「ブロック機能」のリニューアルについて

1年程前に今までとは違う、初めてCVT車の中古軽を購入しました。 現在、距離は3万キロ弱ですが、エンジンオイル交換の時に、ATFオイルの交換を促されました。今までのCVT車装置車ではない車では気にして無かったので、交換した事ありませんでしたが、CVT車はなるべくマメに交換した方が良いですかね?
交換した方が良いにのは当たり前ですが、そんなにシビアに交換しなくても支障はありませんか?

質問者からの補足コメント

  • ちなみに車種は日産DAYS、型式はDBAーB21Wです。

      補足日時:2022/02/14 07:48
教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

通称CVTオイルといってしまいますが、オイルは潤滑目的なので、CVTフルードといいます。

車によって違いますが、10万km無交換とか永久無交換していされているものがありますから、取説をよくお読みください。

めったに変えるものではありません。
    • good
    • 0

交換した方がいい

    • good
    • 0

油脂類の交換サイクルは部位ごとに取説の最後に記載してあるよ。


>今までのCVT車装置車ではない車では気にして無かったので、交換した事ありませんでしたが、CVT車はなるべくマメに交換した方が良いですかね?
交換した方が良いにのは当たり前ですが、そんなにシビアに交換しなくても支障はありませんか?
  ↓
「今までの身体の状態など気にして無かったので、病気になった事ありませんでしたが、年を取るとなるべくマメに健康診断した方が良いですかね?
診断や検査をした方が良いにのは当たり前ですが、そんなにシビアに健康診断しなくても支障はありませんか?

メーカー指定の油脂類を使わない、メーカー推奨のサイクルを守らないなら、ほぼ同義。
「俺は健康だ!」
と言って、体調不良で病院に行ったらいきなり余命宣告されるとか。
オウンリスクで自分で決めること。
    • good
    • 0

この先、10万キロも、乗る予定なら、交換が、故障の予防になります。


youtubeで、フルスペックカーメイクサムCHを、ご覧になると、非常に参考になると、思います。トルコン太郎って、なんだ~!
    • good
    • 0

CVTF(Fはフルードです)は、基本的に交換推奨です。


これは通常のAT(ステップAT、多段AT)のATFが伝達のみを担う純粋なフルードなのに対して、CVTFは(伝達と)金属ベルトの潤滑というオイルの役割も担っているためです。そのために定期的な交換が推奨されています。
CVTの仕組みなどが各メーカー、車種によってバラバラなので、取扱説明書を見るしか交換時期はわかりません。

スズキの軽でCVTF交換不要をうたっているものがあるようですが、それ以外は交換しないと壊れると思ってください。
    • good
    • 0

オートマオイルも今ではさほど頻繁に交換しません。

交換しても10万キロ走ってからですが、私の場合13年乗ってもこれまで交換しませんでした。第一、車検はいつもディーラーでやってましたが、ディーラーが交換しろと言いませんでした。なんでもかんでも早めに交換しろというディーラーがです。CVT車も同様です。心配でしたら、次回の車検はディーラーに持ち込んでください。CVTオイルの交換は言ってこないでしょう。他の部分は言ってくるかもしれませんが。
    • good
    • 0

まずはダッシュボードを開けてみて下さい。


通常はそこに車検証と取扱説明書が入っている筈です。そこに記載されている交換時期に従って下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング