「教えて!ピックアップ」リリース!

北緯34度32分は太陽の道と呼ばれており、この東西の直線上に神社や遺跡が点在しているそうです。
質問は、この北緯34度32分は、天文学で何か説明ができるのでしょうか?

A 回答 (3件)

富士山山頂を通るラインのことですよね。


引いてみたら15ヶ所で神社の近くだった
というのは、日本の神社の密度を考えると偶然起こりそう。
出雲大社のネームバリュ―に頼ってる気がします(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<日本の神社の密度を考えると偶然起こりそう。>で
<日本の神社の密度を考えると偶然起こりそう。>なのですね。
残念ですね。

お礼日時:2022/11/24 17:47

特にないと思いますが・・・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2022/11/22 10:03

太陽の道は海外のレイラインを翻訳して日本に当てはめたもので、疑似科学のオカルトに類する用語です。


天文学で説明できるものでなく、測地学で論ずるものであり、
古代の測量はランドマークが山の頂と寺社や遺跡と城しかなく、三角測量が発明されていないと最長の2点を測量する直線になり、
その基準点が日出日没を起点とすると世界各地にレイラインが発生するのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<天文学で説明できるものでなく><疑似科学のオカルト>なのですね。
たまたま東西に点在しているのですね。

お礼日時:2022/11/22 10:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング