プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

質問です。
知識不足ご容赦ください。

引力と重力の違いを教えてください。

引力とは読んで字のごとく、引っ張る力と理解できるのですが、重力の場合だと、引力に遠心力に加わったのが重力と説明されていて、ちょっと理解しづらかったです。

引力に遠心力が加わるというのはどういうことでしょうか。
適度な距離を保って引っ張っているという意味でしょうか?

理解力が乏しくてごめんなさい。

ご説明お願いいたします。

A 回答 (11件中1~10件)

言葉には複数の意味があるので辞書を引くのが一番ですが…



引力を文字通り引く力と捉えた場合は、電磁気力における異電荷異磁極間に働く力も引力であり、ちなみに同電荷同磁極間に働く力は斥力です。重力は物理学的には四つの基本力のうちの一つということになり、それすなわち万有引力です。重力を地球(星)上のものが地球(星)に引かれる力という狭い意味で捉えた場合、(万有)引力から地球の自転による遠心力を差し引いたものが地球の重力になります。要するに引力=重力である場合と引力=重力ではない場合があるということです。

『素粒子と宇宙の疑問 知りたい肝心のところをとことん具体的に解説 ーこの世界は何からできているのか 宇宙はどのように始まり終わるのかー』 https://www.amazon.co.jp/dp/B08DNG1HS1
「引力と重力の違いとはなんですか?」の回答画像12
    • good
    • 0

引力も重力も同じ概念の物理量です。

引力のうちの特殊なケースが重力なのです。つまり、二つの物体の一方または両方が「天体」である場合の「引力」が「重力」です。ここにおいて遠心力は何の関係もありません。
    • good
    • 0

物理学上では引力はありません。


力は
「強い力」
「弱い力」
「磁気力」そして「重力」の4つで成り立っています。
ニュートンの「万有引力」は間違えで、重力になりました。
物体を引きつけるのではなく、押さえつけている考え方です。
「全ての物は地球の中心に引きつける」のも間違えです。絶対に中心には行きません。
    • good
    • 0

実際には「引力」「重力」とも複数の用法があるので「どのような意味で使っているのか」を互いに確認しておくべきなのかもしれんが.



それはおいておいておおざっぱにいえば
・引力: 地球が自分を引っ張る力
・重力: 体重計の値
だ. 現実の話をすると地球が自転をしているためその地球に固定されている自分の体もそれにつられて回転する. すると, その回転によって体に
地球から遠ざかろうとする力
つまり遠心力が生じるのだ. 理解できなければ, 紐に錘をつけて振り回せばいい. 回転を速くしていくと, きっと錘に引っ張られる感覚を得ることになるだろう. それが遠心力だ. そして, 体重計は「実際に地球がその上の錘 (人体) を引く力 (= 引力)」よりも遠心力の分だけ小さい値を示す.

なお機械式の体重計だと日本は 2区分だったと思う. 今では電子式体重計だろうからもっと細かく区分できるけど, あんまり細かくしても現実的な意味は薄いのでせいぜい 5区分とか 7区分とか, そのくらいじゃないかな.
    • good
    • 0

私は、こんな風に理解しています。



引力:物質を引き寄せる力。(遠距離まで働く)
重力:物質をさらに引き寄せる力。(近距離で働く)

距離的に言うと、●→-重力-→引力→★ というイメージかな。

人工の衛星がスイングバイをするときは、引力(重力)を応用する。
(引力で接近加速し、重力で最大限の運動エネルギーを蓄える)
    • good
    • 0

気持ち悪いBBAが接近してくるのが引力です


人間がビルからジャンプしたら地面に向かって落ちていくのが重力です
    • good
    • 0

引力とは「引き付けあう力」。


磁石のNとS、電気のプラスとマイナスなど。
反対の力を斥力と言う。

重力とは「2つのエネルギー・質量の間に生まれる引力」。
重力質量に起因する力である。

現代物理学で「(万有)引力」でなくもっぱら「重力」が使われるのは上の事情による。

高校物理では。
地球表面においては、物体には引力と遠心力が働く。
引力は物体を地表に押し付ける力、遠心力は物体を地表から遠ざけようとする力である。(見かけの力とかの解釈はこの際忘れる)
この合力が高校物理における「重力」である。

実際地表においては、遠心力が強く働く赤道上の方が両極より物体の「重さ」が軽くなる。
体重計はこの差を考慮して作られている。
    • good
    • 1

地球に限らず、質量をもった物体どうしには「万有引力」が働きます。


(かなり弱い力なので、「太陽と地球」「太陽と惑星」「地球と月」のような巨大な質量をもったものでは大きな力になりますが、「あなたと私」のような質量の小さいものではかなり微弱です)

そのうち、「地球表面付近での、地球と物体の間の万有引力」のことを「重力」と呼びます。

これを拡張して、「月表面」とか「火星表面」での引力も「月の重力」とか「火星の重力」と呼ぶこともあります。
    • good
    • 1

第三者的な視点で見れば引力で


観察者自身が引力の影響下にいるなら重力かと
    • good
    • 0

?si=6o5MC3QHlRNORrot
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A