日本アレルギー学会・厚生省「喘息治療ガイドライン」の「喘息の長期に於ける重症度対応段階的薬物療法」は1998年が最新のものでしょうか。 また、日本アレルギー学会編「アレルギー疾患治療ガイドライン」の気管支喘息の治療目標は 95年度が最新でしょうか。 「参考文献」(?)として参考にしたいのですが、より新しいガイドラインは発表されているようでしたらお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

気管支喘息の治療ガイドラインとしては、1998年厚生省の喘息予防、管理ガイドライン研究班によるガイドラインが出されましたが、これが最新です。

ガイドラインが最近重視しているのはEBM(Evidence based medicine)を実施することで、現在、科学的文献の再検討による改訂作業が進行していると聞いています。

1992年にInternational Consensus Report on Diagnosis and Management of Asthma(喘息の診断、管理の国際コンセンサスレポート)が発表されて、これをうける形で、日本では1993年に日本アレルギー学会が「アレルギー疾患治療ガイドライン(JGL)」を出し、1995年にその改訂版を出しています。世界的には、1995年にWHOなどが喘息管理国際指針(GINA)を発表しました。厚生省の研究班は、このJGLとGINAを基にして1998年に喘息予防、管理ガイドラインを作成したというのが一連の流れです。
したがって1998年の「喘息予防、管理ガイドライン」は1995年の「アレルギー疾患治療ガイドライン(JGL)」を基礎にしてより発展させたもの(治療、管理ばかりでなく病態生理、疫学、QOLなどを含んでいます)と考えればよいでしょう。

小児科領域においては、日本小児アレルギー学会が2000年に「小児気管支喘息治療、管理ガイドライン」を出しています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋市か岐阜市にある、大人の喘息治療で実績ある病院

 今、私の恩師が、ひどい喘息に苦しんでいます。
 夜、横になって眠れず、座って寝なければならないそうです。
 そこで、恩師のために、信頼できる病院を探してやりたいのです。恩師の仕事先である名古屋市か、自宅のある岐阜市で、『大人の喘息治療』で有名であり、実績もあって信頼できる病院を探しています。どこか良い病院はないでしょうか? どなたか知っておられる方がおられたら教えてください。 お願いします。

Aベストアンサー

岐阜だと国立療養所岐阜病院(現国立病院機構長良病院)に喘息外来がありました。(今はないと思われる)
そこの喘息外来担当だった医師が喘息専門医院を開業しています。
http://www6.ocn.ne.jp/~miyagawa/

名古屋だと
国立病院機構 名古屋医療センター 呼吸器科
国立病院機構 東名古屋病院呼吸器内科
など、また他にも大学病院にはほとんどに専門医がいます。

日本喘息患者会連絡会
http://www.nichizenren.org/index.htm
こういった患者会に問い合わせるとお近くの喘息治療をしている病院を紹介していただけるかも知れません。

Q喘息の治療/「セレベント」と「治療期間」について。

一昨年の10月から原因不明の激しい咳に悩まされていて、
先月、ようやく成人の気管支喘息だと診断されました。

フルタイドとセレベントを処方されて以来、
1年以上悩まされたのは何だったの?っていう位
ピタッと咳は収まりました。
今は朝晩にフルタイド2吸引、セレベント1吸引しています。

ただ、通っている所が地元の個人の医院なのですが
先生がやたらと検査をしたり、薬をたくさん処方する先生なのです。
(それは友人何人かも通っていて皆言っています。ほとんどが病院を変えました)

喘息の診断をされた時にも、喘息はこれから一生薬を
使わないといけないと言われてしまい、不安になっています。
母の友人が喘息で1年間だけフルタイドを吸って治ったと聞いたことがあるのですが。。。

そこで、今回お聞きしたいのは

(1)フルタイドだけではなくセレベントも合わせて使用したほうがいいのでしょうか?

(2)喘息だと診断されたら、一生フルタイドとセレベントは手放せないのでしょうか?
私は様子を見ながらいずれ止めれると思ったのですが、
今の先生にかかっている限り、様子を見ることなくずっと使用しないといけないような気がしています。

回答お待ちしています。
よろしくお願いいたします。

一昨年の10月から原因不明の激しい咳に悩まされていて、
先月、ようやく成人の気管支喘息だと診断されました。

フルタイドとセレベントを処方されて以来、
1年以上悩まされたのは何だったの?っていう位
ピタッと咳は収まりました。
今は朝晩にフルタイド2吸引、セレベント1吸引しています。

ただ、通っている所が地元の個人の医院なのですが
先生がやたらと検査をしたり、薬をたくさん処方する先生なのです。
(それは友人何人かも通っていて皆言っています。ほとんどが病院を変えました)

喘息...続きを読む

Aベストアンサー

私も大人になってから気管支炎をこじらせて喘息と診断されました。
以来8年間、セレゼントとフルタイドを使用しています。
私も症状が見られなくなって半年以上過ぎた頃から「いつまで使うの?なんか頼りない先生だな~」って買ってに使用を中止してしまいました。
それから半年近くしてまた激しい発作にみまわれ他の病院にいき使用を中止したことを話すとかなり怒られました。
買ってに中止した事ですっかり重症になり、以来8年ずっと使っています。
ただ朝晩セレベント2吸入だったのが3年前からは朝晩1吸入と減っています。
一生続けなくてはいけないものではなく、序所に減らして症状が出なければやめることは出来るようですが、くれぐれも自己判断は危険ですよ!
今の病院が信用できないなら一度他の病院に変わるか、セカンドオピニオンとして一度他でも診て貰ったほうがいいかもしれませんね。

>(1)フルタイドだけではなくセレベントも合わせて使用したほうがいいのでしょうか?
これも納得がいかないなら病院の先生と話し合うことが一番だと思いますが、セレベントでまず気管支を広げ、フルタイドが患部へ届きやすくするもので一緒に使うのが効果的だと、私の現在通っている病院でも引越し前に通っていた病院でも同じ説明を受けたので私は両方使っています。

私も大人になってから気管支炎をこじらせて喘息と診断されました。
以来8年間、セレゼントとフルタイドを使用しています。
私も症状が見られなくなって半年以上過ぎた頃から「いつまで使うの?なんか頼りない先生だな~」って買ってに使用を中止してしまいました。
それから半年近くしてまた激しい発作にみまわれ他の病院にいき使用を中止したことを話すとかなり怒られました。
買ってに中止した事ですっかり重症になり、以来8年ずっと使っています。
ただ朝晩セレベント2吸入だったのが3年前からは朝晩1吸入...続きを読む

Q大人の喘息で自分で努力できること

40代の女性の友人が大人になってから喘息を発症し、現在は病院で投薬を受けています。症状はそれでひとまず落ち着きましたが、それにプラスして自分でも何か努力したいのだそうです。食生活など生活面で心がけるべきことや、民間療法などを教えてください。

Aベストアンサー

努力というかどういうタイミングで出やすいのかを自分なりに把握する事ですよね。例えば急に温度の違う部屋に出入りしたり、熱い麺をすすったりしても出る人は出ます。後はハウスダストや朝晩の空気の乾燥、低温にも気をつけたりですね☆

Q風邪と喘息のラインは?

喘息持ちの子の咳、風邪の咳と喘息の咳の違いはどこで判断したらよいでしょうか。

喘息と診断されている子供がいます。
周囲でも咳の風邪が流行っていて、うちの子供も咳をしています。
鼻水や熱など他の症状も同じで、みんな同じ風邪だと診断されました。
処方された薬も、みんな同じ薬(去痰剤・気管支拡張剤)です。
違いは、季節の変わり目ということもありすでに飲んでいたオノンが多いことだけです。

私から見たら同じような咳に見えるのですが、
うちの子とお友達の咳はやはり別物なのでしょうか。

アレルギーなど風邪ではない(普通の人なら咳は出ない)状態で咳が出れば喘息の咳なのは分かりますが、
風邪をひいた場合はどう判断したらよいのでしょうか。
風邪と喘息の違いは胸の音といいますが、
同じ風邪でも普通の人は全く胸の音はしないものなのでしょうか。
同様に、喘息の子もゼイゼイしないただの風邪の咳という場合があるのでしょうか。
ゼイゼイ以外に違いはありますか?
どこからが喘息でどこまでが風邪と考えたらよいのでしょうか。
教えてください。

喘息持ちの子の咳、風邪の咳と喘息の咳の違いはどこで判断したらよいでしょうか。

喘息と診断されている子供がいます。
周囲でも咳の風邪が流行っていて、うちの子供も咳をしています。
鼻水や熱など他の症状も同じで、みんな同じ風邪だと診断されました。
処方された薬も、みんな同じ薬(去痰剤・気管支拡張剤)です。
違いは、季節の変わり目ということもありすでに飲んでいたオノンが多いことだけです。

私から見たら同じような咳に見えるのですが、
うちの子とお友達の咳はやはり別物なのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

まず、前提として、風邪で起きる咳と、喘息で起きる咳は機序が全く違います。
風邪は上気道に炎症を起こし、異物を出すために咳が出ます。鼻炎でも肺炎でもそうです。異物を出すための生体反応。
一方、喘息は感染症では無く、気管支平滑筋の収縮そのものが原因で起こります。アレルギー或いは慢性炎症とされ、末梢気道の可逆的な閉塞状態です。

また、事を難しくするのですが、風邪を引くと刺激で喘息が出やすくなりこの二つはオーバーラップしやすく、ただ、喘息が起きると風邪を引きやすいって事は有りません(--;)

元に戻りますが、喘息は気管支の収縮が病気の本体であり、咳をする人もいればしない人も居ます。気管支が収縮すると笛を吹いた様な音が鳴ります。狭くなった気管支を空気が通る音です。だから喘息音を良く聞きたいときは「息をすって、吐いてー」って無理矢理気管支を通る空気に音が出るかを聴診器で聞きます。

また、通常感冒の咳では気管支は狭くなっておらず、肺の中では音は鳴りません。まあ、咳をしている時に聴診器を当てたら耳が痛くなるだけです。

よって、風邪と喘息の咳がどの様に違うかと言えば、気管支の収縮が有る方が喘息であり、ない方が風邪と言う答えになります。そんなの分かりませんよね。よって、一般的には聴診器で胸に音がなっている事をもって喘息と診断します。
お母さんも耳を背中に当てたら大体の事は分かりますよ。
咳をしてなくても喘息の時はヒューヒュー鳴っていますから。
例えば風邪の最初は咳だけで音はなく、その後胸の音も出てきて・・・本格的な喘息に移ってゆくのが分かります。
私の子供もそうでしょたから・・・。
また逆に咳の仕方だけで喘息と風邪の区別(気管支の収縮状態)は出来ません。

まず、前提として、風邪で起きる咳と、喘息で起きる咳は機序が全く違います。
風邪は上気道に炎症を起こし、異物を出すために咳が出ます。鼻炎でも肺炎でもそうです。異物を出すための生体反応。
一方、喘息は感染症では無く、気管支平滑筋の収縮そのものが原因で起こります。アレルギー或いは慢性炎症とされ、末梢気道の可逆的な閉塞状態です。

また、事を難しくするのですが、風邪を引くと刺激で喘息が出やすくなりこの二つはオーバーラップしやすく、ただ、喘息が起きると風邪を引きやすいって事は有りま...続きを読む

Q大人になってから喘息

もともとアレルギー体質でしたが、皮膚のみで喘息も鼻炎も無縁で40年生きてきました。この春に39度を越す熱を出し寝込みました。熱は1~2日で下がりましたが、それをきっかけに喘息になりました。熱から1ヶ月は買い物に出るのも辛いくらい咳き込みました。今で約3ヶ月になります。咳き込みはなくなりましたが、気管がスッキリしません。薄い膜を張ったように感じます。現在パルミコートを朝晩吸入していますが、よくなっていく気配を感じません。家系的には喘息のものが多数います。持病になってしまったからにはこのような感じが続くのでしょうか。

Aベストアンサー

参考になるかどうか分かりませんが、私の場合について書きます。

 喘息に全く無縁で参りました。アレルギーも幼少から関係なかったと思います(刺激の強いものを食べると少し肌が荒れたりすることもあったので、ほんのちょっとあったのかもしれませんが、無自覚なほどです)。

 ところが、数年前の秋から、目がかゆくなりだし、赤目になるようになりました。最初はばい菌でも入ったのか思って薬局で点眼薬を適当に見繕ってさしておりましたが、治らないので、眼科に行くと、アレルギー性だと言います。それでアレルギー性の薬をさすと直りましたが、それから目薬が手放せなくなりました。眼科医の話だと、そのうちに治るというような話でしたが、治りません。今でも薬はいりますので薬局の薬をさしています。

 そうこうするうちに、年が明けて、今度は、皮膚にものすごいアレルギー反応が出て、晴れ上がって眠れないほどになりました。そんなことが数ヶ月に一度という感じです。

 それとどちらが前か知りませんが、ある晩、息が出来ないほどの喘息におそわれました。ずっと取り憑かれたように咳がでて、吸い込む暇がないのです。

 医者の話だと、アレルゲンの検査はしましたが、体質的なものなので特定は難しいしということで、とりあえずの薬はもらいました。

喘息はときおり激しく出ることもありましたが、薬局の薬でなんとかなっていますし、ここしばらくは喘息自体の機会も減っていますし、程度も軽くなりました。皮膚へ出ることは、一年半ほどの間で、どういうわけかなくなりました。出ている時は、喘息が軽くなると皮膚に出るというように相関関係があるように、私自身は感じました。また、目がとても赤いときに多いのですが、頭痛もしました。どうやらアレルギー性の頭痛ではないかと思います。皮膚と呼吸と頭痛の関係を私なりに感じたままに、医者に聞いたら、「?」という顔をしていましたので、私の気のせいかもしれません。目のかゆみは、相変わらず体調とか空気の様子に影響されるようですが、これも一時期のように、目薬をさしまくならなくてはいられないという状態は減りました。

アレルギーって波がありますので、これが一時的なものなのか、本当に軽くなっているのか分かりませんが、ここ一年くらいは、症状は軽くなっていますし、回数も減りました。私の場合は、基礎的体力を上げると良いとは聞いていますので、アレルギーを気にしないで(アレルゲンが分かっていないし)、食事をするようにし、健康的にするようにしました。体も少しは動かすようにして、体力を少しですが、あげるようにしました。痛いときや辛いときは無理をしないで薬を飲むようにしましたが、ほんの軽い喘息では飲まないようにしました。そのせいか、苦しいというのはうんと減りました。

参考になるかどうか分かりませんが、私の場合です。

参考になるかどうか分かりませんが、私の場合について書きます。

 喘息に全く無縁で参りました。アレルギーも幼少から関係なかったと思います(刺激の強いものを食べると少し肌が荒れたりすることもあったので、ほんのちょっとあったのかもしれませんが、無自覚なほどです)。

 ところが、数年前の秋から、目がかゆくなりだし、赤目になるようになりました。最初はばい菌でも入ったのか思って薬局で点眼薬を適当に見繕ってさしておりましたが、治らないので、眼科に行くと、アレルギー性だと言います。そ...続きを読む

Q喘息と治療について

現在
吸入ステロイドと
アレルギー剤と
痰や咳止めの薬とは別に
プレドニンを2ヶ月飲んでますが
なぜかコントロール出来なくて
 
長く歩いてたり
二階~四階まで上がると、苦しくて動けなくなります…。
 
少し煙吸っただけでヒューヒューなります…
 
しかし喘鳴が弱く 周りに聞こえる微かな音にしかならず
疑われる始末。 
 
布団に入ると咳が出て 仰向けになると呼吸が苦しいです、
 
毎日 ゼイゼイしてると辛く
メプチンやプレドニンが増えて
10キロも体重が増えてしまいました。
 
もう太りたくないのでプレドニン止めたくても
強い発作や
メプチンでダメなときに
プレドニンを使ってしまいます…
 
痩せる為に 運動がしたい。
睡眠を 奪われたくない
吸入ステロイドだけでコントロールしたいです。
 
周りから 入院して
治療したら(点滴) 吸入ステロイドだけでコントロール出来るようになったと聞きました。
 
主治医に 入院したいと伝えたいのですが どのように 伝えれば良いか アドバイスいただけますか?
 
あと 喘息コントロール出来たら
運動出来ますか?
元気になったら
バドミントンがしたいです。

現在
吸入ステロイドと
アレルギー剤と
痰や咳止めの薬とは別に
プレドニンを2ヶ月飲んでますが
なぜかコントロール出来なくて
 
長く歩いてたり
二階~四階まで上がると、苦しくて動けなくなります…。
 
少し煙吸っただけでヒューヒューなります…
 
しかし喘鳴が弱く 周りに聞こえる微かな音にしかならず
疑われる始末。 
 
布団に入ると咳が出て 仰向けになると呼吸が苦しいです、
 
毎日 ゼイゼイしてると辛く
メプチンやプレドニンが増えて
10キロも体重が増えてしま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
当方、喘息持ちです。

主治医に、このままでは、とてもつらいので、治療に専念する為に入院させて下さいと伝えましょう。

主治医が、入院させて治療が必要と判断すれば、入院出来ます。

お大事になさって下さい。

Q大人の喘息、市販薬を探しています

20代女性です。
これまで喘息らしい症状が出たことはなかったのですが、ここ最近体調を崩してなんなとなく喘息のような症状が気になるようになりました。
症状は息苦しさ、咳(むせるような感じ)、なんとなくぜいぜいするような苦しい感じなどが出ています。

体質として、喘息ではありませんでしたが、虚弱体質の傾向があります。
また若干メンタルが弱く(虚弱体質と共に克服傾向にありますが)、呼吸器官関連だと過呼吸の発作を起こしていた時期もあります。

本当は病院へ行くべきなのかもしれませんがしばらく時間が取れず、できればまず市販薬で様子を見たいと思っています。

そこでお聞きしたいのですが、喘息のような症状に効く市販薬ってあるのでしょうか(自分なりに調べてみたのですがうまくヒットせず…)。
あれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

処方箋が必要な成分が市販薬に下りてきた薬などもありますが、素人判断で使用することはおすすめしません。
更に市販の喘息に効果がある薬は咳喘息には効きません。
まず、ご自分が喘息であるかないか医師の診察を受けるべきです。
最近は夜遅くまで診察してくれる病院も増えていますし、自治体のホームページで夜間診療を行っている病院が
載っていると思います、各病院が外科や内科などの担当を分けて夜間診療を行っていますので
そういった制度を利用して受診するのが良いと思います。

Q喘息治療薬について

喘息治療薬には、私が知る限りで吸入ステロイド剤としてエアゾールタイプと粉を吸入するディスカスタイプが有りますが、発作時に吸入するサルタノールインへラーやメプチンエアーの様に、発作を予防する為のエアゾール製剤でも心臓に負担がかかってしまうのでしょうか?

因みに、現在処方されている薬剤はフルタイドのエアゾールタイプです。

Aベストアンサー

27歳頃に突然、喘息になり治療した経験があります。

発作を予防するエアゾール製剤は、心臓に負担が多少かかると医師から言われていました。

ただ、私を診察していた医師は「何十年も使い続けていれば負担はかなりかかるかもしれない」と言っていました。

そうならないように、抗菌剤の錠剤などを服用しながらエアゾール製剤と併用して、2年以内に発作用のものは使用しなくてもいいように治療してもらいました。

おかげで今は、使用はしていません。

しかし、喘息は完治することはなく上手く付き合っていくこと、発作がおこらないように自己管理することが絶対必要になるので念の為に、今だに数年に一度は医者に行き、ディスカスタイプを持っています。

ちなみに私もフルタイドでした。

今でも持っていますよ。

使用することは全くありませんが。

なるべく早く発作がおこらないようにすることが大切です。

その為には、喘息の治療を得意としている医師を見つけることです。

私は偶然にも良い医師と出会い、「早く治したいなら私の言うことを聞きなさい。絶対に2年以内にフルタイドを使用しないようにするから」と言ってくれ、今は健康そのものです。

27歳頃に突然、喘息になり治療した経験があります。

発作を予防するエアゾール製剤は、心臓に負担が多少かかると医師から言われていました。

ただ、私を診察していた医師は「何十年も使い続けていれば負担はかなりかかるかもしれない」と言っていました。

そうならないように、抗菌剤の錠剤などを服用しながらエアゾール製剤と併用して、2年以内に発作用のものは使用しなくてもいいように治療してもらいました。

おかげで今は、使用はしていません。

しかし、喘息は完治することはなく上手く付き合っていく...続きを読む

Q慢性喘息の大人の方にうかがいます

かなりひどい喘息の人ですが、料理をするのはつらくないけれど、後片付けはしんどい、と言います。
喘息の人は、特に後片付けだけがつらい理由があるのでしょうか。

料理するのも後片付けするのも、両方、調理場、洗い場に立ってする作業です。
健康な者から見ると、楽しさやおもしろさに差はあっても作業の大変さは、同じだと思うのですが、
どうですか。後片付けは面白くないから、ただの言い訳でしょうか。それとも、後片付けがつらい、なにか病的理由があるのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も喘息持ちですが、料理も洗い物もやりますよ。
後片付けって洗い物ですよね?

たしかに部屋を片付けて埃がまったら咳が出てしまいますので
マスクは必須です。

多分ですが、料理を作って疲れてしまったから、
後片付けが辛いとおっしゃっているのだと思います。

喘息持ちの人って体力というか持久力?があまりないんです。
バタバタ動いていると息苦しくなったりします。
ですので料理を作って疲れてしまっていて
後片付けをするのが辛いのかと思いますよ。

ゆっくりやれば大丈夫かと思いますが、お互い協力が
必要ですね!
参考にしてみてくださいね。

Q喘息の治療に使う吸入器について

喘息の治療で家庭用吸入器を購入しようとしています。
ただ、まだ薬液の種類が決まっていないようで、
医師からはとりあえず生理食塩水を渡されたようです。
吸入器のメーカーにどんな薬液が使えるのか聞いてみたのですが、
やはり薬液の粘度などによって、使える物と使えない物があり、
薬液の種類はたくさんあるので、薬液の種類を言わないと、使えるかどうかは
答えられないと言われました。

薬液の種類の一覧表などを調べる方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

吸入器は買わなくても良いと思います。医者の所にメジヘラーとかがあってそのまま使えます。ただ効かないからといって何回も使うのは危険です。今市販のものを買おうとしているようですが、それはまあいいとして生食は駄目だとおもいます。全然効果なしです。医者の所にはプラスチックで確か5CC入ったのがあるはずです。私の兄も医者でかなり
使っていました。そうそうネブライザーというのを買おうとしているのです。確かアレベールとかビゾルボンなど入れて吸入していたと思います。その医師は専門が違うと思います。


人気Q&Aランキング