教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

あとから反対意見を言う人がいます。

そういう人は何故、誰かが何かしようとしている時には黙っていて、誰かが何かを実行したときに
反対意見を言うのだと思いますか。

「だって、でも」とかが口癖で「そうですね。」とは絶対に言いませんが、
反対ばかりして楽しいのでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

反対ばかりしている人にはその人なりの理由があるのです。



反対意見=「命」の人もいます。何かに同意するということは、とらえかたの1つですが、先に言った人に自分が従う、という形になります。そうなると自分が同意した人の下になるという感覚になるのでしょう。

つまり、反対することで「自分の優位性」を誇示したいのです

「オイラが1番、あなたは2番以下」それを常に望んでいます。

「そうですね」は彼の辞書にはないのでしょう。

マウントを取りたがる人の特性です。こういう人は謙虚な人を小馬鹿にする傾向があるので、態度だけでも堂々としていることです。つけ込む傾向にありますので。

反対しなければ優位に立てないと信じ込んでいるのですから、気の毒な人なのかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>反対しなければ優位に立てないと信じ込んでいるのですから、気の毒な人な>のかもしれません

気の毒というか哀れです。

お礼日時:2022/03/29 17:45

そういう人は、相手をしたら争いになり、スルーしたら仕事が楽しくなるような気がしました。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/03/29 16:33

楽しいというか


後出しじゃんけんでも勝ちたいのでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

後だしじゃんけんですね。

お礼日時:2022/03/29 16:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング