こんにちは。
請求書の書き方で過去の質問を読みましたが、
もう一つ理解できないので質問させていただきます。
よろしくおねがいします。

フリーでデザイナーをしております。
年間の収入は1000万以上行きそうです。

以下質問です

100万の手取りがほしい仕事の場合、
請求金額は幾らにすればよろしいのでしょうか?

1、1,111,111円
2、1,100,000円
3、1,166,667円
4、1,155,000円
5、1,050,000円

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>100÷105=0.95238の意味が理解できれば…



消費税込価格から本体価格を算出します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見ず知らずの他人(私)の為に、
長い間おつきあいいただき
本当にありがとうございました。

これで、完璧に、計算方法が理解できました。
とても、感謝しております。

お礼日時:2005/07/21 23:00

既に#7さんが見事に算式を書かれていますので、私が書き込む余地はありませんが(^^;



>なお、免税事業者と課税事業者とで違うと言ったのは、課税事業者の消費税は手元に残らないが、免税事業者は残るからです。
>質問者さんは、実質の手取額を知りたいと言われているので、消費税が手元に残るか残らないかの違いは大きいと思います。
>#6さん、ご理解ください。

なるほど、そういう事だったんですね、私の読解力不足でした、大変失礼いたしました m(__)m

ただ、半分蛇足のような感じになりますが、免税事業者の場合、消費税は納めなくて良いのですが、但し、もらった消費税は、売上高を構成することになりますので、課税事業者と違って、その消費税分が所得税の課税対象とはなってきますので、厳密には、手取額から、消費税分に所得税の税率を乗じた分だけ減る事となります。
と言っても、課税所得がなければ、まるまる手許に入りますし、課税所得金額によって所得税の税率も変わってきますので、本当にケースバイケースで、そこまでは現実に考慮できないとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に、長々とおつきあいいただき
ありがとうございました。
完璧に理解でき、今は非常にすっきりしています。
これからも、一つ一つ、理解を積み重ねてゆきたいと思っております。

お礼日時:2005/07/21 23:05

952,381・・・1,000,000円÷1.05・・・消費税は本体価格に 5%を加えるので、税込価格から税抜き価格を計算するには 1.05 で割ります。



-------------------------------------------------------

1,113,095・・・ごめんなさい。計算ミスしています。
【訂正】
100÷105=0.95238
A-{(0.95238A-1,000,000)×0.2+100,000}=1,000,000
A-{0.19048A-200,000+100,000}=1,000,000
A-{0.19048A-100,000}=1,000,000
0.80952A=900,000
A=1,111,770円・・・免税事業者の場合の請求書記載額合計
ただし、本体価格 1,058,829円、消費税 52,941円と明記。
このとき源泉税は、111,765円。
見かけ上の手取りは、1,058,829-111,765=947,064円。
消費税は手元に残るので、947,064+52,941=1,000,005円。
これで 100万円残ることになります。

-------------------------------------------------------

47,619・・・1,000,000円÷1.05×0.05

-------------------------------------------------------

なお、免税事業者と課税事業者とで違うと言ったのは、課税事業者の消費税は手元に残らないが、免税事業者は残るからです。
質問者さんは、実質の手取額を知りたいと言われているので、消費税が手元に残るか残らないかの違いは大きいと思います。
#6さん、ご理解ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホントにすみません。
80%理解できてきました。
免税事業者と課税事業者も理解しました。

あと一つだけ、おつきあいいただけないでしょうか?

100÷105=0.95238の意味が理解できれば
完璧にわかりそうです。

お礼日時:2005/07/21 00:16

>逆算する計算式を、もし、お時間あれば教えていただければ幸いです。



申し訳ないですが、最終的な計算式は求めていないのですが、要は次の計算になります。

税抜価格=x、手取り金額=y、として

x*1.05+{(x-100万円)*0.2+10万円}=y

ここから先は数学の問題となりますが、申し訳ありませんが、ちょっと時間もなく最終的な算式は示す事ができません。


それと僭越ながら、#3さんの計算ですが、最初に気づいて書いてはいなかったのですが、つじつまが合っているようにも見えるのですが、実際に計算してみると、計算が合わないのでは、と思います。

>あなたが免税事業者なら、消費税別で 952,381円をもらえばよいのですから、これの源泉徴収前の金額は 1,065,476円。消費税 47,619円を加えて 1,113,095円。

まず、そもそも免税事業者・課税事業者というのは関係ないのですが、それは置いておいて、消費税込みの金額に対して、源泉所得税を計算すると仮定して、(1,113,095-1,000,000)×0.2+100,000=122,619円、ですので、手取り金額は、1,113,095-122,619円=990,476円で、100万円にならないと思いますし、消費税抜きの金額に対して、源泉所得税を計算すると仮定しても、1,113,095÷1.05=1,060,090円が税抜き金額となり、この時点で金額が違いますが、計算を続けると、(1,060,090円-1,000,000)×0.2+100,000=112,018円、ですので、手取り金額は、1,113,095=1,001,077円となり、やはり手取り金額は100万円にならないと思います。
そもそもスタートが消費税込みで100万円になっているので、源泉徴収分も差し引く訳で、いずれにしても手取り100万円にはなり得ないのでは、と思います。


ですから、本当に申し訳ないのですが、最初の式から方程式を導きだすしか方法はないと思います。
(源泉徴収の対象が100万円未満であれば、手取り金額を95%で割れば税抜き金額が簡単に出せるのですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、ありがとうございます。

「税抜価格=x、手取り金額=y、として
x*1.05+{(x-100万円)*0.2+10万円}=y」

x*1.05…消費税込み価格
{(x-100万円)*0.2+10万円}…100万以上の源泉税額
であってますか?
となると、yは手取り金額ではなく、私が請求書に書くべき請求金額なのではないでしょうか?

あと、XYの方程式がもう一つあれば、連立方程式に解けるのですが、
単純な計算ではなく、なにか、特殊な係数表のようなものがあるのでしょうか?

>あなたが免税事業者なら、消費税別で 952,381円をもらえばよいのですから、これの源泉徴収前の金額は 1,065,476円。消費税 47,619円を加えて 1,113,095円。

ついては、そうですね。消費税をいれて、100万の計算ですね。

本当にしつこくてすみません。

お礼日時:2005/07/20 21:43

>どうやって、最初に、最初はどのような計算式で…



ちょっと日本語が分かりません。「最初に、最初は」はどの部分を指しているのですか。

-----------------------------------------------

952,381+47,619=1,000,000
952,381×1.05=47,619
1,065,476+ 47,619= 1,113,095

2行目の式は等号が成り立ちませんね。
952,381×1.05=1,000,000
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
そうですね。
めちゃくちゃですね。
すみません。

952,381
1,113,095
47,619

この三つの数字のですが、
どれか、一つ導きだし方が分かれば、
完全に理解できるのですが、
どのように導きだしているのでしょうか?
何度もすみません。
よろしくお願いします。

お礼日時:2005/07/20 21:07

まず、個人の報酬等に対する源泉徴収についてですが、#3さんが書かれているように必ずしも全て源泉徴収しなければならないとは限りませんので、下記サイトでご確認されるべきとは思いますが、デザイナーであれば、デザインの報酬に該当し、源泉徴収の対象になるのでは、とは思います。


http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/1913/ …

それと#3さんも書かれていますが、上記サイトにも書いてありますが、税率は通常は10%ですが、同一人に対し1回に支払われる金額が100万円を超える場合には、その超える部分については、20%源泉徴収すべき事となりますので、1,111,111円という計算は成り立たない事となります。

ただ、請求書自体は、消費税を明記せずに総額で記載されても特に問題はないと思います。
(免税事業者であっても、課税事業者であっても)

請求額の中に消費税相当額が含まれていれば、その総額に対して源泉徴収することが原則となっており、ただ、消費税等が請求書等で明確に区分されていれば、税抜金額に対して源泉徴収しても差し支えない、というだけの事ですので。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2792.htm
(一番下の方に書いてあります。)

ですから、一番シンプルにいくのであれば、消費税分は明記せず、総額で#3さんが試算されている1,125,000円で請求されたら良いと思います。

報 酬   1,125,000円
源泉税  △125,000円 →(1,125,000-1,000,000)×20%+1,000,000×10%
__________
請求額   1,000,000円


消費税分まで源泉徴収されるのがもったいない、というのであれば、消費税を明記すれば税抜金額に対して源泉徴収できる事となりますので、試算した結果、次のようになります。

報 酬   1,058,823円
消費税     52,941円
源泉税  △111,764円 →(1,058,823-1,000,000)×20%+1,000,000×10%
__________
請求額   1,000,000円


もちろん、免税事業者であっても消費税相当分は請求できますし、上の処理は、課税事業者・免税事業者の違いに関係なく、処理できます。


ですから1回の支払金額が100万円を超えれば計算もかなり複雑になりますし、基本的には手取額から逆算するのではなく、それ相当の請求額に対して、源泉税(必要であれば消費税も)を計算して請求額を算出すべきものとは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすみませんでした。

的確なご回答ありがとうございます。
#3の方のご回答で、さらに知りたいなと思っていたことが
書いてあるのに驚きです。(デザイン報酬等)

#3の方にもお願いしたのですが、
一応、知識として、理解しておきたいのですが、

報 酬   1,058,823円
消費税     52,941円
源泉税  △111,764円 →(1,058,823-1,000,000)×20%+1,000,000×10%

逆算する計算式を、もし、お時間あれば教えていただければ
幸いです。

よく、分からない端数の金額が入金されることがあるので、
多分、ここを理解すれば、その端数が理解できると思いまして、

お礼日時:2005/07/19 22:58

消費税と源泉税をどう考えるかですね。



【源泉税】
「フリーのデザイナー」ということですが、具体的にどんな職種でしょうか。個人で源泉徴収の対象になるのは、
★ 作家に原稿料を支払うときや大学教授などに講演料を支払うとき。
などごく一部の場合だけです。

詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をご覧いただくとして、あなたのご職業が本当に源泉徴収されなければならないのかどうか、確認しておく必要があるでしょう。

【消費税】
売上の多寡にかかわらず、消費税を請求することが認められています。請求書の書き方としては、総額表示ではいけません。正味価格、消費税額、合計価格の三つを明記します。
消費税額が明示されていれば、消費税に源泉税がかかることはありません。

質問者さんの 2年前の売上が 1,000万円以下であるか、開業後 2年に満たないのであれば、消費税の納税義務はありません。今年が 1,000万円を超えるかどうかは関係ありません。
2年前から売上が 1,000万円超あったのであれば、売上から仕入れと経費を引き算した所得に対する 5%を国に納めます。
このあたりの事情が分かりませんのと、的確な回答はできません。

【試算】
源泉徴収の対象として、1,125,000円で源泉税が 125,000円。
あなたが課税事業者なら、消費税 56,250円を加えて、1,181,250円。

あなたが免税事業者なら、消費税別で 952,381円をもらえばよいのですから、これの源泉徴収前の金額は 1,065,476円。消費税 47,619円を加えて 1,113,095円。

>2、源泉徴収1割なので…

それは源泉前が 100万円以下の場合です。100万円超過の場合の計算式は、「タックスアンサー」をご覧ください。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/gensen35.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすみません。

ありがとうございます。
根本的なことが理解できました。

100万を超えると、計算方法が変わるのですね。
確かにタックスアンサーに書いてありますね。
これは、勉強になりました。

『あなたが免税事業者なら、消費税別で 952,381円をもらえばよいのですから、これの源泉徴収前の金額は 1,065,476円。消費税 47,619円を加えて 1,113,095円。』
952,381+47,619=1,000,000
952,381×1.05=47,619
1,065,476+ 47,619= 1,113,095
ここまでの関係は分かったのですが、どうやって、最初に、
最初はどのような計算式で導きだすのでしょうか?

もし、お時間に余裕がありましたら、ご回答いたけると幸いです。

お礼日時:2005/07/19 22:38

umikozoですm(__)m



解釈は判りました

(1)ちょっと無意味なので省きます
(2)源泉は総収入に対してなので
   請求額に上乗せする事が間違ってます
(3)ちょっと無意味なので省きます
(4)ちょっと無意味なので省きます
(5)これが一番妥当でしょうね

(無意味だというのは計算方法であって金額では無い)

基本的に業務委託契約だと思いますので
その中で請求出来るのは
一式金額の請求と消費税だけでしょう
そうなるとそのプロジェクトとしての
個人事業主としての収入であれば
(5)になりますね
源泉は個人の収入に対しての税金ですので
ここで出てくる事が間違ってると思いますよ
105万円以上なら構わないと思いますが
消費税込みになるのでその点の計算は必要ですね
そうなると結果論で全ての金額で
手元に100万円残るという形になります

元請けさんが源泉も面倒みるよって言うなら
話は変わってきますけし
その分を上乗せしても大丈夫な相手なら
それもありでしょうけど

この回答への補足

すいません。。
umikozoさんのお礼に敬称がついてませんでした。
本当に失礼しました。

補足日時:2005/07/20 23:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び、丁寧なご回答、ありがとうございました。
あれから、税務署に行ったり、知り合いに聞いてみたりしました。

自分の解釈が、バイトのときと、個人事業主の場合が
ごっちゃになっていたようです。

umikozoのおっしゃる通り、5番ですね。
たすかりました。

お礼日時:2005/07/19 22:10

こんにちはm(__)m



難しい事を仰られていますが
月間収入では無く年間収入で計算するべきじゃないですか?
例えば100万円の手取りが欲しかったら
年間で1200万円の手取りですよね?
手取りという事は
そこからもう何も引かれないというお金ですよ

色々な経費もあるでしょうし
色々な控除もあるでしょうし
健康保険も年金もあるでしょう
それらを計算すれば良いのですが
その逆算分を月で計算する事は出来ません

それぞれの金額に根拠があれば良いですが
5以外はそれが判りませんし
質問者さんの経費額が全く判らないので
この御質問の答えは出ないですよ

この回答への補足

こんにちは。
すみません。表現が違いましたね。
手取りと言いますのは、月額の手取り金額ではなく。
1プロジェクトの報酬の事です。

数字の根拠でが
1、は会社に居ながら、バイトをしたとき、報酬を例えば5万の場合、「じゃ5並びでいいですね」って感じで請求書を55,555円ってよく分からずしていたので、1並びにしてみました。
2、源泉徴収1割なので
3、1に×1.05
4、2に×1.05
5、100万に×1.05

補足日時:2005/07/13 12:46
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャベツの保存方法

キャベツの保存方法
冷蔵保存
冷凍保存
真空保存
その他の保存

この中で芯をとったキャベツで一番長持ちする保存方法はどれで、どれくらい持ちますか?

Aベストアンサー

>キャベツの保存方法

     ↓
一般家庭なら、冷蔵庫の野菜室での低温・定温と高湿による保存だと思います。(約1ヶ月)

野菜は栽培状態で休眠状態にするのが保存・鮮度の面で長持ちの秘訣だと聞きます。
つまり、温度・湿度・風がチェックポイントです。
なるべくキャベツは、丸々一個を外側の傷み気味の葉も一緒にして、上下方向を変えず、新聞紙で包み(虫除け、保湿、風除け)時々は新聞紙に霧吹きで水分補給する。
傷みは、切り口・空気との接触面積から水分が奪われ、風で乾燥し、環境変化で傷みが早くなります。

それと、成長は劣化・腐敗にも繋がるので、保存時は芯に切り込みを入れ、芯下部を切り取り、そこに脱脂綿を湿らせた物を詰めておく。
そして、なるべくは休眠状態にするように約2~5℃程度の低温・温度変化の少ない冷蔵庫の野菜室とか床下に置く。
そうしますと、一部外側の葉は傷みますが、中は約1ヶ月程度は持ちます。





ご参考:ネット検索からの転載

・キャベツ

・保存環境
葉っぱ1まいづつ
キャベツは一枚一枚葉をはがして使うようにしましょう。二つに切ってしまうと切り口から水分が抜けていってしまいます。キャベツの保存で注意すべきは水分をいかに保つかです。購入の際もきったものではなく、丸ごとのを買うようにしましょう。


立てて保存する
キャベツを保存するときは芯を下に向けて立てて保存します。キャベツやキュウリなど、縦に伸びる野菜には上下感覚があり、土の中では横の状態から縦になろうとエネルギーを消費するものです。同じように横にして保存すると、上に立ち上がろうとして無駄に水分と糖分を浪費してしまい、その結果しおれるのが早くなります。鮮度を保つためにも立てて保存するようにします。


芯に切り込みを
キャベツや白菜は根を切り落とされてもなお成長しようと呼吸をしています。その結果、芯から花を咲かせるものもあります。そうなるとよけいな栄養分が消費されてしまうので芯に切り口を入れておきましょう。


芯を切り抜く
キャベツをおいしく食べれるのは1週間ぐらいです。しかし芯を切り抜いて変わりに水を含ました脱脂綿やキッチンタオルを詰めておけば2週間は持ちます。脱脂綿はかわかないようにときどき水分を補給してください。


切って冷凍保存
キャベツをあらかじめせん切り、あるいはざくぎりにしておいて水につけてしっかりと水分を含まして、水切りをしたあとに冷凍保存をしておけば、水分もぬけにくく、料理の際の手間も省けて便利です。

>キャベツの保存方法

     ↓
一般家庭なら、冷蔵庫の野菜室での低温・定温と高湿による保存だと思います。(約1ヶ月)

野菜は栽培状態で休眠状態にするのが保存・鮮度の面で長持ちの秘訣だと聞きます。
つまり、温度・湿度・風がチェックポイントです。
なるべくキャベツは、丸々一個を外側の傷み気味の葉も一緒にして、上下方向を変えず、新聞紙で包み(虫除け、保湿、風除け)時々は新聞紙に霧吹きで水分補給する。
傷みは、切り口・空気との接触面積から水分が奪われ、風で乾燥し、環境変化で傷みが早...続きを読む

Q月収100万円も夢じゃない!

よくオークションの情報のところに『月収100万円も夢じゃない』などというような内容で、情報を提供していますが、あれって本当なんでしょうかねぇ?
そんな楽をして儲かるなんて嘘のような気がしますが、ある程度信頼性のあるものなら、やってみたい気もするのですが。。。

Aベストアンサー

99.9%が騙しネタと考えた方がいいです。
そんなおいしい話があったとして見ず知らずの他人にたかだか1万円かそこらで教えるでしょうか?
つまりはカモって入る収入の方が堅いということの証明、あれらの数字は、うまくいけば~たら・れば、の世界ですよ。
所詮は理論値・皮算用です、MMLや怪しいセミナーで使われる手法です。
私は買ったことありませんけど、あの特有の文章、いかに信じさせ入札させるかが落としどこのようですね。
ゴミ情報買わされてなお、非常に良いなどつけてる人がいるうちは無くならないでしょう。既出情報の焼き直しとかリメイク版がどんどん増えていくのではないでしょうか。
ギャンブルと同じでドブに捨てる覚悟があるなら楽しめるかもしれませんけど。お金に困ってる人なら手をだすべきじゃないです、皮肉なものです。
時間がたてばほとんど公開されるし、まとめて小額で転売してる人もいますのでそちらの方を読み物として見るくらいが無難じゃないでしょうか。
冒頭、0.01%の可能性は何の根拠もありませんがまあ何事も例外はあるものですから。それこそ宝くじで大金が当たるのと同じくらいの確率で 笑

99.9%が騙しネタと考えた方がいいです。
そんなおいしい話があったとして見ず知らずの他人にたかだか1万円かそこらで教えるでしょうか?
つまりはカモって入る収入の方が堅いということの証明、あれらの数字は、うまくいけば~たら・れば、の世界ですよ。
所詮は理論値・皮算用です、MMLや怪しいセミナーで使われる手法です。
私は買ったことありませんけど、あの特有の文章、いかに信じさせ入札させるかが落としどこのようですね。
ゴミ情報買わされてなお、非常に良いなどつけてる人がいるうちは無く...続きを読む

Qお寿司の保存方法

お寿司の保存方法ですが 特にシャリの方ですが ぼそぼそにならない保存方法は無いでしょうか?2日ぐらい持てばいいのですが いなりとかちらし寿司などです。

Aベストアンサー

新聞紙に包んで野菜室に入れておけば、ごはんが硬くなりません。私はよく京都の鯖寿司を買いますが、お店の方からその保存方法を教えていきました。ラップで普通の冷蔵に保存すると硬くなります。

Q同一人に対し1回に支払われる金額が100万円を超える場合の源泉税%について

インターネットコンサルティングやデザインを主にしております個人事業主です。
開業したばかりのため経理初心者で困っています。

ひとつのクライアントから依頼を受け、サイト制作やメルマガ発行や
コピーライティングなど、ひと月のうちにいくつか手がけました。
それらの各項目の見積額は100万円以下なのですが、
これらをひと月の請求書上で合計すると100万円を超えてしまいます。

源泉税額は、
「同一人に対し1回に支払われる金額が100万円を超える場合には、
その超える部分については、20%」
と、国税庁のサイトに記述がありました。
または、(請求額-100万円)×20%+10万円の方程式に
あてはめることになるかと思います。


ですが、可能であれば、源泉税の支払いは10%で済ませておきたいのです。
例えば請求書を各項目ごとに発行し、100万円以内のものを何枚かに
分けて提出すれば、同じ月に振り込まれる金額は合計すれば100万
円以上であっても、源泉税として納める金額は10%で良いのでしょうか?

例えば、1枚の請求書ですと 80万+40万+30万=150万円 で
源泉税20万円を納める必要があったものを、
請求書1:80万 で源泉税8万円
請求書2:40万 で源泉税4万円
請求書3:30万 で源泉税3万円
と請求書を3枚に分けて、トータルで合計金額150万円の10%の
15万円の源泉税を納めるというやり方は成立するのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

インターネットコンサルティングやデザインを主にしております個人事業主です。
開業したばかりのため経理初心者で困っています。

ひとつのクライアントから依頼を受け、サイト制作やメルマガ発行や
コピーライティングなど、ひと月のうちにいくつか手がけました。
それらの各項目の見積額は100万円以下なのですが、
これらをひと月の請求書上で合計すると100万円を超えてしまいます。

源泉税額は、
「同一人に対し1回に支払われる金額が100万円を超える場合には、
その超える部分については、20%」...続きを読む

Aベストアンサー

源泉徴収の場合は基本的に支払い側が行う行為ですので残念ながら質問
者様がどうされても支払う側が国税庁通達に沿って処理するのが普通です。

ご質問の件ですが、
>ですが、可能であれば、源泉税の支払いは10%で済ませておきたいのです。
>例えば請求書を各項目ごとに発行し、100万円以内のものを何枚かに
>分けて提出すれば、同じ月に振り込まれる金額は合計すれば100万
>円以上であっても、源泉税として納める金額は10%で良いのでしょうか?
売掛が都度締め切りで都度支払いという契約であれば請求書を分ければ
10%の源泉徴収です。請求書が分かれていても期限締め一括支払いとい
う形なら普通は20%源泉徴収となります。

業種にもよりますがクリエイティブ系の業種は何でも全て源泉徴収する
クライアントも多いので確定申告前には全てのクライアントから漏れの
無いよう支払調書を集めておくこともお忘れなく。

確かに源泉徴収は資金繰りに影響を与えることもありますが、資金計画
も自営業の重要な仕事の一つですのでがんばってください。

Qアサリの保存方法

アサリを沢山取ったのですが、一度に食べきれないので、どうにか保存をしたいと思います。むきみでの冷凍保存は、知っていますが、殻付の保存方法を、教えてください。又その保存方法でどのくらい、日もちしますか?

Aベストアンサー

 砂抜きして、良く洗ってそのままジップロックなどに入れて(1回分ずつ)冷凍してますよ。TVで「シジミは冷凍した方が栄養価が高くなる。」と言っていたので、「それじゃアサリもそのまま冷凍できるな。」と思ってやっています。

 凍ったまま調理します。おいしさは変わりませんよ。日持ちは冷凍庫内の温度や凍るまでの時間によって違うそうなのですが、3週間は大丈夫だと思います。

Q年間一千万円の収入に対する税金

海外生産の家電の取扱説明書を翻訳する仕事を今月からはじめました。
いまのところ、見込みで年間一千万円くらいになりそうなのですが、税金の申告関係が必要なのかわかりません。
ちなみに、先方の会社は上海にあり、翻訳料は銀行振り込みで入ってきます(外為送金で日本円にて受取)。請求書も領収書も交わさず、メールに添付されてくる取説を翻訳してメールで送り返すだけの仕組みになっています。
また、このまま代金を受け取りっぱなしだと、金融機関から税務署等に連絡が入って、あとになって追徴されたり加算税を払わなくてはならなかったりします
か?

Aベストアンサー

金融機関から連絡がいこうがいくまいが、所得があるのに申告しないのは脱税といって犯罪行為です。厳しい罰則があります。来年には確定申告が必要です。

ただ、税金を安くするには、いろいろと方法があります。まず、経費をもれなく申告できるように、領収書を用意しておくこと。それから、いまからなら青色申告の届出が間に合うと思います。金額が大きくなるようなら、青色申告の届けをだしておけば、有利な控除がある程度受けられます。

原稿料などで年によって変動が激しい種類の所得については、変動所得の平均課税という制度があって、それを利用して申告すると、税率を大幅に下げることができます。ただ、翻訳料は原稿料のうちに入るかどうかは、よくわかりません。

いまはシーズンなので、書店に税金関係の本はたくさん並んでいると思います。青色申告に関する本を買ってきて勉強してはいかがでしょう。よくわからないことがあれば、税務署に電話して聞けば教えてくれます(わざわざ名乗る必要はありません)。

また、本当に売り上げが1千万円を越えるのであれば、税理士に相談するほうがいいと思います。来年の確定申告時に相談するよりも、いまから相談しておいたほうが、有利に展開できます。ただ、もし数百万円程度で仕事が切れてしまったら、依頼料が高く思えるかも(^^;)。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/tobiuokan/kozinshyotoku/tax24001.htm

金融機関から連絡がいこうがいくまいが、所得があるのに申告しないのは脱税といって犯罪行為です。厳しい罰則があります。来年には確定申告が必要です。

ただ、税金を安くするには、いろいろと方法があります。まず、経費をもれなく申告できるように、領収書を用意しておくこと。それから、いまからなら青色申告の届出が間に合うと思います。金額が大きくなるようなら、青色申告の届けをだしておけば、有利な控除がある程度受けられます。

原稿料などで年によって変動が激しい種類の所得については、変動所...続きを読む

Qトマトの保存方法について

1.トマトの保存方法の多くは冷凍保存みたいですが、解凍後加熱したりせずにそのまま(生で)食べることは可能なんでしょうか?
 我が家ではトマトを調理せず、皮を剥いて食べることが多いので、保存後そのように食べられる保存方法を知りたいです。

2.ドライトマトはおやつ代わりに食べるようなものなのでしょうか?食感や味はどんな感じですか?

3..冷凍以外に良い保存方法があれば、それも教えてください。

Aベストアンサー

1)まず無理です。解凍するとビチャビチャになりますので、加熱調理やジュース用ですね。

2)どちらかというと「調味料」として使う事が多いかと。スープやスパゲティを作る時、コクを出す為にベーコン入れたりしますよね。ドライトマトもそれに類似する使い方になります。
スープやスパゲティに入れる。オイル漬けにしてサンドイッチの具に、ピラフなんかに入れてもいいですね。
味は、濃縮されたトマト。食感は、乾燥具合/戻し具合にもよりますが、もどしかけの干椎茸みたいな感じです。
ドライトマトを半生で作って、オリーブオイルに漬けておけば、取り出してそのまま食べられますよ。
クラッカーやチーズと一緒に食べるとおいしいです。

3)基本的には、生冷凍以外のトマトの保存は加熱調理でしょう。トマトピュレやソースにして瓶詰めか冷凍にするのが一般的かと。
例外として、ミニトマトでしたら、ピクルスにできます。
酢、塩、砂糖に、お好みで胡椒やハーブ、ニンニク、唐辛子などを足して煮立て、冷ましたものに、洗ってヘタを取り除き水分を拭き取ったミニトマトを漬け込みます。
お弁当の隙間をうめるにも、生のミニトマトよりも腐りにくく周囲のおかずの防腐にもなるので、いいですよ。
これは、取り出してそのまま食べられます。
ただ、冷凍よりは日持ちしませんが。

1)まず無理です。解凍するとビチャビチャになりますので、加熱調理やジュース用ですね。

2)どちらかというと「調味料」として使う事が多いかと。スープやスパゲティを作る時、コクを出す為にベーコン入れたりしますよね。ドライトマトもそれに類似する使い方になります。
スープやスパゲティに入れる。オイル漬けにしてサンドイッチの具に、ピラフなんかに入れてもいいですね。
味は、濃縮されたトマト。食感は、乾燥具合/戻し具合にもよりますが、もどしかけの干椎茸みたいな感じです。
ドライトマトを半生で作...続きを読む

QSOHO と社員 手取り収入の違いを教えてください

現在転職活動中なのですが、当初社員として給与として額面年俸700万円の提示がありました。しかし雇い主の会社設立が間に合わず、当初は個人コンサルタントとして契約したいとのこと。この場合収入は個人事業収入になり給与所得控除がなくなってしまうことや事業税を払わないといけない・・・などはある程度わかったのですが、実際最終的な手取りの違いがどのくらいになるのか、さっぱり判りません。ちなみにコンサルタント業にかかる経費(事務所代、交通費、接待費などなど)は別途実費支払うといわれていますので、経費の控除はあまり見込めません。単身のため、配偶者控除はありません。アバウトな数でも結構ですので、アドバイスいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

年収700万ですと単純月割りで58.3万円。

月々の社会保険は、
政府管掌健康保険が48,380円
介護保険が55,637円 (あなたが40-64歳の場合)
厚生年金が86,387円
になります。このうち半分(約10万)を会社が負担しているわけです。個人事業主なら全額自己負担ですから、その分余計にもらわないと同じにならないですね。実際には国民健康保険の方が政府管掌健康保険より高いことが多いので、もっと必要かもしれません。

それから、個人事業主には雇用保険はありません。契約を切られても失業手当は出ません。
万一、会社設立ができなかった場合、契約解消されるリスクも考えておいた方がいいです。

Qタバコの保存方法

タバコの値上げで、沢山買い込んだのですが、保存方法が分かりません。
空気に触れさせないよう、密閉しようと考えたのですが・・・
風味を損なわない保存方法を教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして^^

\(o⌒∇⌒o)/あはは♪我が家と同じ方発見ですw
我が家では喫煙者が3人もいるので約10万円分
買いだめしましたw
かなり貢献してますよねw

保存方法ですが洋服などを保存しておくフタ付きの
カラーBOX?と言うのでしょうか?に入れました。
透明より暗い色のほうがいいかと思いそちらに
入れています。
タバコやさんには半年位ならダンボールのまま
湿気の少ない所においておけば大丈夫だよと
おっしゃっておりました。

数年かけて500円まで値上げするんですってね^^;
先行き真っ暗です^^w(やめればいいのは
わかってるんですけどね~(≧ω≦)

Q「ご予算はお幾らくらいでしょうか」ときくのは?

個人でデータ制作の仕事をすることになりました。
今まで会社勤めでしていましたが、営業的なことをしたことがなくて
値段の相場がほとんど分からなかったりします。

データ制作代金も各会社によって違うようで
あまり参考にはなりません。

初めのうちは先方の予算をきいてだいたいの基準をもうけて
値段をきめていくしかないのかなと思っていますが、
「ご予算はお幾らくらいでしょうか」ときいても失礼ではないでしょうか…?

Aベストアンサー

聞くこと自体は、失礼でもなんでもないです。
ですが、「相場」を意識するのはビジネスとしては間違っていると思います。

まずは、自分の仕事の価値などから、定価を割り出し、
それを提示したうえで、高ければ、相手の予算に応じて割り引くというのが良いと思います。


ライバル会社の価格を参考にするのは、大切ですけど、世間一般の相場なんて関係ありません。
例えば、ネットであれば、全国すべてがライバルですね。


価格勝負で行くなら、一番安いところと同等ぐらいにすべきです。
でも、品質等に自信があれば、もっと上げてよいはず。


まずは、自分の自信で値段をつけましょう。
そのうえで、高すぎて顧客が取れないと思ったら、キャンペーンで下げます。
キャンペーンなら、下げすぎても、キャンペーンが終われば元の価格です。
価格を上げる(戻す)大義名分は立ちますし、
通常価格を下げたほうが良いと思えば、下げることも可能ですね。


「初めのうちは先方の予算をきいて」ではなく、
むしろ、初めこそ、自分でしっかりと決めるべきだと思います。


後からのほうが、ライバルに合わせて相場を気にするべきかと。

聞くこと自体は、失礼でもなんでもないです。
ですが、「相場」を意識するのはビジネスとしては間違っていると思います。

まずは、自分の仕事の価値などから、定価を割り出し、
それを提示したうえで、高ければ、相手の予算に応じて割り引くというのが良いと思います。


ライバル会社の価格を参考にするのは、大切ですけど、世間一般の相場なんて関係ありません。
例えば、ネットであれば、全国すべてがライバルですね。


価格勝負で行くなら、一番安いところと同等ぐらいにすべきです。
でも、品質等に自信が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報