プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

宇宙空間で、はじめ静止していた物体が等速直線運動を始めたところ、はじめの1日で速度は1km/sになり、その間に物体は43200kmの距離を飛行した、速度が100km/sになるにははじめから何日かかり、その間に物体は何km飛行しますか??

A 回答 (3件)

いや、その物体は最初から最後まで静止していて、観測者が加速して遠ざかっているのだろう。

哲学だね♪
    • good
    • 0

等加速度運動かな?



1日(86400秒)で1 km/sになったのなら
加速度は
1/86400 km/s²
距離は
(1/2)(1/86400)86400²=43200 km
合ってるね。

100 km/s になるには100倍の時間がかかる。
飛距離はー万倍になるから
43200万km=4.32 億 km
地球の公転軌道直径より大きい。
    • good
    • 0

「等速直線運動」だと速度は変化しないよ. つまり「速度が100km/sになる」ことはありえない.

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!