デザインを学んでいる学生なんですが、今回、自分の作品に同明度の要素を持つデザインをやろうと思っているのですが、どんな構成にしたらいいかエスキースの段階でつまずいています。明確なねらいが立てられないでいるのです。ですから同明度でできる面白い事の参考になるような本、サイト、助言などあれば是非お願いします!ちなみにポスター、イラスト系では無く、あくまで、基礎デザイン的要素を持ったものにしなくてはいけないのでそのへんの事で参考になる物とかでも良いのでなにかおしえてください!!締め切りが近くて焦っています(笑)何とぞよろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

回答なってるかわかりませんが、


昔やってみたら面白いかなって思ったことがあります。
カラーだと全然別の色だけど白黒写真にすると同じ色に見える色ってありますよね。
(同じ色に見える色=同明度の色 なら回答になってるんですけど)
そう言った色をうまく組み合わせて、人の目で見たときと、白黒写真で撮ったときとで
ぜんぜん違う絵になるって絵を描いてみたら面白いかなって考えてたときがありました。

何かのコンクールで入賞して新聞に掲載されても、新聞は白黒だから違う絵になって見えるとか。

私には絵心がないので、残念ながら実現してませんが。
    • good
    • 0

 同明度のでできる面白い事=ハレーションではないでしょうか。



 ハレーションはある一色と色相環で反対側の色を同明度で並べた時にその境界線が白く光って見える現象(錯覚)のことを言います。原色の赤と緑ろ並べるとチカチカするアレです。

 ハレーションは白っぽい色のぶつけ(例えばエメラルドとピンクとか)でも起きますので、それを利用すうと、大人しいのにチカチカする不思議な画面ができます。

注意点は、「きちんと同明度にそろえる事!」。
もし興味があれば試してみて下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「彩度」と「明度」のちがいについて調べています。

「彩度」と「明度」のちがいについて調べています。

彩度を「高くする」と、その色が、より「濃く」見えるということがわかりました。

明度を「高くしてゆく」と、その色が、やがて「白」になることもわかりました。

では、このとき、具体的に、「RGB」の要素をどのように配分してゆくと、彩度が高くなり、あるいは、明度が高くなるのでしょうか?(低くする場合は、どうすれば?)

例えば、「彩度を高くするには、RGBの三要素の配分を、均等に高くしてゆけばよい」のですか?

「明度を高くしてゆくには、RとGの配分を高くしてゆけばいい」のでしょうか?

よろしく、ご回答願います。

Aベストアンサー

彩度、明度というと通常はHSV方式での色指定の要素なので、その解釈で述べます。

彩度(S)はRGB各値の中からMAX値とMIN値を選んだ時、
   (MAX - MIN) / MAX
に比例します。
明度(V)は
   MAX
に比例します。

つまり、RGBのうちのどれかの値が大きい時、明度はその色の明るさに影響されます。
また、RGB各値の値の相違が少なければ彩度は小さくなり、大きければ彩度は大きくなります。
明度も彩度も、それがRGBのどの色かには依存しません。色の種類の違いを示すのは色相(H)という別のパラメーターになります。

Qエスキースの意味を教えてください

何語ですか?
スケッチとは異なるのでしうょか?

Aベストアンサー

【Esquisses】
フランス語です。

詳しくは、参考URLをご覧ください。

http://www.dnp.co.jp/museum/nmp/artscape/artwords/a_j/esquisse.html

http://www2.odn.ne.jp/yamamura/diary3.htm

参考URL:http://www.dnp.co.jp/museum/nmp/artscape/artwords/a_j/esquisse.html

Q明度変化について

こんにちわ。
突然で申し訳ないのですが、photoshopで明度だけ変化させたものをプリントすると、彩度まで落ちてしまいます。明度だけ変化させたいのですが、どうすればよいでしょうか?フリーソフト、プログラミングなんでもいいです。教えてください・・・。
お願いします。

Aベストアンサー

明度を変化させればおのずから彩度は下がります。

インクで言うと、
明度を下げるということは黒を混ぜるということで、明度を上げるということは「アミをかける」つまりインクを間引きする(=白を混ぜる)ということです。
したがって、黒や白を混ぜるのですから当然彩度は下がります。

対策としては、明度を変化させたら同時に彩度も変化させる(上げる)ということでしょうか。

Q絵 彩度と明度のコントロールについて

絵を学びはじめた初心者です。
混色を使った絵を学んでいる途中で疑問に思ったのですが、

・2色を混ぜると中間色がつくれる(混色)
・その際、明度と彩度が下がる

のはわかったのですが、
ならば明度と彩度が高い色をつくりたいときはどうやっているのだろうということです。
はじめからそういう色をした絵の具をそのまま使うのでしょうか?
あるいは他の技術があるのでしょうか?

Aベストアンサー

明度を上げることと彩度を上げることは別に考えましょう。
単純に白を混ぜれば明度は上がります。

青と赤を混ぜれば紫になりますよね。
彩度の高い青と赤なら、作った紫もかなり彩度の高いものになります。

でも、実際は理想的な紫を作れない場合が多いです。
だから、紫色の原料(顔料・染料)から作った絵の具を使います。

理屈から言えば三原色と白と黒があればどんな色でも作れるってことなんですが、現実はそういうわけにいかないからたくさんの色の絵の具が売っています。
(でも、作家さんによっては三原色を混ぜて描いている人もいます)

QRGB色の明度と輝度は常に同じ範囲? 24bitなら0~255。他ビットでも両者は常に同じ?

RGB色、HSV色、HLS色何れでも、仕様では、明度と輝度は常に同じ範囲となるのでしょうか?
・24bitなら0~255
・他ビットでも両者の範囲は常に同じ?

例えば、 明度が0~63の場合、輝度が0~63以外のケースは有り得る?

Aベストアンサー

RGB表示での一般的な「明度」と「輝度」の定義は下記のようです。

・明度:RGBのそれぞれの数値のうち、最大値と最小値の平均をとったもの
・輝度:赤x0.3 + 緑x0.6 + 青x0.1

 つまり、ある色の「明るさ」を表わす指標として、「明度」「輝度」を、その要素となるR,G, B の数値からどう計算するかということです。「単純平均」か「重みづけ平均」かの違いです。
http://www.photolife14.com/blog/2015/1/9/bw

 この定義と、HSV色空間(HLS色空間)でいう「明度」(Value)の定義とは異なります。
HSV色空間での「明度」の定義は
  V = Max (R, G, B)
です。
 なお、HSV色空間では「輝度」は定義されていません。

↓HSV色空間。このサイトにある変換式でRGBと対応します。
https://ja.wikipedia.org/wiki/HSV%E8%89%B2%E7%A9%BA%E9%96%93

 定義のしかたが違うので、「0%」「100%」も含め、同じ数値が同じ「明るさ」にはなりません。
 ただし、RGBでの「明度」「輝度」、HSV色空間(HLS色空間)での「明度」とも、要するに「0 ~ 100%」をリニアに階調化したものなので、「範囲」としては同じでしょう。

 HSV色空間では、「色相」(Hue)の階調を「円の角度」に対応させて 0~360 に、「彩度」(Saturation)、「明度」(Value)の階調を 0~100% にしています。
 RGBでは、各色の比率を 0~100% で表わしますが、単にコンピュータ上で24ビット/3色というデジタル値に割り当てるため、1色あたり 0~255 の256階調(= 2の8乗)にしているに過ぎません。
 「0~100」か「0~255」かは、単なる「フルレンジの刻みの違い」だけです。

RGB表示での一般的な「明度」と「輝度」の定義は下記のようです。

・明度:RGBのそれぞれの数値のうち、最大値と最小値の平均をとったもの
・輝度:赤x0.3 + 緑x0.6 + 青x0.1

 つまり、ある色の「明るさ」を表わす指標として、「明度」「輝度」を、その要素となるR,G, B の数値からどう計算するかということです。「単純平均」か「重みづけ平均」かの違いです。
http://www.photolife14.com/blog/2015/1/9/bw

 この定義と、HSV色空間(HLS色空間)でいう「明度」(Value)の定義とは異なります。
HSV色空間での...続きを読む

Qエスキースのときに使っている画材について(色の計画)

私立美大の受験のために平面構成の勉強を予備校でしています。
そこで気になったのが、色の計画にはどのような画材がベストかということです。
周り人たちは色鉛筆を使ったり、単語帳に色がついたようなものを使っています。
自分でも使ってみたりしたのですがどうもしっくりきませんでした。お勧めのものがあれば教えていただきたいです。

プロの方などは色の計画をどのような画材でするのかもきになります。

Aベストアンサー

 美大に通う者です。
 作風がそれぞれの様にやり方もそれぞれで正解はないと思いますが、参考までに。。。私は実際にその場でガッシュで色を作ってました。
 私も最初は単語帳に色がついたようなもの(色見本帳と言うのかな?)を使っていたのですが駄目でした。あれって、いっぱい色があるようで実際探してみると自分がイメージする色がなかなかなくて、しかもツルツルしている印刷された色とガッシュのマットな質感の色ではイメージが違います。結局使いずらいし、なんだか面倒でやめてしまいました。
 
 私の場合はまず絵の具をいっぱい集め(混色の手間が少なくなり時間の節約にもなります)、蓋のてっぺんにその絵の具を塗っていて、その絵の具が実際乾いてどんな色になるかがすぐ分かる様にしていました。それを参考にどこをどんな色にするか(ここはこの絵の具の感じで、ここはこの絵の具の色より少し白っぽいのにしよう~とか考えながら)、画面すべての色の決定をします。(受験直前など慣れてくると、この段階で完成図が想像出来るのでここから実際に色を作り塗り始めてました。)はじめの頃は、実際に使う色を面相筆でパパッと一色数十秒で少量作って確認していました。これが私の色彩計画だったと思います。
 やはり、色見本帳やその他のペンやマーカーなどだと、ガッシュの色をリアルに再現できないので正確に色の吟味ができなかったり、またガッシュでその色を出すために「何色と何色をまぜればいいんだろう・・・?あれ上手く作れない」といって時間を使ってしまったりすると思います。単純に、ガッシュで描くならガッシュ、ポスカラで描くならポスカラで本番と同じ条件で色彩計画してみてはどうでしょう。 
 
 そんなテキトーじゃ駄目!と怒られてしまうかもしれませんが、私はこんな感じでした。
 
今は夏期講習真っただ中でしょうか。がんばってください!応援しています。

 美大に通う者です。
 作風がそれぞれの様にやり方もそれぞれで正解はないと思いますが、参考までに。。。私は実際にその場でガッシュで色を作ってました。
 私も最初は単語帳に色がついたようなもの(色見本帳と言うのかな?)を使っていたのですが駄目でした。あれって、いっぱい色があるようで実際探してみると自分がイメージする色がなかなかなくて、しかもツルツルしている印刷された色とガッシュのマットな質感の色ではイメージが違います。結局使いずらいし、なんだか面倒でやめてしまいました。
 
...続きを読む

Q色相環と色立体 等色相面と等明度面について

ややこしくて理解できないので、質問します。
色彩検定3級の勉強中です。

色立体を真上から見ると、色相環だそうです。
でも、色立体を横に真中に切ると、等明度面になります。
なぜ、横に真中に切ると色相環にならないのですか?

また、色立体を縦に切ると等色相面になります。
色立体の真中の上が白で下が黒の中心の棒が明度なのだから、等明度面になりそうなのに、等色相面になるとは、なぜですか?

Aベストアンサー

色相環は各色純色で表されています。
従って、各色純色は明度が違います。
色立体を良く観察してみて下さい。単なる円筒形ではないでしょう。
それぞれ純色の位置を確認してみて下さい。真中真横に各色純色は無いでしょう。
だから当然 <なぜ、横に真中に切ると色相環にならないのですか?> なりませんね。
次の質問も、上の回答で、理解出来るはずです。

Qムサビ空間演出デザイン、タマビ環境デザイン

こんにちは。今一浪で今年の春からアトリエの建築科で絵を習っているものですが、もともとはムサビの建築科にいこうと思っていたんですけど、やっていくうちに将来建物ってよりは商空間をデザインしたくなりました。それで調べたところ題名の2校が浮かびました。そこで質問なんですが、アトリエの建築科からでも上記の2校の対策はできるものでしょうか?おそらくデザイン工芸科のほうが向いてるものと思うんですが移ったほうがいいでしょうか?試験内容のデッサンと立体構成ってところでは一緒なんですけど、建築科の講師の講評は構造的でないとあまり評価してくれません。でもデザイン工芸科の立体構成の参考作品は見た目の綺麗さとか空間が評価されてると思います。(勝手な主観かもしれません)あと、アトリエの建築科は土日のみであきらかに実技の時間が少ないです。(去年工学系の学校を志望して勉強していたのでセンターは 英語 164 数学 100 でした。)

アトリエの建築科に通っていて空デ、環デに受かった方がいればお話を聞きたいです。

また、アトリエのデザイン工芸科に通っていて受かったかたはどのような
課題をやっていて、どうしたらいい評価をもらえたのか教えていただけたらうれしいです。

こんにちは。今一浪で今年の春からアトリエの建築科で絵を習っているものですが、もともとはムサビの建築科にいこうと思っていたんですけど、やっていくうちに将来建物ってよりは商空間をデザインしたくなりました。それで調べたところ題名の2校が浮かびました。そこで質問なんですが、アトリエの建築科からでも上記の2校の対策はできるものでしょうか?おそらくデザイン工芸科のほうが向いてるものと思うんですが移ったほうがいいでしょうか?試験内容のデッサンと立体構成ってところでは一緒なんですけど、建...続きを読む

Aベストアンサー

 私は空デ出身の現美大生の母です。

 今年は入試がかなり変わった様ですね。多摩美がセンターは2教科選択になっている!そして!武蔵美が学科9割以上できる人は優先される可能性あり・・というあなたに極めて有利な条件が廃止されていました・・残念ですね。次年度はもう変更はないでしょう。・・そんなにころころ変わったら受験生がたまりませんよね。

 建築も空デも後期日程なのに併願は出来るんですね・絶対に両方受けたほうが良いです。武蔵美内の3年次編入という制度を利用する人意外といます。(もちろん、各科一桁ですけど)

 あなたの通われている予備校にデザイン科の立体系しかも空間系を専門に見てもらえる環境はありますか?もし、空間系の講師がいない、生徒も2人くらい・・のような環境だったら、思い切って大手のほかに移ることをお勧めします。建築科でも、藝大向けの勉強をしているのなら、相当描くことが出来ると思いますが・・デザイン科の場合、実技が主です。(早稲田の建築科向けの実技勉強では、100点中18点とか、しか点もらえないかも・・意外と実技の点数のつけ方、幅広いらしいです・・うわさですが)

 空間系選択の学生は少ないので、よほどの大手に行かないと専門の指導を受けるのが難しいです。もちろん、基礎は同じなのですが・・あなたには時間がありませんから、すぐにでも空間系の指導を受けられる所に移った方が良いです。美大の学科は、もう充分お出来になると思いますし、自分でも勉強出来そうな方ですから。実技は、訓練がいりますから、時間をかけないと・・(時間が短いです)

 しかし、大手に通うといっても東京・大阪・京都・名古屋以外では空間系専門の所はないでしょうし・・もし、都会にいらっしゃったら、の話です。通えない環境なら、せめて季節講習は受けてください。最大手の季節講習には、美大の現役の先生が1日とか2日いらっしゃって直接見てもらえます。

 もう時間がないですから、最良の環境に身をおき、がんばってください。多少お金がかかっても、もう1浪より安上がりと思います。

 

 私は空デ出身の現美大生の母です。

 今年は入試がかなり変わった様ですね。多摩美がセンターは2教科選択になっている!そして!武蔵美が学科9割以上できる人は優先される可能性あり・・というあなたに極めて有利な条件が廃止されていました・・残念ですね。次年度はもう変更はないでしょう。・・そんなにころころ変わったら受験生がたまりませんよね。

 建築も空デも後期日程なのに併願は出来るんですね・絶対に両方受けたほうが良いです。武蔵美内の3年次編入という制度を利用する人意外といます。...続きを読む

Q明度と彩度の違いについて

カラーコーディネーター3級を16日に受験予定です。

配色の問題で、同一色相や類似色相などは問題なく理解できるのですが、

彩度類似系の配色や、補色色相、明度対象系の配色が全く理解できません。

感覚で覚えるしかないのでしょうか?

色相はカラーチャートをみればわかるのでなんとかなっているのですが、

明度と彩度はどうやって勉強すればいいのでしょうか?

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

カラーコーディネーターはうけたこと無いのでもしかしたらズレてる上
勉強方法のアドバイスにはならないかもしれませんが…


建築関係では、色彩といえばマンセル表色系を使用します。

その中で明度は色の表面の反射率の度合いを表しています。
反射率0%の完全な黒を明度0、反射率100%完全な白を明度10と設定し、
各反射率毎に明確に分類されております。
例えば反射率19.3%はマンセル明度でいえば5になります。

また彩度は色の鮮やかさの度合いを現しており、
最大彩度は色相、明度によって決まってきます。
例えば、赤の純色は、色相5R、明度4のとき最高彩度は14となります。
純色とは各色相の中で最も彩度の高い色のことです。

ちなみに色相は色の主波長に関係する要素で、各波長ごとに決められています。
波長の長いものから順に
R  YR  Y  GY  G  BG  B  PB  P  RP の10色を
4段階に区切って40色相で表し、
これを色相環と呼んでいます。

決して感覚的なものでありませんよ。
もしかしたら建築士関連の参考書の方が詳しく乗っているかもしれません。


それでは試験頑張ってくださいね^^

カラーコーディネーターはうけたこと無いのでもしかしたらズレてる上
勉強方法のアドバイスにはならないかもしれませんが…


建築関係では、色彩といえばマンセル表色系を使用します。

その中で明度は色の表面の反射率の度合いを表しています。
反射率0%の完全な黒を明度0、反射率100%完全な白を明度10と設定し、
各反射率毎に明確に分類されております。
例えば反射率19.3%はマンセル明度でいえば5になります。

また彩度は色の鮮やかさの度合いを現しており、
最大彩度は色相、明度によって決まってきます。
例...続きを読む

Q流動的なデザイン、○(マル)のデザイン

流動的なデザイン(帯とか)、○(マル)を主体としたデザインがありましたら
教えてください。広告、WEBデザイン、絵画のほか、美術文献等
何でもOKです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。草間彌生さんなどいかがでしょうか?

http://tokino.lib.net/editiong/8kusam.html
http://www.ne.jp/asahi/moma/contemporary/

参考URL:http://www.jpf.go.jp/yt2001/cyber/artist/056_Kusa/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報