こんばんは。
私は昨年離婚し、母子家庭になりました。
社会保険の扶養から抜けて国民保険に加入するまで約10日間あいてしまったのですが、その時期に子供(2歳)が病院にかかり結婚していたときの住所の市のほうで(離婚後住民票を隣の町に移動しました)全額負担という形で会計をしたのですが、最近になって社会保険事務所から全額支払うように請求書が来ました。この場合やはり全額支払わなければいけないのでしょうか。
ちなみに昨年の7月11日から国民保険に加入となっています。7月1日から11日までが未加入の時期でそのときにかかった医療費なのですが遡って保険がきくというかたちにならないものなのでしょうか。国民健康保険税は全額支払っています。
無知なものでなにもわからないでいます。お手数ですがおしえていただけないでしょうか。よろしくおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


社会保険から国保にかわるときに役所の方は社会保険の喪失日の確認をしなかったのでしょうか?普通なら間が開かないように加入させるはずです。
7月1日から11日の間に居住していた役所の方へ行き(社会保険喪失日が確認できる書類を持って)事情を説明して、国保加入日を遡ってもらったらいいのではないかと思います。
さらに2歳のお子さんということは乳児医療制度やひとり親の制度に該当する可能性もあるので聞いてみられたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね・・・
最終的に悪いのは私だと分かっているのですが(笑)
それでも親切に色々教えてくれる方が役所のほうにいたら助かるんですけどね。
社会保険の喪失日が書かれている紙を持っていった記憶があります。
ですので役所の方は分かっていたと思うのですが・・・
わたしも無知なので疑問も感じずそのままになっていたのですが・・・
母子家庭には母子家庭医療制度と乳児医療制度があるので適用するのかなと思っていたのですが、保険が利かないものに関しては適用しなかったような気がします。
その辺複雑なのでやはり役所に行って聞いてきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/08 10:56

国民健康保険の加入日7月11日と言うのは転入届の日に合わせてあるのですよね。


そうなってくると遡り加入は難しいですね。
いろいろあなたにもご事情があったと思われますが、小さい子をお持ちのことですから、せめて国保に加入してから、以前の保険から加入日にあわせて扶養を抜いてもらえるようにして欲しかったですね。

可能であるなら、社会保険事務所の扶養異動届の喪失年月日を変更するしかないと思います。
日にちもかなり経っていますし、医療費の請求も来ています。
変更を認めてもらえるかは分かりませんが、駄目もとで無保険状態になる旨を伝えてご相談されるしかないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね
前の主人のほうに社会保険から請求が来ているので、社会保険事務所に一度連絡してみたほうがいいかなと思っています。
だめもとで連絡してみますね
アリガトウございました。

お礼日時:2005/04/08 10:42

全額負担という形で会計したのであればそれで終わりじゃないでしょうか?


またダブりで請求書が来たと言うことですか?


保険に入ってない期間に遡って適応できるのであれば保険に加入しない期間が長い人が特をすると言うことですね
じゃ取りあえず離脱して万一病気になったら病院へ行ってその後、国保に加入して遡って対応して貰えば良いことになりますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険に関して無知だったわたしのせいでもあるのですが、転入届が14日まででいいときいたのでそのときに国保も一緒に加入するという勝手な私の考えのせいでこうなってしまったので仕方がないのですが・・・。
全額は以前の住所の市で全額負担という形で病院側で処理してくれたのですが、病院に行った時期未加入時期だったらしく請求がきました。
やはり無知なのって色々と大変なことがありますね。
かといって役所のほうで詳しく親切に教えてくれることもないと分かった以上これからは気をつけるようにしたいと思います。
お返事アリガトウございました。

お礼日時:2005/04/08 10:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険加入の空白期間での医療費請求について

わたしは勤めていた会社が突然倒産してしまい、そのさいバタバタしておりまして、社会保険から国民健康保険への切り替えが3ヶ月ほど遅れたのですが、なにも知らずにまだ手元に持たされていた社会保険のカードを使用し、持病がある子供の病気通院に使用していました。

後日、役所から国民健康保険の空白の3ヶ月分の請求が来たので、それは分割で払うことになったのですが、それとは別に病院から無保険期間に通院したということで医療費10割負担の請求がきました。

国民健康保険の空白の3ヶ月分を遅れて払っても、医療費はやはり10割負担なのでしょうか? もしくは払い終えた時点で区役所が負担してくれるのでしょうか? 教えてください。

なお、もちろん直接区役所に相談にいきましたが、横柄な態度かつ曖昧な返答でいまいち信用できなかったので、こちらで質問させていただきました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

子供さんが持病をお持ちとのことなので、今後のためにも病院ではなぜ保険証が
必要なのか?を分かる範囲でご説明します。

医療費には患者負担分と保険者負担分があります(呼び方はいろいろです)。
患者負担分は健康保険に加入している患者が医療機関で支払う(窓口負担)3割分で、
保険者負担分は患者さんが加入している国保や社保などか医療機関に支払う残り7割分です。

医療機関では毎月「診療報酬明細書(レセプト)」が作成され、診療月の
翌月10日が締切になっています。
このレセプトというのは、患者さん一人一人の治療にかかったお薬や処置・検査、
またどのような病気やケガでそれらの治療が行われたかが記載されます。
このレセプトには保険証の記号番号も記載されますので、お子さんのレセプトには
既に使えなくなった保険証の記号番号が記載されていたことになります。

そのレセプトを国保は「国保連合会」、社保は「支払基金」というところに提出し、
それが最終的(およそ2~3ヶ月後)には各保険者にわたります。
(保険者というのは、例えば国保の場合は住所地の市町村です)
その間に治療内容や病名にチェックが入り、不適当と判断されれば医療機関に
差し戻される(返戻)ことあるし、保険者にわたった時に「保険証の資格喪失後の受診」
として返戻されることもあります。

当然、お子さんの場合「資格喪失後の受診」になるわけですから、病院に
レセプトが返戻されたはずです。だから10割負担での請求が来たのです。
医療機関がレセプトの返戻を受け付け、そしてあなたが国保の保険証を提出すれば
3割負担で済んだかもしれません。
レセプトは返戻分に関しては、数か月遅れでも再請求できますから。
しかし今回のような「患者側に落ち度がある」場合、保険者から患者の受診日と
保険証の確認日の問い合わせが来て、医療機関側に確認漏れなどの落ち度がない場合は、
戻されないこともあります。
当然医療機関には保険者からは一切お金が入らないわけですから、申し訳ないけれど
患者さんは10割負担です。
これは患者さん側にも、保険証の提出を徹底してもらうためのペナルティだと思います。
この場合、一言なりとも受付に「保険証が変わる」旨を申し出ておけば、
色々配慮してくれたんじゃないかと思います。

ですが、その場合国保の保険料は納めなければいけないんでしょうか?
医療費を保険者が負担するために保険加入者は保険料を納めるのであって、
病院に10割で支払うなら必要ないとも思うんですが・・・国民年金ではないですからね。

長くなりましたが、今後の参考にしていただければ幸いです。

子供さんが持病をお持ちとのことなので、今後のためにも病院ではなぜ保険証が
必要なのか?を分かる範囲でご説明します。

医療費には患者負担分と保険者負担分があります(呼び方はいろいろです)。
患者負担分は健康保険に加入している患者が医療機関で支払う(窓口負担)3割分で、
保険者負担分は患者さんが加入している国保や社保などか医療機関に支払う残り7割分です。

医療機関では毎月「診療報酬明細書(レセプト)」が作成され、診療月の
翌月10日が締切になっています。
このレセプトとい...続きを読む

Q健康保険の切り替え中の受診について

先日会社を退社しました。
社会保険に加入していました。

健康保険証を会社に返還しないとならないのですが(まだ返してません)、国民健康保険に切り替えの手続きができるのは、会社から退職証明書だとか離職票だとかだ届いた後からですよね?

その間に、病院を受診しなければならないときは、自費でかかるしかないのでしょうか?
切り替え中に保険証に代わるものをどこかで発行してもらえたりしますか?

こんなときに、ちょっと体調不良になりまして、病院へ行きたいのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

社会保険から国民健康保険の切り替え時に役場に提出するのは『社会保険・厚生年金 資格喪失連絡票』というものです。要は社会保険の資格が何日付で消滅したかを会社が証明してくれるものですが、小さい企業や気のきいた企業なら事務所の社員がチョイチョイと作ってくれるはずなので、離職票なんかよりは、すぐに手に入るはずです。
(会社が社会保険労務士に業務を委託している場合は別ですが・・)

国民健康保険は他の保険に加入できない人が必ず入らねばならない健康保険なので、社会保険の資格が切れた段階で、法的には国民健康保険の資格があるという状態になるわけですが、切り替え手続き中で保険証が無い場合、病院によって対応が違います。

融通の利くところなら、事情を説明すれば『後日、保険証ができたら持ってきてください』と返答すると思いますし、そうでなければ、
医療費を一旦、全額(10割)支払い、後日、国民健康保険の手続きにあわせて、支払った医療費の還付の請求を市区町村の健康保険係に請求すれば、7割分が還付されます。

その際、領収書や病院名の分るものを持っていっていってください。

Q社会保険⇒国民健康保険 切替期間中は保険なし?

昨日付けで退職し、暫くは念のために国民健康保険に
加入しようと思っていた矢先、
腰を痛めました(笑、えねぇ・・・)
早速国民健康保険に切り替えようと思ったのですが、
切替には被保険者資格喪失証明書なるものが必要だそうで、
しかもそれは会社が役所に退職を知らせた後でないと出ないとか(汗)。
なのに、なぜか国民健康保険への切替は退職後14日以内に届出る決まりだそうで。
事後申告で払戻はあるそうですが、できれば最初から全額自己負担は避けたいところです・・・
退職して切り替えをする前は無保険状態?それともどっちかが有効?
事後申告で払戻はあるそうですが、できれば最初から全額自己負担は避けたいところです・・・
ご存知の方がいらっしゃいましたら、
是非ともお教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

技術的に即時に発行しにくいってだけです。国民皆保険制度だから会社の保険組合脱退したら即国民健康保険です。

証書がなくて不便などというときは窓口で言えば代わりになるものくれます。会社にあらかじめいっておけば保険証が手元にない期間を短く出来たでしょう。

病院の必要なもの持って行かなければ全額をいったん払えはやむをえないです。
変なところだけ知恵のある自治体職員の周辺の人間だとそれで踏み倒すんです。自治体職員が請求もしなければ町立(公立)病院などそれで時効、みんなの税金から補填するんです。生活が苦しいなら事情や配慮あっていいが、時効狙いで払わない!

保険証が間に合わないとき
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/kokuho/q-and-a.html#hihokensha-1
郵送3日、急ぐときは届け時に申し出で「資格証明書」(仮保険証)
http://www.city.chitose.hokkaido.jp/index.cfm/1,0,90,390,html

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q社会保険から国保への切替手続き(困ってます)

6月31日に期間満了で派遣の仕事を終了しました。
そのときは社会保険に入っていましたが終了日にともない返却をしました。
7月1日からは国民保険に切り替えなければならないのですが、会社から喪失届けが自宅に送られてこないため切替ができません。
役場の人に問い合わせたところその用紙を提出しないと切り替えて続きはできないとのことでした。
給与明細書が6日に届きましたが喪失届けは同封されていませんでした。
現在精神神経科・眼科・産婦人科(婦人科)・神経内科にかかっています。
検査とかで自腹を払ったところもあります。

喪失届けは会社に請求しないと発行されない物なのでしょうか?
このままだと無保険状態で医療費で家計破産してしまいます。
もし発行をされない場合私はずっと無保険で過ごさなければならないのでしょうか?

詳しい方教えてください。本当に困ってます。

Aベストアンサー

お困りですね。 社会保険任意継続のお考えは無いのでしょうか?


社会保険から国民健康保険へ切り替えるには
退職証明書・離職票・健康保険資格喪失証明書等のうちいづれか1通が必要です。(役所によって違うかもしれません。事前に確認して下さい)

>喪失届けは会社に請求しないと発行されない物なのでしょうか?
不親切な会社は離職票すらも請求しない限り発行しないようです。
必要ならばきちんと請求しましょう。

このうち唯一個人でも直接請求できるものが「健康保険資格喪失証明書」です。
請求先は派遣会社管轄の社会保険事務所か派遣健保です。しかし個人請求ですと不慣れも手伝ってかえって日数がかかるかもしれませんね。

また、国民健康保険への手続きは被保険者でなくなった日から14日以内ですので、会社へ急ぐ旨を伝え早急に発行してもらいましょう。
因みに他で代用できるのなら会社自らが発行する「退職証明書」が一番早く手にすることが出来ると思います。

また、全額負担もされているようですので治療日より前に遡って加入し、負担分の変換を請求されることをオススメします。


http://yamashiro.web.infoseek.co.jp/tetuduki.iryouhoken.html
(任意継続の箇所もぜひご一読ください)

参考URL:http://yamashiro.web.infoseek.co.jp/tetuduki.iryouhoken.html

お困りですね。 社会保険任意継続のお考えは無いのでしょうか?


社会保険から国民健康保険へ切り替えるには
退職証明書・離職票・健康保険資格喪失証明書等のうちいづれか1通が必要です。(役所によって違うかもしれません。事前に確認して下さい)

>喪失届けは会社に請求しないと発行されない物なのでしょうか?
不親切な会社は離職票すらも請求しない限り発行しないようです。
必要ならばきちんと請求しましょう。

このうち唯一個人でも直接請求できるものが「健康保険資格喪失証明書」です。
...続きを読む

Q社会保険から社会保険への切り替えの間の無保険期間

この度、主人が転職することになり、
今までの社会保険がなくなります。
新しい転職先は決まっていて、そこで社会保険に加入
出来るのですが、前の会社の退職が金曜日で、
次の仕事の入社が翌週の月曜日のため土日、2日間の空きがあります。
この間は無保険となるのでしょうか?
また、その2日間だけでも国保・年金加入が必要でしょうか?
前の会社の社会保険の届を調整してもらうことは可能でしょうか?
もしくは新しい会社での届け出の日にちの調整は可能なのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>新しい転職先は決まっていて、そこで社会保険に加入
出来るのですが、前の会社の退職が金曜日で、
次の仕事の入社が翌週の月曜日のため土日、2日間の空きがあります。

これは今月の末の話ですね。

よくある例なのですが、切りのよい月末ではなく月末1日(あるいは2日)前の退職日というを会社側が言い出すことがあります。
健康保険や厚生年金は月末在籍しているかどうかで、その月の1か月分を払うかどうか決まるのです。
10月で辞める場合に月末の2日前に退職すれば、会社では払わなくて済むのです、そうすれば会社は負担するはずの10月分の保険料の半額を払わずに済みます。
一方退職者が任意継続あるいは国民健康保険や国民年金に入る場合は2日の間をおいて11月からということは出来ません、必ず10月30日からになります。
ということは10月分は会社としては払わないが退職者個人が全額支払うことになるのです。
任意継続の場合は在職中に会社が負担してくれた半額分も含めて全額ですから保険料はざっと2倍になります、国民健康保険は保険料自体が高いですから任意継続と同じか多い金額を払うようになります。
要するに結果として10月分は会社が負担分を浮かした分を、退職者個人が負担するということになってしまう、このからくりが月末2日前の退職日です。
これはセコイ会社がよくやる、わずかな保険料をケチる常套手段です。
月末2日前に退職すれば退職月の保険料の支払いがないという言葉に乗ってしまうと、退職後にたった2日のために高額の保険料を個人負担するようになります。
また年金も同様です。
このサイトにもそういう状態に陥って、助けを求めて質問してくる方がいますが、退職してしまっては後の祭りで、お気の毒ですがとしか言いようがありません。
例えば上記のように月末2日前で辞めると、健康保険料が引かれずに得だと会社に言われてそのとおりにして、退職後に健保に行って任意継続(あるいは市区町村の役所で国民健康保険)の手続きをしたらたった1日なのに先月分を丸々払わされておかしいという質問がこのサイトでもありますが、言葉は悪いですが上記の説明で会社に騙されていたことが初めてわかるケースが多いようです。

恐らく質問者の方の夫も上記のような手口で会社に言い包められてしまったのでしょう。

>前の会社の社会保険の届を調整してもらうことは可能でしょうか?

可能ですが、前述のような意図を持って会社が夫を言いくるめたとすればその場で31日退職を主張すればともかく、一旦承諾した後に翻すとなると中々会社も認めないと思いますが。

>もしくは新しい会社での届け出の日にちの調整は可能なのでしょうか?

逆に新しい会社で30日入社とすると、10月の末日には在籍しているわけですから30日と31日の2日しかいなくても1か月分の保険料を払うことになります。
新しい会社はその半額を負担することになるので嫌がるかもしれません、ですから可能ではあるがすんなり話がまとまるとは限らないし場合によっては拒否されるかもしれません。

ということで一応現職の会社、次に新しい会社に調整を頼んでどちらかが応じてくれればそれで一件落着となりますが、どちらにも拒否されることもあるかもしれません。

>この間は無保険となるのでしょうか?

当然無保険期間になります。

>また、その2日間だけでも国保・年金加入が必要でしょうか?

法律上は加入しなければいけません。
ただ2日だけですからそのまま何事もなく過ぎてしまえば、それで終わってしまう可能性が強いですね。

>新しい転職先は決まっていて、そこで社会保険に加入
出来るのですが、前の会社の退職が金曜日で、
次の仕事の入社が翌週の月曜日のため土日、2日間の空きがあります。

これは今月の末の話ですね。

よくある例なのですが、切りのよい月末ではなく月末1日(あるいは2日)前の退職日というを会社側が言い出すことがあります。
健康保険や厚生年金は月末在籍しているかどうかで、その月の1か月分を払うかどうか決まるのです。
10月で辞める場合に月末の2日前に退職すれば、会社では払わなくて済むの...続きを読む

Q健康保険証取得手続き中の通院についての支払について

色々調べたところ、例えば転職したときや、結婚して旦那さんの扶養に入る時などに新たに申請する健康保険の資格取得手続きですが、最近は協会けんぽと社会保険事務所に事務処理が分かれてから、発行に3週間くらいは要するとのこと。
その間、健康保険証がない期間が発生するわけですが、仕方なく通院が発生した場合、10割を一旦払わなければいけないですよね。
そしてその際、『被保険者資格証明書』を申請してもらっておけば、保険証の代わりとして使えて3割負担ですむ、というのも調べましたが、社会保険事務所に聞いたところ、実情は、この証明書さえも、手元に届くのに時間がかかり、結局は本来正式な保険証の届く日より三日ほど早く届くだけとのことで、あまり利用している人はいない、という回答でした。
せっかくの証明書なのにあまり意味ないなと思いました。
結局、何か身の回りに変化があるときは、こうやって医療費の自己負担は避けられない・・・というのが現状なのでしょうか?それとも何か回避する方法がありますでしょうか?
企業の担当者さんなど、よくかかわっておられる方のアドバイスいただけたら幸いです。

色々調べたところ、例えば転職したときや、結婚して旦那さんの扶養に入る時などに新たに申請する健康保険の資格取得手続きですが、最近は協会けんぽと社会保険事務所に事務処理が分かれてから、発行に3週間くらいは要するとのこと。
その間、健康保険証がない期間が発生するわけですが、仕方なく通院が発生した場合、10割を一旦払わなければいけないですよね。
そしてその際、『被保険者資格証明書』を申請してもらっておけば、保険証の代わりとして使えて3割負担ですむ、というのも調べましたが、社会保険事務所...続きを読む

Aベストアンサー

病院は保険組合からは必ず保険証を確認するように指導を受けています。

医療費を病院が保険組合に請求する際、レセプトと呼ばれる医療明細を翌月10日までに審査機関に提出しますが、そこに有効である保険証番号を記載しなければなりません。
資格証明書にせよなんにせよこの期限までに記号番号が通知されなければ、次の請求までの1ヶ月分を病院が負担しなければならないのです。

病院によっては月末までに保険証が確認できれば自己負担分のみでよいとする場合もありますが、確認できる確証がないので一旦全額負担いただき、月末までに保険証が確認できたら返金、それ以降は保険組合へ還付請求というのが一般的な対応になるかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報