喫茶店などでお客へのサービスとして、レンタルDVD等を利用して映画等を大画面のプロジェクターに表示した場合、著作権に抵触するのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

著作権法38条では、「非営利かつ無料」の場合、又は営利の場合や有料の場合であっても「家庭用受信装置」を用いた場合については、著作権者の上映権が働かないこととしています。


喫茶店での上映は、「営利」に当たることは明らかですので、「大画面のプロジェクター」が「家庭用受信装置」と言えるかどうかという問題ですが、ちょっと難しいように思います。
したがって、無断で行った場合上映権の侵害に当たるおそれがあります。
衛星放送などを流している場合には、多くの場合、「家庭用受信装置」によるものであるのではないでしょうか。

また、DVDのレンタル約款等レンタル店との契約において、上映利用などを禁止している場合もありますので、ご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

お礼日時:2001/11/12 06:18

失礼しました。

先程の回答に誤りがありましたので、訂正させてください。

「通常の家庭用受信装置」を用いた場合に、著作権が及ばないこととされるのは、放送・有線放送を公に伝達する場合で、DVDなどを上映する場合ではありませんでした。
DVDを上映する場合は、非営利かつ無料の場合に限って、著作権の対象外となります。
結論としては変わりませんが、説明が間違っておりまして、申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0

著作権法を厳密に解釈すれば、著作権侵害に該当するのは間違いないでしょうね。



ただ、実際には、飲食店・電器店・レコード店などで、野球中継、競馬中継、ニュース、BGMとしての音楽、有線放送など流れています。これらの全てが著作権料を払っているとは思えませんし、罪に問われたという話もあまり聞きません。
著作権者に損害を殆ど与えていないということで黙認されているのでしょう。

ですから、実際の運営としては、上映によって、著作権者に損害を与えない、不当に利益を得ない、というのが(黙認される)最低条件になると思います。

具体的には、
・上映スケジュールは、決めない(客に教えない)
・上映する作品について、客の注文には応じない
・上映があることを、店の売りとしない
などが挙げられると思います。
また、大画面で上映するより、小さい画面の方が良いかもしれません。

いずれにしても、違法だけど黙認されるかもしれないというだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

お礼日時:2001/11/11 21:31

 もちろん抵触します。


 ほとんど全ての映像、音楽商品には、無断商用利用を禁じるむね記載されているはずです。レンタルDVDで借りてくる場合、あくまで借り手の貴方個人が、私的目的で観賞する為だけに利用できます。
 喫茶店で表示するのは、明らかな商用利用行為ですから、使用した場合、著作権法違反で罰せられます。

この回答への補足

早速の回答有難うございました。
私もそう思う反面、例えば有料の衛星放送やCATV放送を無料でお客に見せることが出来るならば、レンタルのDVDやビデオも同様に見せても問題がないように思えるのですが。

補足日時:2001/11/11 18:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広告掲載の会員登録法、利用規約の模倣は著作権に抵触しますか

広告掲載の請負をWEBで行う事業を近々に立ち上げる予定です。
広告サンプルの閲覧、会員登録(入会、退会、個人情報等)利用規約(利用料金、利用料の決済等)をプログラムシステムと諸規約は8割ほど完了しています。
過日、他の同様のWEBの広告掲載を事業としている会社を閲覧しましたが、プログラムシステムは不明ですが、会員登録方法、会員規約、利用規約、個人情報などは、ほとんど類似(沢山のWEBの事業会社を閲覧しましたが、どれも類似しています)しています。
この場合、類似しない別の方法、別の利用規約を作成しないと、著作権、商標権、財産権(知的財産権)に抵触して、訴えられる可能性があるのでしょうか。(仮にあるA社の諸規約等をひな形として模倣(プログラムシステムは独自で作成)した場合も著作権を侵すことになるのでしょうか)ご教示ください。

Aベストアンサー

規約や約款は約束ごとですから、真似をしなくても類似性が高くなり
ます。ですから、共通的な部分に多少類似があったとしてもそれで
訴えられる可能性は少ないと思います。

ただし、気をつけて欲しいのは、
1.参照先が、独自のビジネスモデルであった場合その仕組みが特許で
  保護されている可能性があります。こうした場合、規約といった
  瑣末な部分ではなくビジネスの模倣として訴えられます。
2.真似をして規約文書の体裁を整えることはできるかも知れませんが
  条文解釈とあなたのビジネスオペレーションが一致していなければ
  何の意味もなしません。
  少なくとも、条文の一字一句が自分のビジネスでどういう意味を
  もつのかということの定義はしてください。

です。
  

Q著作権についてみ◯きー等のみんなしっているキャラクターの絵を自分のが描いた場合その著作権は自分のも

著作権について
み◯きー等のみんなしっているキャラクターの絵を自分のが描いた場合その著作権は自分のものになるのでしょうかそれともそのキャラクターをつくった人のものになるのでしょうか教えてください

Aベストアンサー

自分で描いても「あなたのデザイン」ではないのです。私的利用ならさほど問題にはなりませんが、商用利用はできません。

Q著作権を侵害した著作物に著作権はあるか。

 題の通りです。例えば「月刊あはは」に書いてあった文章を「週刊いひひ」が無断で一ページ掲載した場合、「週刊いひひ」には、著作権は存在するのですか?(無断で掲載したページ以外についても)あとその「週刊いひひ」が無断で掲載した一ページを「日刊うふふ」が無断で掲載した場合どうなるのでしょうか?また「週刊いひひ」が無断で掲載した以外のページを「秒刊えへへ」が無断で掲載した場合はそうなるのでしょうか?
※ここに登場する名前はフィクションです。
 あと、DVDコピーのやり方などを書いている、間接的に著作権を侵害している著作物にも著作権はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 著作権が発生する要件は創作されたものとみなされることです。複製された著作物は創作によって制作されてはいませんから、著作権がありません。何社が次々に出版しても著作権は原作者にしかないことになります。
 しかし、難しいのはその1ページが引用に過ぎなかったり、まったくそのままではなく、パロディやニュース記事として創作されている場合です。そういったものを二次的著作物とよび二次的著作者としての著作権上の権利が発生します。そして、著作権法28条には著作物から派生的に作られた二次的著作物にも原著作者の権利が及ぶとされていることから、二次著作物には複数の権利が重畳して存在していることになります。
そこで、「月間あはは」は某教祖のスキャンダルをすっぱ抜いた。「月間いひひ」は「月間あはは」の写真と記事を引用して攻撃の火の手をあげた。「月間うふふ」は「月間いひひ」には承諾を得たが「月間あはは」には承諾を得ることもなく記事を掲載した。とすると「月間うふふ」は「月間あはは」から訴えられる可能性があることになります。

Qおしえて!gooの回答を運用スタッフが一部改変するのは、著作権のうち著作者人格権の同一性保持権の侵害ではないのでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
 5.当社は、投稿内容の編集、改変、複製、転載(何れも商用利用の場合を含みます)
   を行うことができます。これらを行う場合でも、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
とあり、「改変」できる事になります。

しかし、著作権法上は、

 著作権法 第59条
  著作者人格権は、著作者の一身に専属し、譲渡することができない。

とあり、この著作者人格権の一つである同一性保持権は、

 著作権法 第20条 第1項
  著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、
  その意に反してこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。

 同法 同条 第2項
  前項の規定は、次の各号のいずれかに該当する改変については、適用しない。
            (中略)
  4 前三号に掲げるもののほか、著作物の性質並びにその利用の目的及び態様に
    照らしやむを得ないと認められる改変

とあり、一般には改変はできないと思われます。
また、わたしの一行分が削除が止むを得ない程有害とも思えません。

今回の改変は同一性保持権の侵害ではないでしょうか?
また、利用規約第14条5項は同一性保持権を一般的に否定する問題のある規定では
ないでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものと...続きを読む

Aベストアンサー

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでしょう。もっとも、一行のみの回答や、誰が書いても同様の表現とならざるを得ないもの、たんなる事実の叙述などは除かれます。

そこで、利用規約の話になりますが、利用規約への同意は契約の一種であるといって間違いはないでしょう。しかし、契約があればあらゆる権利が制限できるわけではなく、強行規定は契約に優位しますし、契約に瑕疵があれば無効となる場合もあり得ます。また、権利濫用の場合も考えられます。

著作者人格権は、文字通り人格権的な要素が強く、これが強行規定であるか、任意規定であるかについては学説上の争いがあります。もっとも、現在の著作権ビジネスの現状や慣行、世界的な動向をふまえて、契約によって不行使とする(放棄はできない)ことができるとする説の方が有力でしょう。

そこで、再び利用規約に戻りますが、この部分に関してはNo.4の方と同意見です。まったく問題がないとは思いませんが、同一性保持権の不行使特約と読んでも良いかと思います。
もっとも、タイトルが「投稿内容の利用権」とあるので、あくまで著作財産権の範囲に限るという反論もできそうです(著作権法では、財産権的権利に関して「利用」、著作物の享受に関して「使用」と、その語を使い分けています)。また、「なんらの支払いも要しない」だけであって、「通知しない」とまでは述べていませんね。
削除通知等に、「関連する他の回答の一部を改変することがある」旨の記載があったかと思いますが、これも、改変の通知としては少々乱暴というか、どこがどのように改変されたか、されていないか、もうちょっと具体的に書かれた方が、個人的には好ましいと思いますが。

いずれにせよ、同一性保持権に関しては不行使特約があると考えて良いのではないかと思います。

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでし...続きを読む

Q著作権?に抵触するのでしょうか?

オリジナルギターを作成したのですが、ヘッドにあるアーティストがアルバム等で使用しているデザインの一部を使用しました。

そのデザインはそのアーティストの公式HPでも使われているもので、トレードマークでは無いのですが、そのアーティストのオリジナルのものです。

作成したギターを人前で弾くことも無く、当然ながら売買もいたしませんが、私自身のHPで紹介した場合、結果としてそのデザインを公表することになるのですが、こういったアクションは著作権に抵触するのでしょうか?
ご存知の方教えていただけますでしょうか

Aベストアンサー

法律上どうかということを条文解釈レベルで突き詰めて考えると、著作権法などに抵触する可能性もあるのかもしれませんが、個人で楽しむ+趣味のホームページで紹介する、くらいなら、万が一引っかかったとしてもせいぜい権利者から怒られる程度の話で、逮捕されるといったレベルの話ではないので、心配しなくてもよいのではないかと思いますよ。

まぁ怒られたらホームページを直せばいいのであって、賠償金を請求されるような損害を与えるわけではないのですから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報