ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

個人病院で初診の私に「おまえ」呼ばわりされました。
そんなに医師って他人を雑魚扱いでいいんですか?

病名や薬や保険点数を伺っただけですが、「そんなことを言うんだったらもう治療しない」と言われました。
患者自身に使う薬ですよ。終いには「もう関わらないでくれ、もう来るな!」と大声で怒鳴られました。

頼まれてももう行きませんが!!

現行の医療規律では、患者が医療行為の説明を受けれる権利は、厳密には保証されていないのでしょうか?

あ~しかし、ウサが晴れません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

すいません。

医者ではありませんが、書きました。患者さんが、自分の病気や治療法を知る権利は、あります。聞きたいのは当然でしょう。ただ、病名が検査の結果をみないとはっきりしない場合もあります。その場合は、対症療法といって、患者さんの症状を改善する目的で、薬を処方する場合があります。頭が痛ければ、鎮痛剤といった様にです。どんな場合でも、治療について説明しないのは、何か外に意味があったのか、文面だけでは推測できません。あなたのかかったお医者さんは、経験が浅いのか、頭に血が上ったのか、肝心のことが飛んでしまったんでしょうか?お互いに気持ちよく受診したいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ion8383さん事情を汲んで頂きありがとうございます。お陰で今はすっきりしています。

実際は30分ぐらい居たのですが、抜粋した内容でしたので不備もあるでしょう。しかし私はその後の調べで何も犯罪を犯していないことが証明されました(笑)

そうですね、民間療法には効果のはっきりしないもの、逆に副作用が強くなる場合もあるのでそれは素人判断で進めてはいけないと私も思います。

しかし検査はされていませんし!今何か薬を使っているかは聞かれて、私はビタミン等のサプリメント以外の薬は使っていないことをはっきり答えています。

それに慢性ではなく急性の炎症だったこと、後になって役所や他の病院で病名と薬、保険点数を聞いてもいいと承諾(?)をもらいました。その後保険請求があれば聞くつもりです。

こんなに病名だの保険点数などとと拘るのには理由があります。愛と正義の為です!。正しい医療のあり方と、弱きものを助ける術を教えてさしあげよう精神です!保身第一の医者よりも偉大な「民主主義国家の成員」であるからなのです!(宗教の信者ではありません。政治団体の党員でもありません。)

m(_ _)m…お礼でこんな発言まで、失礼しました。

お礼日時:2005/09/28 13:03

どういう風にあなたが聞いたのかが気になります。


補足してください。

この回答への補足

聞いて下さい! 私はいたって穏やかで冷静な人間です。

医師はちっと見ただけでも神経質なのが伺えました。人の話は全部否定的な解釈をします。それで聞き役に徹していたのですが、話が長い…。

素人判断で治療を止めたり薬を止めないことを素直に従うよう何度も言われます。私はそれほどの病名を知りたかったので質問したのが

(1) 私: 「病名はなんですか?」

  医師:「慢性的なもので長期間の治療経過を見て判断しなければならない。医大生以上の知識のある人にしか今の症状を理解できないので言いません」

  私:「???。では治療するにあたり病名がないと治療薬は出せないわけですが、その病名は何になっていますか?」

  医師:「そういっていちゃもんつけて素直に治療する気がないのなら自分の管理が悪いからって無責任だ。我侭はやめなさい」

  私:「いや病名が知りたいだけです。カルテは私の情報ですからちょっと私に見せてください」と奪い取って英語で書かれたのを読むが私には不明・・・。

吸入するよう指示された時
  私:「この薬は何ですか?」

  看護師:「え~ちょっと待って下さい」←知らんのか!?

  医師:「変な薬は使ってないぞ!ちゃんとした薬だ!そんなに疑ってばかりならもう治療しない。お前はもう帰れ!」

  私:「では他で診てもらいます。今日の保険点数を教えて下さい」

  医師:「おまえは~他の患者にも迷惑を掛けて!(←医師が大声で怒鳴って話が長かったから結果そうなっている)警察を呼ぶぞ!」

  私:「いいですよ。呼んでも。とにかく保険点数は?」院内の人に白い目でみられつつ知る権利を主張してみる。

  医師:「今日は治療代の請求はしないから、薬の請求だけでいいからもう来るな!これ以上拘わるな!」
  
私病院を出て行こうとする
  医師が追いかけて来て:「後で薬がどうのこうの言われるから、薬も出さない」

  私:「では全部無効でいいんですね。個人情報を書いたカルテと記入した用紙を私に返して下さい」

  医師:「初診料の請求があるから返せない(←やっぱりプライドよりお金が惜しいらしい)。」

  私:「じゃ役所にも保険点数を患者が聞いていいのか伺ってみますからね。」

  医師:「お前いいがげんにしろ~~!」となぐりかかろうとする。

  私:「殴ってもいいですよ。」と自ら歩み寄る。

院内の空気が凍りつく、受けつけの人に止められ「こんなことする人は初めてです。もう帰って下さい!!帰って!」

・・・という感じですか。私が常識外れですか?(←そうだと思う、笑)ずっと質問をしていただけで、決して病院を侮辱していませんし、こっちはか弱い女(?)一人です。
病院経営上痛いところだろうなと少しは知っている。本当の目的は今の医療体制に若干の不満があるというところで、個人的にその医院に恨みもなにもないのです。可愛そうなことしましたか?もっと潔く引き下がるほうが賢明だったなとは今は思ってます。

次に行った診療所ではすぐ病名を教えてくれました。それが当然でしょ?「今日2件目なんです。さっき行った医院の先生は合わなかったので、○○医院ですが」というと「あ~○○ねぇ」と地域でも評判の医院だったようです。

補足日時:2005/09/28 02:34
    • good
    • 0

医者が全員そうなのではなく、


たまたま「バカ医者」に当たっただけでしょ(^^;
  
腹が立っているのは分かるけど、
そういう言い方は真面目な医師に対して失礼ですよ。
       
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hijyousyudanさん。ありがとうございます。
失礼だったら申し訳ございません。

私も早く忘れたいです(泣)。口汚い医者に当たっただけで、他の真面目な医療従事者にも偏見を持ってしまいます。良い医師に当たれるよう事前の自助努力が必要ですね。

患者への対応を良くして欲しいだけじゃなく、患者が自分の症状や使用する薬について気軽に聞けたらいいのと思ってます。それは各病院の方針(院長の判断)に任されているのかな?との疑問なんです。

お礼日時:2005/09/27 14:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医師が保有する、医療業務上の権限について。

医師が保有する、医療業務上の権限について。

医師の保有する、医療業務上の権限について質問です。

医療業界では、医師をはじめ、薬剤師・看護師・理学療法士・作業療法士・臨床検査技師・介護福祉士・栄養士・・・等の様々なコメディカルといわれる職種がありますよね。

これらコメディカルの職種について調べてみると、「医師の指示の元、業務を行うことができる」云々の法的な制約があることを知りました。
コメディカルの場合、医師の指示がないと、たとえ専門の分野であろうと医療行為を行ってはいけないのですか?
(例えば、コメディカル単独では、独立開業は不可能ということですか?)

では、逆に医師であれば、コメディカルの権限は全て保有しているということになるのですか?

例えば、無医村など僻地で医療スタッフが医師一人しかいない場合、一人で看護もリハビリも調剤も検査も・・・と医師の資格をもって医療を完結させることはできるのですか?

医療業界に興味があって、質問させていただきました。
拙い文章で申し訳ありませんが、現役の医師の方、医療業界に従事している方、ご教授お願いいたします。

医師が保有する、医療業務上の権限について。

医師の保有する、医療業務上の権限について質問です。

医療業界では、医師をはじめ、薬剤師・看護師・理学療法士・作業療法士・臨床検査技師・介護福祉士・栄養士・・・等の様々なコメディカルといわれる職種がありますよね。

これらコメディカルの職種について調べてみると、「医師の指示の元、業務を行うことができる」云々の法的な制約があることを知りました。
コメディカルの場合、医師の指示がないと、たとえ専門の分野であろうと医療行為を行ってはいけない...続きを読む

Aベストアンサー

あとの質問だけ答えます。

現代の医療が、医師だけでは成り立たないほど分業化し高度になったからこそ、医療関係の職種も細分されたわけです。コメディカルのすべての領域を医師がカバーなど出来ないのは当然です。

しかしながら、医療法17条に「医師でなければ医業をなしてはならない」とされ、医師は医業を独占的に行うことができることを許されているわけです。
医師の医業の業務独占の例外としてその一部の業務をすることを許されているのが看護師等のコメディカルなのです。逆にいうと医師は法律上はオールマイティです。

だから

>医療スタッフが医師一人しかいない場合、一人で看護もリハビリも調剤も検査も・・・と医師の資格をもって医療を完結させることはできるのですか?

の答えはほぼ「できる」です。
看護師・診療放射線技師・理学療法士・作業療法士・臨床検査技師等の業務分野は医師で可能です。
薬業は医業と区別されますが、医師も一定の条件の下では調剤を許される場合があります。

すでに回答があるように歯科医業と歯科技工業は医師には許されていません。

ちなみに看護師、准看護師も理学療法士・作業療法士・臨床検査技師等の可能な業務があります。

あとの質問だけ答えます。

現代の医療が、医師だけでは成り立たないほど分業化し高度になったからこそ、医療関係の職種も細分されたわけです。コメディカルのすべての領域を医師がカバーなど出来ないのは当然です。

しかしながら、医療法17条に「医師でなければ医業をなしてはならない」とされ、医師は医業を独占的に行うことができることを許されているわけです。
医師の医業の業務独占の例外としてその一部の業務をすることを許されているのが看護師等のコメディカルなのです。逆にいうと医師は法律上はオール...続きを読む


人気Q&Aランキング