主治医(精神科医)に転移してしまって、そのことを言ってしまいたい、という衝動にかられるんです。
一度だけ、遠まわしに伝えたことはあります。
その後、転移を話題にはしなかったけれど、、、
先生いわく、私に「人の話聞いてない」と言います。
だから、私が「こんなにちゃんと聞いてるのはじめてなんだけど。」とつぶやいたら、先生「ありがとうございます。」て頭をぺこりと下げて、、、これって私の遠まわしな告白をかわしてるのかな~。
先生、気づいててはぐらかしてるのかな?
どうなんだろう。。。つまり、そのこと(転移)に触れられたくないのかな、と。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「そんなに簡単に治らないと思うのですが、ボーダーは。

ずっと病気になって先生に診てもらいたい気分。」

そりゃこういう気持ちでいる限り、今は治りませんよ。
今のalessandraさんは治りたくない、先生から離れたくない気持ちが一番強くて、治る事を望んでいないんですから治りようがありません。
自分から病気に向かって行っているのと同じことでしょ。

自分がこのまま通院する状況でいたい、先生の所に通わなくなる状況を避けたい、つまり今の状況を維持したい、終わりが怖い。

そんな状態の中、ふと気持ちが晴れて病気を忘れる一瞬でもあったりすると、却ってそれが怖いのでは?

甘えなのか、幼い頃の生育過程の影響なのか、それはわかりません。alessandraさんは「ボーダー」という言葉を使っていらっしゃいますから、境界性人格障害と何らかの関係があるのでしょうか。
でも病気から脱して何かをしたい、そういう欲求がなく現状のまま先生といたい、そんなalessandraさんに「先生は治療者以上じゃない」と言ったってそんなのは一般論であって何のアドバイスにもならないですね。

私も当時はユングからハイデッガーまで様々に読みましたが、だから自分がどうなるってわけでもありませんでした。脳に何らかの疾患があって、部位を治療すれば治るという病気じゃない限り、いくら本を読んで自分を分析しても・・私には無意味でしたけどね。
自分は自分ですから。alessandraさんはそういった文献から自分に当てはまる事を見つけ、治るのが困難な状況が嬉しかったりするんじゃないかな、本心では。

でもご質問は「先生気づいているの?」でしたね。
病気について治る、治らないとか、先生と今後の発展があるのかとか、そんな事はどうでもよかったのですよね。

「先生気づいてるの?」は気づいてるでしょう。
それだけのご質問なのに、気になってしまい、何度も本当に失礼いたしました。

またどこかでお会いしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

alessandraさんは「ボーダー」という言葉を使っていらっしゃいますから、境界性人格障害と何らかの関係があるのでしょうか。
>今まで何人かの医師にかかりましたが、境界性人格障害と診断されたことはありませんでした。むしろ、私の訴えが「家庭内暴力」と「醜貌恐怖(に似た)」でした。だから、今までの医師は、私に特に診断名をつけず、後者の問題については神経症(対人恐怖)と診断したと思います。今の主治医は、私の訴えに対して
「はっきりとしたボーダーライン」と言いました。特に前者に関してだと思います。また、対人関係が不安定、怒りのコントロールが下手、といったこともボーダーラインと診断したことの理由だと思います。
その問題については、やはりどうにかしたいという思いはあります。
先生とは離れたくないけれど、でも、病気がこのままでも、、、ただ、ボーダーライン人格障害というのがまだいまひとつ把握しきれていない、というか、ぴんと来ないのです。ボーダーラインは広い、と先生も言っていましたが、、、
本を読んで治るわけではないのですが、何かすっきりしませんか。転移のことも、自分の中でケリがつくというか。こういうことだったんだな、と。それに、興味がつきませんし、、、読んではいけないのかな?例えば、転移という言葉が臨床場面でありふれた現象であると知らなければ、「先生を好きになるなんて、なんて馬鹿なのだろう、、」などと人知れず悩むことになるわけで、そのような悩みから解放されるというメリットがありませんか。患者であると同時に、分析者なり、治療者側の考えを取り入れ、そういう目で自分の今の現象を客観的に捉えることができるということがあると思うのです。

お礼日時:2005/04/15 16:10

また登場してしまいました(*^_^*)。


ご返答ありがとうございます。

今はその「お父様」のような包容力のある先生の事ばかり考えているのかな。
そういう時は時間が許す限り、心の中でいろんな想像を思いっきりしていればいいのです。
そういった時間が許される立場にいるのなら、ムリに諦めろといわれたって諦められないですよね。

私がなぜ自分から通院をやめたのか、ですが・・、これがお恥ずかしい限り現実のお金の問題でした。
当時は結婚前で自活していたのですが、精神科に通院する前に同じ大学病院の外科病棟に1ヶ月半入院したのですが、退院後現実に戻れなくなったんですね。
仕事に復帰しても何もする気になれず、病気を理由に途中で早退、週に2度外科と精神科に通院しました。
その内会社に行けなくなり、貯金と失業保険でお家賃を払い暮らして毎日本ばかり読んで、考えることといえば先生のことばかり、という暮らし。

そんな日々を過ごしている内に貯金がなくなりまして、パタっと現実に戻されました。
否応なく就職せざるを得なくなり、親に頼るのはイヤだったので仕事をし始めて、自然と、本当に自然と普通に戻って行きました。引きこもりのような半年間がなければ今の私はいないかも。

alessandraさんはとても賢い方だとお見受けします。回答の仕方などで分かりますよ。冷静に自分も他者も見ていらっしゃいます。
ですから、きっといつか通院を辞めるときが来るでしょう。その時まで、自分が納得するまで先生の事を思い、考え、患っていてもいいんじゃないかな。

ある日スーッと晴れる日が来るまでウジウジ考える日々もいい思い出になります。
そしてその後は、一回り大きくなって自分を大切に思えるようになると思いますよ。

診察が楽しい、いいじゃないですか。
今はそういう時期で、楽しい、そう思える時を大切にして下さい。

けれども、どんな時でもいつかは終わりが訪れます。

楽しい時も、辛い時も、哀しい時も、すべて終わりがあります。終わりが来たときに、alessandraさんがその終わりを「絶望」と捕らえるのではなく、次のステップに歩めるよう願っています。
明けない夜はない、ですよね。

私にとっては、いい思い出ですよ。精神科をハシゴしていい先生を探していた頃がね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

けれども、どんな時でもいつかは終わりが訪れます。
>それが、今は辛いな。
でも、そんなに簡単に治らないと思うのですが、ボーダーは。ずっと病気になって先生に診てもらいたい気分。でも、転移って陰性に傾くことがあるからそれも怖いけど。
いろいろ、感情転移について調べたんです。ユングって有名な心理学者がいますね?シュピールラインという、後に精神分析家になる女性との間で、転移、逆転移があったそうです。
転移が起きるのは、患者側の病理の鍵が隠れているとも言えるのだけど、治療者側にも無意識のうちに、患者の転移を誘発していた、ということがあるのだそうで、、、確かに先生は、家の実家のレストランに来るっていってみたり、私の家のことに興味を持ったり(単純な興味ですけどね)するんですよね。それに、デスマス調の話方じゃないし、、、まあ、ルックスがわりといいのは、しょうがないことだけど。。。
月曜日、また診察。診察が終わったら、また気持ちが高まってしまうのかなあ。今は、それでも落ち着いてるけど。口から蛇が出てきそうだったなあ。こないだは。やはり、これは、病理と関係あるんだろうなあ。
小さい頃、重要だった誰かに対する思いを治療者に向けている、というのが転移の意味だそうです。それほど、甘えの気持ちが強かった、ということかと自分で精神分析しているんです。
アドバイス、ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/15 00:08

#2です。


補足回答を拝見しました。

何となく分かりますよ。
私も随分と昔ですが・・・、同じような感情転移をした事あるんですよ。仕事の合間にその精神科医の元へ半年程通っていました。同じく50代の先生で私は20代半ば前。通院している患者にとって信頼できる医師が現れた場合、世界のすべてになってしまうんですよね。

回答としては#3さんの言う通りじゃないかな、現実は。
先生もある程度は気づいているのでしょうが、
でも患者は患者、それ以上でもそれ以下でもないのです。

私の場合は自分から通院をやめてしまいましたが、久しぶり思い出してしまいました(笑)。

主治医の先生はあなたの気持ちを否定はしないでしょうが、だからと言ってこれ以上先にどうにかなる事はない、とあなた自身が一番分かっているのではないでしょうか。

けれども、そんな先生に出会えて幸運です。4人ほど精神科医を知っていますが、精神科医とは名ばかり、頼れるような医師は滅多にいないですよ。気持ちが抑えられない事もひょっとしたらあるかもしれませんし、高揚する気持ちを抑える事など誰にも出来ませんが、いつか時が経って通院しなくても良くなる時がきます。その時、この先生の事も思い出に変わる時が必ずきます。

その時まで、先生の元で気持ちを整理して治療に励んでください・・。

こんな事しかいえなくてごめんなさい。

(三島の「音楽」というのは、幼児期の近親相姦によって誰も愛することの出来なくなった女性と精神科医の話だったと思います。もう何年も読んでませんが、三島の中では地味な作品ですが私はけっこう好きでした。廃盤になっていなければ・・・新潮文庫です。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

世界のすべてになってしまうんですよね。
>そういうところあります。2週間おきに診察がありますが、私の甘え願望やらを受け止めてくれるような言葉があると、急速に転移が起きて、、、激しくてごはんも食べられなくなるし、眠れなくなるし、、フラフラしちゃって。先生、素敵…とかそういうんじゃなくて。自分の中にふだん隠しておいたものがわあっとコントロール不能なくらいに出てきてしまうようなんです。4、5日そんな風で。その後、頭から離れていってしまうのだけど。だから、何か臨床的というか治療的に意味があるのかなあという気がして、そういう、私、という患者の症状(ボーダー)としても伝えてみたい気がするんです。でも、Bouquet12さんは、どうして、やめちゃったのかな?
私も何人もの医師にかかっていますが、今の主治医は一生懸命病気と取り組んでくれるし、心配してくれるし、勉強もしてる。だから、良い医師だと思う。
(本にのってて、私から会いに行ったんです。)
たしかに、今まであまりよい医者にめぐりあってませんから。とても、優しいところがある。そういうのに、弱いというか。お父さんがわりで、いっしょに遊んで欲しい、そんな感覚です。診察が楽しいんです。また、遊んでくれないかな、て。
たぶん、治療が終わって、先生のもとを離れたら、徐々に先生のことを忘れてしまうのだろう。
ただ、今はそれが寂しい。去年の暮れに会ったのがはじめてて、まさかそんな風に思うようになるなんてね。腕の良さを期待して通いつづけたんですけど。先生が、次の医師に引き渡すというのを、無理やりついていった、、、よほど、魅かれてしまったのですね。
回答、ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/14 02:13

はじめまして。



わたしは長いこと通院してますが、
先生に対してそういう感情を持ったことはないです。

ただ、大人としてお話ししますね。

先生は気づいてるかもしれないし、気づいてないかもしれません。
貴方が書いてる文章通りの会話であれば、告白にはならないでしょう。
ただ、相手は精神科医ですし、貴方の態度などから気づいている可能性は沢山あります。

でも、おそらく、気づかない振りを続けますよ。
なぜか?
貴方がよっぽど好きで、結婚したい・・ぐらいまで、
気持ちが高まら無ければ、
貴方にアプローチすることは無いからです。
貴方と安易に恋愛関係になって、
貴方を傷つけたら(結果的にそうなったら)
先生の社会的立場もあう危うくなりますし、
そういった保身の前に、
自分自身の良心の呵責に耐えれるかどうか。
誠実な医師であればなおさら、医師をやめるかもしれませんね。

医師としての教育を受ける中で、
患者に対する距離の取り方や、
とくに精神科医の場合は、患者との恋愛感情などの、
対処の仕方も教わっているはずです。

あなたが完治して、患者で無くならない限り、
先生は貴方を女性としてはみてくれないと思うし、
貴方の気持ちに気づいても、気づいてない振りをするでしょう。

辛口でごめんなさい。

貴方自身、もう一度考えてみませんか?
今は先生が頼りだから、その信頼感と、恋心を、
混同してしまってませんか?
憧れは憧れでおいておくのも、1つですよ。

失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結婚とか、そういう風には考えにくいけど。
相手は50代です、たぶん。もちろん家族もいるはずです。
そして、先生に対して憧れているのとは違います。
なんというか、本当に純粋な転移です。
幼児が親にべたべたしますね。あれが私なかったんです。それで、そういうことをしたくなってしまう。先生を見てると。たよりがいがあるっていうか。なんか、言葉使いもノリが若いし。こっちにあわせてるんだと思うけど。診察も、映画の話とか、先生自身の話をちらちらする。本によると、治療者自身の個人的な話をするのは、転移を誘発するとあった、、、それを計算しているとは思えないが。転移の心理学というユングの本を読むと、転移は、少なからず近親相姦的なものだそうで、そうなんです。
お父さんみたい、お父さんに抱っこしてもらいたい、べたべたしたい。そこに性愛的なものが加わります。甘えの感情なんです。(痴人の愛、のあの感じに似てるかも。)
先生がアプローチしてくるなんて、ありえません。
ただ、べたべたさせて、と。そういう気持ちが湧いてきちゃって。
こんなに真面目に聞いているのは、はじめて、、、というのは、微妙な感じで相手に好き、ということを伝えている気がしませんか。それをはぐらかしているのかな、て。
アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 19:58

alessandraさんが何を言いたいのか、文章そのまま読んだだけでは理解しずらいです。


私はこう読んで見ましたが、解釈が間違っていますでしょうか?

alessandraさんは主治医の医師に「感情転移」した、つまりクライアント(alessandraさん)が医師(カウンセラー)に、尊敬・感謝の念だけでなく情愛・親密感の感情を持ってしまった。先生は自分の気持ちを気づいているのかな、という事でしょうか?

医師はプロですからそういった感情転移が起こりうることなども承知でしょう。あなたがそれを言ったとしたら、それを治療の材料として分析してくれるのではないでしょうか。先生が気づいているかどうかはこれだけの情報では第3者には分かりません。気づいていたとしても、患者と医師の関係が崩れるものでもないと思いますが、こればかりは当人の問題なので部外者は想像の域を出ることは出来ません。

小説やドラマでもない限り医師である先生がそれに巻きこまれてクライアントに感情をぶつける(逆転移)などは起こらないようにするのが医師の務めだと思いますけどね。(三島由紀夫の「音楽」という小説では、逆転移してましたけど)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。読みずらくて、、、

尊敬・感謝の念だけでなく情愛・親密感の感情を持ってしまった。先生は自分の気持ちを気づいているのかな、という事でしょうか?
>そういうことです。

あなたがそれを言ったとしたら、
>前、言ったんです。遠まわしに。というのは、ある別の医師に「先生に転移している、とまでしゃべった。」というふうに言ったのです。また、わかりにくいですか。
そのとき、主治医は、、、「で、(別の医師は)なんて言ってた?」と聞き返されました。
転移は、精神分析用語で、もちろん医師は知っていますが、臨床医だからといって精神分析ができるとも限らないのです。
音楽、という小説読んでみたいと思います。

お礼日時:2005/04/13 19:45

ごめんなさい、文章の意味がわかりません。

「転移」とは治りにくいと言われる病気などに罹っていてそれが転移したということですか?それがなぜ精神科の主治医さんと関わりますか?先生曰く……と言いますはどっちがどうですか?
できれば質問をもう一度整理して教えて下さい。

この回答への補足

すいません。うまく表現できなかったようです。
「転移」とは、患者が主治医に対して、恋愛感情に似た思い抱く(陽性転移)ことです。これに対して、陰性転移は主治医に抱く不信感などで、治療の抵抗となります。精神分析の用語です。
先生いわく、というか。先生が、「人の話を(私が)聞いていない!」といいだしたんです。カウンセリング中に。というか、私がしゃべってばっかなんですね。で、そのあと、私が「こんなにちゃんと聞いているの、はじめて、、、」と言ったわけです。はじめて、というのは、今までいろんな医者にかかってきたが、こんなにまじめに聞いているのははじめてだ、という意味です。また、わからない箇所がありましたら、おっしゃってください。

補足日時:2005/04/13 19:16
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尿糖が陽性!!!です

職場の健康診断で、尿糖が陽性でした。プラス3とのこと。
これはどれだけまずい状態でしょうか?
メタボ、父が糖尿病でした。

、、、危険ですか?

Aベストアンサー

不安を取り除いて差し上げる事ができないのを心苦しく思います。
尿糖がプラス3、遺伝的に糖尿があることを踏まえて考えれば、
多分糖尿病の可能性大です。
ただ、糖尿病は血糖値をコントロールすれば、
普通の人と同じ状態で生活できます。
血液検査の結果はすぐに出るので、
1ヶ月も待つ必要は無いと思います。
すぐに動きましょう。
尿糖とは、血糖値が正常値を大幅に超えたときに
起こります。正常値は空腹時で70-100mg
食後2時間で140mg以下です。
腎臓の機能は正常でしょうか?
とりあえず、最寄の病院で
空腹時血糖と、ブドウ糖負荷試験、HGA1Cを受けられる事をお勧めします。
糖尿でなければ最高ですね。

でももし糖尿病でも、怖がらないでください。
怖がらなくてはならないのは何も治療をしないこと。
ちゃんと治療すれば、コントロール出来る病気です。
どんな病気かちゃんと調べて、理解する事が大事です。

Q元主治医への陽性転移??

数年ほど前に怪我をして近くの総合病院に3ヶ月ほど通院していていました。

他の病院では元通りには治らないと思うと言われていた怪我も主治医の先生には治していただき私のメンタルの部分でも優しく話を聞いていただき本当に感謝していましたしもちろん尊敬もしています。

通院していた当時、私は先生の事を好きでした・・・・
でも無理だって思って頭で理解しようと不自然ですが一生懸命に努力をして諦めました

そして今私の転職で約1年ほど前からその時の総合病院に月に数回行く用事が出来て通っているのですが偶然その時の主治医の先生をお見かけする機会が増えて今の私はあの時の気持ちに逆戻りしています

またやはり先生を想ってしまっています
片思いしています・・・・

患者が主治医に恋をすることを「陽性転移」というのだと随分前から知ってはいました
怪我を治してくれたのは医師だからですしとっても優しくしてくれたのがそれも医師だからだと分かっているのに尊敬する気持ちまでで止められず好きになってしまっています

なんか勝手にひとりで辛いです・・・・

つい最近挨拶をして少し会話が出来たのですがもう話をしてしまったら気持ちがグイグイ凄いスピードで走り出してしまい無理して頭で止めるのも限界な感じです

先生は多分私より歳も15才~20才位年上ですし聞いてはいませんが普通に考えれば奥様もお子様もいらっしゃるのではないかと思います
私から見たら大人の男性ですしもうこの際フラれでもしないと諦められないので胸をかりて思っていることをそのまま伝えてしまおうかとも思うのですがどうせ迷惑なだけだろうしなとそんな勇気ある行動にもなかなか踏み出せません

もし好きだと伝えたとして先生は医師として陽性転移している元患者として対応するのか男として対応するのか分かりませんがもう前のように何も伝えないでいるのも身勝手ながら辛いです

「付き合ってくれませんか?」
という事が言いたいのではなくただ片思いをしているこの気持ちだけを伝えたいだけなのですが先生はそれでも迷惑でしかないでしょうか・・・・?

簡単に言うと「先生に憧れていて勝手に好きでした。いや好きです。」みたいな・・・・ただの報告みたいな感じで何なんだよ??ですが元々気持ちに応えてくれるなんて全く思っていないのに黙ってもいられないとなるとこんな報告のような伝え方しか思いつきません

胸をかりて先生に気持ちを伝えてもいいと思いますか?
それともやはり黙っていた方がいいのでしょうか?

同じように医師に恋してしまっている方、前に同じような経験をされた方、医師の方などなど似たような気持ちを経験されている方がいたらアドバイスや体験談お願いします。

数年ほど前に怪我をして近くの総合病院に3ヶ月ほど通院していていました。

他の病院では元通りには治らないと思うと言われていた怪我も主治医の先生には治していただき私のメンタルの部分でも優しく話を聞いていただき本当に感謝していましたしもちろん尊敬もしています。

通院していた当時、私は先生の事を好きでした・・・・
でも無理だって思って頭で理解しようと不自然ですが一生懸命に努力をして諦めました

そして今私の転職で約1年ほど前からその時の総合病院に月に数回行く用事が出来て通っているので...続きを読む

Aベストアンサー

経験者ではないけど
伝えていいと思います
あなたは恋をしているだけ
気持ちを伝えるだけのことに
いいも悪いもない
言わば
感謝してます
の気持ちが恋に変わっただけ
誰でも起こりえることだと思います

Q陽性反応が出たのですが。

はじめまして。
少し不安なのでもしお分かりになる方がいたら
お知恵をいただきたいです。
本日妊娠検査薬で陽性反応がでました。
ですが、陽性だとプラス・陰性だとマイナスになるようなのですが、縦の線が薄かったのです。
それでも妊娠していますでしょうか。
そして、その検査薬をして少ししてから出血をしました。茶色いおりもののようなものです。
本日が生理予定日でお腹の痛みもずーっと少しですがあります。(生理痛の様な痛み)
これは妊娠している可性はありますでしょうか。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。妊娠9ヶ月の者です。
私も妊娠されていると思いますよ。
ただ、着床って排卵後1週間頃に起こるものですので、今回の出血は違うかもしれません(あるいは思っていたより排卵日が1週間遅れていたか)。
排卵から3週間後(生理予定日1週間後)にはエコーで胎のうが見え、子宮外妊娠じゃないことも分かります。

妊娠初期に生理痛のようにお腹が痛くなるのはよくあることのようです。私もありました。子宮がもう大きくなろうとしてるので。「妊娠初期 生理痛」で検索してみてください。

何もなければ安心ですので、なるべく早く産婦人科に行かれてはどうですか?うろ覚えで申し訳ないのですが、妊婦向け雑誌の中に、妊娠期間中に出血があった妊婦さんは25%~30%だったと記憶しています。ちなみに私は一度もありません。

参考URL:http://www.cyoki.com/beauty/pregnancy/implantation.html

Q精神科医に転移しました。どう乗り越えればよいのでしょうか。

初めて質問します。どうかよろしくお願いします。
数年前、ある大学病院の精神科である医師と出会いました。「病気ではないが、ストレスに対する耐性が低すぎる」「完璧主義」「ものごとにたいして白黒でしか対応できない」という診断をされ、思い当たるふしばかりだったので、今も定期的に話しに行っています(投薬等はなく、そのときの状況を話し合う)。
おそらく客観性を欠いているので、その人に対する称賛もはぶきます。しかし医者嫌いな自分が、ここまで長く付き合えたのは、その医師になにがしかのものがあるのだと思ってはいます。この人が友達だったらどんなに楽しいだろう、ここ何年か、何回そう思ったかしれません。その医師も、私との雑談は楽しいと言ってくれ、いつも外来の一番最後に予約を入れます。それが、転移の原因のひとつかもしれません。このごろは、絶えず入る連絡も無視して私との雑談を優先させたり、抽象的な話題にふたりで熱中したりということも多くなりました。私は、我慢できず、診察室以外のところで会いたいということをつい言ってしまいました。医師の答えは至極まっとうで予想通りなもの。「楽しいと思うけど、それでは医師としての付き合いができなくなる。それは長期的にみてあなたにいいことではない。医師として付き合えば、病院にいる間は、いくらでも時間をとれる。とにかくその件は、また病院て話し合いましょう」とのこと。正しいと思いますし、こう言われることはわかりきっていたので言わずにきたのです。できれば、こんなことは言わないで、転移から脱したかった、自分でもそう思います。
問題は二つです。できれば、病院外でふたりで会いたい(その後、医師と患者という、ある意味ではものすごく甘えられる関係が失われたとしても)。それが無理なら、今、医師に対するこの個人的な感情をなんとかして忘れたい。アドバイスお願いします。

初めて質問します。どうかよろしくお願いします。
数年前、ある大学病院の精神科である医師と出会いました。「病気ではないが、ストレスに対する耐性が低すぎる」「完璧主義」「ものごとにたいして白黒でしか対応できない」という診断をされ、思い当たるふしばかりだったので、今も定期的に話しに行っています(投薬等はなく、そのときの状況を話し合う)。
おそらく客観性を欠いているので、その人に対する称賛もはぶきます。しかし医者嫌いな自分が、ここまで長く付き合えたのは、その医師になにがしかのもの...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。(^^)

私は、長年、カウンセリングを受けている者です。
私も、担当カウンセラーに、近くなりたいと思っていた時期がありました。それが無理らしい、という事も、思いながら今まで面接を受けてこれたのは、担当カウンセラーのお陰の様な気がします。
当時、私もとても辛くて、淋しかったので、面接室の中で良いから、手と手、抱き締めて欲しい、甘えたい、ぬくもりが欲しい、などと思っていました。
けれど、それを担当カウンセラーは、言い出せる雰囲気を作りませんでした。親身に話は聞いてくれるけど、距離は、保たれていたのだ、と思います。
が、あなたの担当ドクターは、時間延長や、例外を作りすぎた結果、あなたに期待をさせてしまったのだ、と思います。
だから、今回の事は、けして、あなただけのせいではありません。
あなたがアクティングアウト(行動化)してしまったのは、
『ドクターも、面接の枠を越えた面接の仕方をしてしまっていた為に、あなたに期待を持たせてしまったから。』、
とも言える、と思います。
あなたの担当ドクターも、それを自覚されていると思います。専門家ですから。
だから、あなたは、自分の失態を悔やみ、自分を責め、ドクターとの関係がこれから悪くなるのではないか、等と不安にもなられているような気がしますが、
『責任はあなただけにある、とはけして考えない事が大事、』と思います。
担当ドクターも、これからも、あなたと、“ドクターとクライアント”としての関係を大事にしていくお気持ちをあなたに伝えてくれているのですから。
あとは、あなたが、今回の事を乗り越えて行かれれば良いのではないかと、思います。

今は、大変苦しいと思いますが、きっと楽になる日が来ます。あなたが心理学的にお苦しい時期を脱していけば、友人も増えます。一般社会の中ででも、暖かい人間関係を作れるようになっていきます。
その時期になれば、あなたとドクターは大変良い、信頼関係の中での、ドクターとクライアントになっていると思います。(私がそうだから、(^^))です。
ドクターが
【長期的にみてあなたにいいことではない】
と言われているのも、本当の事だと思います。
『あなたの心の成長がストップまたは、停滞してしまうのが一番もったいない、』です。今を乗り越えて行かれればあなたは必ず、良くなると思いますから。(^^)
ですので、今は、そのままに、そうですね・・・、ドクターに
『言わなきゃ良かった。後悔してます。』
など、心のありのままをはき出していけば良いのでないでしょうか?
あなたの思いは全て吐き出す。それが大事と思いますので。それは、全ては、あなたの心理状態の改善につながると思いますから。
ただ、言う時期はあなた次第と思います。
もしかしたら、近い将来、あなたの心理状態が今よりももっと改善した時ならば、あなたは、あなたの中で、この問題、苦しみを解決出来るかもしれませんから。
でも、もし、『持ちこたえられそうにない。』とあなたが思うなら、その時は、その辛さをドクターにお話ししたら良い、とも思います。
それは、あなた次第です。
担当ドクターが当事者なだけに、大変勇気が要ると思いますが、頑張って下さい。全ては、あなたの改善に良い方向に進んでいくと思います。
頑張って、乗り越えてください。同じ、完璧主義を持ち、今も頑張るしかないクライアントとして、陰ながら、応援してます。

はじめまして。(^^)

私は、長年、カウンセリングを受けている者です。
私も、担当カウンセラーに、近くなりたいと思っていた時期がありました。それが無理らしい、という事も、思いながら今まで面接を受けてこれたのは、担当カウンセラーのお陰の様な気がします。
当時、私もとても辛くて、淋しかったので、面接室の中で良いから、手と手、抱き締めて欲しい、甘えたい、ぬくもりが欲しい、などと思っていました。
けれど、それを担当カウンセラーは、言い出せる雰囲気を作りませんでした。親身に話は聞いて...続きを読む

QLHサージが陽性、病院にてHCG注射後のタイミングをおしえてください。

二人目の妊娠を希望しており、本日(6/16)産婦人科で初めてタイミング指導を受けました。一人目が男の子ですので、できれば二人目は女の子を希望しているので排卵2,3日前のタイミングをねらっているのですが、いまいち排卵日が分からず今日にいたりました。

6/13 36.2℃ 排卵検査薬(チェックワン)陰性 卵白のような伸びるおりもの
6/14 36.5℃ 排卵検査薬(チェックワン)陰性(うっすら陽性) 卵白のような伸びるおりもの 夜仲良し
6/15 36.2℃ 排卵検査薬(チェックワン)陽性 卵白のような伸びるおりもの
6/16 36.2℃ 病院にてLHサージがプラス 卵胞22.7ミリ HCG注射 先生曰く透明のおりもの

LHサージがプラスで、HUG注射をした場合、先生には今日か明日に排卵があるだろうから今日か明日にタイミングを取るように言われました。6/14のタイミングでは早かったのでしょうか?

今日行った産婦人科ではタイミング指導はしておりますが、産み分けに関しての指導はできないとのことでした。
妊娠を希望するなら、今日も仲良くするべきでしょうが、女の子を希望するなら今日は待った方がいいのでしょうか?迷っています。

二人目の妊娠を希望しており、本日(6/16)産婦人科で初めてタイミング指導を受けました。一人目が男の子ですので、できれば二人目は女の子を希望しているので排卵2,3日前のタイミングをねらっているのですが、いまいち排卵日が分からず今日にいたりました。

6/13 36.2℃ 排卵検査薬(チェックワン)陰性 卵白のような伸びるおりもの
6/14 36.5℃ 排卵検査薬(チェックワン)陰性(うっすら陽性) 卵白のような伸びるおりもの 夜仲良し
6/15 36.2℃ 排卵検査薬(チェックワン)陽性 卵白のような伸びるおりも...続きを読む

Aベストアンサー

チェックワンは使用したことがないのでわかりませんが、現在、病院で処方されているたぶん同様の排卵検査薬(スティック状のもの)を使用しています。

6/15の陽性とは、ステージ3でしたか?ステージ4でしたか?
どちらも同じ陽性反応ですが、私は通院している病院で、『ステージ3より4でタイミングをとるように』と指導を受けています。
ステージ3では、およそ48時間後に排卵の可能性が高く、ステージ4では、およそ24時間後の排卵になるそうです。

ご主人様の精子の運動率・量・濃度などにもよると思いますが、15日の結果がステージ3だった場合、14日のタイミングでは早すぎるかもしれません。

産み分けについては、私は指導を受けたことがないのでわかりかねますが、お互い元気な赤ちゃんを授かりたいですね。

Q殺人衝動、破壊衝動、虚無感

前回の質問は言葉足らずで申し訳ありません…。
感情に任せて吐きたいことだけ吐いているだけでした。
もう一度改めて、言葉を選びつつ、質問させて頂きます。

私は高校一年の秋から不登校になりました。
理由は男子からの陰口です。
「ほんとブサイクだよな」と、授業中私がプリントを取りに行く際、
言われたのが始まりでした。
それが段々積み重なり、夏休みに入ってからは気が楽だったのですが、
今度は学校が始まったらまた言われるのかと考え、
自分の醜さに嫌気が差し、自傷しました。
ですが学校は行かなくてはならない、と、
夏休み明けまた自分を奮い立たせて行ったのですが、
そこで「うるせえんだよブサイク死ね」と。
普通に喋っていただけなのに、陰口を叩かれました。
もう限界でした。その日から私は学校に行くのを辞めました。
その時に母親に「学校行かない子なんていらん」と言われ、
私は更に傷付きました。

この時から私は虚無感を抱くようになりました。
うちの母親は偏見持ちで、精神病にかかっている者は「基地外」と言うような人です。
学校に行かなかっただけでも苦労をかけ、
更に「殺人衝動が酷い」等言えるはずがありません。
親のためではなく、自分のために。
今度こそ見捨てられてしまいそうで怖いです。
別段仲が悪いわけでもないのです。
普通に話をし、ご飯を食べに行ったり。
それでも私は母親に対して本音を打ち明けたり、
弱音を吐きだしたりできないのです。

質問というより相談になるのかもしれません。

精神的な症状では虚無感、殺人衝動、破壊衝動が酷く、
身体的な症状としては不登校になってから過食気味になり、
体重が10キロ増え、生理が止まりました。
生理は今年の四月まで止まっていました。
四月にちゃんと来たのですが、今現在また止まっています。
私はすべてを話し、メンタルケアを受けた方がよろしいのでしょうか?

何だかまた支離滅裂な内容になった気がします…
拙い文章ですが、また補足が必要になれば書かせて頂きます。

前回の質問は言葉足らずで申し訳ありません…。
感情に任せて吐きたいことだけ吐いているだけでした。
もう一度改めて、言葉を選びつつ、質問させて頂きます。

私は高校一年の秋から不登校になりました。
理由は男子からの陰口です。
「ほんとブサイクだよな」と、授業中私がプリントを取りに行く際、
言われたのが始まりでした。
それが段々積み重なり、夏休みに入ってからは気が楽だったのですが、
今度は学校が始まったらまた言われるのかと考え、
自分の醜さに嫌気が差し、自傷しました。
ですが学校は行かな...続きを読む

Aベストアンサー

前質で回答した者です。
再質問ご苦労様。
質問者さんの文章を読むと、大変整理されていますね。
失礼な言い方ですが、とても聡明な方と感じます。
悪口、つまり、いじめの相手は異性(男性)でしょうね。
いじめられた側も男なら、私のように逆切れして暴力をもって反撃する手もあるんですが。
いじめっ子って、反撃されると意外に弱いんですよ。
いじめられた側の反撃って、自分の手が砕けても構わない、と火事場の馬鹿力で殴りますからね。

質問者さんの心に受けた傷が大きいことは容易に想像できます。
学校を辞める前に対処方法があったと思いますが、当時は相談者がいないようなので、質問者さんの退学の決断の是非を今さら問うても始まりません。

殺人・破壊の衝動がいじめの相手への感情であれば、自分で対処はできないでしょ?
女の質問者さんが腕力で勝てるわけでもない。
法的に訴えて謝罪や賠償を勝ち取れるわけでもない。
今からいじめた相手の家へ怒鳴り込んでも、追い返されるだけ。
負の感情は負の感情として置いておきましょう。
私にも経験がありますから、復讐の気持ちはわかります。
怒りを忘れたり、麻痺させることはない。

で、これからのことを考えましょう。
質問者さんの置かれた状況がよくわからないので、仮に私だったら、という仮定で回答してみますね。
まず過去の整理。
今の質問者さんには過去のトラウマが離れないようですね。
悪感情が生まれているのはわかりますが、置かれた状況では仕方無いかもしれません。
精神的な悩みの他に過食という身体症状が出ているのなら、医療機関であれば精神科か心療内科が対象になります。
親に話ができるのなら、
「不安でおかしくなっている。病院でカウンセラーの世話になりたい」
と相談してみます。
今の状況が病的かどうかはわからないので、とりあえず心理療法士か臨床心理士の面接を受けるのがいいんじゃないですか?
そこで必要であれば医師が介入し治療をするでしょうし。

親だって、今の質問者さんのままでいいとは考えていないんじゃないですか?
自分から行動を起こしてくれると嬉しかったりします。
親だって、自分の子供が何を考えているのかわかりませんからね。
話せることは話してください。

次のステップ。
復学を考えませんか?
質問者さんのような学生を対象とした高校はいくつかあります。
通学ではなく通信教育が主体の学校もあります。
復学をお勧めするのには、2つの理由があります。
1つは、今は学歴社会なので中卒ではバイトくらいしか雇ってもらえません。
最低でも高卒の学歴が欲しいところです。
2つは、質問者さんに高校(学生)生活をエンジョイしてほしいから。
何も高校へ行って遊べ、というのではありません。
辞めた学校だって、いじめる生徒がいなければそれなりに楽しかったんじゃないですか?
恩師、同級生、先輩、後輩、いろいろ人間関係が生まれます。
そこで3年間の間、「苦楽」を共にします。
高校って、いじめは別にして、楽しいことばっかりじゃないんですよ。
これから長い人生経験のスタート。
ぜひ貴重な高校生活を経験してください。

今の怒り・復讐の気持ちを上回る楽しいことで人生を過ごしてください。

親と普通に話せるのなら、これをセットで相談してもいいんじゃないですか?
「復学したいけど、前の学校での思い出が頭を離れない。
どうしても高校だけは出たいんで何とかお願いします。
ついては不安を消すために病院に行って心理療法士などのカウンセリングを受けさせてもらいたいです。」
とね。

質問者さんのような方を見ると、つい応援したくなります。
ただし、つらいのに頑張らないこと。
頑張る、つまりエネルギーを注ぐ対象を間違えないでくださいね。
復讐にエネルギーを注がないこと。
今は質問者さんは貴重な成長期です。
乾いた砂が水を吸うように、知識も経験も無限に吸収できます。
これが大人になってからの貴重な糧になります。

悲観は禁物。
過去は過去。
忘れろ、とは言いませんが、これからのことを考え、前を向いて歩んでください。
あなたは何も悪く無いんだから。

前質で回答した者です。
再質問ご苦労様。
質問者さんの文章を読むと、大変整理されていますね。
失礼な言い方ですが、とても聡明な方と感じます。
悪口、つまり、いじめの相手は異性(男性)でしょうね。
いじめられた側も男なら、私のように逆切れして暴力をもって反撃する手もあるんですが。
いじめっ子って、反撃されると意外に弱いんですよ。
いじめられた側の反撃って、自分の手が砕けても構わない、と火事場の馬鹿力で殴りますからね。

質問者さんの心に受けた傷が大きいことは容易に想像できます。
学校...続きを読む

QLHサージ(陽性反応)は排卵するまで続くもの?

LHサージはいつまで続くのですか?排卵するまででしょうか。

排卵検査薬で陽性反応が
1日目:am うっすら陽性 /pm うっすら陽性
2日目:am うっすら陽性 /pm うっすら陽性
3日目:am 少し濃い目の陽性 /pm 陰性(真っ白)

となったのですが、これは3日目の午前中に排卵が起こったと考えられるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も、そのての本を色々読みましたが
排卵前にホルモンが下がるため、陰性になっても
これから排卵って可能性はあります。
私も今回バッチリと思った時でも、なかなか妊娠しませんでした。
期待した分、ショックですよね。
婦人科で診てもらうと、卵子の大きさから大体、何日後に排卵するか解ります。(タイミング療法)
私は、タイミング療法1回で妊娠しましたよ!
残念ながら子宮外妊娠でしたけど(T_T)

今回、妊娠しているといいですね!

Q精神科医への陽性転移

私は、耳鳴りからの鬱病で、精神科医に
通っています。
耳鼻科でも、脳外科でも、異常が無い為に
それでも、耳鳴りは、頭全体に響き渡って
とても辛く、何軒か心僚内科、精神科医を
周り、やっと病を理解してくれる現在の
医師にたどり着けました。

気が付けば、先生の事が診察の度に、気に
なるようになりだしました。
先日、話の流れで先生の年を聞いたら、実年齢よりも
若く見えて、思わず「先生、若い!イケメンやし」
と、弾みで言ってしまいました。

そして、その次の週は、予約ありませんでしたが、
余りにもしんどくて、病院に、先生に見て
貰えるか、他の曜日に先生は、居ないのか
訪ねる電話を入れました。
これは、先生に会いたいからではなく、
のた打ちまわる程に、耳鳴りが頭に、
響き渡って苦しみからです。

昨日、通院日でした。
先生の左指に、指輪がありました。
二週間前までは、ありませんでした。
そのとき、初めて先生の事が、好きだと
悟りました。最初から、「先生は、八才も
年下で、目の保養にしか思えない」と、
どこかで、自制心を持ち、陽性転移を、
気付かれないようしていましたが、
バレて、これまでしていなかった指輪を
して来たのでしょうか?
フェイクの指輪なら 嬉しいなとか。。。
叶わぬ夢なのに、虚しいです。

それより、陽性転移が、先生にバレてたら、
もう通院は、し難いです。
でも、私の病、珍しい病気で、受け入れて、
病状を信じてくれる先生が、居ないのです。
頭の中で、蝉や、非常ベルの音、掃除機の
音等する、「脳鳴り」と言う病です。
辛さを、分かってくれる新しい先生を、
見つけるのは、困難です。

今のまま、先生への気持ち封印して、通っても
先生の態度は、避けたりしないでしょうか?

私は、耳鳴りからの鬱病で、精神科医に
通っています。
耳鼻科でも、脳外科でも、異常が無い為に
それでも、耳鳴りは、頭全体に響き渡って
とても辛く、何軒か心僚内科、精神科医を
周り、やっと病を理解してくれる現在の
医師にたどり着けました。

気が付けば、先生の事が診察の度に、気に
なるようになりだしました。
先日、話の流れで先生の年を聞いたら、実年齢よりも
若く見えて、思わず「先生、若い!イケメンやし」
と、弾みで言ってしまいました。

そして、その次の週は、予約ありませんでしたが、
余り...続きを読む

Aベストアンサー

>それより、陽性転移が、先生にバレてたら、もう通院は、し難いです。

これは気にすることはないです。何科の医師でも陽性転移は体験してますので、上手く対応してくださいます。特に精神科医はね。

医師は独り立ちするまでは、病棟で多くの入院患者と接します。外来よりも患者と接する時間が長いので、陽性転移を多く体験することになります。
同性愛ではない男性の私でも、年下の男性医師に陽性転移しました。
医師への信頼感が深まると、良くあることですよ。

Q妊娠判定陽性、坑リン脂質症候群でヘパリンで治療中ですが流産が心配です…

こんばんは♪
不妊プラス不育症の36歳です。よろしくお願いいたしますm(__)m

三回の化学流産を経て、今回、初体外受精で妊娠判定が陽性になり(4w)、坑リン脂質が陽性の為、ただいまサイレイトウ、バファリンを飲み、24時間ヘパリン生食1:1を点滴してます。ヘパリンが規定を超えて入らない時はカプロシンで補充、4日置きの血液検査。
他デュファストン、ダグチルなども飲んでます。更に、プロゲホルモンを毎日注射して、注射に行けない時は座薬で黄体の補充をしてます。
関係ないですが漢方72、11、23を気持ちを休める為に処方して貰ってます。

さすがに三回妊娠→三回とも化学流産してれば、今回も流産がまたよぎります(T_T)三回の流産の時は不育症の治療はしてませんでしたし、今の主治医曰く『これでもか!と不育症の治療してるから流産はあまり心配しないで良いよ。余計なストレスになるからゆったり構えてて。』と…言われても(T_T)

来週半ばの次の受診には5wになってる為、胎嚢が確認出来る時期ですよね?三回共怪しい胎嚢だった記憶がどうしても頭から離れず、妊娠判定陽性を手放しで喜ぶどころか、四回目がないように!とばかり考えてしまい来週の受診が怖いです(T_T)妊娠の兆候は病院の陽性判定以外、気持ち悪いとか特にありませんし…

不育症でヘパリン点滴して、サイレイトウ、バファリンを飲んでても坑リン脂質症候群だと、やはり流産はしやすいんでしょうか?主治医にズバリ聞けば良いのは分かりますが、おっかなくて聞けません(>_<)と、言っても気になって、トイレに行く度に紙に血が付かないか見ちゃいます(T_T)

経験ある方、医療関係の方、お詳しい方にお話をお伺い出来ればありがたいですm(__)mどうか、よろしくお願いいたしますm(__)m

こんばんは♪
不妊プラス不育症の36歳です。よろしくお願いいたしますm(__)m

三回の化学流産を経て、今回、初体外受精で妊娠判定が陽性になり(4w)、坑リン脂質が陽性の為、ただいまサイレイトウ、バファリンを飲み、24時間ヘパリン生食1:1を点滴してます。ヘパリンが規定を超えて入らない時はカプロシンで補充、4日置きの血液検査。
他デュファストン、ダグチルなども飲んでます。更に、プロゲホルモンを毎日注射して、注射に行けない時は座薬で黄体の補充をしてます。
関係ないですが漢方72、11、23を気持ち...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

化学的流産を4度繰り返し、同じく坑リン脂質抗体症候群のため不育症と診断されたものです。

現在、小児バファリンの服用(アスピリン療法)とカプロシンの自己注射(ヘパリン療法)の併用にて、妊娠32週になりました。

私もこれまでの流産では、全く不育症の治療を行っていませんでした。

どの血液検査の項目が陽性になったのかにより、初期に影響するもの、胎盤が出来てから影響するもの、さまざまです。

簡単にいうと、坑リン脂質症候群だと、血栓が出来やすくなるため、胎児に必要な栄養分が送れなくて流産・死産になる可能性が高くなります。
しかし、shoakiz157さんは現在、これに対しての治療はされていますよね?
ということは、坑リンが原因の流産は防げることがほとんどです。

もし万が一、今回流産されたとしても、それは胎児の染色体異常(もともと育たなかったもの)で、自然淘汰された可能性が高いと考えられます。

とは言っても・・・私も胎嚢確認までの不安な日々を過ごしてきたので、お気持ちはとっても良くわかります。
トイレに行くたびに出血の確認をしてしまうのも一緒です(^-^;
実際、少量の出血はしたんですが、それはヘパリン・カプロシン療法の副作用(出血しやすくなる)なので、仕方がないです。
そして、9ヶ月に入った今でも不安な気持ちに変わりないです。
きっと、無事に元気な赤ちゃんをこの手に抱くまで不安はつきないんだろうなと思っています。

月並みな言葉ですが、過度な不安からのストレスは赤ちゃんに悪いですよ(^-^)
現在は治療をされていますし、出来る限りの対処はされている訳ですから、どうかゆったりした気持ちで過ごして下さいね。

こんにちは。

化学的流産を4度繰り返し、同じく坑リン脂質抗体症候群のため不育症と診断されたものです。

現在、小児バファリンの服用(アスピリン療法)とカプロシンの自己注射(ヘパリン療法)の併用にて、妊娠32週になりました。

私もこれまでの流産では、全く不育症の治療を行っていませんでした。

どの血液検査の項目が陽性になったのかにより、初期に影響するもの、胎盤が出来てから影響するもの、さまざまです。

簡単にいうと、坑リン脂質症候群だと、血栓が出来やすくなるため、胎児に必要...続きを読む

Q陽性転移している精神科医からカウンセリングを受けてます。このまま続けて

陽性転移している精神科医からカウンセリングを受けてます。このまま続けていていいのでしようか?

娘の不登校をきっかけにうつ病になり6年間、精神科にかかっています。
病院では限られた時間と、カウンセリングをやっていないということでずっと投薬と簡単な話しをするぐらいの治療をうけていました。
ただ、娘の不登校のことだけではなく、自分自身の過去のことなど
だれかに話したい気持ちが常にありました。

今回、主治医が別のところでカウンセリング専門の研究所を作ったということでそちらに誘われました。保険はつかえませんが、50分間話しをじっくり聞いてもらえます。

主治医には初めから自分の弱いところをさらけ出したこともあり、一番信頼し、なんでも話せる状態です。恋愛感情などはまったくないのですが、ずっと心の支えで今の私にはとても大切な存在です。

今日初めてのカウンセリングでした。
いろいろ話して、自分のつらい過去のことも思い出してしまいました。
主治医はあくまでカウンセラーとして客観的に接してくれています。
数回過去の話しをして、その後今後どうしていくべきか考えようということでした。

足掛け6年も陽性転移している主治医にカウンセリングしてもらうことは
私自身にプラスになることなのでしょうか?

アルコール依存、リストカットなどいい年をした大人なのに止められません。
自分としてはおそらく、主治医に振り向いてほしいからしているのだと思います。

主人は自分とは違う考え方をする人でその存在もストレスになっています。
なので主人には自分の気持ちを話すことはほとんどありません。

一般の方、経験者の方、もしくは精神医療の方など、なにかアドバイスをいただければうれしいです。

陽性転移している精神科医からカウンセリングを受けてます。このまま続けていていいのでしようか?

娘の不登校をきっかけにうつ病になり6年間、精神科にかかっています。
病院では限られた時間と、カウンセリングをやっていないということでずっと投薬と簡単な話しをするぐらいの治療をうけていました。
ただ、娘の不登校のことだけではなく、自分自身の過去のことなど
だれかに話したい気持ちが常にありました。

今回、主治医が別のところでカウンセリング専門の研究所を作ったということでそちらに誘われました...続きを読む

Aベストアンサー

精神科でカウンセリングが保険適用のところもあります。
私はうつで精神科に通っていましたが、
主治医がカウンセリングの必要ありと判断し、
主治医の指導の下、臨床心理士によるカウンセリングを行なって
保険適用になっている心療内科を紹介され、転院しました。

あなたは6年、私は7年。お互い長いですね。

5月初旬に読売新聞に連載された医療ルネッサンス
「うつ治療を見直す」、ご覧になりましたか?
ネットでも読めます。
(1)http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26528
(2)http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26529
(3)http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26530
(4)http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26531
(5)http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26532

ここでも指摘されているように、うつは考え方、捉え方のゆがみから生じます。
なので、違う見方が出来ないか考え、ゆがみを修正し、自動思考の型を作る
認知行動療法が有効であることが指摘されています。

カウンセリング(臨床心理士も行ないます)の方法は多々あるのですが、
現在の主流はカウンセラー相手に自分のことを喋り捲り、
カウンセラーは患者の話を聞くだけです。

そのうち話すことがなくなり、心の奥底の本音がポツリポツリ出てきます。
カウンセラーはその時を何週間もかけて待っています。でもまだ何もしません。

ようはカウンセラー相手に自己分析していくんです。

やがて問題の本質が明らかになります。
そうなって初めてカウンセラーは何かしら、提案なり方向性を示してくれます。
発症した原因が何なのか探るのに効果を発揮します。

あなたの文面の中に、
>主治医に振り向いてほしいからしているのだと思います。
ということで、アルコールやリスカに走っていると分析していますが、
あなたは否定していますが、ここは恋愛感情ありと判断するのが妥当でしょう。
ご主人さんでは満たされないものを求めているのですから。

6年間向き合ってきた主治医とメンタルなことを突っ込んで話すわけですから、
良いといえば良いし、感情が走る場合がありますから、
良くないといえば良くないかもしれません。

あなた自身が主治医に対して感情移入し過ぎないよう、注意されてください。
この臨床心理士のHP,参考にされてみてください。
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/


蛇足
うつ治療が長引くのは、薬が合っていないことが原因であることが多いそうです。
何十種類とある坑うつ薬で、その人にぴったりの薬を見つけるのは容易ではありません。
効果があるかどうか分かるのはだいたい3ヵ月後で、
合わなければ減薬してから違う薬を投与し、3ヶ月待つの繰り返しです。

一発で合えば、3ヶ月の休養~1年くらいで寛解すると言われています。
個人差があるので焦らずに。

カウンセラーは国家資格ではないので、誰でもカウンセラーになれます。
精神科医や臨床心理士は博士号を持っていないと受験できない国家資格です。
カウンセラーもどきには注意してくださいね。

参考URL:http://utsu.jp

精神科でカウンセリングが保険適用のところもあります。
私はうつで精神科に通っていましたが、
主治医がカウンセリングの必要ありと判断し、
主治医の指導の下、臨床心理士によるカウンセリングを行なって
保険適用になっている心療内科を紹介され、転院しました。

あなたは6年、私は7年。お互い長いですね。

5月初旬に読売新聞に連載された医療ルネッサンス
「うつ治療を見直す」、ご覧になりましたか?
ネットでも読めます。
(1)http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26528
(2)http://www....続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング