色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

タイトルの「年金機構」以外にも、切手を貼れと返信用はがきや封書が最近多くなっているようです。
経費削減なのでしょうが、いつごろから、この様になったのでしょうか。年金の手続きに、なんでお金がかかるのか!と、嫌な気分です。

gooドクター

A 回答 (2件)

回答だけ先に言っておくと、


アンケート調査をして、郵送料が無駄
だと意見があって、10年位前から
徐々に実施しているようですよ。

しかし、なんでこれほど立ち遅れている
んでしょうね。

例えば、国民年金加入者への保険料
納付の1回の通知だけでも、
対象者1700万人
封書1通82円としても、
およそ14億円かかるわけです。

バカみたいですね。

しかも、処理が遅いから、
★無駄な行き違いの郵送が、おそらく、
何百万人レベルであると思われます。
猶予免除申請したのに、大量の納付書が
平気で届くといった状況に何も改善が
みられません。

ねんきんネットやメールで知らせて、
口座振替、クレジット、ペイジー
での払いで、大幅に安くすると
すれば、かなりの削減となるでしょう。

また、年金受給者への扶養親族等申告書
の提出事務関係。
おそらく郵送料、回収率の比率だけでも
数十億円の無駄になっているでしょう。
しかも、まともな所得税の源泉徴収が
できていない実態にも呆れます。

結構な金額を損したり、得したりして
いる年金受給者の実態が見過ごされて
いるのも不思議なことです。

年金機構が是正しなければいけない
ことは、まだまだ山ほどあると思い
ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年金機構が郵便代を負担する形でも、年金受給者としても年金の資金が減っていると言うことですか。
無駄遣いが多過ぎなんですね。
詳しいご説明ありがとうございました。

お礼日時:2018/07/03 18:36

前は税から取られていただけの話で、独立した故の話。

変わらないでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局は、同じ事なんですね。
有難うございました。

お礼日時:2018/07/03 18:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング