親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

 車のタイヤの空気をいれるには
やっぱり、ディーラーとかで専用の
ものでいれないとだめなのですか?

 それとも、自転車の空気入れなので、家で
手軽に入れられるのでしょうか?

 知ってる人いたら、教えてください。
どうやって、空気を入れてますか?また
どれくらいの期間で点検とかしてますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

1ヶ月に1度、車の空気圧の点検をするのが好ましいようですね。



・JAF|クルマ何でも質問箱:メカニズムの基礎知識|タイヤの空気圧点検と充填方法
http://www.jaf.or.jp/qa/mechanism/maintenance/19 …

A 回答 (11件中1~10件)

自宅でいくらでもできます。


必要なもの
圧力計.空気圧を計る圧力計.自転車屋やスーパーのカー用品売り場で販売
空気入れ.自転車用・車用兼用の入れ口のものが自転車やで販売しています。空気入れを購入したところで.自動車にも使えるようにしてくれと聞けば.教えてくれると思います。
小さな+のドライバー(NO1かな)

>どうやって、
空気入れの先をキャップをはずしたタイヤの先に押し込んで.差し口のネジを回して固定します。何回か押し込んで.差し口をはずして.圧力を測ります。圧力が低かったらば.もう一回入れで.高ければ.ドライバーをタイヤの空気入れ口の中のちょっと飛び出しているところに押し当てて.空気を外に出します。

>どれくらいの期間で
実質毎日です。家からちょっと走ったところが.不燃ゴミの集荷所で.不燃ゴミ.特に引き取りが拒否された不燃ゴミが散乱しています。そこを通るとなぜが.パンクします。従って.1日2回パンクした(仕事から帰ったら1時間かけて自動車のパンク張りをする)なんてこともありました。
    • good
    • 41

だいぶ回答が出されており、自分でおやりになられても、ショップ等に任せてもどちらでもよろしいかと思います。



ご質問者の方のホイールによってはご自分でなされるのが、大変な場合があります。
いわゆる鉄ホイールにホイールカバーがついているタイプは、バルブ(空気を入れるとこ)のキャップをはずすのでも一苦労なタイプがあります。
このタイプでしたら、プロに任された方がいいかと思います。

あと、バルブのムシ(弁)がゆるくなってる時がありますので、年に一度ぐらいは、ショップ等でチェックしてください。
    • good
    • 14

こんにちは。


自動車タイヤの空気を入れることをお考えとのことですね。
みなさんお答えのように、ガソリンスタンドでほぼ無料(有料のところでも100円以下)ですが、自分の車に少しでも仲良く接するために、ぜひぜひ、ご自身で入れることをお勧めします。
 道具としては普通の自転車用空気入れで十分です。(1000円以下ですよね。ただし、空気入口の外せるもの。外すと、自動車用のアメリカ式バルブ用になります。)
 また、自動車のタイヤは、タイヤを指で押して空気圧を確かめるわけにいかないので,空気圧計(タイヤゲージ)が必要ですが、ペン式のものだと300円くらいです。だまされたと思って一度やってみましょう。
(ペン式のものは、精度に不安はありますが、狂いは最大でも0.1くらい。正確な計器に慣れると不満ですが、実用上は全然問題ありません。) 
 なお、車用タイヤは大きい上に、4本もあるので、大変そうですが、空気圧は自転車より低いので、女性の力でも何とかなります。(自転車3.5~4.5、自動車2~2.2kg/cm2。なお、最近は単位が変わったので、100倍して200~220kPaと読み替えてください。)
 タイヤを外す必要もなく、手も汚れにくいし、特にこだわらなければ半年に1度で十分です。走り終わった直後でなければ気が向いたらやればいいです。(走り終わった直後に2.2まで入れても、冷めてから計ると1.9くらいになってます。)
 特に自分でやるといいことは、予備タイヤにも気兼ねなく入れられること。予備タイヤもぜひ入れてあげましょう。
(予備タイヤは、4.5くらいまで入れる必要があり、空気が抜けても気がつきにくい上に、ガソリンスタンドでついでにお願いするには、トランクの中身をみんな出さなきゃいけなくて気が引けて、パンクで取り出してみたらスカスカになってる人も多いですね。)
 なお、専用の電動ポンプや高級な空気圧計は、何度かやってみて、その気になってから買いなおせばいいですよ。
   
 楽しい車とのおつきあいのために、ぜひ積極的なご検討を。
    • good
    • 20

空気の入れ方は、下のご回答が詳しいのでそちらをご参照下さい。



点検の期間ですが、私の場合毎日高速を走るので、
1~2ヵ月に1度、距離にして3000~5000kmに一度は必ずチェックしています。
私の車は空気圧が高い(前3.0、後4.5)からかもしれませんが、
以外と空気はスカスカ抜けてしまいます。
入れた直後は明らかに感触が変わります。
とくに薄いタイヤは空気が減ってもあまり減っているように見えないらしいので、
こまめにチェックした方がよいと思います。
また、まめなチェックによってパンクなども早期に発見できます。
前の車で過去2回、GSでパンクが発覚し応急修理しました(笑
    • good
    • 11

私の場合は、昔は手押し式・足踏み式などを使っていましたが、最近は面倒になってきたので、シガーライターから電源を取る電動式ポンプ(コンプレッサー)を使っています。

値段もそんなに高くないです。
これだと力もいらないし、作業が早いので、重宝しています。(騒音がかなり大きいので、早朝や夜間の作業はちょっとはばかられますが…)

空気圧のチェックには、ちゃんとしたタイヤゲージ(針式のものがお薦め)で行う必要があります。
ポンプについている空気圧計はオモチャ同然のものが多く、まずアテになりませんが、「このゲージでこの目盛りまで入れれば適性空気圧」という値を覚えておけば、それなりに役立ちます。

また、先の方が回答しておられるように、タイヤの空気圧は冷えた状態で合わせるのが基本なので、GSで入れてもらった場合(この場合タイヤは暖まっている)は、あとで必ず自分でもう一度チェックしておいた方がいいでしょう。
私は昔、GSで「2.2 キロにして下さい」と言ったのに、翌朝冷えた状態で計ったら 2.5 キロもあったことがあり、それ以来GSでチェックしてもらうのは止めました。
やはり、自分で年に数回チェックするのがベストですね。特に、気温が下がってくる秋には、必ずチェックした方がいいと思います。
    • good
    • 3

まず、空気入れについてですが、手押し式でも足踏み式でも、問題なく入ります。


草レースをしている関係上、全て経験済みです。
自分は手押し式を気に入っています。そんなに力を必要としませんし、適度な筋力トレーニングにもなりますから。

また、タイヤを車体に装着したまま空気入れをやっても、圧力にはさほど影響ありませんので、タイヤをはずす労力を考えると、装着したまま空気入れしてください。
また空気圧の指針ですが、精度の高いもの(金額の高いもの)を購入されたほうが
正確ですし、後々のことを考えてもその方がよろしいと思います。安い製品は経験上、ただの目安にしかなりませんし、すぐ壊れます。

一番の方法は他の回答者が述べておられますが、GS等で入れてもらうのが手っ取り早いでしょう。
ただし、正確な空気圧となると、走行後すぐに計測するのではなく、タイヤが冷めた状態で計測するのが望ましいです。
走行後はタイヤの空気温度が摩擦により上昇していますので、圧が高く出る傾向にあります。
    • good
    • 8

タイヤのバルブは(自動車、自転車に関わらず)次の3種類から成ります。



1)英式バルブ(ウッズバルブ)
日本で自転車と言えばこのバルブです。

2)米式バルブ(シュレッダーバルブ)
日本では主に車に使用されているものです。titukeiren1981さんが言っているものですね。

3)仏式バルブ(フレンチバルブ)
これは一般では見かけないと思います。みなさんがよく知っているのはツール・ド・フランスのように自転車レースに使うワイヤードオンというタイヤに使用されています。

3)仏式バルブを入れられる空気入れは、自転車専門店(街の自転車屋ではなく、レース用を売っている店)でなければ手に入りませんが、一般の自転車屋やディスカウントショップなどで売っている空気入れは、1)英式バルブと2)米式バルブが両方使えるものがほとんどです。

手元にある空気入れを見てもらえば分かると思いますが、自転車のバルブにさす部分が取り外せて、そこに車のバルブがさせるようになっています。

私は、自分の車には自転車用の空気入れで空気をいれています。だだ、すごく体力を使いますが……。

あと、どのくらいの期間で入れているかというと、正直言っていいかげんです。車を運転していて何となく車がフワフワするなと思ったら空気を入れます。だいたい0.2~0.3kgfぐらい空気が抜けています。
こんなに抜けていると本当はよくないんですけどね…。
    • good
    • 7

1本くらいなら、自分でも入れられるかもしれませんが、4本となると、大変だと思います。



空気室がついているか、足踏みタイプの物で出来ますが、
メータがついていないと、厳しいと思います。
→カーショップで2~3千円位だったような(自信なし)

私も、昨日ガソリンを入れるときに、ついでに4輪とも2.0→2.2Kgに追加してもらいました。

ご利用の車の運転席のドアを開けるとボディに適正空気圧が張り付けてありますので、確認してみて下さい(シャコタンや、オーバフェンダは自己責任で空気圧を調整して下さい)
    • good
    • 7

ガソリンスタンドに毎回の給油のたびに「お兄ちゃ~ん、空気圧みてチョ。

」といえばちゃ~んと調整してくれます。  ただし、そのタイヤで空気圧が指定されているのもあるからその圧力の数値を教えてやってください。 空気はスタンドでいれたほうがいいですよ。  自分で入れるとシンドイじょぉ。  ( ̄□ ̄;)
    • good
    • 6

家庭用のモノでは、かけられる圧力が弱いので空気を入れることは難しいですね。


もしやるのなら、一個づつタイヤを外すか、ジャッキアップして車重がかからないようにして
バルブ径のちゃんとあった空気入れで根気よく入れるとイケルかもしれません。

ですが、一番簡単なのはガソリンを入れる際に
『ちょっとタイヤの空気も見てもらえますか?』と聞けば、適切な空気圧に調整して
くれますよ。(地元ではタダでやってくれます)

点検は自分の手で触って固さを確かめたり、走っている時に道のギャップの広い方でも
解ることがあります。
僕は高速道路を走る機会が多いので、年3回は点検、補充しています。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車のタイヤの空気はどこでいれますか?

自動車のタイヤの空気が少しすくないような気がします。

ガソリンスタンドもセルフばっかりで
今まで自分でやったことがないので
ちょっと迷ってます。

ディーラーに持っていったら無料でやってくれるのでしょうか?
オートバックス・イエローハットなどでも入れてくれるのかな?
セルフガソリンスタンドは
やっぱり自分でやらないといけないのですか?
もし自分でやるとしたらどうやるの?
お金かかるのですか?

無知ですいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セルフは自分でやるのが基本ですが、店員さんに「やり方が分からない」と聞けば、やってくれますよ。
ディーラーは無料です。
オートバックスはやったことがなんいので、分かりません。
普通の空気なら無料です。窒素だと有料ですが、過去にタイヤ交換したことがあれば、無料のショップがあります。

Q絶対零度とは?

 絶対零度とは何ですか? いまいちイメージがつかめません。また、絶対零度になると物質は体積が無くなるとお聞きしたのですが、それはなぜですか?

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
どの程度の知識をお持ちかわかりませんが、次のようなご説明ではいかがでしょう。

物質は、分子という粒子からできている考え方はご存知ですよね。「温度が高い」とは、この分子が早いスピードで動いていることを指します。
気体では、分子がばらばらの状態ですので、いわば、各分子が、飛び回りながらお互いにしょっちゅうぶつかりあっている状態。ゴム風船に気体を入れた後、暖めると、分子それぞれの動くスピードが上がり、風船の壁を強く押すので大きくふくらみます。逆に冷やすと、壁にぶつかるときの速度が遅いので、ゴムの力が勝って風船は縮みます。そのまま、どんどん冷やし、速度を遅くしてゆくと、どんどん縮んで、最後に運動速度が0になると、回りに広がる力がなくなって、体積が0になるというのが「理想気体」という理論的なお話で、この、「速度0」が絶対零度。これ以下には温度が下がらないということです。

実際には分子そのものに大きさ(分子同士がこれより近づけないという距離)があるため、速度が0になっても最低限の体積は残ります。さらに、分子同士はある程度近づいたときはお互いの静電気のような力で引き合う特性があるので、ある程度温度が高いときには気体だったものでも、温度が下がると運動力に勝って互いに縛り合い、固体や液体になります。
いわば、この固体状態が最低限の体積です。
なお、「熱く焼けた固体の鉄」は、鉄の分子が、鉄分子自体の持つ強い静電気の力で互いに強く縛りあいながらも、それぞれの分子が運動したがって[振動]している状態だと思えばよいでしょう。(指で触ると、この振動が伝わって、静電気の力の弱い皮膚のたんぱく質がちぎれ(分解され)、「やけど」になります。)

さてさて、お役に立ちましたでしょうか。

こんにちは。
どの程度の知識をお持ちかわかりませんが、次のようなご説明ではいかがでしょう。

物質は、分子という粒子からできている考え方はご存知ですよね。「温度が高い」とは、この分子が早いスピードで動いていることを指します。
気体では、分子がばらばらの状態ですので、いわば、各分子が、飛び回りながらお互いにしょっちゅうぶつかりあっている状態。ゴム風船に気体を入れた後、暖めると、分子それぞれの動くスピードが上がり、風船の壁を強く押すので大きくふくらみます。逆に冷やすと、壁...続きを読む

Q高周波とは??

素人な質問で大変恐縮です。
よく、高周波という言葉を聞くのですが、ズバリ、高周波とは何者なのでしょうか??どのような働きをするのでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。
素朴ながら実は結構高度なご質問ですね。少々単純化しすぎてはいますが、つぎのような回答ではいかがでしょう。

ポイントは、「電線の中の電気は低周波、電線の外に飛び出すと高周波・・・」

電気にプラスとマイナスがあるのはご存じですよね。買ってきた電池の平らな底がマイナスでおへそが出っ張っているほうがプラスで、間違えると機械は動きませんね。
おへその方に赤い電線を、底のほうに黒い電線をつないでみると、当然赤い線の先にはプラスの電気が、黒い線の先にはマイナスの電気が現れ、離れた場所でモーターを回したり電球を点灯させたりできますね。
このとき、電池を逆に(黒い線におへそを、赤い線に底を)つなぐと、電線の先にはさっきと逆のプラスマイナスが現れてモーターを逆に回すことができます。

このような切り替えを1秒に数十回以上というスピードで頻繁に繰り返すと、これを「交流」と言います。
1秒間に行われる切り替えの数(切り替え速度)を「周波数」と言いますが、「高周波」も「低周波」もこの交流の仲間で、切り替え速度が速いと「高周波」、遅いと「低周波」と呼びます。

でも何でこんな使いにくそうな「交流」を使うの? それに速い・遅いっていったいどこが境?

実は交流には大きく分けて2つの働きが期待されます。

ひとつは音などの信号を運ぶこと。「音」は、茶碗などの物が振動したとき、回りの空気に小さな「濃い」ところと「薄い」ところができて、この「濃さ」(圧力)の違いが耳に入ると神経が刺激されて感じることができる・・・という原理のものですが、マイクロホンという一種の発電機を使うと、「濃い」ときに「赤がプラス」の電気、「薄い」ときに「黒がプラス」に当たる電気が発生するので遠くまで音を送ることができます。
このとき、切り替わる速度は1秒に100回(どーん)から1万回(ちーん)程度で、これ以上速いと人間では聞こえません。

もうひとつは、電線の外に電気を飛び出させること。
 実は電気は磁気を、磁気は電気を生むことができ、両方を上手に組み合わせると、両者が助け合って電線がなくても信号を遠くまで伝えることができ、携帯電話などに使うことができます。この助け合いは、電波あるいは電磁波と呼ばれ、プラスとマイナスの切り替えを素早く行うことで自然に発生します。
 このような助け合いの起きる速度は1秒に百万回程度が必要で、これより速ければ電気が電線の外に飛び出します。

さて、これでだいたいおわかりですね。

他の方の回答でもばらついているように、高周波・低周波は境目がはっきり定められているわけではなく、用途も混在しているのですが、概ね、音として聞こえる1秒1万回程度以下の切り替え速度が低周波、電波として使う1秒百万回以上の場合が高周波と呼ばれています。
(その中間の1秒に数十万回の辺りは利用する技術分野によって高周波と呼ばれたり低周波と呼ばれたりします。)

従って、「低周波治療器」は1秒に数回~数万回くらいの切り替えの電気を筋肉に流すことが多く、「高周波調理器」は1秒に百万回程度以上(電子レンジでは2億回)切り替えの電気を食品や鍋に加えて熱を与えるものを言います。
(もちろん、特定の目的のために速い切り替え速度の電気ではあるもののあくまで電線を使うような応用分野もあります)

なお、電源コンセントの電気も交流であり、1秒に数十回切り替わっていますが、この目的はまた別の機能です。

さてさて、ご質問の趣旨に合いましたでしょうか。
お役に立てば幸いです。

こんにちは。
素朴ながら実は結構高度なご質問ですね。少々単純化しすぎてはいますが、つぎのような回答ではいかがでしょう。

ポイントは、「電線の中の電気は低周波、電線の外に飛び出すと高周波・・・」

電気にプラスとマイナスがあるのはご存じですよね。買ってきた電池の平らな底がマイナスでおへそが出っ張っているほうがプラスで、間違えると機械は動きませんね。
おへその方に赤い電線を、底のほうに黒い電線をつないでみると、当然赤い線の先にはプラスの電気が、黒い線の先にはマイナスの電気が...続きを読む

Q赤外線で透視ができる!?

某雑誌をたまたまみつけたのですが、デジカメに赤外線関連のフィルターを取り付けるとものが透けてみえる、なんて書いてありました。果たしてそんなことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
 某雑誌と言われるといくつか想像もできますが、理論的な答えから申し上げれば、他の方の答えと同様、全く期待できないと考えて良いでしょう。

普通のビデオカメラも赤外線は写ります。試しに赤外線のテレビのリモコンを普通のビデオカメラに向けてボタンを押すと、光っているのが写り、結構驚きます。しかし、これは、人間の目に見えない赤外線が写っているというだけで、波長は可視光に近く、透過性も大して変わりません。
その点、赤外線フィルムのほうがよほど透過性が高い光を撮影でき、その道の雑誌に多少の投稿もありましたが、これまたヘアの部分が暗く見える程度でたいしたものではありません。

 実は、某所でさらに本格的な赤外線カメラのデモを見たことがあります。ごていねいにも、レンズが黒い水着の美女の写真に向けられており、カメラを覗くと、白黒ながら、フルヌードに見えるという趣向で、極めてびっくり。しかし、残念ながら、民間で手に入る代物ではなく、また、開発者によると、これだけの性能でも実際の女性の水着が透けて見えるわけではないとのこと。
これは、写真上の水着が、あえて赤外線だけを通しやすい黒い均一なポリエチレンシートを水着型に切って張ったもので、実際の水着も合成繊維なら赤外線を透過しやすいものの、よほど薄いものでも繊維を織って作ってあるために光が乱反射してしまうとのこと。いわば、光を通す透明な氷も、かき氷にすると白く見通せなくなるのと同じらしいです。(ためしてみたのかな?)

 ま、ご愛敬でしょうが、だまされてちゃちな赤外線カメラを高値で買わされないようにご参考まで。
お役に立てば幸いです。

こんにちは。
 某雑誌と言われるといくつか想像もできますが、理論的な答えから申し上げれば、他の方の答えと同様、全く期待できないと考えて良いでしょう。

普通のビデオカメラも赤外線は写ります。試しに赤外線のテレビのリモコンを普通のビデオカメラに向けてボタンを押すと、光っているのが写り、結構驚きます。しかし、これは、人間の目に見えない赤外線が写っているというだけで、波長は可視光に近く、透過性も大して変わりません。
その点、赤外線フィルムのほうがよほど透過性が高い光を撮影でき...続きを読む

Q台所のシンクのつまりで、困っています。

引っ越してきたのですが、台所のシンクがつまって
困っています。私が住む前は、多分半年から1年前くらいまで、
誰かが住んでいたかな?と思います。

最初は、ちょっと手を洗うくらいで流れていたので、
引っ越してシンクの配管のつまりに、次の日迄
気が付きませんでした。
ずっとつまっている訳ではなく、時間がたつと水は、
流れます。

液体のパイプのつまりのパイプユニッシュをしたところ、
全く効果がありませんでした。

先日、真空式のパイプのつまり解消グッズ
(トイレのスッポンのようなもの)を買いました。
シンクのところのゴミ受けをはずし、カポカポしたところ
すっきりではありませんが、流れるようになりました。
ところが、翌日またつまりだしました。
もしかして、ゴミ受けの下の汚臭防止の受けるところも
クルッと回してとって、カポカポした方が良かったの
でしょうか?
やり方を教えて下さい。

先ほど、カポカポしたところ、また流れるようには、
なったのですが、やはり流れは、ゆっくりですっきり
流れません。

パイプのつまり解消グッズとして、
ワイヤーのパイプクリーナーがあるようなのですが
万が一、以前に住んでいた人が、何かを落としていた場合
ワイヤーのパイプクリーナーを使うと、どんどん押し込んで
しまったらと心配です。

やはり無難に、水道業者を呼ぶべきでしょうか?
以前住んでいたところで、台所の配管に歯ブラシを
落としてしまい、クラシアンを呼んだところ、
築何年か聞かれ、基本料金は、八千円だったのですが、
配管の交換や高圧洗浄をしないと、また詰まる可能性が
など言われ、結局2万5千円ほどかかりました。

なので、また水道業者を呼ぶのも怖いのですが、
タウンページではなく、市の水道局に修理をお願い
した方がいいのかとか、悩んでいます。

教えて下さい。

引っ越してきたのですが、台所のシンクがつまって
困っています。私が住む前は、多分半年から1年前くらいまで、
誰かが住んでいたかな?と思います。

最初は、ちょっと手を洗うくらいで流れていたので、
引っ越してシンクの配管のつまりに、次の日迄
気が付きませんでした。
ずっとつまっている訳ではなく、時間がたつと水は、
流れます。

液体のパイプのつまりのパイプユニッシュをしたところ、
全く効果がありませんでした。

先日、真空式のパイプのつまり解消グッズ
(トイレのスッポンのよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。お悩みのようですね。
最終的には、多少ふっかけられたとしてもプロに任せるしかないのでしょうが、結構足元を見られる業界でもあり、いろいろ努力をお考えですね。
ご質問の方のご経験のレベルがわからず、いささか無責任なアドバイスですが、つぎのような考え方はお役に立つでしょうか。

 これは、「プロに任せる場合の金額が相当なので、道具類を多少多めに買っても比率で言えばたいした事がないと割り切り、いろいろ買って経験をつみましょう」というもの。まあ、2万円くらいは普通に取られるので、5000円分の工具を買ってムダだったとしても2割増しにしかなりません。
このような前提で次のようなチャレンジはいかがでしょう。一応、業者の電話番号を調べてから作業に入ります。

〇 現代の液体パイプクリーナは結構強力で、大抵の油かすの程度は相当溶かしてしまうようです。ということは、ご懸念のとおり、「溶けにくいもの」が骨格として詰まっており、それにいろいろなカスが絡んでいることが容易に想像できます。

〇 シンク排水口をしっかり分解してみましょう。シンクの排水口を上から見て外せるものはすべて外し、真上から覗ける配管が見えたら懐中電灯でパイプを覗き込みましょう。経験のない方は、意外に「簡単に外せるようにメーカーが設計し、また、定期的にとりはずして清掃すべきとしているような取り付け部品さえも外したことがない」ことが多いです。通常、「パイプの中を真上から覗ける」状態にするまでの取り外しには、工具は必要ありません。

〇 また、シンクの下(鍋などを置く場所)の側からパイプの形・構造を観察してみましょう。トラップ(パイプがU時に曲がった構造)をしていたら、大抵の原因はこの部分での詰まり。この部分はネジ(パイプナット)によりパイプの一部を外せます。工具(レンチ)を買ってきて外してみましょう。工具はホームセンターの配管材売り場にあります。
 「トラップ」に歯ブラシを落とした経験をお持ちのようですが、一度自分で「トラップ」を外した経験を持つと、排水トラブルを自分で解消できる可能性が10倍になると考えてよいでしょう。
(U字パイプ構造は、洗面所では多いものの最近は台所では少なくなりましたが。その他、パイプを外せそうな部分はありませんか。ありったけ外して経験を積みましょう。)

〇 上記の作業ができなかったり、できてもパイプ内がどろどろのクリーム状のものがべったり付いていれば、いちかばちかでワイヤー式の掃除用具を使ってみましょう。「奥に入れてしまいそうで怖い」でしょうが、通常、細めの排水管はそう長くなく、太目の排水管につながっており、また、素人が押し込んでしまう程度の距離なら、「奥に入れたからあとで高くつく」わけではありません。(こういうようなことをいう業者はもともと高い値段を言ってきます。)ただ、クリーム状のものなら、臭いながら、できるだけ、入り口側からとりだすように努力するに越したことはありません。説明書に従ってワイヤ清掃具をうまく使うと、奥に詰まった布類を引きずり出すこともできます。

さてさて、ご参考になったでしょうか。
お役に立てば幸いです。

こんにちは。お悩みのようですね。
最終的には、多少ふっかけられたとしてもプロに任せるしかないのでしょうが、結構足元を見られる業界でもあり、いろいろ努力をお考えですね。
ご質問の方のご経験のレベルがわからず、いささか無責任なアドバイスですが、つぎのような考え方はお役に立つでしょうか。

 これは、「プロに任せる場合の金額が相当なので、道具類を多少多めに買っても比率で言えばたいした事がないと割り切り、いろいろ買って経験をつみましょう」というもの。まあ、2万円くらいは普通に取られ...続きを読む

Q車のタイヤ1つだけ空気が結構抜ける原因

車のタイヤ1つだけ突出して空気が結構抜けてる原因というと、
どんなことが考えられますか?

でも1週間後に計り直した位では、ほとんど差はないとします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たぶんピンホールの穴が開いていると思います。小さな石か、細い針金等が刺さっていて、潜り込んでいれば目で見てもわかりませんのでデーラーかスタンドで水に漬けてチェックしてもらった方がいいです。
高速にでも入って空気が抜ければ大事故になりますので・・・


人気Q&Aランキング