最新閲覧日:

平泳ぎのためには、「女の子座り」なる正座を崩した座り方が出来なければ
ならないと聞きました。じゃぁできるようになろう!と思って、やってるんですけど、どうも、膝が痛くて・・・。このままやったら、膝が壊れるのではないかと、
心配です。それでも続けていけばよいのか、また、もっと良い方法があるのか、
教えてください。おねがいします

A 回答 (2件)

私も「女の子座り」の練習してました。


ただし「出来なくてはならない」ではなく
膝を柔らかくする訓練であり、かつ
足の引きつけ方の練習だとして教わりました。
でも、膝を壊してしまっては元も子もないと思います。
私が「女の子座り」がイイと言われたのは
もう20年も前の話で
当時は平泳ぎの泳法が劇的に変わった頃だったから
(上下動を使うようになった頃)
誇張されたのかも知れませんね。

平泳ぎは水中でリカバリーをしますから
リカバリーで如何に水中抵抗をつくらないか?が
勝負になります。
よって、肘も膝も出来るだけ開かない方がいいんですよね。
ただ、身体の堅さなどは個人差がありますから
最近は、水中でキック練習をすることで
各自、一番抵抗の少ない蹴り方を探る練習をするようです。
水中のキックとは、蹴のびのまま手は前方に伸ばし
キックだけで水中を進みます。
足の引きつけ方が悪くて抵抗をつくると
ブレーキがかかったように減速しますから
すぐ分かります。

シドニーオリンピックあたりから
また上下動を抑えた泳法が記録を出していますし
結局は練習の中から自分にとっての
最適なフォームを探すのがベストだと思います。

ともかく、平泳ぎは膝に負担がかかるので
最近は、歳をとったら気をつけろと言われるようですし
無理はしない方がイイと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
要するに、水の抵抗をいかになくすかが、重要なんですね。
よくわかりました

お礼日時:2001/09/03 19:39

僕は、小学校と中学校と水泳をやっていたのですが


特に「女の子座りができなくては・・・」と言われたことはないですね
実際にできないですし(笑)
でもですね、座って両足の足の裏をくっつけて
ひざを床に着くように押すストレッチは頻繁にやってましたね
ひざと言うよりも股関節の柔軟さが大事なのでは?とおもってます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ