チタンは塩酸、硫酸、王水のいずれにどの程度溶けるのでしょうか。誰か教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

金属チタンでしょうか?あるいは酸化チタン等のチタン化合物でしょうか?



化学便覧や化学大辞典等は調べられたのでしょうか?

補足お願いします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腕時計のバンド、ステンレスとチタンの長所短所

腕時計のバンドで、
ステンレスバンド チタンバンドの長所短所を教えてください。

Aベストアンサー

ステンの長所は錆びにくい、チタンに比べて材料が安いかな?
短所は長所でもある重量感でしょうか?
あとはチタンより傷がつきやすい。

チタンの長所は錆びない、軽い。
短所は高価なだけで短所はないような。
あえて言うなら、チタン製の時計は高価なわりに重量感がないので
ちゃっちい。

私は毎日チタンとステンのコンビの時計をつけてますが、
やはりステンよりチタンの方が良いと思います。
コンビなのでオールチタンではありませんが。
ちなみに私の相棒はパネライの72番です。

蛇足ですが、時計のバンドは金属の場合はブレスと表現します。
参考になりましたら幸いです。

Q0.5mol/Lの塩酸400mlに8mol/Lの塩酸を加えて、2mol/Lの塩酸を作る。この時加えた

0.5mol/Lの塩酸400mlに8mol/Lの塩酸を加えて、2mol/Lの塩酸を作る。この時加えた8mol/Lの塩酸の量を求めよ。

途中でおかしな方向にいってしまいます、、
教えてください!><

Aベストアンサー

すでに答えは出ているようですが、「濃度」の問題では、

(1)中に溶けているもの(溶質)
(2)溶質を溶かしている「うすめるもの」(溶媒)

の量が必要で、
 (濃度)=(溶質の量)/(溶質 + 溶媒の量)
とうことです。

 常に、「溶質」と「溶媒」の両方の量を明確にすれば、どんな問題にも対応できます。

この問題の場合には、溶質が「mol」単位で、「溶質 + 溶媒の量」が「リットル」ですので、それで統一して明確にしていきます。

(1)0.5mol/Lの塩酸:400ml
 (溶質)塩酸 0.5 mol/L * 0.4 L = 0.2 mol
 (溶質 + 溶媒)0.4 L

(2)加えた8mol/Lの塩酸:X (L)
 (溶質)塩酸 8 mol/L * X (L) = 8X mol
 (溶質 + 溶媒)X (L)

(3)できあがった塩酸:(1)と(2)を足したもの。
 (溶質)塩酸 0.2 + 8X mol
 (溶質 + 溶媒)0.4 + X (L)

 これが 2 mol/L になるためには
  (0.2 + 8X)/(0.4 + X) = 2 mol/L
より
  0.2 + 8X = 0.8 + 2X
 → 6X = 0.6
 → X = 0.1 (L) = 100 (mL)

すでに答えは出ているようですが、「濃度」の問題では、

(1)中に溶けているもの(溶質)
(2)溶質を溶かしている「うすめるもの」(溶媒)

の量が必要で、
 (濃度)=(溶質の量)/(溶質 + 溶媒の量)
とうことです。

 常に、「溶質」と「溶媒」の両方の量を明確にすれば、どんな問題にも対応できます。

この問題の場合には、溶質が「mol」単位で、「溶質 + 溶媒の量」が「リットル」ですので、それで統一して明確にしていきます。

(1)0.5mol/Lの塩酸:400ml
 (溶質)塩酸 0.5 mol/L * 0.4 L =...続きを読む

Qチタン腕時計、ベルトのツメが折れた!!

先日チタン製腕時計のベルト部分のツメ(腕にはめるときにパチッと止める部分です)が折れてしまいました。

海外で購入した、日本には無いモデルで、検索してもまったく出てきません。
ベルトを全て交換使用とも思いましたが、本体とベルト部分をつなぐ部分が特別でそれも不可能そうです。

そこでですが、チタンの時計を修理(ツメを現合で溶接?)してくれそうなお店をご存知ないでしょうか。つめの大きさは数ミリ程度で、折れた部分は紛失してしまいました。

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんばんは

チタンは基本的につきません
ケースとバンド一体なんですか?
良く見たら切れ目とかありません?
バネ棒はいっていないですかね?
つないでいる部分がデコ凹しているのでしょうか?

中止めだけでも外れないでしょうか?
色違ってもよければ
中止めだけ合う奴探しますよ
とりあえず、時計店にお持ちください

Q半導体を王水に浸けて金を取り出すって王水って何ですか? Amazonで買えますか?

半導体を王水に浸けて金を取り出すって王水って何ですか?

Amazonで買えますか?

Aベストアンサー

王水は濃塩酸と濃硝酸とを混合した酸ですね。
配合は容積比で何種類かあって、1硝:2塩や1硝:3塩等、溶かしたり腐食されたりする金属に応じて使い分けたり配合をアレンジしたりします。
酸化力が強くAuや白金も溶解するのですが、Agは溶解しません。
危険な薬品ですけれど、私自身は何度も扱っていて合金の腐食試験に使用しました。
王水は塩酸と硝酸を混ぜて使うもので、王水単体で一般に売っていたり入手可能なものではないですね。

Qチタン製の腕時計は、傷つきやすい?

軽くて、丈夫、ということで、チタン製の腕時計を、プレゼントしました。
<http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B004TD6U6M/ref=mp_s_a_19?qid=1325426204&sr=1-19>
シンプルなデザインですが、きちんとしたメーカー品で、決して安物ではない、と、思ってました。
ところが、まえから使ってる、ステンレス製のものよりも、こまかいきずが、つきやすいみたいです。
まえのは、けっこう、ごつい感じですが、一応、国内メーカー品です。
<http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00272NBO6/ref=mp_s_a_1?qid=1324615555&sr=8-1>
チタン製のほうを、ぜんぜん普通に、むしろ、たいせつに使ってくれてるそうです。
チタン製のものは、ステンレス製の腕時計より、きずが、つきやすいのでしょうか?
わたしは、ステンレス製のものしか、使ったことは、ないですが。

Aベストアンサー

こんばんは。

 チタンは軽くてアレルギーフリーなので時計の材質に適しています。ご質問の硬度はシチズンのHPで見ると純チタンだとステンレスに劣り、チタン合金だとステンレスの2倍くらいになるようです。チタンにいろいろな金属を混ぜて合金化することで硬度が上がるんですね。
 ご質問のセイコー製品はHPで見る限り純チタンを採用していますのでステンレスより傷つきやすいです。前からご使用のカシオの製品はステンレスにイオンプレーティングを採用していますのでさらに差が広がったみたいですね。
 シチズンではこの性質をカバーするためDURATECTという技術を導入しています。これはとても堅くて傷つきにくいですよ。HP書き込んでおきます。ここに金属の硬度が出ています。ご参考までに・・・。

参考URL:http://citizen.jp/technology/duratect.html

Q塩酸酸性、硝酸酸性、硫酸酸性の違い

塩酸酸性、硝酸酸性、硫酸酸性の違いを教えてください。

たとえば、水質分野だと
・ ヘキサン抽出物は塩酸酸性で保存
・ 砒素 前処理を要しないときは塩酸添加で酸性
     前処理を要するときは硝酸添加で酸性    本参考

違いはなんなんでしょうか?
またどうしてその塩酸なり硝酸を選ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

ごく簡単に説明すると、
塩酸:還元性あり(酸化剤と会うと塩素ガスになる)、揮発性あり(後処理の時除去できる)、周囲を酸で侵す可能性あり。銀や水銀と不溶性の塩を作る。
硝酸:希硝酸でも酸化性あり(銅をとかせる希酸は希硝酸だけ)、酸化性に伴い、どんな金属類でも溶解できる(核物質の取り扱いはもっぱら硝酸)、窒素酸化物を発生するのでその注意も必要。
硫酸:熱濃硫酸では酸化性、脱水性を示すが、希硫酸は酸化性も還元性も示さない、しかしアルカリ土など不溶性の塩を作るので、取り扱い順序を間違えると、問題が発生する。揮発性がないため除去が困難、だが周囲を侵す心配がない。
と言った基準で選ばれています。

Q10万~30万ぐらいのチタン製の腕時計を探しています(ニッケルの入っていない腕時計でも可)

ちょっとフンパツして、一生物の時計を買おうかと思っているのですが、私は、ニッケル、コバルト、パラジウムに金属アレルギーがあります。
いい時計を紹介してもらえませんか?

これだけだとあれなのでちょっと条件を絞ります。
1.ストップウォッチつき?(クロノグラフ?)
2.アナログ
3.直径の大きいサイズは却下
※時計雑誌を見て、ブライトリングのアベンジャー?の現物を見に行ったら、『これはボブサップがはめる時計??』と思えるほどのデカサでした。海外のチタン製のやつはこのサイズがほとんどと店員さんにいわれ、雑誌で探した以下の腕時計を却下にしました
・ブライトリング クロノアベンジャー
・ORIS TT1 ダイバーズ チタン クロノグラフ

お願いします>< どなたか提案ください~

Aベストアンサー

ブライトリングのクロノアベンジャーは大きいですね(^^;
では同じブライトリングですが、年末から出始めたエアロスペース・アバンタージュというモデルがあります。
ケースの厚さ、大きさ、重量感から丁度いいのではと思いますよ(^^)
クウォーツなので厚さも従来のエアロスペースとそんなに変わりません。
出初めなので雑誌にも出てると思いますし、ネットで検索しても出てくると思います。

IWCであれば、アクアタイマーとGSTクロノにチタンのものがありますが、「1.ストップウォッチつき?(クロノグラフ?)」に該当するのはGSTクロノです。

参考になれば幸いです☆

Q塩酸と硫酸

塩化ナトリウムに硫酸をかけた場合
硫酸水素ナトリウムになることについて

硫酸の一段目のH+の方が塩酸のH+よりも電離しやすいからだった気がするのですが、
高校の時の問題で、「この反応は硫酸のどのような性質によるものでしょうか?」という問いの答えが「強酸という性質」ではなく違う性質だった気がするのですが何だったでしょうか?

Aベストアンサー

「強酸という性質」と「不揮発性の性質」のどちらの性質もだいじですけど、高校の化学では「不揮発性の性質」のほうを重要視するようです。

松川利行「塩化ナトリウムと濃硫酸による塩化水素の発生は,濃硫酸の不揮発性によって起こるとされている説明についての問題提起」
http://www.page.sannet.ne.jp/matukawa/hukihatu2.pdf

Q就職祝いに腕時計

就職祝いに親が腕時計を買ってくれるというのですが、腕時計について詳しくなく種類が多くて絞りきれません。
とりあえず軽く(チタンとか)、電波時計、ソーラーかエコドライブで若者向け、3万以内という条件でいい腕時計はないでしょうか?

Aベストアンサー

まず、電波時計をお探しでしたら「シチズン」をお勧めします。

シチズンの最大の特徴はソーラー電波時計で、10万円以下の価格帯では世界一と言ってもいいぐらいコストパフォーマンスの高い良い時計を作っています。

そして質問者様の要望しておられる、チタン製のエコドライブ電波時計かつ3万円という全ての条件を満たしてくれる腕時計は、シチズンのFORMA(フォルマ)というタイプになります。
http://citizen.jp/denpa_watch/lineup/forma/592513.html

定価は4万円と表示されていますが、大型量販店(ヨドバシカメラやビッグカメラなど)であれば定価の3割引きで販売してますので、3万円以内という条件も満たされます。
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001147891/index.html

新しい腕時計と共に社会人生活頑張ってください!

参考URL:http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001147891/index.html

まず、電波時計をお探しでしたら「シチズン」をお勧めします。

シチズンの最大の特徴はソーラー電波時計で、10万円以下の価格帯では世界一と言ってもいいぐらいコストパフォーマンスの高い良い時計を作っています。

そして質問者様の要望しておられる、チタン製のエコドライブ電波時計かつ3万円という全ての条件を満たしてくれる腕時計は、シチズンのFORMA(フォルマ)というタイプになります。
http://citizen.jp/denpa_watch/lineup/forma/592513.html

定価は4万円と表示されていますが、大型...続きを読む

Q塩酸、硫酸の購入方法

どのカテゴリに質問したらよいのか迷ってここに書き込みいたします。
間違っていたらすみません。
最近、鉄や銅を使用した、彫刻の作成にはまっております。
切ったり溶接したりと、加工を重ねて作品が出来上がるのですが、
どうも完成品の見栄えがよくありません。
知人に相談すると、希塩酸か希硫酸で洗うときれいになるよ。との話を聞きました。
そこで、ご質問なのですが、塩酸や硫酸はどうやって購入すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

薬局で普通に買えます。

文面より察するにそんなに大量を必要とされていないようなので、一瓶単位で購入可能です。

但し、氏名、住所等を用紙に提示する必要があるかと思います。店によっては、身分証の提示を求めるところももしかしたらあるかもしれませんが。

ご質問内容でご使用であれば問題ないと思われます。
尚、くれぐれもお取り扱いにはお気をつけ下さい。


人気Q&Aランキング