オニキスのワンナップシステムで新車を購入された方、又はこれについて詳しい方にお聞きしたいです。
ワンナップシステムで新車を購入すると、普通に新車を購入するより(価格的に)特なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

オニキスのワンナップシステムは詳しくはわかりませんが、私はディーラーのリースで車を借りています。



価格的に特かと言われれば、3年後、5年後のリセールを考えれば不利になる場合が多いです。

■総額について
たとえば、新車を購入して3年で手放すと考えて単純に計算してみます。
新車(300万)を購入するときに値引き交渉で20万引きになったとしてこれで280万です。で、3年後に160万で売れたとします。ということは総額120万を支払えばいいわけです。
リースですと150万ですね。どちらが得になるかは車のリセールバリューによると思います。また、自分の車の場合はリセール時に交渉できますがリースは当然ですが交渉はできません。

■購入時について
リースの場合は頭金がいりません。購入の場合は登録費用などを考慮すると100万ほど必要だと思います。
その点でリースは乗り始めが楽です。初回月の料金のみ支払えばよいです(初回のみ2か月分とかあるかもしれませんが)。

■金利について
金利についてはリースのほうが高いです。その代わりリースのほうが審査が低いです。

■所有者について
リースは当然リース会社のものになります。購入は購入者のものですが、ローンによってはローンの間はローン会社のものの場合があります。リースはリース終了後に残価で購入できるシステムがあるところもあります。

■保険について
リースの場合は任意保険が強制のところが多いです。しかも車両保険(一般)付きでです。保険会社は自由に選べるところが多いです。またリースと購入で保険料がかわることはありません。もし事故を起こした場合はリース会社が間に入ってくれることがあります(リース会社の所有のため)。

■ナンバーについて
リースでも購入でも同じです。好きなナンバーも取得できます。

■改造について
リースでも簡単な改造はOKなところがあります。ディーラー系はけっこう自由なところが多いです。ディーラーオプションを後付けもOKな場合も多いです。

■税金について
リースはリース料金に税金が込みの場合が多いです。車検代は入っていないでしょう。

■リサイクル料金について
これはリース会社の所有なのでリース会社が支払うことになります。

私はリースで借りていますが、ほとんど自分のものというかんじで簡単な改造もしています。セキュリティもインストールしてありますし、ディーラーの対応も購入と同じ対応です(ディーラーでは購入とリースによる区別はないそうです)。
リースにした理由は乗り始めのお金がなかったことと、乗りたい車が高かくて購入では無理だったためです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。詳しい説明でよくわかりました。

お礼日時:2005/04/02 11:54

購入といってますが、これは結局自分のものにならない、事故出来ない、乗る車によっては支払いが増える。



買取になると、更に自分の乗った中古車にお金を払う必要がある。

短期間(3年)乗り捨てなら、それなりのメリット。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオニキス尼崎の店舗と連絡が取れなくなりました。

オニキス尼崎の店舗と連絡が取れなくなりました。
ここで中古車を購入してから半年で故障が二度目で
一度目も対応してもらえなかったので困っています。

Aベストアンサー

オニキス尼崎は7月末で閉店し、現在破産手続き中です。直接の関係はないですが、

★朝日オートセンター
http://www.aacnet.jp/

へ尋ねるか、またはオニキス本部へ問い合わせされては如何でしょうか?

Qオニキスのワンナップシステムで車を手に入れる場合について

車のリースや、オニキスのワンナップシステムについていくつか質問がなされていますが、イマイチ分らない部分がありますので、教えて下さい。以下のような場合です。

・車両本体価格が260万円の車があるとします。
・これに、オプション、税、諸経費等を含めて310万円になるとします。
・現在、下取車はなく、現金が180万円あるとします。

という状況の下で、オニキスのワンナップシステムを使って、以下のようにして買えるのでしょうか。(オニキスに直接聞けばいいというご意見があると思います。実は今週末にオニキス加盟店に聞きに行くつもりなのですが、その前に勉強しておこうと思っています。)

・「据置き価格」を260万円の半分の130万円にする。
・すると、支払対象額は、310万円-130万円=180万円になる。
・この180万円をローンで支払う形になるのですが、手元に現金が180万円あるので、一括払いしてしまい、金利を払わなくても済むようにする。(言い方を変えれば、頭金を180万円にして、毎月の支払をゼロにしてしまう)
・そして、3年後にどうするかを考える。

車のリースや、オニキスのワンナップシステムについていくつか質問がなされていますが、イマイチ分らない部分がありますので、教えて下さい。以下のような場合です。

・車両本体価格が260万円の車があるとします。
・これに、オプション、税、諸経費等を含めて310万円になるとします。
・現在、下取車はなく、現金が180万円あるとします。

という状況の下で、オニキスのワンナップシステムを使って、以下のようにして買えるのでしょうか。(オニキスに直接聞けばいいというご意見があると思いま...続きを読む

Aベストアンサー

ワンアップシステムは最低30万以上でローンを組む事が条件です。従って現金一括では成立しません。

Qオニキス と オニックス

いつもお世話になります。オニキスとオニックスは読み方が違うだけで物は同じですよね?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ONYXと書きます
同じです

Qワンナップシステム購入車の査定について・・・

ワンナップで購入した車のローン据え置き期限がそろそろ近づいていて、家族の車を譲っていただけることになり、返却を考えています。
ワンナップは明確な査定基準がなく、返却時にトラブルが多いという話をよく耳にします。
私の車はワゴンRソリオ(軽自動車)の購入時に一番グレードの高かったターボ車で、大きな事故もなく、レジャー使用なので走行距離は14000kmぐらいです。
3年間で約95万円のローンを支払い、残額55万円なのですが、返却時に足(実費)が出ることはありますでしょうか?
ちなみに、購入前には「定期点検は査定のマイナスポイントにはならない」と聞いていたのですが、購入後何年か経過してから代理店の方より「定期点検に出さない毎に5000円マイナス」と聞かされ、代理店にも若干不信感を持っているので、ぼったくられないか心配です。
また、COWCOWなどでリース中の車両でも買い取ってくれるような話を耳にしたのですが、COWCOWのホームページを見てもよくわからずに困っています。
もちろんなるべく高くで買取って頂きたいので(最悪、足がでなければと思っているのですが)、ワンナップ経験者や詳しい方がいらっしゃいましたら、どうか教えて頂けますか?よろしくお願い致します!

ワンナップで購入した車のローン据え置き期限がそろそろ近づいていて、家族の車を譲っていただけることになり、返却を考えています。
ワンナップは明確な査定基準がなく、返却時にトラブルが多いという話をよく耳にします。
私の車はワゴンRソリオ(軽自動車)の購入時に一番グレードの高かったターボ車で、大きな事故もなく、レジャー使用なので走行距離は14000kmぐらいです。
3年間で約95万円のローンを支払い、残額55万円なのですが、返却時に足(実費)が出ることはありますでしょうか?
ちなみに、購入前...続きを読む

Aベストアンサー

ワンナップシステムは基本的にリースでは無く、niconico01さんの場合、95万円を36回払い、37回目に55万円支払うといった事で、通常ローンで購入し、信販会社の所有権が付いた状態と同じだと思います。
なので、現状でも買い取り専門店で売却も可能だと思います。
所有権解除をするには、ローンの残債処理をしなければなりませんが...。
現状で買い取り専門店で、良い査定がでればローンの残債や、ワンナップの満期でも、結果プラスになる場合もあると思います。

>購入前には「定期点検は査定のマイナスポイントにはならない」と聞いていたのですが、購入後何年か経過してから代理店の方より「定期点検に出さない毎に5000円マイナス」と...。

これはワンナップのお店全部のルールではなく販売店の独自ルールだと思います。
なので不信があれば、車検の残りがあるうちに、そのお店以外で処理する方が買い取り金額も多性プラスになる可能性もあるのではないかと思います。
要するにそのお店(信販会社)には残債処理をキチンとすれば良い話だと思います。

ただし、買い取り専門店は、オークション相場以下が買い取り値となりますから、中古車店頭価格より恐らく15~20万程は下げた金額位ではないかと思います。

ワンナップシステムは基本的にリースでは無く、niconico01さんの場合、95万円を36回払い、37回目に55万円支払うといった事で、通常ローンで購入し、信販会社の所有権が付いた状態と同じだと思います。
なので、現状でも買い取り専門店で売却も可能だと思います。
所有権解除をするには、ローンの残債処理をしなければなりませんが...。
現状で買い取り専門店で、良い査定がでればローンの残債や、ワンナップの満期でも、結果プラスになる場合もあると思います。

>購入前には「定期点検は査定のマイナスポイ...続きを読む

Qオニキスのワンナップシステムについて

オニキスのワンナップシステムで新車を購入された方、又はこれについて詳しい方にお聞きしたいです。
ワンナップシステムで新車を購入すると、普通に新車を購入するより(価格的に)特なのでしょうか?

Aベストアンサー

オニキスのワンナップシステムは詳しくはわかりませんが、私はディーラーのリースで車を借りています。

価格的に特かと言われれば、3年後、5年後のリセールを考えれば不利になる場合が多いです。

■総額について
たとえば、新車を購入して3年で手放すと考えて単純に計算してみます。
新車(300万)を購入するときに値引き交渉で20万引きになったとしてこれで280万です。で、3年後に160万で売れたとします。ということは総額120万を支払えばいいわけです。
リースですと150万ですね。どちらが得になるかは車のリセールバリューによると思います。また、自分の車の場合はリセール時に交渉できますがリースは当然ですが交渉はできません。

■購入時について
リースの場合は頭金がいりません。購入の場合は登録費用などを考慮すると100万ほど必要だと思います。
その点でリースは乗り始めが楽です。初回月の料金のみ支払えばよいです(初回のみ2か月分とかあるかもしれませんが)。

■金利について
金利についてはリースのほうが高いです。その代わりリースのほうが審査が低いです。

■所有者について
リースは当然リース会社のものになります。購入は購入者のものですが、ローンによってはローンの間はローン会社のものの場合があります。リースはリース終了後に残価で購入できるシステムがあるところもあります。

■保険について
リースの場合は任意保険が強制のところが多いです。しかも車両保険(一般)付きでです。保険会社は自由に選べるところが多いです。またリースと購入で保険料がかわることはありません。もし事故を起こした場合はリース会社が間に入ってくれることがあります(リース会社の所有のため)。

■ナンバーについて
リースでも購入でも同じです。好きなナンバーも取得できます。

■改造について
リースでも簡単な改造はOKなところがあります。ディーラー系はけっこう自由なところが多いです。ディーラーオプションを後付けもOKな場合も多いです。

■税金について
リースはリース料金に税金が込みの場合が多いです。車検代は入っていないでしょう。

■リサイクル料金について
これはリース会社の所有なのでリース会社が支払うことになります。

私はリースで借りていますが、ほとんど自分のものというかんじで簡単な改造もしています。セキュリティもインストールしてありますし、ディーラーの対応も購入と同じ対応です(ディーラーでは購入とリースによる区別はないそうです)。
リースにした理由は乗り始めのお金がなかったことと、乗りたい車が高かくて購入では無理だったためです。

オニキスのワンナップシステムは詳しくはわかりませんが、私はディーラーのリースで車を借りています。

価格的に特かと言われれば、3年後、5年後のリセールを考えれば不利になる場合が多いです。

■総額について
たとえば、新車を購入して3年で手放すと考えて単純に計算してみます。
新車(300万)を購入するときに値引き交渉で20万引きになったとしてこれで280万です。で、3年後に160万で売れたとします。ということは総額120万を支払えばいいわけです。
リースですと150万ですね。どちらが得になるかは...続きを読む

QワゴンR スティングレー 新車購入価格について

ワゴンR スティングレー 新車購入価格について

ワゴンRスティングレーのXのCVTの購入検討中なのですが、
昨日見積もりで出た値段がどのくらいお買い得か、アドバイスを頂きたくて投稿しました。

新車の見積もりが、

バイザー・フロアマット(3万)・ポリマー加工(2万)・ナビ下取車から移植(工賃2万円)

オートライト(2万円)・メンテナスパック(3万円)下取り26万込みで、

補助金5万とは別に110万ジャスト(総合計)で出ました。

新車22年式 2WD CVT 黒 110万

この見積もりでお買い得なのでしょうか?

まだまだ値引きは可能でしょうか。

ご判断アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

値引きがいくらなのかがわからないので判断しようがないですが、スズキサイトでの簡易見積もりだと総額約140万。
それに
バイザー・フロアマット(3万)・ポリマー加工(2万)・ナビ下取車から移植(工賃2万円)
オートライト(2万円)・メンテナスパック(3万円)
をプラスして下取26万を引くと約126万なので値引きが約16万。
もし値引きが16万なら軽自動車ということを考えればがんばっている方でしょ。
まあ下取価格を安く見積もって見かけ上値引き額を多くしているという事もなくはないですが。

Qオニキスとブラックスピネルでは、どちらの方がランクが上なのでしょうか?

オニキスとブラックスピネルでは、どちらの方がランクが上なのでしょうか?
石の大きさや、その他によって差はあるでしょうが、ほぼ同様のものである場合、石自体の価値はどちらの方が上なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

一概に比べられないんですよね
人間とかでも個性があるように石にも個性がありますので
スピネルはブラックでと言う事なので
インクルージョンや色むらクラックがない状態ですと
スピネルの方が上ですが
まずその上記の記載のものがない石と言うのはないと思いますので
難しいですね

Q新車購入の値下げ価格について

先週新型ノアを買いました。よく車のことは分からないのですが、Sというモデルでオプションをつけて支払い合計約290万でした。
今の車を下取り45万つけてくれ245万にしてくれました。
他の車会社では査定できないと言われた、ぼこぼこにぶつけまくりのレグナムです。
これは担当者さんが頑張ってくれたのでしょうか??
それとも買うときはこのくらい下がるものなのでしょうか?
こんなに下がった価格で買えて驚きと大満足しています。

Aベストアンサー

元営業です。

メーカーによってカラクリは違いますが、多分こんな感じです。

下取りのレグナムですが、車種から見ておそらく現在では価値がありません。
では何故45万円で下取ってくれたか?

1、ディーラー内部の対策
  (価値の無い車に対して、下取り額がつけられないと営業も車を売ることが出来ないため、
   どんな車でも下取り+10万円などと言った内部対策があったりするのです。)

2、値引きをうまく利用した
  (例えばAと言う車の限界値引きが50万円とします。
   下取り車の価格は2万円です。
   馬鹿正直に言えば、総額290万から値引き50万、下取り2万を引いて
   238万円と言えます。
   しかし、値引きを5万円、下取りを47万円と言っても、結果的には同じなのです。
   新車は値引きするのが難しいですが、その分お客様が大切に乗ってきた下取り車を例え価値が無くても「思い出」に価値をつけて市たどらせていただきます。
   と言った言い方をすると、お客も納得するのです。
   さらには、今後紹介などがあったときにも、新車の大幅な値引きをせずに済みます。)


うまく説明できていないような気がしますが、だいたいこんな感じです。

諸費用でいくらかかったのかが分かりませんが、今回の新車は非常にお買い得だったのではないでしょうか?

  

元営業です。

メーカーによってカラクリは違いますが、多分こんな感じです。

下取りのレグナムですが、車種から見ておそらく現在では価値がありません。
では何故45万円で下取ってくれたか?

1、ディーラー内部の対策
  (価値の無い車に対して、下取り額がつけられないと営業も車を売ることが出来ないため、
   どんな車でも下取り+10万円などと言った内部対策があったりするのです。)

2、値引きをうまく利用した
  (例えばAと言う車の限界値引きが50万円とします。
   下取り...続きを読む

Qオニキスのワンナップシステム

オニキスのワンナップシステムについてお伺いします。
どなたこのシステムの利用者、経験者はいませんか。
新車を価格の半分で乗れると言うことですが、実際どうなのでしょうか。どなたかご存知の方、新車を普通に購入する場合と、このシステムを使う場合の、メリット、デメリットなど教えて下さい。

Aベストアンサー

過去に全く同じ質問がありました。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=687527

Q新車購入での価格交渉のアドバイス下さい。

ダイハツムーブのターボ車を新車購入します。
現在使用しているワゴンRは新古で購入したのですが車相場がぜんぜん分からず,かなり高値で押し付けられたようです。(すぐ要タイヤ交換と散々でした)

雑誌等で「目標○万」などと値引きラインが書かれていますが,購入されている方は,どのようなやりとりをされているのでしょうか。

結局は素人で,いきなり交渉上手になるとも思えませんので,額に納得すれば購入してしまうとは思いますが,皆さんはどのようにして交渉を進めて購入しているのかが知りたいです(無茶な値引き交渉をする気はありません)。

当方の状況として
・候補はムーブのみ。
・試乗して納得している。
・現金一括の用意あり。
・額に納得できなければ今の車を車検に出してあと2年乗る。
・年末セールと思って何とかなりませんか?程度の言葉しか思い浮かばない(^^;

アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、「値引き」ですが、これにはいろいろあります。
1)車両本体+諸費用の値引き
  何もない素の状態の車に対しての値引きです
2)オプション装備の値引き
  ディーラーオプションのナビ、フロアマット、三バイザーなど後からつける物の値引き
3)下取り車による値引き
  新車購入に合わせて売却する車の下取り価格UPも値引きにあたります。

この3つの値引きで最終支払額が決まります。

>雑誌等で「目標○万」などと値引きラインが書かれていますが
普通は1)だけのことを言っているはずですが、購入者からのヒアリングによる調査の場合は、2)まで含めたことを言っている可能性もあります。
さらに、それらの本や雑誌はディーラーも見てますよ。ですから、無理な額が書いてあれば、ディーラーが先手を打ってきます。「雑誌で値引き○○万って書いてありますが、あれは無理ですよ」見たいな感じで。

で、交渉の過程としては、1)と3)に注目した方が良いでしょう。
2)のオプションはメーカーオプションは別にして、ディーラーオプションは、「なし」で見積を取ってください。
メーカーオプション:車を作る時に組み込むオプション(組み込みのナビ、オーディオなど)
ディーラーオプション:メーカーからディーラーに納車された後に、販売店で取り付けるオプション(外品のナビ、オーディオやフロアマット、ドアバイザーなど)

今回、今お乗りのワゴンRは下取りに出すのですよね?そうすると、
 本体+諸費用-値引き-下取り=差額
の「差額」で判断されたら良いと思いますよ。

Aディーラーでは、
 本体+諸費用130万-値引き30万-下取り30万=差額70万
Bディーラーでは
 本体+諸費用130万-値引き20万-下取り50万=差額60万

値引きだけではAディーラーがお得ですが、トータルの支払額はBディーラーですね。
結局、ディーラーでは「値引き額」として表示できない(本部から規制されている)場合があって、下取り車があれば、それの価格に上乗せすることも良くあります。

これをするには、
1)ライバルを作る
ライバルがないと、ディーラーはがんばりません。
#2さんが言われているワゴンRが一番でしょう。
今回ムーブで思っているグレードと同じクラスのワゴンRの見積を取るべきです。(買う気がなくても交渉のためには見積もりを取るべきです)
それも、今ムーブの見積があるなら、その価格を目安に「がんばって値引きしてくれたら買うよ」位の意気込みで見積を取りましょう。おそらく、下取り車がワゴンRなので、「差額」はこっちの方が少ないと思います。
そこで、ワゴンRでの差額を参考に、ダイハツで「ワゴンRやったらこれくらいの差額で済む」と交渉しましょう(見積は見せる必要はありません)

もし仮にワゴンRもムーブも差額が余り変わらなければ、「下取りが高いからワゴンRだとムーブより10万差額が少ない」という「ハッタリ」も必要です。
「ワゴンR⇒ワゴンR=スズキも売りたい=がんばって下取りする=10万」って勝手にダイハツが考えますから。

2)ダイハツ同士で競争してもらう
おそらく、今1つのディーラーしか行かれてないと思いますが、他のディーラーでも見積もりを取りましょう。
販売系列が同じなら、顧客情報が回っているかもしれませんが、県が違ったりすると、ぜんぜん交流がないディーラーも多いですから、違うダイハツのディーラでも見積を取って、競ってもらうのも交渉の一つです。

3)都会のディーラーで買う
私は、奈良に住んでますが、大阪のディーラーと奈良のディーラーでは販売台数がかなり違い、多く売るディーラーの方が値引きも大きいです。
近くで買う方が良いので、大阪の値段を言って、「あわせてくれたらココで買う」というのも交渉の一つです。(額によっては無理って言われます。その時は都会のディーラーで買いましょう)

4)下取り車の相場を知る
買い取り専門店も訪問しましょう。
ガリバーやJACなど5箇所ほど回って、ワゴンRの相場を知りましょう。
そうすることで、ディーラーの下取り価格が高いのか安いのか分かると思います。
注意点としては、買取価格を提示する時に「今、ここで置いていってくれたら。。。」見たいな事を言われるかもしれませんが、その場合は「今置いていった場合の値段」だけを聞いて、さよならしましょう。

ただ、最終ディーラーの下取り価格より、買取価格が高ければ、別々に処理する事も考えましょう。

これで、1)と3)を見た差額はほとんど決着すると思います。

で、ココからが正念場です。
差額が安くなったからといって、納得してはいけません。
その後、オプション関連をどれくらいつけるかですが、ほとんどは、表示価格の2割引きが普通ですので、高額商品(ナビなど)はそれくらいのオプション部分の値引きを目標にして、バイザー、マット程度なら、「今ハンコおすのでサービスしてくれ」が良いと思います。


まあ、ここまで出来れば巷で言われている「目標値引き額」はクリアできると思います。というより、これくらいはみんなやっていますよ。

>無茶な値引き交渉をする気はありません

これが無茶かどうかは本人次第です。
しかし、交渉の場合は、無茶かどうか判断するのは最終的には「相手」ですよ。
相手が口では「無茶ですよ」といいながら、心は笑っているかもしれません。ですから、
>高値で押し付けられたようです
とならないためには、がんばれるところまでがんばることですね。

ただ。。。
車は売買が成立する一瞬だけのものではありません。その後、その車を保有し続ける限り、アフターが必要になります。ですから、相手にいやな感じを与えないように対応してくださいね。

まず、「値引き」ですが、これにはいろいろあります。
1)車両本体+諸費用の値引き
  何もない素の状態の車に対しての値引きです
2)オプション装備の値引き
  ディーラーオプションのナビ、フロアマット、三バイザーなど後からつける物の値引き
3)下取り車による値引き
  新車購入に合わせて売却する車の下取り価格UPも値引きにあたります。

この3つの値引きで最終支払額が決まります。

>雑誌等で「目標○万」などと値引きラインが書かれていますが
普通は1)だけのことを言っている...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報