同様の質問を別カテでしているのですが、
自分の知りたい答えは「法的根拠」だと気づいたので
こちらで改めて質問させていただきます。
ご教示よろしくお願いします。

私は銃については素人です。必要があって調べています。

「銃を持っていると電車に乗れない」というのは本当ですか?
確かに、自分が普通に電車に乗った時に
銃を持った人が横にいたりしたことはないですし、
実際にいたら怖いと思いますが。

本当だとしたら、その根拠が知りたいのです。
何らかの法律等で明確に定められているのでしょうか?
それとも、公共交通機関の規則によるもの、とか
狩猟者のマナーに委ねられているようなものでしょうか?

また、公共の交通機関は全て利用できないのか、
タクシーの利用は可能なのか、
条件付きなら携帯・運搬することが可能になるのか、
国や地方自治体の許可制だったりするのか、
やはり自家用車での移動しか手段はないのか、
などについても、ご教示いただけないでしょうか?

鳥獣保護法や銃刀法などは目を通してみたのですが、
自力では明確な記述は見つけられていない状況です。
火薬類取締法なども現在めくっているところです。
該当する法律等をご存知の方、関連条項を教えてください。

なお、この件において「散弾銃を所持した人」は、
銃の所持や有害鳥獣駆除のための必要な許可を得ているものとし、
移動区間は自宅から駆除作業の場所まで、とします。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。


まず、銃をケース等に入れて、「一見して銃と分からない状態で」運搬すれば、何の問題もありません。
これは、電車に限らず、銃刀法で定められた運搬の制限です。電車に乗ってはいけないという法的な根拠は全くありません。もちろん船舶、航空機もOKです。航空機の場合は、受付カウンターで許可証掲示の上、銃であることを伝え、預かり手荷物とします。(もちろんケースに入れて)
航空会社社員に手渡しても、銃刀法の「所持の禁止」には該当しません。荷物などを扱う事を職業とする者が業務として取り扱う場合は、許可を受けていない者でも取り扱う事ができます。輸入の猟銃や国内製造の猟銃を運搬する複数の人たちは、その銃の許可証を持っていませんよね。
私も内地から北海道へ、電車と飛行機利用で何度か狩猟に出かけていますが、全く問題ありません。もちろん無用のトラブル防止のため、毎回乗る前に鉄道事業者、航空会社に告げています。
北海道へ猟に行く人は、毎年かなりの数に上りますし、海外での射撃競技会に参加する人もかなりおられます。

装弾の場合は話は別で、少しややこしいです。
装弾の電車内への持込は、200発以内と、鉄道運輸規定第23条で制限されています。
バスは50発以内(旅客自動車運送事業運輸規則第52条、53条)
船舶は200発以内(危険物船舶運送及び貯蔵規則第4条)

航空機の場合は、かなりややこしい手続きとなりますので、装弾は現地の銃砲店で購入するのが常識のようです。

あと、運搬する時の銃ケースですが、どの乗り物に乗るときでも、銃を分解しないソフトケースよりも、上下二連、ガスオートなど、2つに分解して収納するタイプのハードケース又はソフトケースが良いでしょう。分解しないソフトケースは、やはり銃であることが分かってしまう場合がありますので。もちろん法的には問題ありませんが、世の中色々な悪い奴もいますので。

参考URL:http://www.saama-japan.com/howto/kyoka03.html
    • good
    • 2

銃刀法には、運搬に関する条文はこれしか発見できませんでした。



第10条
4 第四条又は第六条の規定による許可を受けた者は、当該許可を受けた銃砲を携帯し、又は運搬する場合においては、第二項各号のいずれかに該当する場合を除き、当該銃砲におおいをかぶせ、又は当該銃砲を容器に入れなければならない

#1の回答にあった法律はあくまで「火薬類其ノ他爆発質危険品」なので、適用があるとしても弾丸のほうだけだと思います。あと、罰金についてはこれを改正する法律があって、現在2万円のようです。

しかし、電車やタクシーについては、法律のほか、各会社の定める利用規則が適用になります。そして、ほとんどの会社では、危険物(銃刀類を含む)の車内への持込を禁止していることと思います。これは契約上の縛りなので、違反しても法律違反ということにはなりませんが、これらの交通機関を利用する以上は守るべきでしょう。もっとも、各交通会社と個別に交渉すれば、車内へ持ち込んでの運搬について許可をもらえる場合もあるかもしれません、

ということで、それらの縛りを受けない自家用車での移動が、事実上残された唯一の方法である、ということなのではないでしょうか。
    • good
    • 2

日本は法治国家ですから、いろんな事に細かく法律で定められています。



質問の件ですが、明治時代に制定された法律で該当がありました。
鉄道営業法といいます。廃になってないのでまだ該当すると思います。31条に質問の回答が書いてありました。

第31条 鉄道運送ニ関スル法令ニ背キ火薬類其ノ他爆発質危険品ヲ託送シ又ハ車中ニ携帯シタル者ハ50円以下ノ罰金又ハ科料ニ処ス

当時の50円ですから今は5万円ぐらいですかねぇ。。

尚、補足として鉄道を利用する人は係員の指示に従うこと等も書いてありました。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猟銃などの免許を持っている方に質問です。

銃の免許を持った人でもマナーの悪い人はいますか?いるとしたら、どんなことが悪いと思いますか?

自分の家の近くの山では銃の免許を持った人が「オレはすごいぞ」といわんばかりに毎日猟銃で音を出しています。感じからして、遊び半分にやっているのだと思うのですが、同じ銃の資格を持っているものとしてその人をどう思いますか。免許を持っていない人にとっては威圧されたような気分になりますが、免許を持っている人から見れば、全然怖くもなんともないし、すごいとも思わないでしょうね? まあ、猫も杓子もと言えば大げさかも知れませんが、免許さえ取れば使えるのでしょうから....

銃の免許を持っていれば使ってもいい、けどむやみに使うのはよくないですよね。猟銃などを使うときマナー、モラルとしてどのようなことを守るべきだと思われますか?

もし、あなた方がマナーの悪い人たちを見かけたらどうしますか?
やはり銃の世界にも流儀とか洗礼みたいなものがあるのでしょうか?
銃に限らず、どこの世界でも世間ってもんが解って無いやつには厳しさが待っていますよね。

自分は、銃の免許を持っていないのでなんとも言いようが無いですが、目には目をということで何か厳しさを教えてやりたいのですがいい方法はありませんか?

銃の免許を持った人でもマナーの悪い人はいますか?いるとしたら、どんなことが悪いと思いますか?

自分の家の近くの山では銃の免許を持った人が「オレはすごいぞ」といわんばかりに毎日猟銃で音を出しています。感じからして、遊び半分にやっているのだと思うのですが、同じ銃の資格を持っているものとしてその人をどう思いますか。免許を持っていない人にとっては威圧されたような気分になりますが、免許を持っている人から見れば、全然怖くもなんともないし、すごいとも思わないでしょうね? まあ、猫も杓子も...続きを読む

Aベストアンサー

クレー射撃に対して、警察は厳しいようです。
心身ともに健康で6親等に前科者がいない、など。
猟銃はどうか分かりませんが、銃刀法が日本にはあります。
あなたが「銃の脅威」を感じているなら、十分警察への通報理由になるはずです。
警察に通報し対処して改善してくれるまであきらめず通報してください。

Q散弾銃をやめて空気銃へ、申請するだけで再度散弾に戻れますか?

散弾銃1丁を所持しているのですが、あらたに空気銃を所持し
そして散弾銃を処分した場合に、数年後に再度散弾銃を所持する場合
試験などは受けなおすのでしょうか?
それとも、申請すればまた持てるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

初心者講習は受ける必要はありませんが、有効期限内の講習終了証明書を持っていない場合は経験者講習を受けておく必要はあります。教習射撃は受け直しですので、教習射撃の資格認定とそれに使うための火薬類譲受許可が一番手間のかかる手続きになりますね。

Q源流釣りを、レクチャー受けながら始めたいと思ってますが、熊やイノシシ、サルが怖いので、猟銃免許をとろ

源流釣りを、レクチャー受けながら始めたいと思ってますが、熊やイノシシ、サルが怖いので、猟銃免許をとろうかと思っています。しかし、実際のところ、釣りに行くから、銃を持って行くなんてことができるのでしょうか?どなたか、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

釣りの漁期が定められているのと同じ様に狩猟期間が定められているのを知っているか?

両者の期間が重なっていれば、現実的に可能かは別にして法的には問題無いが
狩猟期間でも無い時期に、猟銃なんて持って歩けンよ

現実的に考えても、100mも200mも離れたところで見つけられれば良いが、
藪の中で突然数mとか10m先に姿を現したときに、弾ごめしてたら間に合わんて

なんで金太郎みたいに打ち倒す事を先に考えるのだろう?
君子危うきに近寄らずと、相手に避けて貰えるように行動すれば良いだけ

Q軍用銃(狙撃銃)の所持

狩猟目的で軍用狙撃銃を合法的に所持する事は出来ますか?出来るとしたらどうすれば良いのでしょうか?
また、狙撃銃の機種は限定されるのでしょうか?
教えてください

Aベストアンサー

ライフル射撃競技をやっている者です。狩猟はやっていないのですが…

まず「軍用狙撃銃」が何を指すのかが不明確ですが、M24やらM40やらL96やらといったモデルを想定されているなら、そもそもこれらは先方の国から入手も輸出も不可能ですので手に入りません。
またM24もM40も元はRemington M700ベースなので、国内でもM700をベースにM24風やM40風にカスタマイズされる人もいましたが…主に某有名掲示板などのインターネットサイトでの知ったかぶりや騒ぎ立てる輩が多発したのが“お上”の目に留まり、今はそれら同等のストックさえも輸入不可能になってしまい、カスタマイズの道も絶たれてしまいました(涙)

話を狩猟の件に戻しますが…
狩猟が目的なのであれば、用途を「狩猟」として“装薬銃=散弾銃”の所持許可を受けて10年以上を経過しないとライフル銃を所持する事はできません。
競技が目的であれば日本体育協会の推薦(実際は日本ライフル射撃協会が代行)でライフル銃を所持できますが、狩猟と競技では用途が異なる為、競技射撃の世界で何年ライフル銃を所持していても狩猟用ライフル銃を所持できるようにはなりません。
また所轄によっては、狩猟用散弾銃の所持暦だけでなく“狩猟免許暦”も10年を越えていないと所持許可を出さないところもあるようです。

さて、それらを全て満たしてメデタく狩猟用ライフル銃を所持できるようになったらどんな銃を持てるか?ですが、
狩猟用として所持が認められるのは
・口径5.9mm以上10.5mm以下
・装弾数5発以下
・ボルトアクション又はセミオート
というタイプの銃までであり、また慣例的に
・軍用銃またはそれを模した銃
・法執行機関(主に警察等)向けの銃
・ピストル型グリップを装備した銃
は所持を許可されません。

という事で…直感的に恐らく質問者さんが頭に思い描かれている銃は、まず所持不可能と考えざるを得ないと思います。
残念ですが。。。

ライフル射撃競技をやっている者です。狩猟はやっていないのですが…

まず「軍用狙撃銃」が何を指すのかが不明確ですが、M24やらM40やらL96やらといったモデルを想定されているなら、そもそもこれらは先方の国から入手も輸出も不可能ですので手に入りません。
またM24もM40も元はRemington M700ベースなので、国内でもM700をベースにM24風やM40風にカスタマイズされる人もいましたが…主に某有名掲示板などのインターネットサイトでの知ったかぶりや騒ぎ立てる輩が多発したのが“お上”の目に留まり、今はそれら同...続きを読む

Q猟銃の免許 エアガン?

いずれは、猟銃の免許を取得したいと思っています。以前から、パソコン等で検索していますが、なかなか難しいようです。昔、会社の先輩から、『免許取ったら、銃をやるぞ』と言われましたが、既に、その頃から、相当難しかったようで、なかなか行く機会もありませんでした。検索すると、散弾銃、ライフルは解るのですが、何故か?エアガンが入っています。勿論、当方が現在、所持しているようなオモチャのエアガン(ガスガン?)とは違うとは思いますが、エアガンの中には、免許が必要なほど、危険な、また、殺傷力があるようなエアガンが、あるのでしょうか?また、それは、そんなに強烈な銃なのでしょうか?

Aベストアンサー

銃刀法と検索すれば該当するはずです。もしくは銃刀法、エアガン。殺傷力の高いものはあります。どれくらいか?不正に改造すれば、人の頭くらいは貫通するものもあります

Q死因贈与契約の取消の解釈のことでご教示いただきたい。 贈与者の取消は明確化されているが、受遺者は取消

死因贈与契約の取消の解釈のことでご教示いただきたい。
贈与者の取消は明確化されているが、受遺者は取消不能なのか?贈与者が生存中はお互いの同意で取消可能と思うが、死因による契約発生時は相続人との同意で取消は可能なのか?後から大きく債務超過だったようなケースでトラブルもあると思うが実務にお詳しい方、ご回答お願いしたい。贈与者だけに権利があるのも不公平感があるがどのようなものか?

Aベストアンサー

(死因贈与)
第五百五十四条  贈与者の死亡によって効力を生ずる贈与については、その性質に反しない限り、遺贈に関する規定を準用する。
  ↓
(遺贈の放棄)
第九百八十六条  受遺者は、遺言者の死亡後、いつでも、遺贈の放棄をすることができる。

Q猟銃は使用できる期間が決められているのですか?

自分の家の近くで猟銃を年中使っている人がいるのですが、猟銃はいつでも使えるのですか? ほとんど毎日で、一日数回は使っています。

なんか、その猟銃を使っている人はうちの家に新聞屋が集金にきた時や、近所をパトロールしている車が巡回している期間中は猟銃を使わないんです。普通に車が通っているときは使ってますね。だけど、車が通るのを避けるようにして使っています。

それが終わるとまた猟銃でバンッ! バンッ!と2発ずつ大きな音が聞こえます。

危ないから避けているような感じではなさそうなんです。自分が外に出て見える位置にいるときは遠慮なく使ってるので。要は、自分がそこに住んでいる住人なのでいずれは知られることになるから遠慮なく使ってるんだと思います。

それ以外の誰かに見られたり、聞かれたりするとまずいような感じで避けているみたいなんですがなぜなんでしょうか? 免許を持っていて許可を得ているなら人目をはばかる必要はありませんよね?

Aベストアンサー

狩猟期間は11月15日から2月15日だったと思います。
たしか北海道は違ったと思います。
有害鳥獣駆除の許可を受ければ、関係ないと思いますが

Q図書館が著作権違反にならない「明確な」根拠

図書館と著作権法についてです。
一般的には、図書館は著作権法に違反しないと言われますが、その明確な根拠は何でしょうか?

確かに、法38条では

「公表された著作物は、営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観衆から料金(いずれの名義をもつてするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける対価をいう。以下この条において同じ。)を受けない場合には、公に上演し、演奏し、上映し、又は口述することができる。ただし、当該上演、演奏、上映又は口述について実演家又は口述を行う者に対し報酬が支払われる場合は、この限りでない。 」

となっています。

なので、本やCDの貸し出しも、DVDを見せるのも、絵本や紙芝居の読み聞かせも、合法だと聞きます。


しかし、図書館に対してこの条文を適用することは、本当に出来るのでしょうか?

例えば、図書館のサービスが充実しているという理由で、その自治体に移り住む人がいれば、自治体の税収が増えます。
なので、「営利を目的」としていると見做す余地はありませんか?

また、絵本の読み聞かせでは、司書に給与を払って朗読会を開催しているので、「当該上演、演奏、上映又は口述について実演家又は口述を行う者に対し報酬が支払われる場合」に当てはまらないでしょうか?
同様に、本の貸し出し業務をする職員に対しても、給与を支払っていますし。

もしかしたら、私が法38条の解釈を間違えているかも知れませんが・・
分かりやすい説明をお願いします。

図書館と著作権法についてです。
一般的には、図書館は著作権法に違反しないと言われますが、その明確な根拠は何でしょうか?

確かに、法38条では

「公表された著作物は、営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観衆から料金(いずれの名義をもつてするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける対価をいう。以下この条において同じ。)を受けない場合には、公に上演し、演奏し、上映し、又は口述することができる。ただし、当該上演、演奏、上映又は口述について実演家又は口述を行う者に対し報酬が支払われる...続きを読む

Aベストアンサー

1.>図書館は著作権法に違反しないと言われますが、その明確な根拠は何でしょうか?

ご質問の「図書館は著作権法に違反しない」は必ずしもそうは言えません。問題があることも確かです。また、図書館が「著作権法」だけに従って運用されているわけではありません。また、図書館に関するご質問で多いのは、貸出しのことよりもむしろ図書館における複製ですが、これは著作権法第31条に依ります。

2.>本やCDの貸し出しも、DVDを見せるのも、絵本や紙芝居の読み聞かせも、合法だと聞きます。

本やCD: 貸与権
図書館の貸出しは著作権法第38条第4項「公表された著作物(映画の著作物を除く。)は、営利を目的とせず、かつ、その複製物の貸与を受ける者から料金を受けない場合には、その複製物(映画の著作物において複製されている著作物にあつては、当該映画の著作物の複製物を除く。)の貸与により公衆に提供することができる。」に依ります。

DVDを見せる: 上演権、上映権
お示しの著作権法第38条第1項「公表された著作物は、営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観衆から料金(いずれの名義をもつてするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける対価をいう。以下この条において同じ。)を受けない場合には、公に上演し、演奏し、上映し、又は口述することができる。ただし、当該上演、演奏、上映又は口述について実演家又は口述を行う者に対し報酬が支払われる場合は、この限りでない。」に依ります。

絵本や紙芝居の読み聞かせ:上演権(口述権)
上に同じ。

以上は、営利を目的とせず、かつ、料金を受けない条件で、(著作権者の許諾を受けずとも)公に提供できる、ということで、これには図書館の活動も含めて認められています。(合法で無侵害)
著作権法で「図書館」が明示的に規定されているのは「複製権」ですが、貸与権等については「図書館」のみを特別に扱う必然性が無いからです。

3.>(図書館が)「営利を目的」としていると見做す余地はありませんか?

余地は無いとされています。
ご参考までに、図書館には図書館法で定められた種類のものがあり、ご質問はおそらく自治体などが設立する公立図書館の場合と考えられます。
企業や個人が設立している私立図書館などは、むしろ営利が目的です。
図書館法第28条「私立図書館は、入館料その他図書館資料の利用に対する対価を徴収することができる。」

4.>図書館のサービスが充実しているという理由で、その自治体に移り住む人がいれば、自治体の税収が増えます。

そういう理由で移り住む人がいるかは疑問です。たとえば、利用者の希望で、他の(他の自治体の)図書館から図書を取り寄せるサービスは、すでに一般化しています。
たしかに、転入する人が増えれば地方税歳入は増えるでしょうが、他の経費の方が圧倒的に多いでしょう。住民全体のうちで、図書館を利用する人は圧倒的に少数ですから、限られた利用者は他の住民による経費負担のお世話になっているとも言えます。

5.>報酬が支払われる場合」に当てはまらないでしょうか?

当てはまりません。
この場合の報酬(料金、対価)とは、そのサービス(朗読、貸出し業務)に対してのもので、職員の給与ではありません。通常は、職員は地方公務員です。

6.コメント

たとえば図書館が、希望者が多いからといってベストセラー本を多数備えて貸与するということがあれば、著作権者の利益を不当に害するとして、法改正に結びつくかも知れません。限度があるとみなすかどうかです。

1.>図書館は著作権法に違反しないと言われますが、その明確な根拠は何でしょうか?

ご質問の「図書館は著作権法に違反しない」は必ずしもそうは言えません。問題があることも確かです。また、図書館が「著作権法」だけに従って運用されているわけではありません。また、図書館に関するご質問で多いのは、貸出しのことよりもむしろ図書館における複製ですが、これは著作権法第31条に依ります。

2.>本やCDの貸し出しも、DVDを見せるのも、絵本や紙芝居の読み聞かせも、合法だと聞きます。

本やCD: 貸与権
...続きを読む

Q猟銃。

猟銃の免許?を取得し、自宅に保管しておきたいのですが、必要なものは警察で教えて貰えるのでしょうか?専用の鍵付きロッカー等に保管しなければならないようですが、実は当方の叔父が昔とある自動車のディーラーの営業所長をしておりました。当方もそのディーラー出身の自動車販売業ですが、当時入社前、その営業所に行った際、ショールームの端の商談等をするテーブルの横に、無造作に猟銃が置いてあったのですが、弾丸が装着してなければ、そのような管理でも、良いのでしょうか?それとも時代なのでしょうか?子供の頃でしたが、一度その叔父の部屋に入った時、ベットの横に金属製の頑丈そうなロッカーが、あったのを覚えています。「あの時のロッカーがそうか」と後に思い出しました。叔父は当方とは違い、キチッとした人間ですので、横着をする事は無いような人ですが、その猟銃が無造作に置いてあったのは、やはり良かったからではないか?と思います。また、猟銃を購入せねばならないのですが、昔テレビの刑事ドラマで『西部警察』というのがありましたが、渡哲也扮する『大門刑事』のようなショットガンは所持出来るのでしょうか?検索しましたが、所持して良いとも悪いともが、わかりませんでした。 

猟銃の免許?を取得し、自宅に保管しておきたいのですが、必要なものは警察で教えて貰えるのでしょうか?専用の鍵付きロッカー等に保管しなければならないようですが、実は当方の叔父が昔とある自動車のディーラーの営業所長をしておりました。当方もそのディーラー出身の自動車販売業ですが、当時入社前、その営業所に行った際、ショールームの端の商談等をするテーブルの横に、無造作に猟銃が置いてあったのですが、弾丸が装着してなければ、そのような管理でも、良いのでしょうか?それとも時代なのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

私は空気銃を所持して2年になります。本物の銃を所持するという、あこがれのようなお気持ちは分かりますが、単なる興味本位での所持はできない様になっています。
まず銃ですが、容易に他人の目に触れるような場所に放置することは禁止されています。いつも自分の監視下においておかなければいけません。たとえばトイレに行くからと、しばらく友人に見張ってもらうと言う行為も禁止です。もちろん指一本他人に触らせてはいけません。触った人は銃の不法所持とみなされますし、触らせた本人は不法所持のほう助と言う罪になります。
猟銃を所持したいと言うことですが、目的は何でしょうか。狩猟目的なら先に第1種銃猟免許を取得しないと、銃の所持許可申請は出来ません。
クレー射撃を行いたいのであれば狩猟免許は不要ですので、これならば申請が可能となります。射撃競技が目的ですので、この銃で狩猟すると違反となります。
そして定期的に必ず射撃場に行って射撃を行ってください。射撃をしないと眠り銃とみなされて許可が取り消されます。射撃に行くと証明書のような物を出してくれますので、それを年1回警察署で行われる銃検査の時に提示して、銃を使ってますよと示さなければいけないのです。
猟銃は散弾銃ですのでショットガンとも呼びますが、あくまでも狩猟用です。テレビや映画に出てくるようなショットガンは動物を撃つものではなくて、人を殺すための軍用ショットガンです。このような銃は日本では一切所持できません。
それから所持した銃は自宅のガンロッカーにて厳重に保管しなければいけません。そして意味無く持ち出してはいけません。狩猟や射撃に行くときや、銃を修理に出すために持ち出せるだけです。友人に見せるためなどで持ち出すと違反です。
また持ち出すときは銃ケースに入れてください。銃の一部分が見えているだけでも違反です。これらに違反すると許可を取り消されるだけでなく、最高刑は懲役2-3年となっていますので。
疑問点などがお有りでしたら、お礼の欄か補足欄にて知らせてください。できるだけお答えしたいと思います。

私は空気銃を所持して2年になります。本物の銃を所持するという、あこがれのようなお気持ちは分かりますが、単なる興味本位での所持はできない様になっています。
まず銃ですが、容易に他人の目に触れるような場所に放置することは禁止されています。いつも自分の監視下においておかなければいけません。たとえばトイレに行くからと、しばらく友人に見張ってもらうと言う行為も禁止です。もちろん指一本他人に触らせてはいけません。触った人は銃の不法所持とみなされますし、触らせた本人は不法所持のほう助と言...続きを読む

Q鳥獣保護法(鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律)について詳しい人

お願いします。


タイトルの通り鳥獣保護法は哺乳類と鳥類の殺傷を禁止しています。
ここで質問なのですが、料理店等はネズミを捕獲して殺害したり、
殺鼠剤を置いて「死んだら死んでもいいや」という未必の故意による罠の設置をします。
上記条文には罠の設置もダメと書いてますが。
そうすると、哺乳類であるネズミを殺害した料理店は鳥獣保護法に抵触するのでしょうか?
食品衛生法等で料理店は免れるのであれば一般人はどうなるのでしょう?
ドブネズミを駆除して前科者というのも何だか納得いかない気がします。

上記の質問で「何人もドブネズミを殺せば法律違反」という回答者は
以下の質問は無視して回答を終了して下さって結構です。
これからムカつく料理店があれば鳥獣保護法で訴えてやれば良いんですから。
「ネズミはOK」と言われる方は以下の質問も答えて頂けると幸いです。


鳥獣保護法においては哺乳類という枠があるにも拘わらずネズミの駆除は許されているのはなぜでしょう?
害があるからでしょうか?
害のあるカラスも勝手に駆除したら法律違反だから関係ないですよね。
知的レベルが低いからなんて答えを言うようじゃ
「知的レベルが高いから捕鯨禁止」って言ってる欧米人と同じアホさ加減ですよね。
個体としてのレベルを問えば同じネズミのハムスターはOKになりますし。
「ネズミを殺すんじゃない、ネズミに付いてるウィルスを殺す過程でネズミが死ぬだけだ」という考えもあります。
それは「ウィルスを生かしておく違法性よりもネズミを殺す違法性の方が高い」から仕方なく殺すのでしょうか?
そうすればカラスを生かしておく違法性の方が高いはずです。

この「ネズミはOK」っていう理屈がわかりません。
なぜ殺鼠剤が合法的に売られているのか、鳥獣保護法の支離滅裂さに困惑しております。


P.S.法的解釈を有しない道徳論や揚げ足取りの回答は絶対にしないで下さい。
断っている以上、その様な回答が成された場合は即刻の削除を管理者様宜しくお願い致します。

お願いします。


タイトルの通り鳥獣保護法は哺乳類と鳥類の殺傷を禁止しています。
ここで質問なのですが、料理店等はネズミを捕獲して殺害したり、
殺鼠剤を置いて「死んだら死んでもいいや」という未必の故意による罠の設置をします。
上記条文には罠の設置もダメと書いてますが。
そうすると、哺乳類であるネズミを殺害した料理店は鳥獣保護法に抵触するのでしょうか?
食品衛生法等で料理店は免れるのであれば一般人はどうなるのでしょう?
ドブネズミを駆除して前科者というのも何だか納得いかな...続きを読む

Aベストアンサー

#1です 途中で送信してしまったので追加します

鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律施行規則
(法の適用除外となる鳥獣)
第七十八条法第八十条第一項の環境省令で定める鳥獣のうち、環境衛生の維持に重大な支障を及ぼすおそれのある鳥獣は、次の表に掲げる鳥獣とする。
動物界哺乳綱ねずみ目ねずみ科ドブネズミ(ラトゥス・ノルベギクス)、クマネズミ(ラトゥス・ラトゥス)、ハツカネズミ(ムス・ムスクルス)

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング