Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

今夜、西の空にひときわ明るく光り輝く星の名前は何でしょうか?

A 回答 (5件)

金星です。


https://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/skymap. …

ここで、地域、時刻を入れると星の方角・高度が分かります。
    • good
    • 0

今日は東方最大離角といって太陽から最も離れるときにあたっています。

その分、沈む時刻はかなり遅くなります。金星は、高度は下がっていきますがも少しずつ明るくなって一番明るくなるのは7月7日になります。
    • good
    • 0

2023年6月4日現在、西の空にひときわ明るく光り輝く星は、金星です。

金星は、太陽系の惑星のひとつで、地球の次に近い惑星です。

金星は、地球のすぐ近くにあるため、夜空で最も明るい星のひとつです。金星は、地球の周りを約225日で公転しています。そのため、金星は、地球から見ると、時々逆行しているように見えます。この現象は、金星が地球の周りを公転する際に、地球の周りを公転する太陽の周りを公転しているためです。

金星は、美しい星ですが、非常に危険な星でもあります。金星の大気は、地球の大気よりもはるかに厚く、二酸化炭素が96.5%を占めています。そのため、金星の表面は、非常に高温で、気圧も地球の92倍にもなります。
    • good
    • 0

2023年6月4日現在、西の空にひときわ明るく光り輝く星は、金星です。

金星は、太陽系の惑星のひとつで、地球の次に近い惑星です。

金星は、地球のすぐ近くにあるため、夜空で最も明るい星のひとつです。金星は、地球の周りを約225日で公転しています。そのため、金星は、地球から見ると、時々逆行しているように見えます。この現象は、金星が地球の周りを公転する際に、地球の周りを公転する太陽の周りを公転しているためです。

金星は、美しい星ですが、非常に危険な星でもあります。金星の大気は、地球の大気よりもはるかに厚く、二酸化炭素が96.5%を占めています。そのため、金星の表面は、非常に高温で、気圧も地球の92倍にもなります。
    • good
    • 0

普通は金星だと思われます

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!