マンガでよめる痔のこと・薬のこと

賞与を出すにあたり、パートの方達にも1人2万~5万の範囲で
金一封という形でお渡しすることになりました。
そこでお伺いしたいのですが、この金額でも源泉するのでしょうか?
30人ほどいるパートさんの貢献度で2~5万円という範囲になるのですけど。
そしてこの「金一封」は、勘定科目は福利厚生費でしょうか。それとも
賞与でしょうか。
一般的な金一封の金額もなにか基準等があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>やはり源泉しなくてはならない人がいます。

(ーー;)来月分で調整という形でよいですか?

もちろん所得税法からいけぱ賞与の支払時に源泉徴収しなければならないのですが、実際、金一封程度で差し引かれても、という事から、来月というか次の給料の時に、その分も合わせて源泉徴収されるケースもあるとは思います。
もちろん正しい方法ではないのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々ありがとうございました。正しいやり方ではないですが
教えていただいた方法で源泉を計算します。

お礼日時:2005/07/11 12:01

再びこんにちは。

No.2です。

<ここに当てはめるべき金額は、「前月の社会保険料等控除後の給与等の金額」になります。>
と言う書き方が、分かりにくかったみたいですね。

前掲の表
http://www.m-net.ne.jp/~k-web/itiranhyou/sgensen …

この表で求めるのは、税額そのものではなく、賞与(社会保険料等控除後)の金額に掛ける「税率」を求めるものです。

よって、扶養親族0人の方を例に取りますと、

(1)前月の社会保険料控除後の給与等の金額6万円の場合
(賞与の額×税率0)=税額0

(2)前月の社会保険料控除後の給与等の金額40万円の場合
(賞与の額×税率10%)

およそこのような場合はないと思いますので、簡単に触れますが、賞与の支給額が、前月の社会保険料控除後の給与等の金額の10倍を超える場合には、この表がそのまま使えず、別の計算になりますが。

(参考)
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2523.htm

前回参考にあげた表に、「賞与の金額より徴収する所得税=社会保険料控除後の賞与の金額×乗ずる率」とあること、及び「当てはめるべき金額は、前月の社会保険料等控除後の給与等の金額」との記入でお分かりいただけると思ったものですから、結果として説明不足であったら、申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0

横から失礼します。



既に解決済みとは思いますが、ちょっとお礼欄のコメントが気になったので、#2さんの補足をさせて頂きます。

賞与に対して源泉徴収する所得税の税率は、あくまでも前月の社会保険料等控除後の給与等の金額がいくらかによって決まるものですので、賞与の額自体が2万~5万円であっても、所得税がかかる人が多いと思います。
例えば、前月の社会保険料等控除後の給与金額が8万円で扶養が0人であれば6%の所得税がかかってきます。
これは例え賞与の金額が2万円であっても同じです。

ですから、賞与が出るパートさんが全員、前月の社会保険料等控除後の給与金額が6万5千円未満であったなら、賞与に対する源泉徴収はありませんが、それより多く支払っている場合は、源泉徴収税額は発生する事となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えええ~そうなんですか?そうすると、やはり源泉しなくてはならない人がいます。(ーー;)来月分で調整という形でよいですか?でも教えていただいて助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/09 17:47

こんにちは。



勘定科目は、ほぼ「雑給」で良いのではないでしょうか。普段のパートさんへの支払時の科目と同じで良いと思いますよ。

「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」ですが、見方を間違える方が多いので、参考までに・・・。

http://www.m-net.ne.jp/~k-web/itiranhyou/sgensen …

ここに当てはめるべき金額は、「前月の社会保険料等控除後の給与等の金額」になります。
よって、「賞与の支払額」ではなく、「前月」の「給与等の金額」が65千円未満であれば、扶養親族等の数がゼロであっても、源泉徴収税額はゼロ、と言うことになります。

他の方の徴収税額を求める際にも、この表の見方はご注意ください。

なお、上記の処理は、「扶養控除等申告書」の提出があることを前提にしているものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございました!雑給でもいいんですね!
そして源泉しなくてもいいらしいので助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/08 19:29

賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表


と言うものがあります。
この表で6万5千円未満の税率は扶養0人でも0%です。
名称は何であれ賞与に準じて支給するなら勘定科目は賞与です。
<一般的な金一封の金額もなにか基準等があれば教えてください。>
これは会社によりそれぞれでしょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/3052/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり賞与ですか~。
会社の方針では賞与にしたくないらしいのですが。
説得してみます。

お礼日時:2005/07/08 19:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大入り袋は社会保険を払わなくてよいらしいですが税金

は払わなくてはならないというのはわかりますが
その場合大入り袋の費目は何になりますか?

今月寸志を大入り袋で渡したいと思うのですが
それだと社会保険を払わなくてよいと聞きました。
ただ、税金はかかる。それはよいのですが
それだと普通に給与になりますか?
であれば結局算定基準の基礎になり
結果的に年間の社会保険が高くなります。

社会保険に全く影響なく課税は致し方ない・・
このような考えを持っていますが処理可能でしょうか?

無理なら賞与にしようと思います(金額は3万円程度です)

Aベストアンサー

>普通にその月の給料とあわせた額に対しの源泉か、その寸志だけにの源泉か・・

このような給料以外の臨時的な収入は、通常の給与計算いは入れないで月次の源泉税も控除をせず、年末調整の際に年間収入に加算して源泉税をとるということでよいと思います。
いずれにしても税金を納付するので、これで問題ありません。
賞与と仕訳する必要もなく、福利厚生費とでもしておけばよいでしょう。


法人税と源泉税の上では、支給時の科目に係わらず、年末調整で結果的に個人の課税所得にいれる処理をすれば、それ以上の問題とすることはありません。

Q派遣社員への金一封

期末手当を派遣社員に金一封という形で直接支給したいと考えております。(一万円程度ですが) 支給科目は給与でよろしいでしょうか?
交際費に該当しますでしょうか?

Aベストアンサー

  税法的思考で考えた時、「損金(費用)になるか?」が問題に
 なります。税法では費用を損金、収益を益金として、差し引いた
 分が法人税の課税対象額になります。費用が増え、益金が減れば
 企業は税金を少なく払うことができます。
 
  以上のことをふまえて、今回の場合「給与」・「交際費」のど
 ちらになるか検証します。御社での場合、派遣社員の給与も「給
 与」として処理されているのですね?「業務委託料」で処理され
 ている企業もあります。

  さてさて、派遣さんに一律に支給するなら、「給与」で処理し
 ても「損金」として扱われる可能性はあります。金額が少額(?)
 ですから。ようは、国税局が見てみぬふりをするのではないかと
 いうことです。ただし、指摘される可能性もあります。

  無難にいけば「交際費」とする方がいいかもしれません。派遣
 社員全員を1法人と考えて、期末手当として「金一封」を渡した
 と考えるのです。

 
  

  

Q賞与って???

今度、創立記念手当が出ます。
社員はもちろん、パート・アルバイトも全員に出ます。
金額的には、金一封です。
(基本給をもとに計算します。)

これって、賞与に値するものなのでしょうか?
そもそも、何をもって賞与というでしょうか???

賞与なら健康保険料などを控除しないといけないし…
税理士さんによると、雇用保険はもらわないといけないようです。

できましたら、今晩中に回答をお願いしたいのですが…
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

金一封いいですね~。

賞与の範囲については下記URLを見てください。
健康保険料の控除は必要ないと思います。

金一封は手取りで貰うのでしょうか?
もしそうなら源泉徴収は必要となりますので、金一封の処理としては月給計算時に金一封額を支給額に入れ、同額を控除額にも入れると、所得税や雇用保険も(支給総額をもとに率を掛けて算出するので)支払うことになります。
こうしますと手取りで満額もらっても実は税金は引かれているということになります。

参考URL:http://www.sia.go.jp/outline/iryo/kiso/ki25.htm

Q社内の表彰で金一封もらいました。周りの方に感謝の品など贈った方が良いですか?

会社で、とある表彰を受け、金一封(数万円)をいただく事になりました。
ノルマ達成とか、売り上げNo1等というハッキリ1番と数値化出来るようなものではなく、直属の上司、その上の上司に推薦していただいてのことです。

こういう時、金一封は「独り占め」?ではなく、職場の周りの方達との飲み会代にするとか、お祝い会を開いてくれた時に使ってもらうとかが多いと思うのですが、気楽な飲み会があるような職場ではなく、私自身飲み会に出席する事が少ないので、飲み会代には出来そうにありません。

ならば、周りの方への感謝を込めて、気持ちばかりの品物を贈ろうかと考えています。
千円弱の和菓子を1箱ずつと考えているのですが(10人程度)、推薦くださった上司にお礼の品物を渡すのもイヤラシイかな、とも思いますし、
表彰された本人が嬉しそうに品物配り歩いたりするのもおかしい気がしてきました。
私の受賞を快く思っていない人もいるでしょうし、私としては騒がれずそっとしておいてほしいです。
けど、金一封は周りに何らかの還元をするべきとも思っていて、どうしたらよいかわからなくなってきました。

・「品物を贈る」ということについてどう思われますか?
・品物なら、どんなものをどのように贈ればよいでしょうか?
・千円弱の和菓子の場合、のしはどんなのしが良いでしょうか?

皆さんのお知恵拝借したくお願いします。
(OKWave初めて利用しましたので、利用方法に間違いや失礼がありましたらご指摘ください)

会社で、とある表彰を受け、金一封(数万円)をいただく事になりました。
ノルマ達成とか、売り上げNo1等というハッキリ1番と数値化出来るようなものではなく、直属の上司、その上の上司に推薦していただいてのことです。

こういう時、金一封は「独り占め」?ではなく、職場の周りの方達との飲み会代にするとか、お祝い会を開いてくれた時に使ってもらうとかが多いと思うのですが、気楽な飲み会があるような職場ではなく、私自身飲み会に出席する事が少ないので、飲み会代には出来そうにありません。

ならば...続きを読む

Aベストアンサー

表彰おめでとうございます。
わたくしも以前の会社で表彰された事があるのですが・・・。(数回)
そのつど、周りの方々にお菓子を配りました。
その際は「皆さんのおかげです、ありがとうございました」と一言添えて・・・
ほとんどの人が「おめでとうございます」
とか、上司の中には「かえって気を使わせて・・
悪いなあ。わざわざありがとう」とか「貴方が表彰されたのだから、自分自身のために使いなさい。ありがとう。」
と言って下さり、変な態度??嫉妬とか・・
する方はいませんでした。
和菓子!いいですね☆
一箱づづにのしをつけたりすると、かえってぎょうぎょうしくなると思いますので、
のしは不要。
一箱づづにしなくても感謝の気持ちですので、
一個ずつ手渡しでもわたくしは良いかなと思います。
会社の表彰は、何もノルマ達成や売り上げを上げた事だけとは限りません。
お客様からお褒め頂いたとか、社内で事務の流れを変えて仕事をスムーズにさせたとか、
数値にできない事でも表彰されます。
いい会社だと思いますよ。
これからも、周りの方々に感謝し、まじめに仕事を遂行すれば必ず見てくれている人はいます。
がんばってください☆

表彰おめでとうございます。
わたくしも以前の会社で表彰された事があるのですが・・・。(数回)
そのつど、周りの方々にお菓子を配りました。
その際は「皆さんのおかげです、ありがとうございました」と一言添えて・・・
ほとんどの人が「おめでとうございます」
とか、上司の中には「かえって気を使わせて・・
悪いなあ。わざわざありがとう」とか「貴方が表彰されたのだから、自分自身のために使いなさい。ありがとう。」
と言って下さり、変な態度??嫉妬とか・・
する方はいませんでした。
和菓...続きを読む

Q社会保険の賞与の対象にならない「大入り袋」について。

設立2年目の会社で経理を担当しております。
先日、社長が年明けに社員全員にお年玉として寸志を支給したいと言い出しました。
支給にあたっての概要は以下のとおりです。
・支給対象は役員を除く社員、アルバイト全員
・金額は一律5万円
・支給方法は現金(予定)
・会社の規定等で、この「お年玉」の支給について記述は一切なし。今年(2004年)のお正月には支給していません。(過去に支給実績なし。)

社会保険事務手続き関連の資料には「事業主が恩恵的に支給する結婚祝金や臨時的に支給する大入袋などについては、賞与にかかる保険料の対象とはなりません。」とありますが、

(1)この「お年玉」は社会保険料の対象になるでしょうか?
(2)社会保険料の対象にならなくても源泉徴収はするのでしょうか?
(3)源泉徴収をする場合、計算はどのようにするのでしょうか?(通常の給料計算の税率or賞与の税率?)
(4)支給時の仕訳(「お年玉」に該当する勘定科目)はどうなりますか?科目を「賞与」としたら社会保険の対象になるような気がするのですが…。
(5)現金では「賞与」になってしまう、ということであれば、例えば支給方法を変更(商品券など)にすることで、社会保険料の対象外になることは可能でしょうか?

なにぶん経験が浅いので、どうすれば良いのかさっぱりです。
よろしくお願いします。

設立2年目の会社で経理を担当しております。
先日、社長が年明けに社員全員にお年玉として寸志を支給したいと言い出しました。
支給にあたっての概要は以下のとおりです。
・支給対象は役員を除く社員、アルバイト全員
・金額は一律5万円
・支給方法は現金(予定)
・会社の規定等で、この「お年玉」の支給について記述は一切なし。今年(2004年)のお正月には支給していません。(過去に支給実績なし。)

社会保険事務手続き関連の資料には「事業主が恩恵的に支給する結婚祝金や臨時的に支給する大入袋...続きを読む

Aベストアンサー

賞与性か祝儀性かの問題ですね。

大入り袋や結婚祝い金は、祝儀性であるため、社会保険の賞与としては判定しません。

さて、お年玉はどうでしょう。
gooの辞書を使って検索してみると

おとしだま 【▽御年玉】

〔「玉」は賜物の意。年玉を丁寧にいう語。もと、正月に神に捧げた餅を各自に分け与えたものをいった〕新年の祝いに贈る金品。子供など目下の者への贈り物にいうことが多い。[季]新年。

となっていますので、ご祝儀として認識されています。

このため、社会保険の賞与支払届を提出する必要はありません。(社会保険料は発生しません。)

また、賞与のかわりにお年玉として支給し、実態としては賞与となっている場合においては、祝儀ではなく賞与として考え、社会保険の賞与支払届を提出する必要があります。

源泉については、専門としていませんのでわかりませんが、本来お年玉と言うのは会社が出すものではなくて、事業主のポケットマネーから出すものではないのかな?なんて思ったりして・・(^_^;)

もし、会社から出すのであれば福利厚生費あたりでしょうか。賞与でもなく給料でもないですし、それこそ不幸があった場合の香典代とかはどの科目で処理してますか?それと一緒でよいと思いますが・・・。

賞与性か祝儀性かの問題ですね。

大入り袋や結婚祝い金は、祝儀性であるため、社会保険の賞与としては判定しません。

さて、お年玉はどうでしょう。
gooの辞書を使って検索してみると

おとしだま 【▽御年玉】

〔「玉」は賜物の意。年玉を丁寧にいう語。もと、正月に神に捧げた餅を各自に分け与えたものをいった〕新年の祝いに贈る金品。子供など目下の者への贈り物にいうことが多い。[季]新年。

となっていますので、ご祝儀として認識されています。

このため、社会保険の賞与支払届を...続きを読む

Q勤続20年等の祝いはどの程度の金額がよいか

一般企業の本社事務をしています。
勤続年数が20年、30年、40年の社員に祝い金を渡すことになったのですが、どの程度の金額が相場となるでしょうか?
また、現金でなく旅行券であれば、税務上福利厚生費としてしまってよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

>現金でなく旅行券であれば、税務上福利厚生費としてしまってよろしいでしょうか?

回答が長くなりますが、下記を理解しないと誤った処理をされます可能性があ
りますので、下記を一通り読んでください。

永年勤続の副賞として旅行を支給する場合

http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2591.htm

(1) その人の勤続年数や地位などに照らして、世間一般で行われている金額
   以内であること。
(2) 勤続年数がおおむね10年以上である人を対象としていること。
(3) 同じ人を2回以上表彰する場合には、前に表彰したときからおおむね
  5年以上の間隔があいていること。
上記の三条件を同時に満たせば、旅行を記念品の代わりとしても所得税の課税対象
とはなりません。(福利厚生費としても問題有りません)

ご質問は”旅行券”ですね。

旅行券の場合は、給料とみなされる場合とみなされない場合があります。
旅行券であっても、
 上記3条件にプラスして下記の条件を満たして下さい。
 ◯旅行券の受領から一年以内に旅行へ行く事
 ◯当該社員が当該旅行券を使用して旅行へ行った報告を受けること
等を行えば、福利厚生費として問題有りません。(詳細は下記URL参照)
http://www.aiwa-tax.or.jp/pdf/2007-oct.pdf

しかし、旅行券を渡しただけで旅行へ行ったかどうかを一切管理しない場合、
現物給与とみなされます。

>20年、30年、40年の社員に祝い金を渡すことになったのですが、どの程度の金額が相場となるでしょうか?

相場は分かりかねますが、旅行券を支給するのであれば
25年10万、35年20万であれば旅行券の支給が認められています。
直法6-4
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kobetsu/shotoku/gensen/850221/01.htm

尚、旅行券を永年勤続の賞品とする場合は、税理士に相談されますことを、
お奨めします。

>現金でなく旅行券であれば、税務上福利厚生費としてしまってよろしいでしょうか?

回答が長くなりますが、下記を理解しないと誤った処理をされます可能性があ
りますので、下記を一通り読んでください。

永年勤続の副賞として旅行を支給する場合

http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2591.htm

(1) その人の勤続年数や地位などに照らして、世間一般で行われている金額
   以内であること。
(2) 勤続年数がおおむね10年以上である人を対象としていること。
(3) 同じ人を2回以上表彰する場...続きを読む

Q住民票の発行手数料に消費税は課税?不課税?

住民票の発行手数料に消費税は課税でしょうか、それとも不課税でしょうか?また、印鑑証明書は同じくどちらでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務の提供》の規定により非課税となるのは、次のものであるから留意する。
(1)  法令(法律、政令、省令又は大臣告示のほか条例及び規則を含み、業務方法書又は定款等は含まない。以下6-5-2までにおいて同じ。)に基づいて行われる次に掲げる事務の手数料、特許料、申立料その他の料金(以下6-5-1において「手数料等」という。)で、その徴収について法令に根拠となる規定があるもの。
イ  登記、登録、特許、免許、許可、認可、承認、認定、確認及び指定
ロ  検査、検定、試験、審査及び講習(令第12条第1項第1号イからニまで《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げる事務のいずれにも該当しないものを除く。)
ハ  証明(令第12条第1項第2号《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げるものを除く。)
 (以下略)

・住民票は「ハ」に該当しますから、非課税ですね。

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務...続きを読む

Q一般収集資料せん…提出しなかったら?

社員10数名の会社で、経理担当を一人でやっています。
二年に一度の割合で、税務署から「売上、仕入、リベート、費用などに関する資料」の提出の協力依頼が来ます。(一般取引資料せん、とその用紙には書いてあります。)
今年もその書類一式が来ました。

この仕事について6年目ですが、今までは取り上げる件数もさして多くなかったため、当然のように作って提出してきました。
ところが今年は作成範囲が細かくなったのと、業績好調で取引件数自体も多く、今までのようにすべて手書きで、作成するのは無理…と感じました。

そこで、国税局のHPやフリーソフトなどでパソコンを使って簡単に作れる方法を模索してみたのですが、ありません。
グーグルで検索してみたところ、名古屋国税局などでは入力フォームがあったのですが、東京国税局管内の為、便利な入力フォームなどはないとのこと…。

正直言って、一枚一枚手書きで作成するのはイヤです。
所轄税務署に問い合わせたところ、これはあくまで出来る範囲でご協力いただくものですので…と曖昧な感じでしたが、要は出さなくてもいいものなんでしょうか?

社員10数名の会社で、経理担当を一人でやっています。
二年に一度の割合で、税務署から「売上、仕入、リベート、費用などに関する資料」の提出の協力依頼が来ます。(一般取引資料せん、とその用紙には書いてあります。)
今年もその書類一式が来ました。

この仕事について6年目ですが、今までは取り上げる件数もさして多くなかったため、当然のように作って提出してきました。
ところが今年は作成範囲が細かくなったのと、業績好調で取引件数自体も多く、今までのようにすべて手書きで、作成するのは無理…...続きを読む

Aベストアンサー

他の方も書かれているように、資料せんは法律に基づくものではなく、任意での協力になります。
そもそもは、資料せんの相手方の調査等の資料とすべきもので、提出しなかったからといって何らペナルティーはありません。

聞いた話によれば、国税局単位で、1ヶ所に提出された資料せんを集めてCP処理するそうで、その際、税務署単位で提出実績みたいのものがあるそうで、その数字が悪いと税務署が言われるみたいで、その関係から、提出しない場合は催促が言ってきますが、そのまま無視していたら来なくなった、という話も聞きます。
ですから、それからすると、数枚でも提出さえすればその税務署の提出実績にカウントされますので、それ以上何も言われる事はありませんが、ただ、適正な課税のためには極力協力した方が良いとは思います。

フリーソフトについては、下記サイトで公開していますので掲げておきます。
(この中の、メニューから「オリジナルフリーソフトウェア」をクリックして、その中から選んでダウンロードされて下さい。)

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~yukisaki/Homepage/mitu.html

他の方も書かれているように、資料せんは法律に基づくものではなく、任意での協力になります。
そもそもは、資料せんの相手方の調査等の資料とすべきもので、提出しなかったからといって何らペナルティーはありません。

聞いた話によれば、国税局単位で、1ヶ所に提出された資料せんを集めてCP処理するそうで、その際、税務署単位で提出実績みたいのものがあるそうで、その数字が悪いと税務署が言われるみたいで、その関係から、提出しない場合は催促が言ってきますが、そのまま無視していたら来なくなった...続きを読む

Q社会保険の報酬に含めくてよい「大入り袋」について教えて下さい。

あるHPを見ていると、「大入り袋」は、社会保険の報酬に含めなくてよい。とありました。
すみませんが、どういうものが「大入り袋」と呼ばれるものなのか、教えて下さい。
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。
現在事業所の総務課に勤務している者です。
報酬に含めなくてよい「大入袋」に該当するものとしては、「臨時的かつ定期的でないもの」です。
つまり、「支払われる時期が決まっていて、ほぼ毎年支払われるもの(例えばボーナスや決算手当など)以外のもの」ということです。
具体的には、
1.何年か勤続した場合の表彰的要素で支払われた物
(私の勤め先で言うと、3年連続無遅刻無欠勤の場合に支払われる「皆勤賞」、10年勤続の方に支払われる「永年勤続賞」)
2.慰労目的で支払われた物
(例えば「傷病見舞金」「災害見舞金」や社長から支払われた「お年玉」など)
などが該当します。
ご参考になれば幸いです。

Q金一封っていくら?

よくテレビの賞金とかで「金一封」とでてきますがこれって具体的にはいくらなのでしょうか?

Aベストアンサー

その場その場で違うと思います。

「金一封」と書いて具体的に
表示していないのは、テレビ局
側、もらった側両方の事情を勘
案してのことだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング