ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

相続による不動産の所有権移転登記をすることになりました。
登記所から遺産分割協議証明書の雛型を持って帰ったのですが、どういうケースで使うものなんでしょうか?
みた感じは遺産分割協議書よりもシンプルで、こちらの方が簡単そうなのですが…。
相続の本には載っていないし、検索かけても詳しくでてこないので困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

遺産分割協議書は、相続人全員が署名押印したものです。


これに対し、
遺産分割協議証明書は、相続人の人数分作成しそれぞれ相続人が一人ずつ署名押印したものです。
相続人が遠隔地に住んでおり、一堂に会して遺産分割協議書に署名押印できない場合等に用いるわけですが、遺産分割協議証明書を各相続人に送付し署名押印のうえ返送してもらうのです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
では兄弟が3人いる場合は、遺産分割協議証明書を3枚作り、各相続人に郵送、押印してもらえばよいのでしょうか?
遺産分割協議書も「持ち回りの署名押印でもよい」と相続の参考書にありましたが、遺産分割協議証明書のメリットとしては連名で押印しなくてもよいという点でしょうか?

補足日時:2005/06/08 11:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産分割協議書は何通必要なのでしょうか?

亡父の49日を目途に土地、建物、預貯金、有価証券などの僅かですが遺産を母と妹と弟で相続の話を決めたいと思っています。遺言書はありません。
預貯金は地元の金融機関2行にあるようです。解約(名義変更?)には遺産分割協議書が必要らしいのですが、土地、建物の相続登記にもこの遺産分割協議書が必要と言われました。
○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますが。(銀行用、法務局用etc)
○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
 また、遺産分割協議書が提出先別に必要であれば戸籍や住民票もその枚数が必要でしょうか。
 同様に相続人の印鑑証明書も複数必要でしょうか。
○相続関係図も必要らしいのですが、これも提出先別に作る必要があるのでしょうか。
○1つの相続関係図と遺産分割協議書で提出先に対応させることは出来ないのでしょうか。
いろいろお聞きしてすみません。

Aベストアンサー

○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますか?
土地と建物だったら法務局用に1通、預貯金と有価証券は各金融機関用に1通です。
あとそれ以外に、遺産分割協議者それぞれでも1通ずつ保管する必要があります。
この場合は、質問者さま、母親、妹、弟の計4通です。

○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
必要な書類は次の通りです。
遺産分割協議者全員の戸籍謄本、住民票、印鑑証明。
なお、ご家族のようなので戸籍謄本は1通あれば全員が記載されていると思います。

○また、遺産分割協議書が提出先別に必要であれば戸籍や住民票もその枚数が必要でしょうか。同様に相続人の印鑑証明書も複数必要でしょうか。
金融機関に必要なのは、遺産分割協議書と協議者全員の印鑑証明です。戸籍などは必要ありません。
 
○相続関係図も必要らしいのですが、これも提出先別に作る必要があるのでしょうか。
相続関係図は作成しても作成しなくても結構ですが、これはお互いの関係を示すものなので、作成した方が法務局への説明がしやすいと思います。
なお関係図を作成した場合は、戸籍、住民票などの書類は返却されます。
もし提出するならば、法務局のみで結構です。

○1つの相続関係図と遺産分割協議書で提出先に対応させることは出来ないのでしょうか。
重要なのは、被相続人と相続人の実印のある遺産分割協議書です。
相続関係図を作成しても必要なのは法務局のみです。
金融機関などには先ほどの言いました通り、遺産分割協議書と印鑑証明となります。

なおこれ以外に必要な書類として「不動産評価証明書」があります。
市役所で申請します。
これは、相続不動産の平米数、構造などが記されていて、これを元にして法務局に支払う手数料が算定されます。
書類一式法務局に出す場合は手数料がかかりますが、手数料は相続不動産の平米数などで決まります。法務局窓口で該当金額分の収入印紙を購入して、これを書類に貼って納めます。

○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますか?
土地と建物だったら法務局用に1通、預貯金と有価証券は各金融機関用に1通です。
あとそれ以外に、遺産分割協議者それぞれでも1通ずつ保管する必要があります。
この場合は、質問者さま、母親、妹、弟の計4通です。

○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
必要な書類は次の通りです。
遺産分割協議者全員の戸籍謄本、住民票、印鑑証明。...続きを読む

Q遺産分割協議書の日付について

分割協議書を作成し、相続人3人が署名+押印するのですが、1名が米国在住で、署名・押印を同日にはできません。通常は、分割協議書に記載する日付は、1つと思うのですが、こういう場合は、各自署名・押印の日付を別々にするのでしょうか?(3人とも違えば、3人それぞれの日付を各署名・押印の上に記載しておく?)ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

署名押印した日を記載するのではありません。
遺産分割を協議し、その協議内容に対して「それでよい」とした日です。

書面にするなら「協議が整った日」です。
例えば1月1日に協議が整ったが、当日は全員が実印の所持がなく、印鑑証明書もないとして、1月5日に署名して、同日の印鑑証明書を添付資料としたとしても「遺産分割協議書の日付は1月1日」でよいです。

現実には協議が整った日に「気の変わらないうちに」協議書に署名押印してもらうというのが手堅いでしょう。
しかし遠方にいて同日に電話で協議内容について同意したという者がいる場合に、その者が署名押印しないことで協議が無効になるわけではありません。協議日に「協議は成立してる」わけです。
逆に「署名押印の日」を個々に別の日を記載してしまっては「いつ協議が成立したのだ」という疑問が発生してしまいます。

Q父死亡 家の名義変更は必要か。

先日父が死亡しました。  
年金だけの生活で、預貯金はわずかで、
30坪に満たない家を所有しているのみです。
郡部ですので、土地・家の評価格は低いでしょう。
母は健在で独りで住んでおり、当方・弟は一家を構え、別の場所で暮らしています。将来、母が亡くなったら、やむなく売却する予定でおります。

土地・家の名義は父ですが、これを誰の名義に替えたらいいのか、また どんな手続き・税金が発生するのか、簡単にお教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変更をすれば済みますので、登録免許税を1回分節約することができます。
なぜなら、1回でお父様名義から貴方・弟様名義に直接名義変更することができるからです。

お母様の心情を考えますと、夫婦で築いてきた財産ですので、とりあえずはお母様が相続するのが良いのではないでしょうか。

遺産分割協議書は必ず作っておく必要があります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになって貴方・弟様名義に名義変更をする際、お父様のご相続の時の遺産分割協議書も必要になります。

登録免許税は、固定資産税評価額×0.4%で計算できます。

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変...続きを読む

Q遺産分割協議証明書をコピーして記入・捺印は不可?

相続の関係で「遺産分割協議証明書」が実家から送られてきました。
私の分と兄の分と計2通です。(兄は少し離れた所に住んでます)
兄に渡す前に、自分の分を記載しようとしましたが実印が滲んでしまい失敗しました。
NET検索で捺印を失敗した場合の方法も書いてましたが、失敗したことをとやかく言われるのが嫌だったので、勤務先にて兄の分をコピーして、そのコピーした方の「遺産分割協議証明書」を自分の分として、記載したうえで、捺印し、実家に送りました。
その際、念の為、手紙には、「自分の分は失敗したのでコピーしたのに記載捺印した旨」を書きました。
すると、実家より連絡があり、「コピーではダメかもしれないので、失敗した分の捺印に×(バッテン)をして、横に改めて捺印して送るよう」に手紙で言ってきました。
(「かもしれない」と書いてるくらいなので行政書士に言われたわけではなさそうです。)

用紙に書かれてた内容は私のも兄のも同一で、名前住所欄も空白でしたし、用紙の大きさも同じB4
です。
紙の種類はわかりませんでしたが、再生紙以外に「保存用・・・」とか書かれてた白い用紙が会社にあったのでそれにコピーして使用しました。
(あと、MP用紙?(アルファベット部分は失念)というやはり白いのもありましたが、NETで検索しても
どういうものかわかりませんでしたので使いませんでした。)

元々の用紙はワープロで打たれたものだし、用紙も特別なものを使用したとは思えないので、コピーでも問題ないと思うのですがいかがでしょうか?
極端な話、A4だったり、再生紙を使用したりしても、受理してもらえないようなことは無いと思ってますがいかがでしょうか?

相続の関係で「遺産分割協議証明書」が実家から送られてきました。
私の分と兄の分と計2通です。(兄は少し離れた所に住んでます)
兄に渡す前に、自分の分を記載しようとしましたが実印が滲んでしまい失敗しました。
NET検索で捺印を失敗した場合の方法も書いてましたが、失敗したことをとやかく言われるのが嫌だったので、勤務先にて兄の分をコピーして、そのコピーした方の「遺産分割協議証明書」を自分の分として、記載したうえで、捺印し、実家に送りました。
その際、念の為、手紙には、「自分の分は失敗し...続きを読む

Aベストアンサー

>極端な話、A4だったり、再生紙を使用したりしても、受理してもらえないようなことは無いと思ってますがいかがでしょうか?

 何ら問題ありません。別に手書きでも構いません。ようは、内容が同じかどうかが問題であって、紙の種類とか大きさとか形式が違っていても構いません。

Q遺産分割協議書の割り印

金融機関にて相続手続きをした際に、コピーを取るとのことでホチキス止めをしてあった遺産分割協議書をはずし、ばらばらにしてコピーをされてしまいました。当然、複数枚の書類はまたいで実印で割り印がしてあります。
この場合、次の手続きをしにほかの金融機関等に行った場合、なにか言われる可能性はありますでしょうか?

また、コピーをする時、普通は外すのでしょうか?外さないのでしょうか?

法律に詳しい方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

「割り印」は、複数枚に跨った文書が「ひと繋がり」である事を証する為に押します。

簡単に言えば、特定の頁を改変して差し替えたり、頁を足したり、頁を抜いたり出来ないようにする為の物です。

ホチキスや綴じ紐が外れて、各ページが物理的にバラバラになっていたとしても、割り印さえ鮮明であれば「ひと繋がり」である事が証明出来るので問題はありません。

もちろん、ホチキスを外したり、ホチキスで綴じ直しても問題はありません。

Q死者を登記権利者とする相続登記申請書

お世話になります。

以下の事例について、以下の質問につきご教授願います。

・被相続人X 相続人は亡A(Xより後に死亡)とBの2名
・亡Aの相続人は、甲と乙の2名
・X所有の不動産を、亡A持分2分の1、B持ち分2分の1とする登記申請書

目  的 所有権移転
原  因 平成年月日相続
相続人 (被相続人X)
      Aの住所
      持分2分の1  A
      甲の住所
      上記相続人甲
      乙の住所
      上記相続人乙
      Bの住所
          2分の1 B
以下省略

質問(1) 上記申請書の書き方に、誤りはございますでしょうか?申請書に亡は書かないですよね?

質問(2) 上記の場合、甲か乙どちらかのみから委任を受けて申請も可能と思いますが、その場合は申請する甲か乙のどちらかの頭に(申請人)と記載すれば良いでしょうか?

質問(3) 質問(2)のように一人からの申請であっても、亡Aの登記識別情報は発行されますでしょうか?

すみませんが、お解りになるかたがおられましたら、宜しくお願いいたします。

お世話になります。

以下の事例について、以下の質問につきご教授願います。

・被相続人X 相続人は亡A(Xより後に死亡)とBの2名
・亡Aの相続人は、甲と乙の2名
・X所有の不動産を、亡A持分2分の1、B持ち分2分の1とする登記申請書

目  的 所有権移転
原  因 平成年月日相続
相続人 (被相続人X)
      Aの住所
      持分2分の1  A
      甲の住所
      上記相続人甲
      乙の住所
      上記相続人乙
      Bの住所
          2分の...続きを読む

Aベストアンサー

受験ではどうなっているかはわかりませんが,
質問(3)は受験では出てこない問題ですよね,きっと。

(1)
いいと思いますが,「亡」は書いています。

(2)
ご指摘のとおりだと思います。

(3)
実務としては発行されていたように思います。
考えてみるに,申請人となるAの相続人は,形式的には
不動産登記法第21条の「申請人自らが登記名義人となる場合」になりませんが,
登記名義人Aの権利義務を承継し,Aの地位において登記申請を行う者であり,
不動産登記規則第62条1項の者に準じた者として扱われるのかな…と。

もっとも実務ではその次の登記まで一括で申請してしまうでしょうから,
ここを気にする実務家はあんまりいないかもしれません。

Q不動産番号を知る方法について

不動産に関する登記を自分でするつもりなので、目的の不動産の不動産番号を知りたいと思っています。
(不動産番号制度以前に取得した登記簿謄本(内容は最新)はあり、不動産の詳細は把握しているので、
不動産番号を記載しなくても不動産登記に不都合はないのですが)

登記所で登記事項証明書(1000円)を取得する以外に、不動産番号を知る方法はあるでしょうか?
たとえば、インターネット登記情報提供サービス(270円、770円)で閲覧できる内容に、不動産番号は記載されているのでしょうか?


ところで、登記完了証には不動産番号が記載されると聞きましたが、そのとおりでしょうか?
また、住所変更など権利者が変わらない登記でも、登記完了証は交付されるでしょうか?

Aベストアンサー

「不動産番号」とは、表題部に記録される番号、記号その他の符号のことです。
つまり、登記事項証明書の表題部に載っているものです。

ただし、不動産番号が付記されるのは管轄庁の
オンライン指定庁化後ですので、
現在オンライン指定庁でなければ載っていない事になります。

なお、法務局で取得する登記事項証明書と、
インターネット登記情報提供サービスで閲覧できるよう内容は同じものです。

参考URL:http://www.touki.info/fudosan.html#C6,http://houmukyoku.moj.go.jp/yokohama/static/online.fudosan.htm

Q相続放棄の代理人について

父(配偶者なし)が亡くなり、長男・長女・次女の3人が
法廷相続人ですが、本人の希望で次女が相続放棄をします。

次女が自身で手続きを取れないので、
長男が代理人として手続きをすることになりますが、
兄弟が代理人になることについて問題はありますか?

また、申述書を家庭裁判所に提出するには、
代理人が直接行かないと行けないのでしょうか?
提出は、他の人(長女など)または郵送で可能でしょうか?

最後に、申述書提出後に家庭裁判所から送られてくる
相続放棄に関する照会書は、代理人に送られてくるのでしょうか?

それとも次女に送られてきて、
その後は、次女自身で対応するのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

代理での提出も可能ですが、郵送での提出も可能です。

照会書は本人に届きます。本人の意思に基づく放棄かどうかをチェックする欄もあります。基本は本人が記載します。本人が怪我をしているとか老齢で字が書けないなどの事情がある場合は代筆が可能ですが、理由と誰が代筆したかを記載する必要があります。

管轄の家庭裁判所に電話で相談したら、いろいろ教えてくれますよ。

Q養子のある相続関係説明図の書き方は

相続人に養子がいる場合の相続関係説明図の書き方について、図で教えてほしいのですが、(1)実子がなく養子が1人の場合、(2)実子が1人と養子が1人の場合、どのように書いたらいいでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下手な図になりますが、
・夫婦養子
父=======母
   |
   養子

・夫婦養子(実子有り)
父======母  又は  父======母
   |            |  |
  ---          養子  実子
  | |
 養子 実子

・片親との養子縁組
父=======母
|   |
養子  実子

どの場合も、養子の所に「○年○月○日養子縁組」と記載します。養親ごとに縁組みの日が異なる場合は、双方から線を引っ張ってきてそれぞれに「○年○月○日養子縁組」と記載します。

相関図を何にご利用するか分かりませんが、そもそも相関図は厳密に決まっているものではないと思います。

Q株主総会議事録の記名押印に監査役は必要ですか?

株主総会議事録の記名押印に監査役は必要ですか?
株主総会議事録を作成後、登記をしに行こうと思いますが、監査役が出席していた場合、議事録に出席者名と、最後の記名押印は必要ですか?

Aベストアンサー

商業登記としては下記の添付書類が必要です。

1、株主総会議事録

取締役、監査役を選任した株主総会議事録を添付する。株主総会議事録には、議長ならびに出席取締役が議事録署名者として押印する。押印する印は、特に定めはなく認印でもかまわない。代表取締役は、通常、登記所に届出ている代表者印を押す。



会社法施行規則では議事録に記載すべき事項に関し次のように述べています。

第七十二条
四  株主総会に出席した取締役、執行役、会計参与、監査役又は会計監査人の氏名又は名称
五  株主総会の議長が存するときは、議長の氏名
六  議事録の作成に係る職務を行った取締役の氏名

ここでは、議事録にそれが記載されているかどうかであって、その内容について署名すべしというようなことは書いてありません。

従って監査役の署名捺印は義務ということではありません。

でも実務では、この内容が万が一決議事項と食い違っていては困りますので、確認のため出席の役員(取締役と監査役)の署名捺印をするのが普通でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報