プロが教えるわが家の防犯対策術!

高校の数学の教科書を全部完璧にマスターしたら代ゼミの私大模試の偏差値はどのくらいいきますか?ただし、他の参考書類には一切、手をつけないものとします。
私がいくついくのか聞きたいわけではなく、一般的に、どのくらいいくのかを教えて下さい。よろしくお願いいたします。

※人それぞれで、応用力によって違う…母集団の中の真ん中くらいの平均的な能力の持ち主に基準を合わせてください。(というか、教科書全部完璧にしていて、参考書類は一切手をつけていないという同一の条件では大して差は出ないような気がしないでもないのですが・・・)
※使用している教科書によって違う…真ん中くらいの教科書とします。
※受験者の質によって違う…現在代ゼミの私大模試を受けている人たちにしてください。母集団の中の平均。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#2です。



>平均的な学生は偏差値「60」みたいに具体的な数字で答えることは難しいでしょうか…

非常に難しい質問ですね。というのは、「全部完璧にマスター」というのが曖昧だからです。
前回の回答で私が言いたかった事がうまく伝わらなかったようですので補足すると、まず人それぞれ「完璧」と思うレベルが違います。例えば私の場合教科書は大方理解したとは思っていましたが、マスターしたのは半分か1/3程度と思っていました。でも、偏差値は全受験者の中でトップクラスでした。私の友人は「教科書の内容は完璧なんだけど模擬試験になると点数取れないんだよな。」と言っており、実際平均点を若干上回る程度でした。恐らく教科書を完璧と思っていても偏差値は50を切ってる人も居るでしょう。

結論としては、最大で受験生中トップクラス、最小で平均点(偏差値50)程度です。ここまで言えばわかると思いますが、この中には受験生の半数くらいが入ってしまい、その平均の偏差値を計算したところで意味のある数値にならないということです。

ちなみに私が考える「完璧にマスター」とは、教科書に載っている公式について、「どうしてこの公式が導かれたか」、そして「この公式はどのような場合に用い、どのような値を求められるか」について、同級生の誰に聞かれても判りやすく説明して”納得させる事が可能”なくらい理解している事と考えています。そこまで理解すれば数学に関してはどんな大学にでも入れるレベルになるでしょう。

完璧にマスターということが、どの位なのかを具体的に決めてもらえれば一般的に偏差値がいくらになるのか答えられるかもしれませんが。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

読ませていただきました。
>完璧にマスターということが、どの位なのかを具体的に決めてもらえれば一般的に偏差値がいくらになるのか答えられるかもしれませんが。

では、お言葉に甘えて…
「教科書完璧マスター」とは、練習問題、例題はすべて完璧に。数字を代えられてももちろんスラスラ解ける。教科書に載っている証明もすべてスラスラ解けるくらい完璧。章末問題もA問題とB問題もすべて、数字が代わっていてもスラスラ解けるくらいに。です。応用力は平均的な人、凡人に合わせてください。

たとえば、以下のような人は凡人とは呼ばないことにします。秀才とします。もちろん、この秀才も模試を受けた人の中には混ざっているものとします。

教科書にはω^3=1とかω^2+ω+1=0を導き出すまでの過程は詳しく載っています。x^3=1を満たす解のうち1以外の解をωと呼ぶ。と定義しておいて、証明も省略することなく書かれています。そして、その練習問題として、ω^13+ω^8+2の値を求めよ。という問題も載っていて、解答も授業で教わりました。教科書に載っているオメガの問題はこれで全部とします。で、入試問題は「f(x)=x^2n +x^n +1はx^2+x+1で割り切れることを示せ。ただし、nは3の倍数でない自然数とする。」です。このような問題は解答を見れば簡単ですが、多くの凡人は、一度は解いておかないと解けないものとし、解けるのは秀才とします。

お願いできますでしょうか。お願いいたします。

補足日時:2005/03/24 02:49
    • good
    • 0

No.3の者です。



>高校の数学の教科書を全部完璧にマスターしたら代ゼミの私大模試の偏差値はどのくらいいきますか?ただし、他の参考書類には一切、手をつけないものとします。

 当然のことですが、教科書とは別に問題集は別途解く必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/20 01:07

 教科書とその問題を全てやりこなせれば、旧帝大以外の国公立には十分合格できると思います。

旧帝大レベルの大学も、東大京大以外なら受かる可能性はあると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/20 01:06

大学受験を終えて既に10年以上経った者ですが・・・



まず私の場合は、数学だけは強烈に得意だったので(他の教科の事は訊かないでください・・・)、教科書以外の参考書や問題集を用いて勉強した事はありません。教科書ですら軽く読み流す程度でした。で、どの程度教科書を覚えていたかと言えば、定理の名前を言われて即座に式を答えられるのは1/3程度で、残りは覚えている定理からその場で導き出していました。或る意味教科書は1/3しか覚えていなかったと云う事です。そして私の友人は数学は得意ではありませんでしたが暗記が強烈に得意でした。で、教科書に書いてある定理等を丸暗記していたので、定理の名前を言われればほぼ完璧にその式が言えるレベルでした。ある意味正反対の状況ですね。

そしてその私と友人の試験結果はというと、教科書ベースの出題がされる学内の試験では二人とも9割は取れていて、差は有りませんでした。しかし、大学受験やその模擬試験になると、丸暗記しかしていない友人は、散々な結果でした。私大模試のレベルをもう忘れましたが、おそらく平均点をやや超えるかといった程度だったと思います。ちなみに私は上位の名簿に載るくらいでしたが。結局、受験における数学は応用力と論理展開力が試されるので、同じ教科書を覚えると言っても、丸暗記しているのと中身を本当に理解しているのとではまるで違います。

つまり、教科書の内容について、定理の導き方等全てを完璧に覚えたと云うのならかなりの高得点高偏差値になるでしょうが、定理を全て覚えたという程度なら平均点は行ってもそれ以上は望めないでしょう。

余談ですが、参考書類について、superjapanさんは教科書より高度な事が書いてあると考えているのかもしれませんがそうではありません。参考書はあくまで教科書の内容を判りやすく解説しているだけで書いているレベルは同等です。つまり、本当の意味で教科書を全て理解した人には参考書や問題集は必要ありません。一般レベルの教科書を本当に完璧に理解した人と、一般レベルの参考書に書いている内容を完璧に理解できる人を比べた場合、試験結果に差は無いでしょう。

受験対策と云う意味では、目標にする大学の出題傾向に合った問題集や参考書を見付け、その傾向に沿った勉強をするのが近道かと思います。とはいえ、そういう参考書や問題集を見付けるには全般的に数学を理解していないと難しいですが。

この回答への補足

ありがとうございます。

平均的な学生は偏差値「60」みたいに具体的な数字で答えることは難しいでしょうか…
80も70も50も40もありえますが、平均値を取るという意味です。

補足日時:2005/03/22 14:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/20 01:06

もう10年ほども昔の私の経験からの回答になりますが、


検定教科書をそらで言えるほどマスターすれば東大京大以外の国立大に合格できるくらいは実力がつくと思いますよ。
もちろんそれにはもう少しの応用力や出題パターンを知る必要があるかもしれませんし、ただ教科書を覚えたとか例題を解けるというのではマスターとは言えず定理の考え方や証明などまで理解している必要はあります。
偏差値と言われてもちょっと分かりませんが、その程度をもってマスターしたと言えるのなら一般的にはかなりの実力がついていると思います。
大学受験は基本定理の意味の理解と出題者の意図を読み取る国語力でほとんど解けます。

この回答への補足

ありがとうございます。

平均的な学生は偏差値「60」みたいに具体的な数字で答えることは難しいでしょうか…
80も70も50も40もありえますが、平均値を取るという意味です。

補足日時:2005/03/22 14:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/20 01:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教科書を全部理解したら偏差値はどのくらい?

例えば
塾へ行ったりせず学校の教科書だけで勉強して
教科書の内容を100%理解している人がいます。
その人は教科書レベルの問題は解けるが発展問題は
勉強経験がなくほとんど解けません。
もしこの人が模試などを受けると大体どのくらの
偏差値になるとおもいますか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
私の高校では、毎年大学合格した人(いい大学の人の場合が多い)が、
『合格体験記』というのを書かされていました。
それで、何年か前の先輩が、
「ある東大卒タレントが、『教科書を丸暗記すれば東大に入れる』と言っていた」
と書いていました。もちろんその先輩も東大でした。
彼曰く、やはりすべては教科書ということらしいです。
まぁ当然、発展、応用問題が出来るひととは、
その基礎(教科書)部分が出来ているのですから、
模試の点は高くなりますよね。

で、質問者さんの言う、教科書レベルは解けるが、
発展問題はほとんど解けないひとですが、
発展問題も、基本問題の組み合わせから成り立っていると思うんですよね。
ですからその人は、その発展問題がどういう問題の組み合わせになっているか
という、論理的思考が優れているか、で解けるかが分かれるのではないかと思います。
ですから、その発展問題の構成が読み解けなければ、
あまり高い偏差値にはならないのでは・・・。
偏差値は周りの出来に左右されるので、
教科書を60%理解して発展問題がそこそこ解けるひとよりは、
低くなると思います。

こんにちわ。
私の高校では、毎年大学合格した人(いい大学の人の場合が多い)が、
『合格体験記』というのを書かされていました。
それで、何年か前の先輩が、
「ある東大卒タレントが、『教科書を丸暗記すれば東大に入れる』と言っていた」
と書いていました。もちろんその先輩も東大でした。
彼曰く、やはりすべては教科書ということらしいです。
まぁ当然、発展、応用問題が出来るひととは、
その基礎(教科書)部分が出来ているのですから、
模試の点は高くなりますよね。

で、質問者さんの言う...続きを読む

Q高校数学教科書のレベルについて。

皆さん宜しくお願い申し上げ致します!
日本の数学の教科書は、進学校用から、職業高等学校用と、レベルが分かれて居ると聞きました。
僕が使って居るのは、先生が言うには、数研の一番難しい教科書だそうです。
ですが、所詮、教科書。
教科書の章末問題に成ると、1~2問、全然歯が立た無い問題も有ります。
教科書の問題も解け無いのかあと、気持ちがマイナス思考に成り、俺、大丈夫なのかなあ?と、がっかりしてしまいます。
一体、数学の教科書の章末問題のレベルと言う物は、具体的に入試には、どの程度のレベルなのでしょうか?
是非是非宜しくお願い申し上げ致します!

Aベストアンサー

こんにちは。
懐かしいですね。
15年近く前ですが、地方のぼちぼちの進学校で
数研のやつ使ってましたよ。

それ真面目にやったら、東大、京大以外は対応できると思いますよ。
東大、京大は問題が独特なので、パターン問題の繰り返しだと厳しい。
感覚的ですが、数研の教科書の章末は東北大くらいじゃないですかね。
章末すらすら解ける人、というより解こうと思ってる人自体少なかったような。。

解けなくて自信なくす必要ないと思います。

Q高校数学のお勧め教科書は?

現在、医学部再受験を考えているモノです。高校が商業高校だった為に、数学ではなく、簿記を選択していました。

今、中学数学の分野を終え、やっと高校数学に取り掛かろうとしていますが、まずは、教科書とガイド選びで迷っています。

新課程になり、数研出版さんからは、(1)数学シリーズ(4stepなどに対応の難易度の高めらしい、青チャート対応)と(2)新編数学シリーズ(主に基礎編で白チャート対応らしい)が刊行されていますが、どちらが良いのか?

また、啓林館さんからも(1)詳説数学シリーズ(難易度高め)と(2)新編シリーズが刊行されています。

まずは、数研出版さんと啓林館さん、どちらがいいのか、また、難易度的に高めと基礎編どちらが良いのか、誰か、分かる人教えてください。医学部を受験すると言うことと、高校数学の基礎が全く未収であること、教科書と併用する問題集は、白チャートの予定であることを考慮して、どの教科書を選ぶべきかアドバイスいただけたらと思っています。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし、数学をまったくやったことがないようでしたら、難易度がやさしめのものをお勧めします。学校で数学の授業がないということでしたら白チャートレベルをお勧めします。もし、予備校や学校に行っているならば、そこで使っている問題集を使いましょう。
解法を定着させるために2~3回転ぐらいはしましょう。ですので、薄い問題集を使う、問題をピックアップするというのもお勧めします。とにかく、全範囲をまんべんなくマスターしていることが重要です。

後は、過去問演習をやるのですが、わからなかったら答えを見てください。解答がなぜこうなるのかを考えることが一番勉強になると思います。これを2~3回転ぐらいやりましょう。過去問がいっぱいあるオリジナルスタンダード演習(数研出版)を使うのも一つの手です。

数学は説いた問題量が命なので、根気よく解いてください。がんばってください。応援しています。

Qなぜ物理は独学が不可能なんですか?

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに」という参考書について、
「下手な教師よりよっぽどわかりやすい。今まで物理が独学に不向きと言われていたのはこのような参考書がなかったから。」
というようなコメントをしています。

ということは、参考書で授業と同じような理解ができるのではないでしょうか?

私は恥ずかしながら、落ちこぼれからほぼ独学で旧帝大医学部に行こうと思っています。
高2から物理の授業が学校で始まる予定でしたが、丁度高2から家庭の事情により、高校には通っていませんので、ほぼ独学というわけです。
数学はちっぽけな個人塾に行ってるので、まあ完全独学というわけではないので、他の科目は努力次第で目処がたちそうなのですが、物理は方々で、「独学は無理。国立医学部となるとなおさら無理。」という声が色々なサイトで目に入り、「ああやっぱり(高レベルまで行くとなると)独学なんて無理なのかなぁ。」と落胆と失望を何回か繰り返しています。

(といっても、そんな気持ちからかやるべきことをやる前からそんなこと思ってます。自分ではあまり100%無理なんて思いはないのですが、外部情報から無理だと思わせられている。だから無理なのかなぁと心配になりやる気が出ない。自分に都合良く言わせてもらえばそんな状態でいます。
他の科目は勉強してますが、物理に関しては、「独学は無理」という言葉が頭に浮かび、生物にしたほうがいいかなぁなどと躊躇して勉強する気になれません。ただ生物より物理のが、現代医療はMRIとかあるし、大切なのでなるべく物理を学びたいのです。大学に入ってから苦労しそうだし。
それで実際の所はどうなんだろうと質問いたしました。)


そういうわけで、例として上に挙げたようなサイトで言われる、
「物理は独学は不可能」
という言葉の理由についてお聞きしたいです。

それと、旧帝大医学部レベルまで物理を独学で引き上げるのは、正直なところ無理なのかという点も意見を下さい。因みに自分は理解力はいいほうではありません。文系脳に近いです。
数学は人より時間をかけてできるようになった方だと思います。
時間は1年半ですね。最悪でも1浪(2年半)までで受かりたいです。

もし肯定的な意見をお持ちの方がいたら、勉強を進めていく上でアドバイスもいただけますでしょうか。

ちなみに「旧帝大」と付けるわけは、ある医学部の方が書いた本に、
「臨床か開業なら関係ないが、それと平行して研究、あるいは専門の研究医になるならやはり旧帝大系でないと厳しいというのが実情。」
と書いてあったからです。
医学の研究にも興味があるので、そちらの方に有利な旧帝大医に是非とも受かりたいのです。。

真剣に悩んでいます。
ご高見お願いいたします。

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに...続きを読む

Aベストアンサー

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記しても、理解できないのだと思います。

そして、この部分に、物理独特の考え方がたくさん出てきて、独学を妨げているように思います。

予備校であれ、参考書であれ、「自然現象と数式とが結びつく」という点を詳しく説明してくれるものがあれば、独学が可能だと思います。

あくまでも個人的な意見なので、お役に立つかどうか分かりませんが、自分自身が物理を学んだときに感じた難しさを思い出して、書かせていただきました。

参考サイトは、考え方の部分を説明してくれています。

参考URL:http://tahara-phys.net,http://webkouza.com

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記して...続きを読む

Q教科書ガイドは役に立つのか?

公立進学校に入学予定の新高一ですが、買おうか迷っています。用途は定期テスト用にしたいと思っています。

Aベストアンサー

高3です。

教科書ガイド。役に立つか立たないかと言われれば、役に立ちます。
でもまぁ無くてもやっていけるな、という感じでしょうか。

値段も1000円台と手ごろ(?)ですし、
書店に並ぶのも今のうちだけだと思いますから思い切って買っちゃえばいいと思います。

主に古典、数学が役に立つのかな。
答え丸写しにするのはよくないですが、テスト前に参考にするのは良いと思いますよ。

Q大学受験数学、本質の理解か、解法パターンの暗記か?

皆さん宜しくお願い申し上げ致します!
教科書程度の学習が終わった段階の次のステップについてお尋ね致したいと思います。
今、旺文社から出ている、長岡氏の、旧本質の研究、総合的研究数学が、話題に成って居ります。数学の本質が理解出来れば、どんな入試数学にも、対応出来ると謳って居ります。総合的研究数学は確かに分厚い。しかし、精選された数少ない問題から、沢山の数学的本質が学べる構成と成って居り、最後の章末問題は殆ど全て東大からの問題構成と成って居ります。
一方、和田氏の唱える、解法パターン暗記の数学勉強方法も、古くから良く知られて居ります。
和田氏は、青チャートを勧めて居りますが、ネット上では、青チャートは挫折率が高く、もう一段下の、基本問題に的を絞った、黄色チャートの全ての問題の解法パターン暗記が良い、と謳って居ります。黄色チャート終了後は、1対1対応の数学の解法パターンの暗記に進みなさい。と、有ります。
果たして、数学の本質の理解か、数学の解法パターンの暗記なのか、どちらが正しいのでしょうか?
進学希望学部は医学部なので、大学に入れば、本格的に数学をする必要は有りません。
果たして、どちらが正しい大学受験数学勉強方法なのでしょうか?
是非是非宜しくお願い申し上げ致したいと思います!

皆さん宜しくお願い申し上げ致します!
教科書程度の学習が終わった段階の次のステップについてお尋ね致したいと思います。
今、旺文社から出ている、長岡氏の、旧本質の研究、総合的研究数学が、話題に成って居ります。数学の本質が理解出来れば、どんな入試数学にも、対応出来ると謳って居ります。総合的研究数学は確かに分厚い。しかし、精選された数少ない問題から、沢山の数学的本質が学べる構成と成って居り、最後の章末問題は殆ど全て東大からの問題構成と成って居ります。
一方、和田氏の唱える、解法パタ...続きを読む

Aベストアンサー

NO1さんに同意します。

公立進学校では、学校の夏休み演習をやるだけで
センター数学は満点取る子はたくさんいます。
一方、予備校には優秀な教師、優秀な教材を利用しつつ8割、9割しか取れない子は溢れています。この差は何でしょうか。


そういう状況を念頭に、2択にするのはおかしいと思います。
早い話、受かればいいのだからどういう手法でやるかは自由だと思います。
また和田さんの本はかなり偏りがあるので、割り切れないところはあると思います。
20年前はそういう話、勉強法の話は都市部の予備校や進学校の暗黙知でしたから
多くの人にとって新鮮でした。けれど今は映像もあり、色んなハイレベルな授業や勉強法が溢れています。推薦なども多くなりました。
そう考えると和田さんの手法は時代とマッチしていないと違和感を感じることも多いですね。
早い話が中学受験の手法をそのまま取り入れているわけで、
1つは偏差値主義で東大京大早慶の一般受験生を何より念頭に置いています。
それ以外の推薦や地方国立などの多くの受験生は考えられていません。
また大量の問題を解くことが前提です。
ですからイチイチ理解を軸にすると彼の求める分量はとてもこなせないんですよ。
「理解の大切さ」を教え込まれている生徒はアレルギーを起こすのは必至です。
しかしこの辺も「やってみないと分からない」ところで評論家よろしく他山で何をしてても、どっちにしろさほど理解には至らないわけです。

けれど時間は有限ですから、評論家やってると勉強時間がどんどんなくなる。
だからまずやる、続ける姿勢が大事です。
また理解を求めるのは大変です。
和田さんは偏りがありますが、ともかく解いていこうと言うことは受験ではたいへん有効と思います。
先に挙げた人たちも2次対策のことをああだこうだ言いますが基礎のセンターで8割台なんてことの方が圧倒的に多い。
そこがこのレベルならどっちにしろ勝負にならないだろう、と。

長岡 亮介さんの本はネット書評を見ているとほぼ話題に上がっていません。
内容もチャート式などの旧来な数学書に近いようです。
マニアックな本なんだろうなと推測されます。
好きな人が買えばいいよ、と言う気がしますね。
大学への数学とかもそうですが、数学好きが単に数学をやると言うのがこの手の本で、
進学校で数学が得意なんかって子がおススメです。
単に受験数学を必要としている子には???な本だと思いますよ。

NO1さんに同意します。

公立進学校では、学校の夏休み演習をやるだけで
センター数学は満点取る子はたくさんいます。
一方、予備校には優秀な教師、優秀な教材を利用しつつ8割、9割しか取れない子は溢れています。この差は何でしょうか。


そういう状況を念頭に、2択にするのはおかしいと思います。
早い話、受かればいいのだからどういう手法でやるかは自由だと思います。
また和田さんの本はかなり偏りがあるので、割り切れないところはあると思います。
20年前はそういう話、勉強法の話は都市部の予備校...続きを読む

Q高校の教科書が理解できていれば大学数学に接続できますか

大学の数学についていけません。
質問のとおりですが、高校の数学の教科書が理解できていれば大学数学に接続できるのでしょうか(具体的には理工系の基礎シリーズなどの基本的な微積や線形代数の参考書が読めるくらい)。
今後数学が必要なのですが、ほとんど出来ないので高校レベルまで戻ろうと考えています。受験で使わなかったので(数学の偏差値は45くらいでした)高校数学は穴だらけです。教科書は捨ててしまったので、シグマの「これでわかる数学」で教科書レベルの理解を目標にしようと考えています。

Aベストアンサー

ANo.1のコメントについて、繰り返しっぽくなりますけど…

> 教科書レベルがわかれば初歩的な数学の参考書くらいなら読めそうでしょうか。

 大学で学ぶ数学には、高校数学で習うような計算のスキルはさほど重要ではないので、高校数学が万全に出来ることは必須ではありません。そして、同じ理由により、高校数学が万全に出来てもスイスイ分かる訳じゃありません。いやむしろ、高校数学の問題集を凄いスピードでこなす練習を積んで来た人ほど、却って苦しむんじゃないでしょうか。というのは、なじみのない新しい概念が次々と出て来るからです。
 喩えるなら、高校数学は、ルールが決まっているゲームを極めるようなもので、定石を憶えるのは当たりまえ。これに対して、大学の数学はいろんな種類のゲームを次々にやるようなもので、全種類のゲームについての(定石を憶えるどころか)ルールすら憶え切れないけれど、参考書でルールを調べてもいいから、ともかくそれを使えることが重要。そして、本格的な数学になるとルールそのものを自分で作り出して行くから、参考書は自分で書くしかない。

> 大学生として通用する数学力が欲しいと思ってやっています

 「大学生として通用する数学力」あるいは将来「大学卒として通用する数学力」とはどんなものか。もちろん学部・学科に依ります。ですが、これから何らか専門課程を学び、研究をやる。あるいは就職したとします。で、余程特別な分野でない限り、それらの仕事に必要な数学のほとんどは高校数学までで充分間に合います。たまに間に合わないものが出て来たら独習すれば良い。重要なのはその独習ができることで、これこそが大学卒に求められる学力でしょう(数学に限った話ではないですけど)。
 ところで、実務における独習では時間の余裕がなくて、必要な所を必要な時に補うしかなく、きちんと分かるところまでは行かないまでも、とにかく進まねばならない。
 そういうやり方を早いうちに経験して、いざとなれば独習で間に合うという自信を付けておくのは貴重だと考えます。で、その題材として、受講なさっている講義はうってつけでしょう。全部は分からないにしても、一部分だけでも分かるようになるまで頑張ることが(それで得た知識自体はどうでも良いんですが、ナントカ達成できたという経験こそが)大切でしょうね。

ANo.1のコメントについて、繰り返しっぽくなりますけど…

> 教科書レベルがわかれば初歩的な数学の参考書くらいなら読めそうでしょうか。

 大学で学ぶ数学には、高校数学で習うような計算のスキルはさほど重要ではないので、高校数学が万全に出来ることは必須ではありません。そして、同じ理由により、高校数学が万全に出来てもスイスイ分かる訳じゃありません。いやむしろ、高校数学の問題集を凄いスピードでこなす練習を積んで来た人ほど、却って苦しむんじゃないでしょうか。というのは、なじみのない新...続きを読む

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Qチャート式 合うレベルについて教えてください。

娘の学校でチャート式をつかっています。
黄色 だそうです。
先日の保護者会(私は欠席)で、クラスのお母さま方が
なぜうちの学校では黄色なのか、青を使いたいなどど言ってたそうです。
青のほうがレベルが高いからだと思いますが。。
学校が黄色と判断したのだからそれでいいと思のですが、
保護者的にはゆるされないようです。

うちより偏差値の低い学校も青や赤を使っているとのこと。

娘の高校は受験時の偏差値は60を少し超えるぐらいです。
大学進学率はほぼ100%ですが、国公立は1割ぐらいで、国立受験こそしますが、
進学は私大がほとんどです。
どのレベルが相応なのでしょうか?

Aベストアンサー

元塾講師です。

 チャートに関しては志望校レベルによって使う色は大まかに別れています。

赤:チャートとしては最難関であり、国公立医学部・東大受験生で数学を得点源とする人対象
青:国公立医学部・東大・難関国公立・早慶の合格を目指す人対象
黄:東大の文系で数学が苦手な人(1完~1完半程度)、難関国公立・早慶レベルで数学をやや苦手とす  る人・マーチクラス合格を目指す人対象

 おおざっぱに分類するとこんな感じです。確かに難しめの内容をやっておいた方が安心かもしれませんが、それだけ参考書の完全理解が困難になります。正直黄色チャートに関しては高校入試時偏差値60程度の学校の3割程度がマスターできると思いますが、青チャートにすれば5%切るでしょう。学校の先生もその辺を分かっていて「できない難関参考書よりできるやさしめの参考書」をやっているのでしょう。私自身、青チャートをやり結果早慶に進学しましたが、数学が得意な人でも挫折しそうな代物です。また金銭的には多少多くかかりますが、「黄色が完成してから青」というのがベストな気がします。黄色をマスターできる人も少ないですし、黄色をマスターした後からでも青に取り組めます。この方法はいきなり青の分量の多さを、黄色で少なくできるのでお勧めですし、一通り範囲を学習できるのでお勧めです(黄色と青では多少問題の重複があります)。  

 正直言って、青を使えといっている保護者の方は自分たちのお子さんの学力を分かっていないようです。「自分が解いて簡単だから子供にも青をやらせろ」というのなら構いませんが、青やって、入試問題で使えるかの吟味もせず「受験の基本青チャート」やドラゴン桜で勧めているなんていう安直な発想です。早慶以上志望者以外には青チャートは不要です。御三家(開成や桜蔭)クラスなら大半(ほぼ総数)が早慶以上に進学するので青チャートが基本ですが、それ以外の学校では無用の長物です。
ご参考までに。

元塾講師です。

 チャートに関しては志望校レベルによって使う色は大まかに別れています。

赤:チャートとしては最難関であり、国公立医学部・東大受験生で数学を得点源とする人対象
青:国公立医学部・東大・難関国公立・早慶の合格を目指す人対象
黄:東大の文系で数学が苦手な人(1完~1完半程度)、難関国公立・早慶レベルで数学をやや苦手とす  る人・マーチクラス合格を目指す人対象

 おおざっぱに分類するとこんな感じです。確かに難しめの内容をやっておいた方が安心かもしれませんが、それだけ...続きを読む

Q高校数学を独学で学ぶには、教科書は必要でしょうか。

こんにちは。いつもお世話になっています。
実は高校数学をゼロから学びたいのですが、教科書を中心に参考書等を活用しながら学ぶ方法と、
いっそのこと(全教科書に対応している)参考書だけで概念や解法を学ぶ方法、どちらを採るか悩んでいます。
もちろん問題集で演習もするつもりですが、、やはり参考書を教科書代わりにして、
教科書を使わないというのは危険でしょうか?
どなたかご意見お待ちしています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足有難う御座います。

>1)まず高校数学の基本的な概念や教科書レベルの問題の解法をモノに
この部分では、教科書+教科書と同一の出版社による「教科書傍用の問題集」(教科書ガイドでは無い)が良いと思います。
ボリュームはそれほど多くないのですが、その分全問題を繰り返し完全に解法を身につけることが出来るはずです。

医学部対策ドットコムにて複数の大学入試の数学のレベルが書いてありましたので参考にしてみましたが、総じて容易から標準レベルのようですので、全体を理解するまでは教科書レベルのみで十分と思います。

その後(2)の段階で、大学への数学の増刊号と過去問、模試が最短だと思います。

私は医学部(北大)狙いから、浪人禁止のためのリスク回避のために3年2学期に文転しました。
実は甘えがあると受かるものも受からなくなるため、親が思いつきで言っただけだと後で聞いたのですが、当時模試でもB判定の連続であったため、やむなく変更。
代わりと言っちゃなんですが、私の分まで医学部に確実に受かってください^^;


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング