教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

お世話になります。

当方昨年末に家を建て替えた今年68歳の現役サラリーマンです。
建て替え時に、現在は住宅ローン控除の還付金があるので借りた方が得、との話を聞いて実際にローン返済額と毎年の年末残高の1%の還付金を計算してみたら、1500万円を年齢制限一杯の13年間でローンを組むと、利息で80万円、控除合計が90万円程度となり「目からうろこ」とばかりに喜んでローンを組みました。

が、先月確定申告してみたら、昨年末のローン残高1500万円に対し、医療費控除も含めて12万円弱でした。
色々考えてみたら、15万円の還付金を受けるだけ税金を払っていないので還付されないということに気付きました。(気づくの遅すぎ!)

しかし、残高が1200万円以下になると予定通り還付される、と思いきや小生後2-3年で退職予定です。
現在年金受給は繰り下げており、今年8月からもらう予定にしているのですが、年金生活になると税金も大きく減ると思うので還付金は永遠に満額もらえない可能性に気付きました。

小生の場合、予想年金額は22-23万円/月なのですが、私の場合の還付金はどの程度と予想されるのでしょうか?

上記しましたようにこの方面の知識ゼロ故、お詳しい方よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

>予想年金額は22-23万円/月…



年額 270万、65歳を過ぎてからの話として、「所得」に換算したら 160万。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

基礎控除以外の「所得控除」
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
に一つも該当するものがないとすれば、課税所得は
160 - 48 = 112万

これより所得税は復興税を含み
112万 × 5.105% = 57,170円
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

ほかに、住民税は固定税率で 10%。

とはいえ、基礎控除以外にも社会保険料控除や医療費控除などが出てくるでしょうから、実際はもっと少ないです。
基礎控除以外の「所得控除」は個々人によって対応するものが異なりますから、あとはご自身で試算してもらうよりほかありません。

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をどうぞ。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変失礼いたしました。

やはりとらぬ狸の・・・になったようですね。
でも手持ちのお金が残っていることと、万一の生命保険料も込みだと思うことにします。

大変ご丁寧なご回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/04/02 22:30

>現在は住宅ローン控除の還付金があるので借りた方が得、との話を聞いて


ローン金利以外に、ローン契約手数料、ローン保証料、抵当権登記など、現金一括払いより色々かかってますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ハイ、最初から諸々の経費をローンに組み込んで計算して毎月の支払金額で計算しています。

お礼日時:2022/04/02 22:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング