Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

今年は2023年ですが平安時代にここまで文明が進んだことは想像できなかったと思います
では、今から2000年先の、人間、地球、世界、天体などはどうなってると思いますか?
インターネットは無くなってますか?

A 回答 (8件)

今から2000年先の、人間、地球、世界、


天体などはどうなってると思いますか?
 ↑
○人間
 貴族化していると思います。
 労働はAI。メンテもAI。
 
 貴族化した人間は、新たな文化を産み出す層と
 遊びほうける層に分かれます。

○地球。
 自然溢れる地球になっています。

○世界
 戦争と貧困が無い世界。
 
☆ユニバース25 
天敵がおらず、餌が無制限にある楽園で
ネズミを飼ったらどうなるか、という実験。

実験当初こそ、人口が激増したが、闘争が不要な世界
になったのでオスの男性ホルモンが減り
中性化し、その結果次第にオスがメスに
関心を持たなくなり、人口が減少し、ついに絶滅した。

同じ実験を25回繰り返したが、総て同じ結果に
なった。

そのため、争いはともかく、競争が必要という
ことで、競争の舞台を宇宙に求めるようになる。


○天体(宇宙)
宇宙開発が進み、宇宙移民が大部分になり
地球はリゾート化。

宇宙を巡る争いが勃発。



インターネットは無くなってますか?
 ↑
体内にネットの機器が埋め込まれ
集合知の世界が出来上がる。
    • good
    • 0

事実!


今現在、染色体がおかしくなっています。
どうなっているか!
Y染色体がI染色体に変化をしています。
Y染色体はオスですよね。
X染色体はメスですよね。
即ち
オスは居なくなります。
メスはX染色体がYに変わっても生殖体はオスに変わる可能性があります。
X→Y→Iになるのです。
人類は2000年移行は自然繁殖が少なくなります。
    • good
    • 1

問題はオゾン層がどうなっているか?


火星や金星には川や湖が有った痕跡があります。

一度オゾン層が無くなるとなれば100年程度では戻らないとなれば
火星や金星みたいに高温の表面温度になれば耐性居住地が要りますが
全人類が住む事は難しいと思います。
そこで人類は宇宙に逃げる方法を選ぶと思いますが問題は水、食料が入手困難になりますが、当面は地球の水で凌ぐ事は出来ます。
2000年は凌げるとしてそれから先は?
火星、金星にオゾン層が無くなった時に地球には飲み水もオゾン層があるのです。
我々が宇宙人と呼んでいる生物が火星人、金星人でないと否定は出来ないのです。
交信をしたがらないのは稚拙な人類が殺しあい、原爆や水爆を使用する事が出来るからなのでは?
レ-ザ-ガンも殆ど出来てますし、
簡単には母艦を近づける訳にはいきません。

結論としては2000年位では大きな
変化はないと思います。
月が隕石で地球にぶつかって出来ましたが億単位でないと判らないのと
同じです。
    • good
    • 0

地球人口はかなり減っており、別の星で生活している人達にとっては、西暦はなくなり時間記録の概念が変わっているかもしれません。

    • good
    • 0

人類補完計画で皆液体化します。

    • good
    • 0

2000年かけてやっとインターネット。


産業革命が1800あたり、
鉄道やインフラ江戸時代にはなかっかので。
200年後はいまと変わらないだろうけど、
西暦4000年、
宇宙旅行は可能かもしれない、
ホリエモンやマスク氏が大好きな宇宙。

下手したら地球脱出組は月に住んでるやも


多分金持ちですね。

教えてグーが、あるかどうか。
    • good
    • 0

消えてますね

    • good
    • 0

地球が存在している保証はないです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A