プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

60~64歳も年金を納める様なことを検討されていますが、
1.5年間、国民年金を納付すると100万円程度負担増になりますが、その分、将来もらえる年金は増えるのでしょうか?
2.60~64歳の5年間、国民年金を納付しなかった場合、どうなりますでしょうか?

A 回答 (8件)

1.この制度は年金の原資不足を補う目的で導入されますが、給付額が増えないと国民の理解が得られないため当面は増えることになります。


2.45年納付の制度となって40年しか納めなければ、給付額が40/45となるだけです。ただし当面の暫定措置は考えられるでしょう。
    • good
    • 0

増えないよ。


破綻寸前の年金財政を立て直すための策だから。
支給額を増やしたら立て直せない。
    • good
    • 0

国民年金加入期間の延長は、現在光絵年金加入のサラリーマン、公務員には影響ありません。


60歳定年になった後、65歳まで再雇用で働けば、どうせ厚生年金を払うのですから、国民年金2号のままです。

1号で払えないと言ってる人は60歳下でも払ってないから同じ。
免除を受けてる人は免除を続けるだけ。

これを機に、3号を、少なくともこの期間部分を廃止にするとか(将来的には全敗)、免除でも1/2支給という制度の廃止を検討してもらいたい。
    • good
    • 0

まだ、何も決まっていません。


すぐ批判し、大騒ぎして、
年金をけなす人が続出しますが、
まともに制度を理解せず、
自分の年金受給額さえ知らない
無知でよくモノが言えるなと呆れます。

そもそも、国民年金の未納者が
700万人もいることが問題であり、
国民年金の財政が、厚生年金に比べ、
極端に悪いことが問題なのです。

それはともかく、
年金のこれまでの制度適用の例から考えて

>1.…もらえる年金は増えるのでしょうか?
当然のことながらそうなるでしょう。
楽観的に考えて、年10万
悲観的に考えて、年5万
増えるでしょうね。

>2.
納付の免除、猶予申請は当然適用
されるでしょうね。
今と変わらないじゃないですか?
全額免除になっても5割受給できる
とか、甘い制度だからこうなると
言っても過言ではないですけどね。
最低でも、払わなければ、
その分受給額が増えない
というだけでしょう。

国民年金なんて『厚生年金と同様』
70歳まで加入期間を延ばしたら、
いいんですよ!

また、制度が適用されるとしても、
経過措置などがあって、完全適用に
なるのは、10年以上先でしょうね。

逆に言えば、そんな悠長なことを
言わず、来年からでも即刻適用すれば
いいんですよ。
今でも任意加入制度もあるし、
免除申請もできるのだし、
やらない方がおかしいと思いますけどね。

以上、いかがですか?
    • good
    • 0

家を買うより株を買って、配当で生活しろっていう時代がきますよ。

不動産屋は大変ですね。
    • good
    • 0

将来もらえる年金は減る一方で、まず増えることはありません。



60〜64才の間年金を納付しなかったら、今の制度だと受け取れる年金額が減りますね。

年金は名前の違う税金みたいなものだから、あきらめましょう。
    • good
    • 0

20年後には70歳、40年後には75歳でしょうね



地獄はここで食い止めねばなりません

やるならば今払い続けた金額をまず全額返金してもらわねば、契約と違いますからね
    • good
    • 0

利益や元を取ろうなどと思わないことです。



仮にも「保険」ですので、困り対象となったときに足しになる程度の物で、病気やケガも大してしてこず健康保険料だけ何十年も納めてきましたし、車も同様に大きな被害や加害責任も負わずに掛け続けてきています。

互助が基本で、投資ではないことを肝に念じましょう。

保険料の滞納は、督促を受け続け、それでも納付がなければ年金や資産などの差し押さえ、受給開始時に本来もらえる額の減額なども受けかねません。

払わないが得とはなっていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング