしてくれないんだ!くやしい!」ってところでしょうか。

>8時以降に終わるサークルには参加できません。大学のサークルについて知っている方はわかると思いますが、サークルはその後の食事がメインになっているようなものですが、その時間には帰らなければいけないのです。

「8時以降のサークルの飲み会に行けない!」なんて幸せな不満が言えるなんて、よほど感染者の少ない、恵まれた環境にある大学に通っているのですね。感染者の多い大都市部の大学は、あなたが言うような不満すら言えないくらい、行動制限されていますよ。緊急事態宣言中は対面活動禁止、そもそも店が8時で閉店。
神戸大学のサークル活動は、緊急事態宣言解除後も午後8時までの制限付きで、活動後の会食は禁止です。破れば活動停止などのペナルティーがあります。その他の国立大学も、感染者の多いエリアでは同様の規制があるはず。
このご時世で「サークル後の食事がメインなのに、家が遠くて参加できない」なんて、なに呑気なこと言ってるんだ…と、神戸大学やその他の都市部の大学生にブチ切れられそうな気がします。
    • good
    • 1

>実家はその大学から少し遠いので大学の友達と遊ぶことも出来ないし、サークル活動などに参加することもできません。

これは高校生の頃は考えていませんでしたが、とても辛いです。

それはないよね。たぶん県内?片道2,3時間でもバリバリみたいなやつもいるし、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。みたいになってるよ。
今からでもサークルやバイトに集中はできるかなあ。

>周りの友だちが放課後に遊んだり、夕食を一緒に食べたりしていることを聞くと、また泣きそうになってしまいます。

それは神戸でも地元でもできる奴はできるし、できない奴はできないから、実はあなたの学力や家庭環境はあまり関係ない。内心、このいみはわかるでしょ?

>今通っている大学がどうしても好きになれないし、兄や妹にいつまでもコンプレックスを抱えたままずっと過ごすのでしょうか。

個人的には、結婚や子供、病気とかやライフイベントあるとクリアになる。どうでもいいってか、忙しいし目先に大変だから、早い話し、他人のことを考える暇がなくなる。
生涯コンプ!みたいな人もいるけど。
大学が好きではないってのは問題かなあ。なんとか切り替えて活躍する人もいるけど、そうでないなら仮面的に戦うのはアリかなあ。お金はかかるけど、11月だから学力あるなら今からでも神戸受かるかもよ。
どちらにせよ、親の協力必要な気はするけど。

周り見てると落ちてドーンみたいな奴でも、

彼氏できた!人生サイコー!
彼女できた!俺は勝ち組だー!

みたいな奴が多かった。バイトや留学でもいいしなんか打ち込めるものあればいいのにね。


>母は大学院で県外に出たら良いと言いますが、また前のように手のひらを返されて傷つくのはもう嫌です。

その辺が謎なんだよなあ。お兄さんが県内大学なら、それが医学部でも工学部でもそこまで悩まなかったんでしょう?
たぶん、地方あるあるだけど、男は県外、女は地元みたいな感じなのかな。

さっきも書いたけど、たぶん暇なのがあかんのではないかなー。
僕は有名中高一貫に入って落ちこぼれて周りとの比較とかでだいぶメンタル削られたんだけど。
5年くらい落ちこぼれだったんだけど、高三なるとさすがに比較する余裕もないし、そもそも成績は比較にならないし、部活もあるし、ある意味で割り切って、

やれることやろ!

ってなった。それで良かったかなあ。
受かったてのもあるけどね。

でも、そのあとで就活して新卒で入った会社は合わなくてだいぶ苦しんだかなあ。
それも今なら笑って話せるよ。

でも切り替える、切り替えないって頭で変えるのは本当にむずかしい。むりかもよ。
それよりは、仕事とかなんか多忙で走ってたら忘れてたわ!
みたいな流れ良いかなっておもう。
変に暇だと考え込むからね。
だから意外と呼吸法とかジョギングとか酒とかもオススメなんだよ。
それやることで他のものが入らなくなるからね。
    • good
    • 2

わたしの同級生で神戸行った男の子いるけどその子中学生の頃同じクラスの知的障害者の子イジメてたね


オリンピックで社会的抹殺された小山田圭吾さんみたいにね
性的に陰湿なことも平気でやってたよ?
わたしもよく覚えてるけど
そんかひねくれた勉強だけの人間的魅力ゼロなんかみんな相手にしてないね
少なくとも今のあたしの学校にはそんなえげつないクソ男なんか一人もいないけど?
    • good
    • 0

努力したにもかかわらず思い通りにならない、大変辛い状態なのだろうと推察します。



まず実行的な手段としては2種類です。
①親を何とか説得し大学院でチャレンジする
→これが最適解ですが、恐らく難しい状況なのだと思います。
②親元を離れて自分で生活する決意をする
→家出の要領ですね。親に頼らず、奨学金等を借りてでも行くという決意の下、行動を始めることです。
以上のパターンが実行的な手段として考えられます。

次にコンプレックスをなくしていく方向の話です。
あなたは今、自分の幸せを客観的な事柄に依存しすぎています。学歴や収入、地位や名声といったものはすべて客観的な指標であり、自分でコントロールすることが出来ないものです。さらに基本的に終わりがなく、これらを目標にしても、満足することは永久にありません。
ではどうするべきなのか、自分の幸福を主観的な指標に基づかせるのです。自分が何をしたいのか、どのように生きたいのか、それを考えてみてください。他人と比べることから逃れるのは大変に難しいですが、それでは0.00何%の唯一の勝者にならない限り、一生幸福に生きることはできません。
自分が置かれた状況で楽しく、幸せに生きるにはどうすればいいのか、それを考えてみてください。

説教じみた話になり申し訳ありません。ですが質問主さんの今後の人生にもかかわる大変重要な事項なのです。
幸せに生きることができるよう、お祈りいたします。
    • good
    • 2

私は高卒ですが、学歴コンプレックスは無いですね



普通に就職し、結婚して妻を娶り子供をもうけ
一家の家長として家族を養う為に働き
週末には、一杯やって酔っ払ってうたた寝が出来る
環境が有る事に幸せを感じています

まあ、主様からすれば、私の志は低いと思われたらそれまでですが
人の幸せって学歴だけじゃないと思いますけどね

あと、実社会に出たら、学歴なんて何の武器にも成りはしません
一応、良い企業へ就職する為のハードルを上げる効果はありますが
働き始めたら、学歴ではなく、自身の能力が武器となります

私は高卒なので偉そうな事を言えた義理では無いのですが
国立の大学ならば、努力次第で良い企業に就職する事も可能でしょうし
学歴でコンプレックスを感じるのであれば
社会人になってから見返せば良いのではないでしょうか?
    • good
    • 2

残酷なんだけどこれは真実なのですが女性の場合男とは学歴評価の基準全然違いますね


例えば「その」「国立の」神戸大学とかより青山学院とかのがよっぽど羨ましがられるよ?
よーするにブランドですね
質問者さまは可愛いですか?笑
アホくさですがこれが現実なんです
あと女子は特に「現役」であることが重要視されます
はっきり言って駅弁でも神戸でも極端東大でも一緒ですよ〜?
わたしは立教ですが悪くないよ神戸なんかよりずっとね
でも偏差値下の青学の女の子には敵わないです
だってあたしは女だかんね
大学院なんか何の意味も無いよね
人生楽しくね!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング