この春から関東で小学校教諭をしています。
新採といっても一般企業から転職しましたので、歳は28です。

4年生の学担となり、学校では若い方ですので、子供たちの方から積極的に接してくれます。
休み時間も常に子供たちが囲んでくれて楽しいのですが、クラスの2人の女子が私に対してとても反抗的です。
「何歳?」「おばさん」「変な言葉つかってんじゃねーよ」(私がが関西出身のため、方言やイントネーションの違いが気に入らないようです)「やばいよ その化粧」そして何を話しても「は?」と冷めた目つきで
目を細めます。
今日は「あんた誰」とも言われ私の名前を笑うので、きつく注意しました。

どう接していいか分からず悩んでいます。
お願いします、どうかアドバイスをお願いします。
方言やイントネーションの違いも 子供たちに分かって貰えるようにするにはどうしたらいいでしょう。

教員を夢みていながらスタートの人間関係から つまずいてしまいました。助けて下さい。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

お疲れさまです☆すごいね~教員は給料はいいでしょうけど、大変ですよね。

がんばってください。
子どもなんてまだかわいいよ。中学生・高校生くらい体格もいい子相手だったら、手が付けれないでしょう?
それとその暴言は叱っていいとおもいますよ。わたしもいいますもん『何、その口の聞き方?(怒)』って。子どもも大人との関係を図りながら、少しづつ大人になっていくと思うんですよ。
方言のことなど理解してもらえるようにみんなの前で話してみてもいいかも知れませんね。ひとつひとつ・・・叱ったり、注意しないといけない年頃(段階)なんですよ、彼らは。がんばってね☆
    • good
    • 3

子供達に人気者の先生なら、その女の子達は「やきもち」を妬いているのかも知れませんね。



ちょっと年齢違いますが、高校の時、男子に大人気の若い女性の先生が、女子にはすごく嫌われていました。
とてもキレイな先生だったのですが
「化粧がケバい」
「洋服が派手」など、女の子達はいろんな悪口を言っていました。
高校生だったので、自分たちは制服でオシャレが出来ず、先生がきれいな格好をしていて、しかも男子に人気、というのが許せなかったんでしょうね。

sanaesanさんの場合、相手は小学生ですから、少し意味合いは違うかも知れませんが、
子供って誰でも、自分のことを見てもらいたい、っていう気持ち、あるじゃないですか。
特に最近の子供ってオシャレにも敏感で、小学生でも女の子はかなりオマセさんですよね。
自分に向けたい視線が先生に行ってしまっている事とか、
先生からの視線を受けたいとか、
そういう気持ちもあるのかも知れません。
上手く関わる表現方法を知らないのかも知れませんし。

言葉遣いは、きっちり注意する。そしてその子達の良い部分を見つけて、みんなの前でたくさんその子達を褒めてあげたらどうでしょうか。(他の子達ももちろん褒める対象ですが、とりあえず今はその子たち)
人前で褒められてしまうと、案外悪態はつけなくなると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早く彼女たちの良い面を発見し、人前で褒めて(認めて)あげたいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/16 16:26

今日はお休みですか?お疲れさまです。



小学校4年生、5年生は年齢的に難しい頃ですよね。学校では下級生が増え、「そろそろしっかりしてほしい」と思われる年齢でありながら、期待は6年生にかかってくる中途半端な時期です。(中学校でいうと2年生かな。)たぶん、本人たちも感情のコントロールに悩む時期なのだと思いますよ。

質問者さんは、まだお若いこともあり、多くの児童が関心を持って接してきているのですよね。それは、この女子児童2人にとっても同じだったと思います。ただ、素直になれず、どう接して良いか分からなくなっているのではないでしょうか。
ここはお辛いとは思いますが、質問者さんの方からどんどん接してあげてください。こうしたお子さんは、周囲に人がいると素直になれないので、個別に話を聞いてあげるといいと思います。その際、その子をどれだけ心配しているかを話してあげてください。時間がかかると思いますが、その気持ちが伝わってくれば、彼女たちも変わってくると思いますよ。

また、方言ですが、私だったら大いに利用しますね。
関西と関東では文化が大分違います。食事一つとっても、その土地ならではのものがたくさんあります。子ども達のほとんどは関東でしか生活していないわけですから、当たり前だと思っていることが多いです。その違いが身をもって分かり、伝えられることは利点だと思いますよ。テレビでも自然に関西弁が流れてくる時代。こちらの言葉と比較しながら伝えていくことは、子ども達の視野を広げることにもなるのではないでしょうか。

ひとつ気になったのは、まだ質問者さんの中で、1年間を通して「これだけは身につけさせたい」「これだけは許さない」といったものがはっきりしていないのではないかということです。何でも完璧さを求めようとせず、「これだけは」と思うこと以外は柔軟に対応するのも一つの手ですよ。そして「これだけは」と提示したことに関しては態度を変えないであげてください。

子ども達に接することが辛くなってきた時、大抵自分自身の目も曇ってきた時だと私は思っています。見方を変えると、その子に対する印象も変わります。まずはゆっくり休みながら、休み明け、また違った目で見てあげてくださいね。

長々と失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ドキッとしました。二人の児童に振り回されて(悩まされて)1年間、このクラスを担任をする上での学級経営について、これだけは!というものを見失っていました。もう一度私自身原点に戻ってみます。

お礼日時:2005/04/16 16:30

問題女児二人は見たところ直接sanaesan様の言動や、行動に傷つき不満を持ち反抗しているのではなさそうですよね。


誰か反抗しやすい立場を狙い、つるんで悪態をついている。特に理由はないけれどとにかく反抗したい。
スタートでつまづいたとおっしゃってますが、その他多くの生徒さんが休み時間に新任先生を囲んで慕ってくる姿を想像すると、あぁ、よかったな、と思います。
きっとsanaesan様はこのふれあいも目標として先生になられたのでしょう。そうであれば夢のひとつが叶ったじゃないですか!!
気休めと憤慨されるかもしれませんが、私は辛いときこれがもっと大変な事態だたら・・・と考え乗りきります。
クラスの大多数が反抗し、数人しか心を開いてくれなかったら学級崩壊。でもまだ2人(これが20人分位の勢いなんだけれどね)なんとかするぞ。頑張れ私、と思いませんか?
そして反抗がとてもわかりやすいのも助かります。”静かな学級崩壊”は無言で反抗してくるそうです。まだ反応があるだけ救われます。
対策として、素人考えですが授業以外の先生の得意な事(ダンスとかバスケとか)で歩みよる。
女児達の得意なものでクラスのリーダーになってもらう。
運動会などで、創作ダンス(古い?)の振り付けを考えてもらう、衣装や曲とか。
反抗しているヒマをなくすのです。
そしてその時は先生が距離をおいて見守り、できた事にほめるのではなく、感動してあげる。
誉められるのってうれしいですが、場合によっては先生(大人)だと思ってえらそうにと思われる可能性があります。
でも、感動するって本当に相手を素晴らしいと思うのですよね。うちの息子(6年)は3年の時の新卒の女の先生が担任で、かいた作文を「うまいわね」ではなく感動してもらい、調子にのりまくり作文が好きになりました。
そんな感じで”心から認めあう”気持ちで接してはいかがでしょう。ぜひ活躍の場を与えてあげて下さい。
「うっざー」とか言われてもちょっとがまんして。
あ、もちろん強制はいけませんが。

そして、もっと大事なのは他の生徒さんもなるべく同じように力をそそいであげてください。好かれているんですから。「でもね、私はこのクラスが大好き」ってオーラをだしていればきっと明るいクラスになりますよ。
お若いのだし健康第一で頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

受け持ったクラスを好きになる事、二人の児童も私から愛すこと・・・。そうですね。
クラスの雰囲気は良く、共に成長したいと感じています。まだ二人の女子は反抗的ですが頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 16:34

私が子供の頃はそんな口を先生に聞いたらビンタの2~3発は飛んできましたが(当年43歳)


最近では親が飛んでくるようですね。

どうでしょうか、時間をとってその子たちの家に家庭訪問というのは?

他の方も述べておられますが子供たちの家庭環境が問題の可能性が大きいです、だったらなにが原因かよく見極めた方がよろしいかと。

言葉使いを気にしてらっしゃいますが根は別の場所にあると思いますよ、貴方が言葉を気にして悩むほど子供たちには「良いからかい相手」としかうつらないのではないでしょうか?

家の子(女子)も小3あたりは凄い反抗的で男親の私に向かって同じように「おやじ誰だよ!」などとと言われましたが「お前の親さ、ざまあみろw」「・・・・・」などと「反撃」したものです。
新人さんではこういった場面での当意即妙は難しいでしょうが、これも経験と思いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、私の言葉使いが根本的な原因ではないようですね。今月下旬から家庭訪問が始まりますので、家庭環境もしっかり見て対応していきたいと思います。

お礼日時:2005/04/16 16:39

ご質問を拝見していて、そのお子さんたちは、しっかり愛された経験が少ないのでは?と思いました。



ここで、sanaesanに愛されたら、どんなに幸せでしょう…と思いました。

すぐにそのお子さんたちを愛することはとても難しいことだと思いますが、お子さん達のことを考えれば、自分たちの本当の気持ち(自分を認めてほしい。こってを向いて欲しい。)をわかってくれる大人に出会えたら、大人を見る目も変わってくることと思います。

まだ、始まったばかりですので、ご家庭に連絡するのは保護者の方からの信頼を失いかねないと思います。
家庭訪問で、そのご家庭の様子をしっかり見て来られて、どうしてそのお子さんが反抗的になっているのか、お母さんがお子さんのことをしっかりみていらっっしゃるのか、何が原因なのかを探ってこられたら、今後のお子さん達への配慮や言葉かけなどが違ってくるのでは?と思います。

私は、幼稚園教諭をしておりますが、毎年のように、どうしよう?と頭をかかえたくなるお子さんがいます。そんな時は、「どうぞ、大好きになれますように。」と祈ることにしています。
不思議に少しずつですが、そのお子さんの良いところが見えてきたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kirataさんの「どうぞ、大好きになれますように」と祈ること、ステキなおまじないですね。原因を知る事、そして まずは私から愛する姿勢を大切にしたいと思います。

お礼日時:2005/04/16 16:44

こんにちは。



皆さん、様々な経験談を仰っていますので、少しだけ。
ここ最近の子ども達は愛情に飢えているように感じます。
さて、最も単純な方法は、目を離さないこと。
子ども達が下校するまでは教室にいつもいるように心掛けること。(何時でも、子どもが声をかけ易いように)
> 『は?』、『あんた誰?』
大きく構えて、『何のこと?』といった風に無視しましょう。
> 方言
メリハリをつけましょう。授業中は使わず、休み時間のみ使う。
休み時間など、全員参加で遊ぶ。(全員出るなら仕方ない)
そして、同じ職員同士ですし、先輩に相談するのもいいでしょう。ただし、子ども個人を名指しにする(家庭内のことを先輩方に聞いて回る)といった無神経なことはなさらないように。
1人の人間としてされたくないことをしなければ大丈夫ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり二人の児童に動揺している事は、よくないですよね。大きく構えたいと思います。
授業中と休み時間の区別をはっきりつけ、メリハリをつけるように私自身から努めたいと思います。

お礼日時:2005/04/16 16:48

全然、つまずきではありませんよ。

方言も、気にする事はありません。それが、問題では、ないのだから。

仲間意識が強くなり、同姓・異性を意識したり、本心ではないのに、反抗的だったり、かっこつけたり、嘘をついたり。そういう時期と割り切って、接しましょう。
押さえつけたり、管理しようなんて、カリカリしては、逆効果です。
>「何歳?」「おばさん」「変な言葉つかってんじゃねーよ」
こういう時には、短くはっきり叱り、いけないことはきちんと知らせます。乗せられて感情的になってはいけません。
そのかわり、いい事をしたら、心から褒めて認める。子供は、自分を認めてくれる人には敏感です。口先だけの言葉はすぐ見抜きます。
子供の中に入って、子供を良く見なければ、子供の気持ちはわかりません。子供と一緒に、楽しむ気持ちで、日々接していきましょう。
まだ、始まったばかりではありませんか。昨日今日で、信頼関係は築けません。学校だけしか知らない先生とは、一味違った接し方が出来るのではありませんか。頑張って下さい。

うちの子供もいいますが「は?」は、むかっとしますよね。本当、生意気で困ったものです。
でも、生意気な言葉とはうらはらで、中身は子供子供して可愛いものですよ。中学生くらいになっても。案外、甘えたい気持ちの裏返しなのだと思いますよ。
子供を取り巻く環境は、随分変わってきましたけど、子供自身はそんなに変わってないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。子供と一緒に楽しむ・・・。そうですね、焦らず じっくり信頼関係を築きたいと思います。

お礼日時:2005/04/17 20:09

こんにちは、生徒です。

年齢的には生徒です。精神的にも生徒です。あは。

一般企業から転職……ですか。失礼ですが、職員室での教諭間での人間関係は良好でしょうか。言っておきますが、社会に出たことのない教師連中はちょっとオカシナ奴らが多いです。とにかく、ガキは生徒だけじゃなくて教師にもいるんですから。早急に取り付いてください。誰か教諭に。

女子二人のみですね? だったらまだなんとかなります。その雰囲気が飛火しないうちに潰した方がいいです。

権威と振るうという方法があるんですが、ちょっと難しいです。お姉さんだとやりにくいですね。威厳っていうか、そういうのが必要ですから。権力ではなくて権威です。
・哀れみの目で見詰めて無視してやる。
・にっこり微笑んで無視してやる。
とにかく無視がいいと思うんですがね。凄んではいけません。いきり立つと二人の少女の思いのままですから。

親御さんに連絡して欲しいです。
保護者の方へ。お家での様子を聞きましょう。はい、ここで気持ちよく現実にぶち当たってきてください、お姉さん。

・親御さんは娘に熱心な方
可能性は低いですが、とても心配して貴方の話を聞いてくれるといいですね。えーっと、電話ではできるだけ朝は避けます。夜の忙しい時間、だいたい四時から七時?辺りは家事をしている場合があるので、その辺も避ける。
できるだけ話は早めに切り上げた方がいいですが、熱心な方はすぐに食いつきます。「お嬢さんの学校ことで少し問題がありまして」とか言っておいて、空いている時間を聞いて学校に来てもらうのもいいです。

・親御さんが素晴らしくって家に関心がない場合
とにかく並行して物事を動かさなければいけません。親御さんの娘さんへの危険視を促しつつ、娘どもをどうにかしなければいけません。親しい教師が居ればその方に相談しつつ、ですね。家庭状況もよく知る必要もあります。最近の二人の状態も知ったほうがいいです。
カウンセラーにかかりつつ、頑張って下さい、としか言えません。

方言等は治したほうがいいでしょう。
でも無理に頑張る必要もないです。自分が怖いからそうしているんだ、と思うと舐められます。犬でもそうでしょう? 暴力が振るえない分、面倒ですね。

なんとか逃げ切ってくださいというか。
あまり親御さんは頼りにならない場合が多いです。一人で何とかできるわけがないので専門家に相談するといいです。素人知識ではどうにもできないときもありますし。教師仲間は役に立つかどうか。個人的な友人などにも聞いてみてください。

子供を大人扱い、一人の人間として扱うのもイイデスヨ。今の子達は早熟ですから。とはいえ、ピンポイントでしつこいとただのおせっかい焼きになってしまうのですよね。交換ノートは班毎に回す、次の人に回す前に先生に回す、という風にすると意識してやってる感じはしなくていいでしょ?
班ノートが馬鹿らしくってやってられない、という子なら、少しやりにくいですが、班ノートをうきうきして(傍からそうでなくても)書いているようなら一安心。地味な感じの大人はお好みじゃないのです。できるだけ、貴方より経験豊富な大人よ、という立場を崩さずに、親しくできると思います。友人関係はオススメしません。あくまで教師と生徒、をお忘れなく。

わかりにくい回答でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なアドバイスありがとうございました。是非参考にさせて頂きます。これからもよろしくお願いします。

お礼日時:2005/04/17 20:15

私は34のおっさんですが、20年以上もも昔の事を思いだしました。

貴方とは反対の立場で生徒側の立場でです。絵画の時間でした。みんなで誰かの自画像を描いていたと思いますが私は絵が下手で酷いもので小学1年生が描く内容と然程変わりはないと思います。その時、貴方と同じ環境の先生(当時26といっていた、その人の初授業)が初めて私に言った言葉が「貴方の顔を描くんじゃないのよ」何気なく言われた言葉に周りの人の笑い・・・悔しくてね~それからは貴方が生徒にされている内容になりました。23年以上も前の事ですが覚えてます。学校の問題にもなりましたが当時小学生の自分がうまく言葉の表現ができる訳でもなく結局悪者になりました。親も私に理解を示さず、そのまま反抗期になったのも覚えています。一般社会で大人同士で初対面の人間にその様なことがいえるのか!と今では言えますけどね。推測ですが関西弁で生徒とコミニケイションをとっているときに貴方が覚えていない所で生徒に「あんた誰!」なんて言ったのかも知れませんよ。私も文面ではちゃんと書いてますがコテコテノ関西人で関東に居た時言い方がきついと言われましたんで、苦労しましたよ。生徒とか子供とかと思わず一人の人間として人格を認めてあげて下さい。方言やイントネーションの違いも 子供たちに分かって貰えるようにするには貴方自身の人格を認めてもらう事と思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あんた誰と言った覚えはありませんが、覚えていないところで傷つけるような事を言ったのかもしれませんね。これからも自分自身を振り返る事を忘れないように頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新任ですが辛いです

4月から小学校の新任教師になりました。

児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。

そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、そんなこと言われても・・って気分に段々なってきました。
他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが伝わってきて、細かいことに文句をつけてきて、もうそれを受け止めるのが嫌になってきました・・

同僚は、その人がいないところで、他先生の悪口のいいあいです。
ちょっとした言動や行動を、あとで文句つけているのが聞かれます・・
なので私も職員室では「うかつな話は噂がまわって危ないからしない方がいい」っていわれました。

都会の小学校なのですが、人間関係が田舎みたいに、ギトギトしています。そういうのが嫌いで田舎をとびだした自分にはつらいです・・
学校社会って、本当外界と閉ざされていて、外の話には本当に疎い方が多いのに、その学校中だけで優劣をつけて、偉そうにしてる方が多くて・・本当にうんざりです・・・
話を聞いていても、勤務外でも同業としか会ってない人が多いですし・・

もちろん私が仕事ができてなかったり、きづかいがうまくできてないこととかが悪いんだと思いますが・・・
嫌な指導の仕方する先生は多いし、もういっぱいいっぱいで心を閉ざしてきました・・

児童は大好きなんですが、この前児童に教室で「先生元気ないね」っていわれ、申し訳ない気分になりました・・

教員の人間関係ってこんなにめんどくさいものなんでしょうか・・・辛いです。。

4月から小学校の新任教師になりました。

児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。

そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、そんなこと言われても・・って気分に段々なってきました。
他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが伝わってきて、細かいことに文句をつ...続きを読む

Aベストアンサー

> 児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
たぶん、どこでもそうです。
何年経っても、そこはつらいです。
でも、子どもだけを相手にするわけではない仕事なので、
(そこが、たぶん、思っていたことと違うので、戸惑ってらっしゃると思います。)
そこをどう切り抜けるかも仕事のうちです。

> 「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。
こういったことがあった場合、経験が浅いと、つい、
自分の事情を説明してしまいがちです。
でも、相手にとって、(残念ながら)教員の事情なんて知ったことじゃありません。
だから、ひたすらこちらの穴があったところを、謝るしかないです。

> そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、
1を聞いて1を知るでは、どんな仕事もやってはいけません。
新任の方なら、初任者研修の担当者が居ると思います。
少なくとも、その方は、質問者様のバックアップが第1の仕事だから、
どんどん聞いても良いとは思いますが。
他の方はたぶん、ご自分のこともあるのだから、かなりきついですよ。

> 他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが
授業中以外は、親にとって、関係ないことですからね。
嫌悪感を抱くのは、たぶん、上記の通りの理由です。
保護者の方の学歴も高くなり、免許保持者も多い今、
ちょっとした指導者気分でぶつけてこられる方もいるのが事実。
一つ一つ誠意を持って対応することで、信頼を得ていくのが、
地道で遠回りでも、後々の財産になりますよ。

> 同僚は、
そうですね、不安があっても言えない環境はつらいですね。
こういったサイトを利用するのも、大事だと思いますよ。

> 都会の小学校なのですが、
会社員の経験もありますが、どっちもどっちです。
結局集まった人たちの相性をいうか、何というか、・・・。

> 話を聞いていても、勤務外でも同業としか会ってない人が多いですし・・
これは、明らかに仕事量が多いせいだと思います。
疲れてしまって、家と職場の往復だけで精一杯。

> もちろん私が仕事ができてなかったり、きづかいがうまくできてないこととかが悪いんだと思いますが・・・
これに関しては、質問者様が悪いとは思いません。
要領がいい方も居ますが、たいてい何らかの社会人経験があります。
特に、教職は、実践是研修です。
経験に勝る研修はないのだから、今年は、仕方ない部分もありますって。

空元気も元気。
子ども達との絆がしっかりするための、大切なことです。
でも大好きな子ども達の前で笑顔が出なくなったら、休むべきだと思います。
頑張りすぎてはいけないと思う。
人として弱いことは、決して弱点ではありません。
痛みを分かることも大事な力の内だと思う。
でも、それに振り回されてしまうようなら、対処するテクニックは、
勉強していくと良いと思います。

まもなくGWですね。
何もかも忘れて、ひたすら眠るだけでもずいぶんすっきりします。

> 児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
たぶん、どこでもそうです。
何年経っても、そこはつらいです。
でも、子どもだけを相手にするわけではない仕事なので、
(そこが、たぶん、思っていたことと違うので、戸惑ってらっしゃると思います。)
そこをどう切り抜けるかも仕事のうちです。

> 「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。
こういったことがあった場合、経験が浅いと、つい、
...続きを読む

Q生徒になめられており、よくからかわれます。

こんにちは。
新卒で正規採用され、4月から中学校で1年生の副担任をしている者です。

私は、背が低いぽっちゃりめの女で、顔は幼く、体力はなく、はっきり言って見た目からして貫禄が全くありません。
また、厳しく注意をしても生徒に口答えをされてしまいます。
4月当初は中途半端な注意しかできずにいました(なのでなめられて当然だと思います)が、最近やっと徹底した注意ができるようになりました。
が、生徒からはやはりなめられています。

さて、「なめられている」と感じた瞬間を具体的に述べようと思います。
 ・名前をもじって変なあだなを付けられ、呼んでは私の反応を見ている
 ・私が教室に入っても静かにならないのに、担任が廊下を通るだけで静かになる
 ・「ええ~朝から先生の授業なんですか~?」と言われる
 ・授業変更で私の教科がなくなると「よっしゃー!」と言われる
 ・下校時、「やったーこれで先生の顔を見なくて済みますね」と言われる
 ・「先生、太りましたね」と言われる
 ・担任の代わりに朝のSTをした時のこと、出席をとる時に「担任の先生に呼ばれないと大きい声で返事できません」と言われた
 ・ときどき「下の名前+先生」で呼ばれる

けれど、別に嫌われているというわけではありません。
そう思う理由を挙げさせていただきます。
 ・私の担当でない教科の質問を、わざわざ私にしてくる
 ・担任の先生には話せない悩みを聞いて欲しいと言われる
 ・授業が終わると教卓に生徒が集まってくる
…少ないですけど。

生徒は本当に私のことを嫌いというわけではなく、私の反応を見たいだけなのだろうと思います。
軽い冗談のつもりなのでしょうが、精神的にまいってしまっている時なんかはつらく感じることもあって…
とにかく、私をからかう雰囲気をなくしたいと思っているのですが、なかなか改善されません。

ご意見くださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

こんにちは。
新卒で正規採用され、4月から中学校で1年生の副担任をしている者です。

私は、背が低いぽっちゃりめの女で、顔は幼く、体力はなく、はっきり言って見た目からして貫禄が全くありません。
また、厳しく注意をしても生徒に口答えをされてしまいます。
4月当初は中途半端な注意しかできずにいました(なのでなめられて当然だと思います)が、最近やっと徹底した注意ができるようになりました。
が、生徒からはやはりなめられています。

さて、「なめられている」と感じた瞬間を具体的に述...続きを読む

Aベストアンサー

「なめられている」かどうか?を判断するのは、その人の主観によるものであり、「私はなめられています。」と言われれば、第3者が否定してもあまり意味はないかも知れません。

でも、ご質問中の
1.「なめられている」と感じた具体例と、
2.別に嫌われているというわけではないと思う理由
を合わせて考えてみると、貴女は「なめられている」と言うより、生徒に親近感を持たれているように感じましたよ。

新卒・新人の先生であれば、良きにつけ、悪きにつけ、未だ先生然とした風格が生徒たちには感じられないのでしょう。
きっと生徒たちは、貴女に対してお姉さんのような、年上の友達のような、そんな感情も抱いているようにも思えます。

一家に、厳しい父親と優しい母親が居て、バランスの取れた良い子が育つように、勉強やルールに厳しい担任が居て、お姉さんさんのように優しい副担任がいるのでバランスの取れた学級運営が出来るのではないですか。。。??

これまでの経験から見て、子供たちは、親近感が持ってて、尊敬できる先生に出会ったときに、進歩が著しくなるように思います。

中学1年生と言えば、小学校時代の幼児期を卒業して、やっと小人(大人に対する子供)になったばかりの生意気盛りと思います。
「なめられている」と感じた具体例の幾つかは、彼らは無意識なのでしょうが、生意気を言って、自己主張してみたり、自分の存在を認めてもらいたかったりすることの彼らなりの表現とは捉えられないでしょうか!?

彼等が貴女に何か言ったら、貴女も彼らに、彼等がギャフンというような言葉を返してみてはどうでしょう。
そうすれば、貴女のストレスも少しは解消されかも知れませんし、彼らも貴女に一目を置くようになるかもしれませんよ。

例えば、「やったーこれで先生の顔を見なくて済みますね」と言われたら、「そうですね!、良かったですね!先生もあなたの顔を見なくて済みますね。ハッピーですね!」とか。。。
一寸、ウィットやユーモアーが加わると良いですが。。。

でも、生徒達が、あなたに認められようと思ったり、自分の存在を主張するかのごとく、雑言を言って来るなんて、観点を変えてみれば、先生冥利に尽きるように思いますが。。。どうなんでしょうか??

「なめられている」かどうか?を判断するのは、その人の主観によるものであり、「私はなめられています。」と言われれば、第3者が否定してもあまり意味はないかも知れません。

でも、ご質問中の
1.「なめられている」と感じた具体例と、
2.別に嫌われているというわけではないと思う理由
を合わせて考えてみると、貴女は「なめられている」と言うより、生徒に親近感を持たれているように感じましたよ。

新卒・新人の先生であれば、良きにつけ、悪きにつけ、未だ先生然とした風格が生徒たちには感じ...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q何を言っても反抗的な生徒

私は児童館で働いているのですが、異動が決まり今月から別の児童館で働いています。

今日は働いて3日目、これからどの様に接していこうか悩んでいる3年生の生徒がいます。
初日その生徒と初めて顔をあわすなり、「誰?お前」そして何かを言うたびに反抗的な口調…今まで行っていた児童館では口の悪い生徒はいましたが、注意すると反抗的ではあっても、悪かったなぁ~って気持ちも表れていました。

例えば、片付けが上手にできたので褒めると「はぁ?うるさいよお前」そしてお前と言った事を注意をすると「あっち行け!さようなら~」

正直相手にするのが疲れてきます。
いつも団体行動、他の児童と一緒になると更にパワーアップ個人的にはとてもいい子なのかもしれませんが集団になると強気…
児童館は遊ぶところなので、おおいに利用してくれても構わないのですが以前行っていた児童館の利用者が遊びに来てくれ皆でドッジボールをしても相手の口の悪さに「この児童館はいっつも嫌な思いするから帰るっ」と言って帰っていきました。

遊んでいる時はとても子供らしさがでるのですが、先生が嫌いなのでしょうか?
同じクラスの子供に聞くと学校でも同じように注意されているとか…

まずは一緒に遊ぶ事から始めてるのですが、中々難しいです。皆さんはどうしてるのかアドバイスお願いします。

私は児童館で働いているのですが、異動が決まり今月から別の児童館で働いています。

今日は働いて3日目、これからどの様に接していこうか悩んでいる3年生の生徒がいます。
初日その生徒と初めて顔をあわすなり、「誰?お前」そして何かを言うたびに反抗的な口調…今まで行っていた児童館では口の悪い生徒はいましたが、注意すると反抗的ではあっても、悪かったなぁ~って気持ちも表れていました。

例えば、片付けが上手にできたので褒めると「はぁ?うるさいよお前」そしてお前と言った事を注意をすると「あ...続きを読む

Aベストアンサー

「ギャングエイジ」ですね。
ある意味、とても子供らしい行動なんてす。仲間意識が高まって、同姓・異性を意識し始める時期。
本心からではなく、すかしたり、かっこつけたり、うそぶいたりします。仲間意識が強くなる時期なので、パワーアップして反抗してくるし、腹が立ちますよね。
カリカリ怒っても逆効果です。子供の中に入って、一緒に楽しみましょう。管理しようとすると上手くいきません。反発します。
そういう時期と割り切って、接していきましょう。

大きく軌道を外れそうな瞬間を捕らえて、はっきり、しかる。それ以外は、一緒に楽しむ。すると褒める言葉も、自然に出てきます。「分かって、くれてるじゃん。」と思ってもらえれば、しめたものです。
1日、2日では、信頼関係も築けません。長い目で見てあげましょう。

>まずは一緒に遊ぶ事から始めてるのですが
それで、いいと思います。叱る時と、褒める時のメリハリをきかせ、頑張りましょう。

Q高学年の担任をすることについて

実際に小学校の担任をされた事のある方に質問します。今年担任をして三年目です。今までずっと低学年ばかりもってきました。しかし来年はおそらく5.6年生を担任することになりそうです。今まではトラブルなどもありましたが頑張って乗り越えてきたつもりです。しかし多くの先生が「低学年はいいよねー。高学年はやりがいあるけど来年はつらいよー」といつも言われます。すると始めはやる気いっぱいだったのに、だんだん不安でたまらなくなってきました。多くの先生方が高学年を持って体をこわされています。子供は子供だと思って接しようと思いますが正直今は怖くてたまりません。また子供を保育園に預けながら働いており、体を壊しながら働くならこの子の為にだけ生きてみたほうがいいかもと思い悩んでしまいます。もちろん仕事が楽しいだけではないことは分かっています。ぜひこんな考えに陥ってしまっている私にアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 辛いことは確かです。子どもたちとうまくいくかどうかで全く違う2年間になります。私は何回か5,6年生を担任しましたが、子ども扱いをしないことで、彼らの自主性や責任感をそだて、学校生活作りを応援しました。大人のようで子ども、子どものようで大人な彼らですが、一人前として接することが一番大切だと思います。子供だましの手法は通用しません。また、思春期に突入するので難しい問題もたくさん出てきます。世の中の情報に惑わされる前に「愛や性」について先制攻撃をしておかねばなりません。中学受験組みが多いとそれもまた大変です。親掛かりでがむしゃらに突っ走ってしまいますから・・・。そんなことが複雑に絡み合いながら、高学年をどう乗り切るのか?子供同士の結びつきが強いと、子どもたちと協力して超えていくことはできます。そうなったとき、それは子どもにとっても教師にとっても最高の財産になります。でも、そうならないことも多いのは事実です。低学年ばかりやっていた20代後半の先生が高学年を持ってやめちゃった例も知っています。ただ、一年から六年までを通して経験しないと教師として一人前とはいえないでしょう。出口付近を知らない、入り口を知らないでは、見通しを持った教育はできませんから。・・・後は一人で抱え込まないことも大事です。学年会を開いて相談をしあう、学級通信を出してクラスの様子を知らせ家庭の協力も得る、保健や図書、音楽の先生などと情報交換を密にする・・・いろいろ手立てはあります。若くて頭が柔軟なうちに挑戦することをお薦めします。成人した、社会人になった教え子は高学年の担任に帰ってくることが多いです。「あの時、このクラスを持ってよかった。」という感慨にふけられるのは、高学年を持った教師の特権です。がんばってください。

 辛いことは確かです。子どもたちとうまくいくかどうかで全く違う2年間になります。私は何回か5,6年生を担任しましたが、子ども扱いをしないことで、彼らの自主性や責任感をそだて、学校生活作りを応援しました。大人のようで子ども、子どものようで大人な彼らですが、一人前として接することが一番大切だと思います。子供だましの手法は通用しません。また、思春期に突入するので難しい問題もたくさん出てきます。世の中の情報に惑わされる前に「愛や性」について先制攻撃をしておかねばなりません。中学受...続きを読む

Q先生にきついことを言う生徒の心

 
 中学生をみていると、先生にたいして非常にきついことをいっています。

 たとえば、私が直接間接に聞いたのでは

「(若い女の先生に向かって)先生って、男とやったことあるの?」

「(男性の教師に向かって)バカ・ティーチャー!」と授業中大声で連発して教師を馬鹿にしほとんど授業を聞いていない。一回ならまだしも授業中10回ぐらいは言うそうです。(しかし、その生徒は家で勉強して成績はトップだそうです。)

「(教師が教室に入ってきたとたん)おめえなんか、来るんじゃねえ!」とにらんで罵声を飛ばす。(その教師は毎度のことなので、我慢してそのまま淡々と授業をこなすそうです。)
 ・・・
 学校にもよるでしょうけど、実際にあった話です。

 質問をさせてください。

 1、そういう生徒はなぜこんな態度に出るのでしょうか?
 教師にも原因があるということは認めますが、それ以外の原因を知りたいのです。(なお、そういうことを言っていた生徒の家庭環境は荒れていないようです。)

 2、教師の方でこういうような経験をされた方がいらっしゃたら、そのときのお気持ちとか、あるいは何か私に対するアドバイスがあれば教えてください。

 3、実際、中学生ごろ、そういう態度で教師にきついことを言った経験のある方がいらっしゃったら、そのときなぜそういう態度をしていたのか、わかりやすく教えていただけますか?
 また、大人になったとき、そのことについてどのように思っているかを教えていただけますでしょうか?

 よろしくお願いいたします。 

 
 中学生をみていると、先生にたいして非常にきついことをいっています。

 たとえば、私が直接間接に聞いたのでは

「(若い女の先生に向かって)先生って、男とやったことあるの?」

「(男性の教師に向かって)バカ・ティーチャー!」と授業中大声で連発して教師を馬鹿にしほとんど授業を聞いていない。一回ならまだしも授業中10回ぐらいは言うそうです。(しかし、その生徒は家で勉強して成績はトップだそうです。)

「(教師が教室に入ってきたとたん)おめえなんか、来るんじゃねえ!」と...続きを読む

Aベストアンサー

私は、教師ではないのですが、心理、福祉関係の大学にいき、相談員と言われるような仕事をさせてもらっています。その関係で、学校や福祉施設などに関わり、子供たちと接し、そのご家族の状況というのもいろいろと見ているのですが、問題行動のある子供の家で、家庭環境が荒れていないということは絶対にありません。

一見は、きちんとした家庭のようにしか見えませんが、家庭の中というのは、家族にしかやはり分からないものです。子供にとってやはり一番基本となるのは家庭であり、両親です。子供に問題が起きるということは、問題にもよりますが、たいていの場合は家庭で、両親で見直していかなくてはいけないことが多いと言えます。

家庭の中で反抗も問題も起こさない子供は、外にストレスなどを持っていくしかないという現状もあります。子供にも息抜きする場が必要ですし、それが家庭であるべきなのですが、家庭が一番息苦しく、気が抜けず、自分の感情を持っていく場所がないのだと思いますよ。

それを解決するためには、これもやっぱり家族なのです。教師や相談員やいろんなサポートする人間は必要ですが、一番は家庭であり、両親が本気で子供と命がけで向き合っていくかどうかということです。子供を産んだ以上はどんなに忙しくても、子供にしっかり向き合っていかなければいけません。それだけが子供に必要なことです。

私は、教師ではないのですが、心理、福祉関係の大学にいき、相談員と言われるような仕事をさせてもらっています。その関係で、学校や福祉施設などに関わり、子供たちと接し、そのご家族の状況というのもいろいろと見ているのですが、問題行動のある子供の家で、家庭環境が荒れていないということは絶対にありません。

一見は、きちんとした家庭のようにしか見えませんが、家庭の中というのは、家族にしかやはり分からないものです。子供にとってやはり一番基本となるのは家庭であり、両親です。子供に問題が起...続きを読む

Q教師1年目仕事辞めたい

社会人1年目です。ずっとなりたかった教師という仕事につき、今まで頑張ってきました。
(・・・といってもまだ半年ですが)
しかし、最近やる気が湧きません。

がんばっても返ってくるのは、子供たちの罵声。
スキンシップのつもりだと思うのですが、2学期に入り、
なかなか体も言葉づかいもパワーアップしています。

((少し荒れている学校です。))

男の先生に対しては
子供たちが静かにして授業を受ける。
女の先生に対しては
ふざける・暴言・立ち歩き・やまない私語

毎回です。私の「静かにしなさい」という言葉は
耳にはいらないようです。
何とか、規律を正そうとがんばれば頑張るほど
余計うまくいっていない気がします。


正直、疲弊しています。身も心も疲れました。


私の実力不足なのは十分わかっています。
でもどうしたらいいのかわかりません。
いろんな本(教育)も読み勉強し、実践してみましたが
いまいちです。
もしかしたら自分は向いていないのかもしれません。




でもこんなにしんどいならもう逃げたいです。


この仕事は嫌いじゃないです。でも嫌いじゃないのに、うまくこなせない自分が
情けなくって、悔しくて、イライラして泣いてしまいます。


夜も、ほぼ毎日夢をみて泣きながら目覚めます。
そのせいでいつも体や頭が重いです。


私は今、地元じゃない場所で教師をしています。
しかし、いつか笑顔であんなこともあったな~って
笑いながら地元で教師になることが私の夢です。


それが理想です。

でも、やめてほかの仕事をやって(やりたいことはあります。)
いきいき毎日生きていくのも悪くないのかなと思います。




こんな私に、アドバイスをお願いします。なんでもかまいません。
仕事辞めてもいいのでしょうか。
このまま耐えるべき何でしょうか。アドバイスお願いします。

社会人1年目です。ずっとなりたかった教師という仕事につき、今まで頑張ってきました。
(・・・といってもまだ半年ですが)
しかし、最近やる気が湧きません。

がんばっても返ってくるのは、子供たちの罵声。
スキンシップのつもりだと思うのですが、2学期に入り、
なかなか体も言葉づかいもパワーアップしています。

((少し荒れている学校です。))

男の先生に対しては
子供たちが静かにして授業を受ける。
女の先生に対しては
ふざける・暴言・立ち歩き・やまない私語

毎回です。私の「静かにしなさい...続きを読む

Aベストアンサー

 まじめで熱心な生徒だけを相手にしたいのなら、予備校講師か学習塾に転職することをお勧めします。彼らは明確な目標を持っているので、間違いなく集中してくれます。

 その代わり、成果を上げられなかったり、受講生からの評判が悪ければ、間違いなく解雇です。


 学習塾ではありませんが、私が通っていた私立校は教師は1年目は講師として「試験採用」され、それなりの評価を得られれば教諭になれますが、能力がないと判断されれば「契約終了」と言うシステムでした。1年でいなくなる教師は多く、過半数がそれに該当しました。

Q新任教師です。新年度のスタートについて悩んでいます。

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしないといけない」
「3日のうち、一度は怒らないとナメられる」
ということを聞きました。

しかし、知り合いの先生に聞いたところ、

「はじめは子どもと仲良くなって、信頼関係を結ぶほうが先決。怒ることに頭を使うより、時間を見つけて遊びなさい」
と言われて…

皆さんは、どちらが大切だと思われるでしょうか。
どちらが有効な手段なのか、ここ数日考えているのですが、なかなか決められずにおります。

また、「子どもや親の前では"半人前ですが"・"至らない点は多いですが"と言う言葉は禁句」

とアドバイスを数名の先輩からもらいました。
そのようなことを言うと、子どもや親が余計不安になるからとのことですが、
私は新任の立場ですし、至らない点があることも伝えて、それでも頑張りますと言ったほうがよい気がするのですが
それもあまりよろしくないことなのでしょうか??

わからないことだらけで、いくつか質問してしまいましたが、ご意見、宜しくお願いいたします。

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないですよね。
他の方もおっしゃっている通り、子どもがいけないことをしたら叱ればいいのですよ。
ただ、その叱り方は、先生それぞれの持ち味があります。
怖い顔で叱る先生、やさしく諭す先生、こまやかに教える先生…。
あなたは、あなたの持ち味を持って子どもを叱ったり誉めたりしてあげたらいいです。
また、子どもを叱るには、子どもと信頼関係が不可欠です。もし、信頼関係もなく叱ったりすれば、「あの先生怖い」と思われるだけで、効果はあがりません。
子どもは、特に小学生のような幼い子どもたちは、大好きな、信頼できる大人から、「いけない」と言われるからこそ、学んでいくのです。
それを、ただ小さい子になめられないために、という理由で3日に一度怒鳴ったりしていたら、ただ威嚇しているだけではないでしょうか。

今の職場に、ほとんど子どもを叱らない、でもすばらしい先生がおられます。
叱らなくても、子どもたちはその先生についていきたいという気持ちから、ほとんど叱られることをしないようにするからです。
でも、子どもですから、たまに失敗します。そういう時、その先生は決して叱らず、悲しい顔で、どうしてダメなのかを諭します。そして、またがんばろうと言う気持ちにさせるのです。
そんな先生もいるのだという事も知っていてください。

叱る事が、大事なのではなくて、子どもを成長させていく事が大事なのです。
その途中の方法が、叱る事であったり、誉める事であったり、注意する事であったりする、ということです。

それと、「半人前」という言葉について
子どもは素直ですから、「あの先生は半人前」と納得してしまうし、保護者は、すでに半人前なのはわかっているわけだから、あえて言う必要もないと思います。
「半人前」という言葉を言うことには、「半人前だからちょっとは目をつぶってね」というような甘えも感じられますよ。
No8さんの言葉が私もいいと思います。

私も、大学を卒業してすぐの新採用で、4月の始業式から全く初めてのことばかりで右往左往する毎日でした。
でも、子どもたちを前にすれば、自然といろんなことが身についていきます。子どもたちが、自分を育ててくれるのです。
でも、それには、子どもを愛するということがあってこそです。

milk-6236さんは、すでに、人の子を「大切」と思ってらっしゃるので、きっと、いい先生になれると思います。
子どもたちは若い先生が大好きです。
それは、「たくさんあそんでくれる」「気持ちをわかってくれる」という期待からです。
たくさん、子どもと遊び、話し、悩み、考えて。
それが、あなたの教師としての実力となっていきますから。

とても長くなってしまってごめんなさい。

がんばってください。

こんにちは。
小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないで...続きを読む

Q教師をやめるべきか

中学教師になって5年目です。
資質という点において、向いていないのではないか、と今年度から感じています。


問題生徒に対する生徒指導、保護者の対応が上達しません。
根本的に向いていないのではないかと感じています。

ただ、授業をするのは大好きです。
自分の担当教科を生徒に好きになってもらおうと、教材研究をする時間を惜しむことはありません。
思った以上の反応を生徒がしてくれるととてもうれしく感じます。
しかし、教師の仕事は授業だけではありません。
数年前までは担任をもつ喜びを感じることもできたのですが、勤務年数が増えるにつれて問題生徒をもつようになり、その重さや人数も増えています。
今は学級崩壊はしていませんが、問題生徒の心は私から離れています。
他の生徒にも伝染するのではないかという不安が積り、教室に行くのが怖いです。
このままでは来年は3年生をもつと考えられます。
大事な学年を受け持つことのプレッシャーに耐えられません。
こんな担任では生徒も可哀そうです。

今考えているのは、
(1)辞める(非常勤の講師として働こうと考えています)
(2)他学年を希望する
(3)副担を希望する
(4)小学校へ希望する
2、3、4に関しては希望が通る可能性が低いです。そして根本的な解決になってない(つまり逃げ)ような気がします。
相談の段階で校長先生に話をするのもどうなのか、悩んでいるところです。
母親はやめてほしくないと言いましたが、私が泣いて話をするとその選択肢も納得してくれました。
意見、上記の他にいい方法などがあればアドバイス願いたいです。

中学教師になって5年目です。
資質という点において、向いていないのではないか、と今年度から感じています。


問題生徒に対する生徒指導、保護者の対応が上達しません。
根本的に向いていないのではないかと感じています。

ただ、授業をするのは大好きです。
自分の担当教科を生徒に好きになってもらおうと、教材研究をする時間を惜しむことはありません。
思った以上の反応を生徒がしてくれるととてもうれしく感じます。
しかし、教師の仕事は授業だけではありません。
数年前までは担任をもつ喜びを感じるこ...続きを読む

Aベストアンサー

小学校教員です。

中学校の先生って、とても大変ですよね。
部活による拘束時間と、生徒指導の大変さは、小学校の比較にならないと思っています。
もちろん、小学校は全教科教えなきゃいけないとか、担任が一人で抱え込みやすいとか、
中学校とは違う大変さもありますが、
精神的に参ってしまいやすいのは、やはり中学校ですよね。

辞めるのは、いつでもできます。

その前にできること(2,3,4)をやってみた方がいいと思います。
特に、小学校への異動、もしくは
中学校でも違う学校への異動をお勧めします。

今いる場所から離れてみることで、
「あのときの悩みはなんだったんだ」
「あんなに悩んでいたけれど、実は病んでたんだな」
など、冷静に、客観的に自分を見つめることができますから。

異動して学校や校種が変わっても、担当が変わっても、
気持ちが変わらなければ、
次の仕事への十分な準備をしたうえで、辞めればいいのです。

教員経験者で、教員以外の仕事を見つけるのは大変ですよ。
よく言うじゃないですか、教師は潰しがきかないって。

非常勤で働くとおっしゃっていますが、
「大変だから辞めた」という理由では、次の仕事は難しいのではないでしょうか。

結婚したとか、定年退職したとか、
採用試験に受かるための勉強時間確保とか、
そういう方たちに、大抵は非常勤の仕事はとられてしまうのがオチです。

だって、若くて経験も数年あるあなたです。
学校だって、フル活用したいでしょう。
結局、常勤講師の仕事しか見つからなくて、
やる仕事は同じで、待遇や保障が下がるだけ。
いいことないですよ。

あとね、校長に相談、すればいいじゃないですか。
相談したからって、辞めさせられるようなことはありません。
むしろ、今こんなに切羽詰まっている、
やめることも選択肢に入れているほど、悩んでいる、
そう訴えることで、
来年度の人事や校務分掌にきっと配慮があると思います。

校長が相談しづらい上司なら、
教頭や、他のベテランの先生や、尊敬する先輩の先生や、
自分が話しやすいと思う方に相談すればいいのですよ。

職員室では話しづらいでしょうから、
場所を変えて、
もしくは、
勤務終了後に、ちょっと相談したいことがあるからと、
(あなたのおごりで)お茶に行きませんか、と誘ってみればいいではありませんか。

教員は、真面目な人が多いのです。
ご存知の通り、一人で抱えて、悩んで、鬱になって、命を落とす人も少なくありません。

ホウレンソウが大事なのです。
報告、連絡だけではだめです。
相談しなければ。どんな小さなことでもね。

私は、新任のとき、この「相談」ができませんでした。
真面目な教員で、ちゃんと「報告」「連絡」はしていました。
けれど、未熟な自分が、忙しそうな先輩の先生方の手を煩わしてはいけないと遠慮して、
日々、学級経営や保護者対応について、一人で悩んで、結局答えは出ずに落ち込むばかりで、
失敗してばかりいました。
耐えきれずにトイレで泣いて、さぼっていると思われて怒られたこともあります。
家に帰っても、ご飯を食べる気力もなく、服のまま疲れで寝てしまい、
夜中に目覚めては持ち帰り仕事をし、ハローワークの求人ページを見てはその待遇の悪さにため息をつき、
明け方に少し寝て、睡眠不足のまままた出勤。
うまくできずに、精神的にも体力的にも疲れ果て。

今思えば、もっと相談すればよかったのです。
もっと、聞けばよかったのです。
そうすれば、ずっと一人で悶々と悩まなくてすんだのですから。

今は、分からないとき、悩んだときは、聞きますよ。どんな些細なことでも。
そして、「ありがとう」その一言があればいいのです。
後輩が同じように悩んだときに、こんどは自分が与える側になればいいのですから。

生徒指導で悩んでいるのはあなただけでは決してないし、
みんな、同じ道を通ってきているのです。

大丈夫、周りの先生に相談してみてください。
そして、異動してみて、今の場所から少し離れることも考えてみてください。

けれど、「やめる」ことは、最終手段にした方がいい。
自殺するか辞めるかなら、もちろん辞めた方がいいけれど、
他の選択肢も残されているのなら、まずは色々やってみた方が、
賢い生き方だと思いますよ。

小学校教員です。

中学校の先生って、とても大変ですよね。
部活による拘束時間と、生徒指導の大変さは、小学校の比較にならないと思っています。
もちろん、小学校は全教科教えなきゃいけないとか、担任が一人で抱え込みやすいとか、
中学校とは違う大変さもありますが、
精神的に参ってしまいやすいのは、やはり中学校ですよね。

辞めるのは、いつでもできます。

その前にできること(2,3,4)をやってみた方がいいと思います。
特に、小学校への異動、もしくは
中学校でも違う学校への異動をお勧めしま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング