80歳の母は、要介護度3で痴呆がかなり進んでいます。
薬を飲ませるのも大変です。

今困っているのは、頻尿を取る薬は痴呆を進めているのではないかという不安です。

トイレから戻って来たとたんに、また行くという状態。気の毒になります。
すっかりトイレの事を忘れている事もあります。
ただ本人は自分がしょっちゅうトイレに行っている自覚は有りません。
泌尿器科で尿の検査の結果特に悪い所も無く、膀胱の緊張を取りましょうということで薬が出ています。
次の薬です。
トリブタノール  

又内科医からは次の薬が出ています。
カルナクリン   血管拡張
ハイポン     ビタミンB2…
ツルビネート   胃の痛みをとる
ポラキス錠 2mg膀胱の緊張を取る
アローゼン    便を出やすくする

内科で相談した時、緊張を取る薬は痴呆を進めるというのを聞いたように記憶します。(私が連れて行きました)

痴呆の症状が急に進んできています。(薬に関係なく進むのかもしれませんが)どっちを取るかと言われれば痴呆を少しでも進まないようにと望みます。
側で世話をしている父親が大変になってきました。

私は母親と普段離れて住んでいて、何時も何時もお医者さまにかかる時に一緒じゃないので、うまくコンタクトが取れません。
85歳の父親が連れて行くのですが、通院も大変ですし短時間に要領よく話が出来ないようです。
痴呆の症状と関係ないのならば、少しでもトイレに通う回数を少なくしてやりたいですし、何とか少しでも、本人も楽に周りの負担もなるべく軽くと願っています。
どうかこの点に関して詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

薬の名前が分かっているのであれば


医薬品情報提供システム
と.検索して.該当サイドの内容を大体眺めれば.見当つくと思います。
政府系で.直接リンクをする場合には.メールでの承諾が必要と記載されています。メールの出し方がわからないので.承諾が取れません。探してください。

痴呆を直接促進する薬は.原則として神経に作用する物質です、
ですから.栄養剤以外の
カルナクリン.トリブタノール.ツルビネート.ポラキス錠.アローゼン    
あたりを調べれば見当つくかとおもいます。

さらにくわしてないようでしたらば.
PubMed.米国医学図書館の文献検索を利用することになるかと思います。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/
有名なサイドです。国内であっちこっちで使い方を説明していますので.使い方はさがしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えていただき感謝いたします。

どこから調べてよいのか解らず、困り果てていましたので、心より喜んでいます。

教えていただきましたサイトは英語で正直、参りました。英語の勉強も今からじゃ間に合わないので「医薬品情報システム関係を調べる」というヒントを活かして頑張って調べてみようと思います。

本当に有難うございました。

お礼日時:2001/11/14 08:06

>どこから調べてよいのか解らず


最初に調べるとしたら.図書館で.以下の本を見てください。
大阪府病院薬剤師会 編
医薬品要覧
isbn4-8407-1607-C5547 (第5版の番号ですから.最近は変わっているかもしれません)

後ろの索引で.薬の名称から該当頁を見てください。

すると.該当医薬品の物質名がわかりますから(本文を読んでも何がなんだかわからないでしょう).PubMed で.該当医薬品名と副作用(sideeffect)との論理積をとれば.大体の内容が分かるでしょうし.症例(case Report)との論理積をとれば.治療例がわかるかと思います。日本語(Japanses)と論理積を取れば.日本語か日本人の例が見つかります。

ただ.日本語の報告はほとんどないので.付け焼き刃でも英語を覚えて.英文を直接読むことを薦めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、度々の回答を頂き有難うございます。
先回教えていただきましたのを頼りに、お薬の関係のところを幾つか見つけ調べてみました。

薬の名前が出ている所、無い所と色々有りましたが、そういう関係のページが有る事も解り勉強になりました。

今回のご指導は、図書館も良く出かけますので近々見てみようと思います。
必要な英語も、嫌がらずに何とか・・・と思っています。

結論は、edogawaranpoさんもおっしゃていましたし、私の耳にもお医者様の「痴呆が進みますよ」という言葉が残っていますので、父親とも話し、その関係の薬は飲ませないようにしようと決めました。
トイレに度々通っても、少しでも意識が残る方を優先したいと思います。
何度も心に掛けていただきまして、有難うございました。
心より御礼申し上げます。

お礼日時:2001/11/16 04:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緊張性頭痛と鬱の関係

先日、病院で緊張性頭痛と診断されました。脳のCT、MRIは異常なし。血液検査、心電図も異常無しでした。
病院の先生に『この頭痛は肩や首が緊張していて、それが頭痛として現れている』と、言われ、緊張を解く薬と筋肉をほぐす薬をもらっている状態です。
その後も頭痛が続いていたので病院へ行ったところ『精神的なストレスが原因で軽い鬱になっていて
それが原因で頭痛→肩こり、もしくは鬱→肩こり→頭痛
または、肩こりがストレスとなって頭痛→鬱、もしくは肩こり→鬱→頭痛でetc
どうやら、この3つの病気がつながっているかも』と、言われましたが、そのような流れって言うのは良くあることなのでしょうか?

Aベストアンサー

だいぶ気にしてらっしゃるようですね。あまり考えすぎないほうが・・・それ自体がストレスになってしまいますので。

基本的にうつになる人は肩がコリコリだと思います。僕はゴリゴリって感じです。人がさわるとなにこれ?と言われるような状態。マッサージに行っても驚かれます。
お薬の質問のところでも書きましたが、うつの薬にはほぼ間違いなく筋弛緩効果があります。そこからもわかるように繋がっています。
ストレスから肩こりになります。またストレスから頭痛になります。肩こりから頭痛とは考えないほうがいいかも知れませんね。
3つの病気というよりはうつというひとつの病気の症状と行ったほうが妥当かと。うつが軽くても頭痛がひどい場合もあります。
根本にあるのはストレスですので、ストレスを解消する方法などを考えられては?一通りの検査をされているようなので(耳鼻は調べましたか?めまいとかなければいいですがあるようならそちらも検査を)うつの薬の助けを駆りながらストレスのない生活が出来るよう工夫しなきゃダメですね。
なんて答えてる僕が出来てないのでお恥ずかしい限りですが・・・。
まずは質問者様にあったうつのお薬(抗うつ、安定剤、抗不安など)を見つけて、それに助けを借りましょう。はじめはちょっと時間がかかるかも知れませんが、合った見つかれば劇的に楽になる可能性もありますので。
参考になれば幸いです。お大事に。。。

だいぶ気にしてらっしゃるようですね。あまり考えすぎないほうが・・・それ自体がストレスになってしまいますので。

基本的にうつになる人は肩がコリコリだと思います。僕はゴリゴリって感じです。人がさわるとなにこれ?と言われるような状態。マッサージに行っても驚かれます。
お薬の質問のところでも書きましたが、うつの薬にはほぼ間違いなく筋弛緩効果があります。そこからもわかるように繋がっています。
ストレスから肩こりになります。またストレスから頭痛になります。肩こりから頭痛とは考えない...続きを読む

Q膀胱炎の薬について

昨日から膀胱炎の症状があります。家にフロモックス、ロキソニンがありますが、どちらも検索すると膀胱炎にいいように書いてありますが、一緒に飲んで大丈夫でしょうか?明日病院に行きたいと思っていますが、今夜もつらそうなので薬を飲んでしのぎたいです。どなたかくわしいかた教えてください。

Aベストアンサー

フロモックスは抗生物質です.ロキソニンは消炎鎮痛剤で,関係ないです.明日病院に行けれるとの事ですので,抗生物質は飲まない方がいいです.薬や量が分からない訳ですから飲まないで病院へ行きましょう.素人判断は絶対止めましょう.

Q慢性緊張性頭痛にデパケンは効きますでしょうか?

慢性緊張性頭痛にデパケンは効きますでしょうか?


不安障害で頭痛やめまい、目のかすみ、緊張、神経過敏、手足のしびれ
など体の不定愁訴がでます。
中でも慢性の緊張性頭痛が常時続いて一番困っています。
頭が圧迫されるようでにぶい痛みが続きます。

心療内科何件か廻りましたが、うつではないと言われました。
抗うつ剤なども少し飲んでみましたが、効きませんでした。
(ドグマチールやトリプタノールなど)
今はデパスとグランダキシン、漢方薬を飲んでいます。

デパケンと言う薬があるみたいですが慢性の緊張性頭痛に
効きますでしょうか?
ランドセンはどうでしょうか?
リラクゼーションなどの方法も今、試しているところですが

その他慢性の緊張性頭痛を治す方法があれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

緊張性頭痛にデパスは処方されますよ。私自身も処方してもらっています。以前は整形外科、今は内科で所用してもらっています。作用機序をかんがえるとデパスが投与されるのはおかしいことではありません。

ただ、デパケンが効くかどうか、わかりません。添付文書(多分PMDのサイトで見られる)をよんでみて、効能効果欄を確認してみると良いかもしれません。

いずれにしろ、最終的には医師の判断になります。

Q膀胱炎の市販薬について

現在、授乳中なのですがゴリンサンエキス錠コタローという漢方を
服用しても大丈夫でしょうか?
説明書には、授乳中はダメと書いてなくて妊婦は医師に相談となってます。

Aベストアンサー

担当医や、ドラッグストアの薬剤師、登録販売者に聞かれたほうがよろしいかと思いますよ

Q筋緊張性頭痛での鍼の保険治療について

今まで筋緊張性頭痛で内科にかかり、頭痛薬と筋弛緩薬を処方されていました。試しに鍼治療を受けたところ具合がよく、内科の先生に鍼灸治療の同意書を書いて頂きました。
しかし同意書に書かれた病名が「筋緊張性頭痛」となっているのですが、これで健康保険の利用に問題がないか教えて頂きたくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言ってかなり難しいと思います。

鍼灸治療で健康保険を使用する場合は、医科においての治療で特に回復の見込みがない慢性症状のうち神経痛・リウマチ・頚腕症候群・五十肩・腰痛症・頚椎捻挫後遺症・その他に限られています。筋緊張性頭痛の病名では保険の適用にならないかと思います。
また、診断書(同意書)の様式はどちらからもらいましたか?通常は保険を取り扱っている鍼灸院にあり、内容も上記疾患のところに○をするようになっています。

通常、筋緊張性頭痛で保険を使う場合は、頚腕症候群で首肩の筋肉が緊張し頭痛を起こすと内科の先生に理解してもらい鍼灸同意書若しくは診断書の頚腕症候群の欄に○をしてもらいます。こうすることにより保険での鍼灸治療を開始するわけです。
最後に鍼灸は、いわゆる良性頭痛に対しての効果は他の療法に比べずば抜けて良いと思いますので、きっと頭痛から開放されますよ。

Q経口投与(膀胱炎薬)

初めまして。お聞きしたいのですが、
膀胱炎になり薬を飲もうと思っているのですが、
経口投与とは直接中へ入れるものでしょうか??
普通は服用と書いてあるので。
以前この薬を直接入れた時全く溶けていなくて、
そのまま出てきたので、違うのかな??と思いま
して。でもどう見ても飲むには大きすぎる様に
思います。
分かる方いらっしゃいましたらお返事下さい

Aベストアンサー

私も膀胱炎になった事があります。
辛いですよねぇ~。

他の方も仰っているように、経口投与は『口から飲む事』です。
ちょっと難しく書かれてしまったのかもしれませんね。
膀胱炎で出される薬は、『膀胱炎』という病気を直接治す薬ではなく、
膀胱の中に溜まった最近を殺す抗生物質のようです。
抗生物質で殺した最近は、沢山の水を飲んで流しだすしかないみたいです。
なので、処方された薬をちゃんと飲んで、
沢山の水を飲んで(私は3~4L/日と言われました)治してくださいね。
通常、1週間~10日くらいで殆ど良くなるようですよ。

Q後頭部の緊張型頭痛によく効く薬を教えてください。

後頭部の緊張型頭痛によくなるんですが、今まで飲んでいたバファリンが効かなくなってきました。そこで、後頭部の緊張型頭痛によく効く薬があれば教えてください。

Aベストアンサー

余り薬では効かないですね.非ステロイド系消炎鎮痛薬だけですね.
アスピリンなどのサリチル酸、ジクロフェナク(ボルタレン®)、インドメタシン(インダシン®)、イブプロフェン、ケトプロフェン、ナプロキセン、ピロキシカムなどです.
 http://www1.megaegg.ne.jp/~total-security/page010.html

 http://www.takeda-kenko.jp/kirakira/vol20/hdache07.html
 http://www.shesmile.net/live/kouka.html
 http://www.shinshin.info/self_shiatsu/zutsu.htm

 http://www.azegami.com/zutuu/

Q膀胱炎の薬がもうすぐなくなる

こんばんは。
4日前に泌尿器科に行って膀胱炎と診断され、4日分の薬をもらいました。
その薬が明日の朝飲んだら終わってしまうんです。まだあまり良くなっていないので、また薬がほしいのです。

平日は病院に行けないので、休みの土曜日まで日があいてしまいます。
一刻も早く治したいのですが、薬を一時(2~3日)止めてしまったら、今まで飲んだのが意味なくなってまた悪化してしまうでしょうか?

もし悪化してしまうとのことでしたら、会社を早退して病院に行こうと思いますが、できるだけ休みたくないのですが・・教えてください。

Aベストアンサー

>一刻も早く治したいのですが、
>もし悪化してしまうとのことでしたら、会社を早退して病院に行こうと思いますが、
■一刻も早く治したいのであれば、悪化する恐れがある前に、会社を早退して病院に行かれたらどうでしょうか。

抗生物質は起因菌を完全に叩くまで、飲まないと耐性菌が出来たりします。短期決戦ですから、医師が良いと言うまで切らさずに服用される方が良いと思います。

Q緊張性頭痛に困ってます

最近、偏頭痛に「フィーバーヒュー」というハーブが効くとテレビで放映されてましたが、緊張性頭痛の場合でも効果があるのでしょうか? 緊張性頭痛と偏頭痛は発症するメカニズムが違うとのことなので、フィーバーヒューを飲んでもいいのか不安です。
どなたか是非ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

わたくし,医者として民間療法の有効性を認めることはほとんど無いんですが今回は例外です。
医療情報検索エンジンPub-MedでFeverfewを検索すると,驚いたことにたしかにFeverfewが偏頭痛に有効である,とした論文が5本もあり,Cochrane Databaseによる無作為二重盲検試験でも有効性が認められています。最新の知見なので日本の医師は(私を含めて)知らない人が多いでしょうが,これは参考サイトの論文をきちんと読めば医者の間では議論の余地はないことを意味し,偏頭痛に対する有効性は確定的ということになります。
だからこそ残念ながら,研究者は偏頭痛と緊張性頭痛を的確に区別して検討し,また緊張性頭痛についても調べなかったわけは無いと思われますから,検索で出てこない以上,緊張性頭痛に対する有効性は少なくとも明らかなものは無かったのだと推察するのが妥当だと思います。今後さらなる情報が出てくるかもしれません。
今回はたいへん勉強になりました。いい質問ありがとうございました。

参考URL:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=14973986

わたくし,医者として民間療法の有効性を認めることはほとんど無いんですが今回は例外です。
医療情報検索エンジンPub-MedでFeverfewを検索すると,驚いたことにたしかにFeverfewが偏頭痛に有効である,とした論文が5本もあり,Cochrane Databaseによる無作為二重盲検試験でも有効性が認められています。最新の知見なので日本の医師は(私を含めて)知らない人が多いでしょうが,これは参考サイトの論文をきちんと読めば医者の間では議論の余地はないことを意味し,偏頭痛に対する有効性は確定的ということになり...続きを読む

Q膀胱炎・薬の飲み合わせについて

知っている方がいたら、アドバイスをお願いいたします。
現在、アレルギー性鼻炎で「レミカット」2ミリを1錠ばら色ひこうしん(皮膚アレルギー)で「グリチロン錠」を2錠飲んでいます。
膀胱炎になってしまい、「ダーゼン」10ミリとフロモックス100ミリを処方されました。
今、一番治したいのは膀胱炎です。
全て一緒に飲むのはキケンでしょうか?
もしくは、「膀胱炎の薬と皮膚炎の薬」「膀胱炎と鼻炎の薬」のどちらかの飲み合わせでキケンが無いか教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

レミカットだけが,抗ヒスタミン剤と併用注意だけです.本剤の中枢神経抑制作用により、作用が増強されると考えられるとあり,禁止ではありませんので危険性はないといえます.他は全く問題ありません.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報