教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

30万円を月2分で借りて、3万6千円の10回払いで返済。
しかし実際には月平均3分5厘がかかり、年利は4割2分で法定金利を超えてしまう。

漫画「なにわ金融道」の中で出てくる金利のマジックですが、この3分5厘になる計算根拠を教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (2件)

No.1です。

なんとなく気になったのできちんと計算して見ました。
ちょっと面倒くさいですが。

実質月利をrとします。
1月後:30万円に利子がついて元利合計=30万×(1+r)
    3万6千円返却
  残金 300000×(1+r)-36000
これを繰り返して10ヵ月後に残金0になるrを求めます。

10ヶ月後の残金の式(1+rをXで表すと)
300X^10-36(X^9+X^8+・・・・+X^1+1)
これを0とすると
(X^10)(X-1)/(x^10-1)=0.12となります。
Xをrに戻して
(1+r)^10(r)/((1+r)^10-1)=0.12

EXCELでこれに当てはまるr(月利)を探すと
r=0.0346≒0.035
年利は0.035×12=0.42となって質問通りです。
    • good
    • 1

きちんとした計算はしていませんが。


毎月3万6千円づつ返していますから元金はどんどん返していますよね。
平均すると約15万円を10ヶ月借りている事になるはずです。
15万円に対して6万円の利子を払っているので6/15=0.4
10ヶ月で40%だから1ヶ月4%、年利48%

ちょっと荒っぽいですがこんな感じかと。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング