最新閲覧日:

デザインを学んでいる学生なんですが、今回、自分の作品に同明度の要素を持つデザインをやろうと思っているのですが、どんな構成にしたらいいかエスキースの段階でつまずいています。明確なねらいが立てられないでいるのです。ですから同明度でできる面白い事の参考になるような本、サイト、助言などあれば是非お願いします!ちなみにポスター、イラスト系では無く、あくまで、基礎デザイン的要素を持ったものにしなくてはいけないのでそのへんの事で参考になる物とかでも良いのでなにかおしえてください!!締め切りが近くて焦っています(笑)何とぞよろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 同明度のでできる面白い事=ハレーションではないでしょうか。



 ハレーションはある一色と色相環で反対側の色を同明度で並べた時にその境界線が白く光って見える現象(錯覚)のことを言います。原色の赤と緑ろ並べるとチカチカするアレです。

 ハレーションは白っぽい色のぶつけ(例えばエメラルドとピンクとか)でも起きますので、それを利用すうと、大人しいのにチカチカする不思議な画面ができます。

注意点は、「きちんと同明度にそろえる事!」。
もし興味があれば試してみて下さい。
    • good
    • 0

回答なってるかわかりませんが、


昔やってみたら面白いかなって思ったことがあります。
カラーだと全然別の色だけど白黒写真にすると同じ色に見える色ってありますよね。
(同じ色に見える色=同明度の色 なら回答になってるんですけど)
そう言った色をうまく組み合わせて、人の目で見たときと、白黒写真で撮ったときとで
ぜんぜん違う絵になるって絵を描いてみたら面白いかなって考えてたときがありました。

何かのコンクールで入賞して新聞に掲載されても、新聞は白黒だから違う絵になって見えるとか。

私には絵心がないので、残念ながら実現してませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ