プロが教えるわが家の防犯対策術!

(建築工事の)積算で、樹木の撤去量(体積)を求める際に何かよい指標となるようなものをご存知の方はいらっしゃいませんか?
現在、何も参考となる資料が見つからないので、円柱や円錐等の公式を使って(やや強引に)近似させて求めています。しかし、誤差が大きいですし、もう少し明確な積算の根拠になるようなもの探しています。
…単に樹木といっても一概には言えないので難しい事柄なのだと思いますが少しでも何かご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。



木材の体積(材積)の検量は、全て近似値によるものです。実際の経済活動に支障が無い範囲で近似を得れる検量方式を取ります。

参考です↓

http://www.nw-mori.or.jp/vgs2003/8jikanme/rinsek …

http://www.nw-mori.or.jp/vgs2003/8jikanme/santei …

http://www.nw-mori.or.jp/vgs2003/8jikanme/sousek …

○木材の販売流通関係では、末口2乗法(約4m以下の原木で、末口の2乗に長さを乗する方法)で木材の検量を行います。これは主に針葉樹に向いた方法ですが、流通では広葉樹、針葉樹両方に用いられます(#2の方の方法)

○上記紹介意外、「大蔵省通関寸検法」と言う「ブレレトンスケール」国際規格に準じた計算式もあります。これは広葉樹など複雑な円筒(乃至円柱)形状に向いた検量計算方式になります。
http://www.ikada.co.jp/kenryouhou.html

どれにしても暗黙の誤差が必ず有ります(式を比較して考えて見ると直ぐわかります)。
流通関係意外の、官公庁、林学では更に沢山の計算方式があります。(確かに円柱や円錐から求める方法もあり、そうとう近似値が得られますが、確かに複雑ですし経験が必要かと思います)

参考URLに質問者さんが必要なものがあれば参考にして見てください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

返事が遅くなって申し訳ありません。教えていただいたものを参考に少し探ってみたいと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/08 10:32

木材関係の仕事をしております。


山から切り出して市場に出た状態を原木と言います。
この原木の取引に使う単位が立米(リュウベと呼んでいます。)です。
この原木の計算が長さ×末口(すえくち)×末口×立米単価です。
たとえば4Mの丸太(杉でも桧でも松でも)で計算しますと
4m×末口(すえくち)×末口=立米数
※すえくちとは一番細いところ 木の切り口の直径です。
仮に末口が20cmだとすると4×0.2×0.2=0.16立米となります。もし立米単価が20000円だとすると1本が3200円になります。
と 材木(原木)の取引にはこのような計算でやっています。
これが質問者さんの希望にあてはまるのかどうかはわかりませんが この取引(計算方法)は日本中どこでも同じです。
材木関係ではこの方法なのでこれではどうなんでしょう?
参考になれば良いですが・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました(返事が遅くなって申し訳ありません)。

お礼日時:2005/07/08 10:30

規格物の木材については、建設物価、積算資料といった月間誌に、1mあたりの体積や割増し係数等の考え方が載っていますよ。


ご参考までに。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。もう一度調べてみます。

お礼日時:2005/07/08 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木の一本あたりの重さについて

以下の木の一本あたりの重量が知りたいです。もちろん、一本ごとに重さは違うでしょうが、おおよその目安になる数値を教えてもらえるとありがたいです。
カシ
クヌギ
ナラ
アカマツ
ハンノキ

※古代の陶芸、製鉄の燃料にどのくらい木を使っていたかを、知りたいのです。重量は調べだしたのですが、それが木の本数にするとどのくらいになるのかをしりたいのです。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

半径と長さから体積を求めます
ぶな科の木なら1.1kgを掛けます
それ以外の木なら0.7kgを掛けます
それが一本あたりの重量です
乾燥具合によって違いがあります

Q比重と重量の関係

木材の比重と重量について。
たとえば、(気乾状態)の時、杉材の比重は0.39ですが、重量に直すとどの位のたとえになりますか?
体積立米あたりの重量を解りやすく教えてください。

Aベストアンサー

>伐採したばかりの丸太の比重は、およそ「1」になります。
伐採したばかりの生木で水分を多く含んで乾燥していないため重いのです。
生木の比重は、0.96~0.98です。
この場合は、まだ気乾状態では無いのです。
木材は、乾燥して水分を蒸発させて気乾状態となり比重が0.39となるのです。
この場合の含水率は12~14%となります。
ご参考まで

Q木材の重さの計算について

木材の重さの計算についてですが、
高さ80cm, 幅40cm,奥行き(縦)20cmの直方体の木片があるとします。この木片はツゲ製で比重は0.75です。

この場合、この木片の重さの計算は
80cm X 40cm X 20cm X 0.75 = 48,000キログラム
という私の計算では変な答えになるのですが...

正しい計算は、どのようにすればよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

計算式ですが、
1m x 1m x 1m x 比重 = 重量(t) で計算してください。

水だと
1m x 1m x 1m x 1 ですから 重量は1トンになります。

つげの場合は、
0.8 x 0.4 x 0.2 x 0.75 =
80cm X 40cm X 20cm X 0.75 = 48キログラム
となります。

Q草の単位体積重量について

現在では、道路沿いの草刈作業をした場合の処理は、産廃処理するようですが、処理業者に見積依頼したら円/tで出てきました。設計の数量は、円/m3でした。
m3をトンに変換するための単位体積重量がわかれば教えてください。

Aベストアンサー

刈った草の嵩密度は少なく見積もって、

約0.1g/cm3 = 0.1t/m3 でしょう。

ぎゅうぎゅうに押し縮めて、

約0.5g/cm3 = 0.5t/m3 でしょう。

従って、

円/t × t/m3 = 円/m3

処理業者見積の1/10から1/2の範囲が、
設計値と言うところでしょう。

基準がいろいろありますのでご参考までに。

Qコンクリートの単位容積重量はいくらぐらい?

一般的なコンクリート塊の単位容積重量はおよそどれぐらいですか。
できたら、Kg/立方mで教えてください。

Aベストアンサー

コンクリートの単位容積重量(正式には単位容積質量)はコンクリート中の
砂、砂利、の質量とコンクリートの乾燥具合によって変わってきます。

現在日本で使われてるセメント、砂、砂利の比重から考えて2300~2400Kg/立方m
と考えて良いでしょう。

特殊な用途があれば軽いコンクリート、重いコンクリートも作ることが出来ます。
元生コンクリート技術に従事していました。

Qアスファルトの重さ(t)をm3に置き換えたい。。。

アスファルトの重さ(t)をm3に置き換えるにはどのような計算になるのでしょうか?
誰か詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

アスファルトは重量(t)で出荷します。基本的には体積を算出し、単位重量を掛けます。通常使用する密粒度13mm、舗装厚0.05m(50mm)とします。面積(m2)×厚さ(m)×2.35となりますが、さらに転圧減量として1.08を掛けます。これで算出された数量が使用重量(t)となります。
(以上引用)
 ですから、Xtのアスファルトは、X÷2.538(立方メートル)となります。
例によって、受け売りでした。(^_^;)

参考URL:http://www.setsubi-forum.jp/cgi-bin/c-board/data/construction/log/tree_105.htm

Q丸太の重さについて

森林施行のボランティアに参加しているのですが、間伐した丸太(杉、檜等)のだいたいの重さを計算することは可能なのでしょうか、計算方法があれば教えてください.また、間伐する時期等による変化もあると考えているのですが、どうでしょうか?
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

#3です。

>どのようにちがうのでしょうか?

これは、木材として使う場合は、末口の断面積の円柱として計算しないと
柱や板を採る場合に計算が過大になるためです。
(板や柱は通直ですから、末口の大きさよりも外側では木取りができません)

しかし、そういう意味では無く、例えば運搬の際の重量ということであれば
本来の体積となりますので、円錐の一部分と考え、近似値で中心部の断面積の
円柱と考えればとしたものです。
より正確には、元口と末口と長さからなる円錐の一部の形の体積を計算すればより近くなります。

ということで、例示された丸太の重量は約280kgになります。

>重さには、純粋に材の重さと含んでいる水の重さがあると聞いたことが

純粋な材の重さを「絶乾重量」と言い、#1の方が書いている通り比重約0.4程度です。
しかし、伐採したばかりの丸太は含水率が100%~150%くらいありますので
比重としてはほぼ1と考えて良いと思います。

もっとも、紫檀や黒檀の生木は水に沈むと聞いたことがありますので比重は1以上になるのでしょうが。

#3です。

>どのようにちがうのでしょうか?

これは、木材として使う場合は、末口の断面積の円柱として計算しないと
柱や板を採る場合に計算が過大になるためです。
(板や柱は通直ですから、末口の大きさよりも外側では木取りができません)

しかし、そういう意味では無く、例えば運搬の際の重量ということであれば
本来の体積となりますので、円錐の一部分と考え、近似値で中心部の断面積の
円柱と考えればとしたものです。
より正確には、元口と末口と長さからなる円錐の一部の形の体積を計算す...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Qm3→tへの変換方法

土木関係初心者です。
コンクリートガラの計算で単位が「m3」になっているものを、「t」にして記入しなければいけない書類があるのですが、どうやって変換しらよいのかわかりません。

ちなみにもとの数量は、2378m3で代価表には「1.0m3あたり2.35t」となっています。
単純に2378×2.35=5588.3tでいいものなのか悩んでいます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.0[m3]当たり2.35[t]ですか.
2.0[m3]当たりは何トンになりますか?
3.0[m3]だったら?

2378[m3]だったら?
って考えればいいのでは?

Q公共工事積算での残材などの処分費について

公共工事の積算の処分費についてお伺いします。
取壊しコンクリート、残土、切削アスファルト、撤去鋼材などの現場で発生する処分費は積み上げらていますが、たとえば使用後の型枠の残材、塗装の空缶、セメントの袋、パレットなど材料購入に伴って発生する廃棄物(ごみ)などは、事業に伴って発生するごみですので産業廃棄物として処分する必要があると思うのですが、どのような形で計上されているのでしょうか。土木工事積算基準等を調べたりはしているのですがよく分かりません。

Aベストアンサー

 型枠材処分費についての回答ですが、公共積算基準は何の根拠も確認できてません。
処分費質問ですが、おそらくなにも考慮されていません。
現在の状況といたしまして、 型枠工事は 拾い 加工 組立 ダメ仕舞 打設合番 解体 釘抜き 整理 (搬入出)
そして処分 といったところですが、 積算基準には、 加工 組立 合番 解体 (建築工事は運搬別途)しか歩掛が見えません。 加工の歩掛と作業場維持費は型枠大工さんのお店しか把握できてないと思うくらいでたらめな基準です。
 各調査等で、もう少しでもきちんと集計された歩掛や経費率が上告されればもっと積み上げやすくなってるはずなんですけどね。だから実質 積み上げて見積するのアホらしくなってますよ。 意味ないですから。
 地元で見積とりあわせて確定する金額が ホントの公共積算基準と思います・・・ 
魚と一緒で 時価 相場が現実 それ以上は、請負業者の丸かぶり。

 
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング